iBooks Authorの衝撃、わくわくするみなさん

まとめました。
Apple
34
ギズモード・ジャパン @gizmodojapan
誰でもインタラクティブな本が作れるiBook Author、無料アプリ。本日よりApp Storeでデビューだそうです。日本はどうでしょー。 http://t.co/vev37bCT #gizjp
いしたにまさき - ひらリュ🎒ブラック在庫復活してる! @masakiishitani
つーか、もうiBook Authorがあるなら、電子書籍もiBooksでいいじゃんw
聖幸@俺と100冊の成功本 @seikoubon
ガーン😱RT @idanbo iBooks 2.0はリリースされたけど、教科書販売や、iTunes U Appなどは、現時点で米国のみとなるみたい。
Koya Matsuo @mazzo
卒論プラットフォームとしてのiBooksか
塩澤一洋, Kaz Shiozawa @shiology
iBooks Author。PagesなどのAppleのアプリと基本的に共通のインターフェイス。わかりやすい。
田中アップル @TanakaApple
そうか、もうジョブズはいないのかを、実感。
塩澤一洋, Kaz Shiozawa @shiology
大学の履修案内とかもこれで作ればいいんだ。
Kosuke Fujitaka @pincponic
しかしTLがダミアン・ハーストとiBook Autherにきれいに真っ二つにわかれてたなあ。
加野瀬未友 @kanose
あー、iBooks Authorって新しいHyper Cardなのか
仲俣暁生(Nakamata Akio) @solar1964
なんかもう日本語テンプレート用意されてるよ、iBooks Author…。 http://t.co/FG8rAm24
拡大
堀 正岳 (めほり)「リストの魔法」1月24日発売 @mehori
iBooks Author で遊んでいるところ。だいたい理解した。よし、じゃあ Evernote Handbook をすべてこちらに移植開始!
津田大介 @tsuda
このAppleの電子教科書、ジョブズの置き土産の一つなんだろうな。
荻窪圭 @ogikubokei
iBooks Author落としてみた。なるほど。これ、いいなあ。なんか作って見たくなる。そういえば、卒論は一太郎(jxwファイル)フォーマット指定で、5インチフロッピーで提出したなあ(笑)。
荻窪圭 @ogikubokei
いっそ、Keynoteのドキュメントをインポートできたらいいのに。RT @sasurau: iBooks Author、Keynote ライクだね。無理矢理、写真集作ってみるか。
Hiroshi Yamaguchi @HYamaguchi
きたかRT @Ryosuke_Nishida: いよいよ RT @stakeda: Appleが無料で電子書籍作成が可能なアプリ「iBooks Author」発表 - GIGAZINE http://t.co/6X3Wct8I
荻窪圭 @ogikubokei
ウィジェットとして貼り付けることはできました。 RT @hikyaku: @ogikubokei Keynoteインポート可能って言ってましたね
Kohichi Aoki @drikin
@shiology さんのカメラ講座もiBook化ですね!;-)
するぷ @isloop
やはりそうなりますか。RT @tobu1: なるほど RT @Sakanabone: iBooks Authorで製作した本をiBooksStoreで販売するには iTunes Connectの契約が必要らしい…その点では,iOS Appと同じだな…
和田ラヂヲ @radiowada
むむ。RT @kondo_aki: ほほう・・・!『Appleが無料で電子書籍作成が可能なアプリ「iBooks Author」発表 - GIGAZINE 』http://t.co/k8lN0NYl
AppBank @appbank
【速報】アップル「教科書を再発明する」iBooks, 書籍作成ツール, そして iTunes U アプリをリリース。 http://t.co/OzMyhhc9
残りを読む(79)

コメント

Suke @sukemomo 2012年1月20日
RT @masakiishitani: EvernoteはiBooks Authorに対応すべきってことか
Suke @sukemomo 2012年1月20日
RT @masakiishitani: EvernoteはiBooks Authorに対応すべきってことか
Thoton Akimoto 钻石公主号加油 @Thoton 2012年1月20日
ようやく電子書籍元年が来た。そう思った。Apple iBooks Author。アップルの無料電子書籍製作システム。豊富なテンプレートを元に、簡単な操作で電子の本が作れる。テキストエディタでタグをペタペタ打つ必要なし。 #denshi #shuppan iBookstoreへの公開も出来る。電子書籍を出版するのに、殆どの人はこれ以外、何も必要ないでしょうね。
nekosencho @Neko_Sencho 2012年1月20日
漫画出せるのはまだ先のようですなあ
佐倉和音🥴 @O_Flow 2012年1月20日
ハイパーカードが帰ってきたというのが第一印象。その次に同人誌が手軽に作れるというのが来た。Apple審査さえ通ればインパクト大きいよ。今まで電子同人というと単体アプリのものが多かったけど一箇所に集約できるので便利だし、買う方もわかりやすい。ただしオリジナルや評論系、文芸系に限られるね現状。