2012年1月16日

@fstreamと@sunaohとの対話

<http://togetter.com/li/241936>; 「kikumaco先生とsunaohのとあるやりとり」でのまとめを作った@sunaoh氏とコメント欄での@fstream氏とのやりとりの続きです。
7
ともみ @fstream

「相手の主旨を決め付けないことが大事」というのは一般論として何ら異議はありません。ですが、誰がどのように判断をし、どこまで理解して批判をしたとしても、傍で見た側はいくらでも不十分さを指摘できるし、「決めつけないことが.. http://t.co/ZKc1zhsW

2012-01-16 11:29:02
ともみ @fstream

@sunaoh 遅くなっちゃってすみません、お返事書きましたー。ちなみにご回答するまでもないと思うけど、わたしが「馬鹿」などの、批判の中身を伴わない罵倒を肯定するはずがないですよね(笑)。その点、もう少し信頼してくださってもいいと思いますよ~。

2012-01-16 11:32:02
ともみ @fstream

@mijyura ごめんあのあとちょっといそがしくなっちゃった。詳しく、っていうよりは、具体的、って感じで「例えばこういうシチュエーションでさぁ」みたいなやつ。なんか見たり聞いたりしたからそう思ったんでしょ??(´・ω・`)

2012-01-16 11:41:34
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

@fstream 菊池先生が「侮辱だと断定する理由はなんでしょう」という質問にお答えになっていればその件については先に進められたわけですが、仰っているケースについて菊池先生は質問返しなさっている点を踏まえて頂ければと.. http://t.co/mUT5fBWg

2012-01-16 12:28:18
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

無茶苦茶な言い掛かりつけてくる人が多い。。( ゚д゚) http://t.co/mUT5fBWg

2012-01-16 12:37:08
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

@fstream お応え頂いたお返事は言い掛かりに思えなくもなかったです。正直に申し上げて、以前の「敢えてふっかけてみた」みたいな件でのことも不快でした。諸々頑張って考えようという姿勢には共感しますし、その部分でなにかこの先で良い連携ができるといいなとは(本当に)思っていますが、

2012-01-16 12:40:21
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

@fstream あの流れで「馬鹿」と言い出す人に対してどうのようにお考えなのかは僕としては推し量りにくい部分もあったので参考までに教えて頂けると幸いに思いました次第です。不快に思われる部分があれば申し訳ないですが、率直なところはそういう感じですm(_)m

2012-01-16 12:42:34
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

あるいは、メンションを飛ばすことにまつわるルールかなにかがあるとかいう話であれば是非それは一般に共有化させるべく一大論陣でも張って頂きたく思います。詭弁で僕の素朴な感想に対して言いがかりつけてくるのは言論封殺だろ、と.. http://t.co/mUT5fBWg

2012-01-16 12:51:23
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

「あいつは人間として最低だ」っていうのと「~は許容しにくい」っていうことの超絶な差異がわからんのかな

2012-01-16 12:54:58
ともみ @fstream

「菊池先生は思ったことを自由につぶやくのがokでぼくがそれをするのはダメ」って、度の文脈をご覧になってそう思われたのかわからないですが、誰もそんなことは言っていないと思いますよ。 詭弁に聞こえます、というのも、個人か.. http://t.co/ZKc1zhsW

2012-01-16 13:07:26
ともみ @fstream

少なくともそのお返事をいただいた限りでは、やはり無意識なのだなぁということは伝わってきましたので、わたしはこれ以上お伝えしたいことはないです。 前にやりとりさせていただいたときに「今までのお話が『自分の意見であり、主.. http://t.co/ZKc1zhsW

2012-01-16 13:07:33
ともみ @fstream

@sunaoh あれを「言いがかり」と感じられているうちは、ご自身の言葉を振り返られることはないと思うので、それはそれで結構です。

2012-01-16 13:12:05
ともみ @fstream

@sunaoh 以前のは「敢えてふっかけてみた」のではなくて、すごく怒っていて、強く言って、どこまで言ったら「ご自身の主張」をおっしゃるのかなと思ったけど結局最後まで安全圏から出ていらっしゃることはなかったので終わりにしただけですよ。

2012-01-16 13:12:25
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

(とぅぎゃったーの扱いの難しさについての認識を緩めてしまっていたかもしれない点は反省したほうがいいのかな。コメ欄はスルーするのがいいのか、なんなのか、とか色々考えてもいまのところよくわからん)

2012-01-16 13:13:04
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

@fstream 仰る文脈では、質問に質問返しってokなんですか?

2012-01-16 13:14:27
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

@fstream では『敢えて言ってみた」みたいな言い方をその後でなさったのはなんだったのかな、と思います。

2012-01-16 13:15:47
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

@fstream 僕は「敢えてああやってみた」というのをあとで言われたことについて不快になった、と言っているのであって、どうして、ここでも「終わりにしただけですよ」みたいな話になるのかもよく分からないなあ、と思ってしまいます。

2012-01-16 13:17:23
ともみ @fstream

@sunaoh ご不快な思いをされているだろうなぁというのはわかっていたし、それに関しては申し訳なく思いますし、それをわかっていてあえて言った(あえて明確に怒りをぶつけた)のは本当ですよ。

2012-01-16 13:17:47
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

@fstream 論点がどんどんずれていくのはなんだろうみたいな違和感があります。

2012-01-16 13:17:58
ともみ @fstream

@sunaoh 質問に質問返しは一般論的には「ナシ」で、原則としても「ナシ」ですが、相手が「批判だけしたい人なのかな、それとも持論があるのかな」と思った場合や「問題の切り分けができていなくて、話がごっちゃになっているな」と思った場合などにはすることもあります。バイケースです。

2012-01-16 13:19:40
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

@fstream 申し訳ないですが、その言い方は欺瞞に聞こえます。僕への怒りがあったのだとすればそれはぶつけるかぶつけないかご自分で判断なさればいいことです。その文脈で「敢えて言ってみた」というのはご自分の判断への言い訳にしかならなくないですか。

2012-01-16 13:19:58
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh

@fstream ちなみに怒りをぶつけたいならぶつけてこられること自体は僕は自由だと思っています。それとそこに、「敢えてぶつけて、本音を引き出そうとした」という風につなげるのはすごくずるいと思います。自分で狙ってどうにかなることじゃなくて、

2012-01-16 13:22:13
ともみ @fstream

@sunaoh え、ぶつけるかぶつけないかを自分で判断しました。わたしが言っているのは「自覚的にぶつけましたよ」ということです。言い訳どころか、逆に責任を引き受けるための言葉ですよ。

2012-01-16 13:22:24
残りを読む(127)

コメント

ともみ @fstream 2012年1月18日
これはこれは。メンションしか読んでいなかったから知らなかったけど、ずいぶんとコケにしてくれたものですね。もう少しまともな方かと思ってました。道理で、わたしの説明が無駄だったはずです。理解する気などはなから無かったのですね。まぁ、仕方ないですね
0
ひまわり @powerpc970 2012年1月18日
内容よりも人間性の違いが興味深いまとめ
0
たくみ @bigjoe_uri 2012年1月18日
人間性のひどさがよく分かるなぁ、どっちの事かは読んだ人が判断すればいいよ。
0
あおざき @MxAxY 2012年1月18日
知的誠実とは何か、を改めて考えたい人にはよいテキスト
0
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年1月19日
まぁ、無敵君が相手では啓発されるような議論は無理だよね、って事がよくわかった。
0
八街 @8chimata 2012年1月19日
そんなに相手の土俵に上がりたくないものかな。ただ時間を浪費しただけの議論な気がする。
0
Megatherium(メガテリウム) @Dairanju 2012年1月19日
こっちにもまとめがあるのか。「バカの壁」とは何か、というわかりやすい例。どっちの人をさしているかは、言うまでもない。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月19日
それでも、たとえ表面的であっても対話しようととする姿勢、考えようとする姿勢は評価します。このところ即ブロックする人ばかり目立ったので、それよりは……。
0
虫食い暴れ牛 @mushikuiana 2012年1月19日
ああ、こういう人見たの久しぶり。発端のまとめに目を通しておけば明白ですね。
0
むいみ @muimi 2012年1月19日
「あなたの主張の輪郭をはっきりさせましょうよ」という提案に「なぜあなたは人の趣旨を勝手に編集するのですか?」という返しをする人とはお話ししたくないなあと確かに思う。だってずるいもの。じゃあ他人に編集させないで自分で言ってよ。こっちだってそれを待ってるんだから。
0
Haruki Atomiya @snobbie 2012年1月19日
遅まきながらデコりました。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月19日
仮定ありきの踏み絵みたいな質問にあの流れで答えるのは嫌だったという話であって、以下にあるflurryさんの趣旨を知った上で言うならば、僕はflurryさんの発言が暴論とは思いません。 http://togetter.com/li/244049
0
Haruki Atomiya @snobbie 2012年1月19日
もうちょっとでこりを追加。
0
Haruki Atomiya @snobbie 2012年1月19日
「このぶんだと、そのうち菊池誠( kikumaco )氏、南京大虐殺も"one of them"とか言い出すんじゃないかしら。」根拠もないしこれが断定の表現じゃないなんて詭弁ですな。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
”「このぶんだと、そのうち菊池誠( kikumaco )氏、南京大虐殺も"one of them"とか言い出すんじゃないかしら。」根拠もないしこれが断定の表現じゃないなんて詭弁ですな。” これは意味のある議論になるとは思えないツッコミだと思うし、もうちょっと建設的な方向に労力使いませんか?
0
Haruki Atomiya @snobbie 2012年1月20日
ああ、要するにflurryが下司であることには同意ということですね。それとも議論できないから逃げたいということですか。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
もう言い掛かりのレベルですね。
0
Haruki Atomiya @snobbie 2012年1月20日
答えられないから逃げるわけですね。それはそれで構いませんが。私みたいに議論の下手な相手でこの程度じゃ困りますね。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月20日
人間は考えて心境や行動を変化させるものだが、他者に対しては妙に性急すぎる変化を期待してしまうものよな。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
ちなみに、ここのまとめ主snobbieさんは http://togetter.com/li/241936%3E のコメ欄で「馬鹿」発言を当初繰り返されていたわけですが、その件について https://twitter.com/#!/sunaoh/status/158461514980933632 のなかでfstreamさんにご意見伺ったところ、 https://twitter.com/#!/fstream/status/158738249601396736 というお返事を頂いたやり取りもあるのでせっかくまと
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
yabtterさんがすぐ上で仰っていることにはまさに同意で、菊池先生とのやり取りにしても、早急な何かをどっち方向の意味合いにせよ求めるのは難しい話だと思っていたので、コメ欄でやいのやいの騒ぎになったのは不本意でした。そして、ここにまとめられている会話にしても、そのことは思っていて、その旨を会話の終盤でお伝えしています。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
一方的に責めるコミュニケーションはそういう意味でとても不毛だと思うし、関わる各々が建設的な姿勢を心がけながら、言い分を聴き合うやりとりを重ねたり、上手く通じないときは時間や距離を置くことも視野に入れることが大切かと思います。そもそもネット上のやり取りだけで完結しないことのほうが多いですよね。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
かく言う僕のコミュニケーションにダメな所がないとは思っていません。色々気をつけながら、自分なりにやっていく以外ないわけで、ご縁のある方に於かれましては今後ともよろしくお願いしますというところです。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
コメ欄でひとことくさしてなんか意味のある行為をしているとか思う人がいるなら、それはどうかと思うとかはありますけどね。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月20日
sunaohさん、同意ありがとう。今回の一連の遣り取りを大雑把に括れば、ある意味で「他人を諫める」意図が性急すぎてこじれた失敗コミュニケーションの連鎖だと思っています。flurry氏以下関係した人物の中で、メンションやコメントした相手を怒らせることなく同意を得られたのはfab4wings氏だけ。我々みんな、コミュニケーションの腕を磨かねばなりませんな。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
うーん、、僕からは菊池先生に@したのみで、他の方は全員相手から来られているわけで僕は受け手だということを(そして、菊池先生とのまとめを作った理由はその冒頭に書いたとおりです)踏まえて頂けると幸いです。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
馬鹿馬鹿といきなり連呼なさる方を相手にしてもだいぶ辛抱強く応答したかと思っています。(そのひとがこのまとめを作ったというのも踏まえて頂けると幸いです。)flurryさんは別に僕に対しては一回も怒ってらっしゃらないかと思いますし、無言の同意もそれなりに得ているかと思っています。あとは、Twitterのコミュニケーションに期待しすぎることやTwitterで可視化されることだけにとらわれすぎるのもだいぶ危ういかと思います。で、なんにせよ一方で、僕のやり方が万全だとは毛頭思わない旨は上述の通りでもありますが。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
(はてぶのえうれかなんちゃらのひとはよく読んで言おうね。意見はコメ欄で言ってます。)
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月20日
もちろんsunaohさんだけの問題ではないですとも。たとえば発端となったflurry氏→kikumaco氏のメンションも、結果として当のflurry氏が意図したようには伝わっていないだろうし、http://togetter.com/li/241936のコメント欄から始まったfstream氏→sunaohさんへの語りかけも結果としては伝えたい内容が完全には伝わっていないように思う。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月20日
逆に、本題(?)となったメンションに対するkikumaco氏の反応は感情的に過ぎる印象があって、とても褒められるものではないと思う。きっとkikumaco氏は常日頃から大量のメンションに晒されているはずだから、その扱いに疲れて面倒になるコトもあるとは思うけれども、それにしても今回は「目に余る」と受け取る人もいておかしくない。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月20日
一般論でいうと、相互の関係なのでどちらかが悪いと一方的に決めつけるコトは、個人的にはしたくない。原則として「喧嘩両成敗」だと考えている。けど、少なくとも最初に声を掛けた側の意図は結果的に失敗してると言えるし、メンションやコメントをしなかったならばこじれる話も発生しなかったのだから、より反省した方がいいだろうとも思うのです。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月20日
なお、わしなんぞは卑怯者なので、最初はsunaohさんに対するコメントで少し的外れな助言をしました。半ば意図的に、邪推(sunaohさんが悪意を持っているかもしれないといった考え)から目を逸らすような感じで。しかも、見ての通り本題について大した意見も持ち合わせていない。その点については余計な口出しでした、反省します。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月20日
そんなワケで、みんなそれぞれに反省点があるだろう、と考えているのです。そして反省点は、できれば各自持ち帰って次に生かしていただきたいとも。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月20日
以上お目汚し失礼。たしかにtwitterやtogetterだけに頼ったコミュニケーションでは伝えられる内容が限られるし落とし穴も多くて扱いが難しい(はてブは見てないので言及しません)。それでもsunaohさんは、文字で伝えている内容だけでなく、対話に臨む姿勢なども含めて読み取ったコトもあるでしょう。辛抱強く話を聞いてくれて感謝します。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
素朴な意見の表明はコミュニケーションのきっかけとして大切だと思います。その上でそれが自分なりのバイアスを含む意見だという自己批判というか保留する認識というか、があればそれで充分じゃないでしょうか。なにかおかしいとか、これはどういうことなんだろう、とかいう自ずと湧く自らの思いについての自己肯定感も一方では大切だと思います。ですから、ありがとうございます。投げかけて頂きとても助かりました。
0
ねこつかわれ(he/him) @sunaoh 2012年1月20日
またご縁がありましたら、(今後とも)よろしくお願いします。
0
Haruki Atomiya @snobbie 2012年1月21日
「kikumaco氏の反応は感情的に過ぎる印象があって、とても褒められるものではないと思う。」←なんでこんな風に偉そうに言えるんだろう。公の場で侮辱されても一瞬たりとも感情を表に出したらいけないの?どいつもこいつもキクマコ先生に勝手な像を投影して実体がそれに合わないことを批判しているんだよね。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月22日
snobbieさん、これはわし向けのコメントだね。怒りは誰にでもあるコトで、わしも先日かなりキレて、カッとなったあまり、こんな(http://togetter.com/li/243934 コメント欄の最後の方)感じでやらかした。幸い、すぐ気付いて修正したものの、どうも後味が宜しくない。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月22日
当人がどういう人物なのか(kikumaco、kikumaco_xの両アカウントは以前からフォローしていて特に嫌いではないと思っているけど)はさておき、「個人的にやらかした後味の悪い行為の例いくつか」に照らして「褒められるものではない」と、わしは判断しました。これは投影というより、他人の行動をどのように評価したかという個人的な感想でしょう。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月22日
んー、「褒められたものではない」という表現は少々語弊があったかも。これでは客観的な評価のフリをしているように読めるかもしれない。だけど「お勧めできない」くらいには思うな。当人にとってプラスにはならないんじゃないか、(性格にもよるが)後味は良くないのではないか、というくらいの意味合いで。如何ですかな、snobbieさん。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月22日
大事な点を一つ忘れてた。発端となったやり取りを見ていてネガティブな感情を抱いた人もいるのは間違いないと思う。そういった他者の反応は、実際の行為から引き起こされるものであり、当人がどう考えているかではない。他者による勝手な投影とは言い切れますまい。
0
Haruki Atomiya @snobbie 2012年1月22日
「当人にとってプラスにはならないんじゃないか」←思うのは勝手ですけど何を偉そうに言っているんだとしか思えませんが。感情をTwitterでぶちまけている人はたくさんいますけどその人たちにもそう言う評価をしていますか?キクマコ先生は科学者ですけど何も特別な人でなくてTwitterの一ユーザーでしかないはずなんですが。そこをはき違えている人が多くて辟易します。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月22日
snobbieさん、わしに怒りをぶつけたければどうぞ。今日は用事があるので迅速な返事はできませんが、後でまとめて返答するようにします。取り急ぎ。
0
Haruki Atomiya @snobbie 2012年1月22日
そもそもの「価値観の相対化」がどうこうという話だって、なぜキクマコ先生だけがわざわざ因縁をつけられないといけなかったのか。他の誰にでもそういう因縁をつけているなら理解できますけど。因縁をつけたことが正しかったかどうかそこを考えて欲しいですね。そういう意味で「価値観の相対化」以前に「自己の相対化」ができていない人がいるのは残念です。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
さてsnobbieさん、お待たせしました。まずは、わしへ向けられたと思われる2点について回答いたしましょう。なお、返答が誤解や理解不足より「藁人形論法」となっている可能性もないとは言えないので、もしそうであれば指摘していただければ改めて返答します。以下長文失礼。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
1)まず回答しやすいトコロから。『感情をTwitterでぶちまけている人はたくさんいますけどその人たちにもそう言う評価をしていますか?』→見掛ければ「残念な状態に陥っているな」とは思います。けど珍しいコトではないし、いちいち指摘するのも面倒なので普段は何も言いません。今回は、たまたま自分のTL上に流れてきた話題の一つに反応してtogetterを見に来て、機会があったのでコメントしたまで。口を出した以上は、可能な範囲で参加しますが。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
少し前のコメントにも記した通り、kikumaco氏は常日頃から大量のメンションに晒されていると思われる(具体的な評価は省略)が、これはある種の有名税のようなものでもあるでしょう。本人の意図はともかく、その行為が招いた結果ではあるはず。社会的に重要視される内容を頻繁に発信しているので、より多くの批判、そして中傷や非難、さらには個人攻撃にも晒される。これは一部の「デマ拡散」呼ばわりされるジャーナリストなども同様ですよね。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
それでも身を引かないのは何らかの信念なり意図があって、中傷されたり非難されたりしても(心理的ダメージを受けたり活動に支障が生じているかもしれないが)耐えているからでしょう。つまり、twitterユーザーの一人だといっても、身内ばかりの少人数のフォロワーを相手にときたま当たり障りのないコトを呟いているだけ、批判されれば引っ込むようなユーザーとは、かなり異質なユーザーといえるでしょう。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
なお、批判などを行うコトの是非や、どこまでが批判でどこからが中傷や非難や個人攻撃か、そしてそれらの善悪はどうなのか、といった点について明快に論じられる自信はないので、今回その先の議論は省略します。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
2)『思うのは勝手ですけど何を偉そうに言っているんだとしか思えませんが』云々の批判は、幾通りかの解釈が思い当たったのだけど、ひとまず他者の心理状態や感覚について当て推量するコトの問題点として回答しましょう。そもそも人間は他人の心情を推し量りながらコミュニケーションを図るものであり、むしろそうした心の動きがあってこそ「人間らしい」と思えるワケで、わしはそれを全面的に否定したくない。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
「侮辱だ」「馬鹿だ」「因縁だ」「欺瞞だ」云々、いろいろな忖度を他人はする。けどその善し悪しはケースバイケースでしょ。たとえば「人格者なのに侮辱だと非難されているようで可哀想だ」なんて感覚も、ひょっとしたらそう思われている当人が「思ったことをそのまま書くだけ、批判もあるけど気にしない」という人物だったら、持ち上げられても迷惑だと思うかもしれない(あくまでも可能性の話です)。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
そして評価する側もまた、その可能性を常に念頭に置いていないと、理解不足を修正できないまま、ボタンを掛け違えたコミュニケーションを続けてしまう危険性がある。ときに掛け違いには気付かず深追いして逆襲されて自分自身にも相手にもダメージを与えている場面を見掛けるが、互いの為になっているかどうか。そこに気付くためには、少し引いた視点から自分と相手を観察するような感覚が役に立つ。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
そんなワケで、価値観の相対化や自己の相対化は重要なことと認識しています。けれども、考えを巡らしている主体が自分自身である以上、そうそう完璧にできるものでもないと思う。完璧を目指しつつも、実際には成功しきれていない。自ら、どこをどう改善すれば完璧に近づけるのかを見出し、実践していくのは非常に困難なのです。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
一方、どこをどう改善すれば望ましいのか的確に伝わるように他人を批判するのも非常に難しいコト。そも相手についての認識には若干の誤解が含まれている、相手への伝達にもロスやミスが生じかねない、相手から誤解される可能性もある、きちんと伝わったとしても受け入れない可能性だってある。それでも、snobbieさんはそれを恐れずに行おうとしているのですよね? その意志は尊重します。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
その意志は、ときに批判を受けたり、中傷や非難を受けたりしても、曲げない方がいいと思います。同じように批判的な観点で自己の周囲や社会を良くしていこうと考えている人は多いのだけど、どこをどう変えていこうとするかは人それぞれ、方法論も人によって違うから、ときには信念を持つ者どうし衝突するコトもある。これもまた受け入れねばなりますまい。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月23日
余談)なお、わしが偉そうに見えるとすれば、それは仕様です。口調のせいもあると思う。また、snobbieさんの価値観に土足で踏み入れるような発言をしてしまったかもしれない。否、それがなかったとは言い切れないので、ご指摘くだされ。検討します。
0