Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

イラレ作業工程その3:テキストの話

アピアランスを使ってテキストをアウトライン化せずに効果をつける話と、パス上文字ツールの話。
1
hibi @hibimarie

おもむろにイラレ作業の解説をします。今日はテキスト関係のことを。

2012-01-21 00:48:11
hibi @hibimarie

CDジャケットっぽいものを作りたいらしいので、適当なイラスト配置しておきます。 http://t.co/UQ8A7NMg

2012-01-21 00:51:27
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話01】テキストツールはフォトショのそれとそんなに変わりません。ツールボックスのTアイコン押して、テキスト置きたいところクリックして、文字入力していく。 http://t.co/L3pkAxQT

2012-01-21 01:00:14
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話02】フォントはメニューの書式→フォントから選ぶと、書体確認しながら選べるのでよいです。フォントはdafontとかからDLすればいいと思うよ。 http://t.co/vNx5O7UU

2012-01-21 01:10:13
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話03】テキスト全体を選択している状態でフォントを選ぶと全部変わります。四角い枠(バウンディングボックス)がついてる=オブジェクト(テキストとか図形とか)全体が選択されてると思っておいてください。 http://t.co/95e3VTzk

2012-01-21 01:16:17
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話04】一部分だけ変えたいときは、テキストツールで変えたい場所をドラッグして選択状態にした上で、書体とかテキストサイズを選びます。フォトショと同じですね。 http://t.co/qw0y80nQ

2012-01-21 01:20:34
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話05】ここからイラレ独自の話になります。テキストに効果(白フチとか)を付けるときはアピアランスを使うのがよいです。アピアランスとはオブジェクトにどういう塗りと線がついてるかっていう情報です。こいつをいじるのです。 http://t.co/OGFBqnye

2012-01-21 01:32:33
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話06】アピアランスを使えば、1つのオブジェクトに複数の塗りと線を追加できます。また、塗りや線それぞれに対して効果をかけられます。すごいねぇ賢いねぇ。 http://t.co/jh3DTpKY

2012-01-21 01:41:38
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話07】テキストオブジェクトのアピアランスはちょいと違ってて、一見何もないんですが…。 http://t.co/J8T28la0

2012-01-21 01:48:26
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話08】アピアランスウィンドウの[文字]ってところをクリックすると出てきます。今は白い塗りが設定されてますね。 http://t.co/HkRBHV31

2012-01-21 01:51:59
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話09】ただ、文字に設定されてる塗りや線は編集できないので、どっちも無色にしておきましょう。 http://t.co/ihb1DYrj

2012-01-21 02:01:44
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話10】無色にしたら、アピアランスウィンドウの[テキスト]ってあたりをクリックして、テキストのアピアランス操作画面に戻ります。 http://t.co/G5dKif1g

2012-01-21 02:06:31
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話11】手始めに線と塗りを追加します。アピアランスウィンドウ下部のアイコンをクリックしてください。最初は[線を追加]押しても[塗りを追加]押しても線と塗りがセットで1つずつ追加されますが、まぁ仕様なので気にするな。 http://t.co/ksxE1fzK

2012-01-21 02:13:29
拡大
hibi @hibimarie

なんかこの時点で「文字を可愛く配置したりコラージュしたり」というリクエストをガン無視してる気がしてきました。あ、あれー?

2012-01-21 02:21:48
hibi @hibimarie

【テキストの話12】フチ付にしてみます。新規塗りを追加して、レイヤーの順番操作のごとく下方にドラッグします。ウィンドウ下部の[効果をかける]アイコンを押すとメニューが出てくるので[パス]→[パスのオフセット]を選んでください。 http://t.co/8iP3inOe

2012-01-21 02:33:49
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話13】設定はオフセット:3px、角の形状:ラウンドあたりにしておきます。プレビューにチェック入れておくとどれくらいの太さのフチが付くか確認できて良いです。 http://t.co/j1k4hBGq

2012-01-21 02:38:47
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話14】オフセット設定した塗りの色を変えてみました。フチが付いたぞー。わーい。 http://t.co/Y6jm9CJ1

2012-01-21 02:42:08
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話15】P4ロゴみたいな形にしてみます。テキスト全体に効果をかけるので、アピアランスウィンドウの[テキスト]をクリックした後、効果→[パスの変形]→[パスの自由変形]を選びます。■を操作してそれっぽい形にしてください http://t.co/uPhWGAm7

2012-01-21 02:55:40
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話16】どーん。…なんかちょっと歪んでる気がしますね。 http://t.co/jL96snDk

2012-01-21 03:01:16
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話17】[効果:パスの自由変形]の位置を移動して、文字を変えてみました。それらしくなった、気がします。輪る! http://t.co/nlINyLlF

2012-01-21 03:16:33
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話18】アピアランスだけでこれくらいごてごてさせられるのですが、ちょっとやりすぎ感がありますね。背景の円とか星とかは普通にオブジェクト作るほうがよろしいかと思います。 http://t.co/s6ohgwQe

2012-01-21 03:54:54
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話19】というわけでごそっと効果を減らして、テキストの後ろにドーナツ型のオブジェクトをおいてみました。ドーナツの上に円形に文字を置く話をして終わりにしようかと思います。 http://t.co/AjFWyEiE

2012-01-21 04:07:14
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話20】円形にぐるっと文字を並べたいときは、[パス上文字ツール]を使います。まずガイドになる円オブジェクトを作り、ツールボックスの文字ツールを長押しすることで出てくるメニューから[パス上文字ツール]を選びます。 http://t.co/MNxMU8bb

2012-01-21 04:13:38
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話21】[パス上文字ツール]を選んだ状態で、ガイドにする円オブジェクトのふちをクリックしてください。図のようにパスに沿って文字が入力できるようになります。 http://t.co/0ZPgJkZC

2012-01-21 04:18:13
拡大
hibi @hibimarie

【テキストの話22】テキストを入力してみたら隠れてしまいまったので、開始位置を調整します。[選択ツール]に切り替えると、現在の入力開始位置の反対側にヒゲが出るので、そいつをつまんでください。 http://t.co/mkCZO0tM

2012-01-21 04:33:10
拡大
残りを読む(5)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?