仕事が減少する日本の中で、特異な才能を持たない人は、「スキルの組合わせ」でスペシャリストを目指すべきだと思う

昨日の@yuu_keyさんの「日本企業の人に知ってほしい、外資系に見るグローバリゼーションの現実」http://togetter.com/li/245090 を踏まえて、その残酷な現実に対抗するために、普通の人はどうすればいいのかを考えてみました。
91
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

.@yuu_key さんの「日本企業の人に知ってほしい、外資系に見るグローバリゼーションの現実」をお気に入りにしました。 http://t.co/6ZSpSeXP

2012-01-21 22:32:18
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

昨日の @yuu_key さんの「日本企業の人に知ってほしい、外資系に見るグローバリゼーションの現実」に関する話ですが、このまま行くと日本人の単純労働は減りそういう人たちの給料も減ることは確実ですが、じゃあ日本人はどうやって対応すればいいんだろうってことを考えてみます。

2012-01-22 10:53:43
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

すごいプログラミング技術とか、最先端の金融知識とかとか持ったスペシャリストであれば問題ないですが、そんなことが出来るのは一握りです。でも、世界は20%のスペシャリストの給料が上がり、残りの人の給料が下がることは確実です。今の日本の生活レベルは20%側でないと維持できません

2012-01-22 10:57:06
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

では平凡な能力の人がスペシャリストになるためにはどうなるか?ってので、考えられるのがスキルの組み合わせです。例えば、ガーラ湯沢スキー場でスキーのインストラクターは「中国語か韓国語が出来れば給料が跳ね上がる」といっていました。

2012-01-22 11:00:08
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

スキーインストラクターになるための最低限の資格スキー検定2級の取得も、韓国語や中国語の2時間スキーを教えるレベルの習得も、簡単ではありませんが一般人が取得できるレベルです。運動神経がなく、暗記能力がない私でもどちらも努力すれば取れるという実感があります。

2012-01-22 11:02:20
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

それなりに取得が難しいスキルを、有効な組み合わせで身につければ、それでスペシャリストになれるんじゃないかと思っています。スキー人口が減ってる日本でインストラクターの仕事はじり貧だけど、中国人相手のスキーは成長産業でかつ、そこで稼げるスキルを持った人は少ない

2012-01-22 11:04:56
上田修子 @naokoueda

@mota2008 冬しかできない仕事なので、夏は南半球にいくわけですか?

2012-01-22 11:06:20
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

それも一案。夏は別の仕事をやるというのもありです。中国人相手のスキューバのイントラとか。 RT @naokoueda @mota2008 冬しかできない仕事なので、夏は南半球にいくわけですか?

2012-01-22 11:08:33
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

重要なのはその組み合わせを見つけること。スキーのインストラクターをやってる人なら、スキー場に中国人が増えていることは実感できるはず。Webで調べれば数字だって見れる。そこで「じゃあ、中国語を学んだら」と気づいて、実際に学び始められるかが分岐点だと思う。

2012-01-22 11:07:17
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

これは他のどんな仕事でも応用出来ること。今自分が持っているスキルを必要としているのはどんな人かを改めて考え直してみることが大切だと思う。接客のスキルであれば、そういう高品質な接客を教えて欲しいのはどこかを考える。外国かもしれないし異業種かもしれない。

2012-01-22 11:11:31
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

その「新しい」顧客に届けるために、自分に何のスキルを付け加えるのが良いのかを考える。そして実行する。それぞれのスキルの取得が難しく、実行する人が少ない組み合わせほど、希少価値が高まり、スペシャリストとしての価値が高くなるわけです。

2012-01-22 11:15:28
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

私は新卒で「製造業向けの業務用ITソフトの販売」って仕事を身につけて、製造業とITの組み合わせは日本、アジアで有効だなと感じて、その後日系製造業とかITコンサルの仕事で経験を積みました。その中で、英語と異文化でのマネジメント能力と親和性が高いと言うことに気づきました。

2012-01-22 11:17:33
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

だから、駅前留学してみたり、会社で大ハッタリかましてグローバルプロジェクトに入れてもらったり、趣味と実益を兼ねて世界一周して色んな文化に触れてみたりしました。おかげで、今、アジアで転職活動をしてるのですが、オファーをくれる会社はたくさんあります。

2012-01-22 11:19:30
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

今、アジアで就職活動をしているのも「製造業+IT」って技術が、工場がガンガン海外流出している中で、日本国内だけでこの技術を持っててもじり貧だなと感じているからです。アジアに工場がたくさん出来てるのだから、「アジアの製造業でITができる人」にならなきゃいかんと思ってるのです

2012-01-22 11:24:46
Tmi @TI_Asia

@mota2008 アジア転職面白いですね。ただ、給与って実際どうですか?一般的にはアジアだと物価も安いだけあって日本並みやそれ以上に出すところはあまりないような気がしますが、もりぞうさんの場合は、いかがでしょ?

2012-01-22 11:40:46
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

安いです! 私の場合元かそれなりに高いので、MAXで日本の7割ってとこです。ただMBA行くのと同様、投資と捉えています | 香港 給料編 http://t.co/G4Z5ZxZB RT @Tomokazu_Ichi アジア転職面白いですね。給与って実際どうですか?

2012-01-22 11:53:04
Tmi @TI_Asia

@mota2008 投資ですか。そうすると、転職後の展開をどうするかが重要ですね。まあ、(日本での給与にもよるけど、)香港だと税金は安いから、目先でもそんなに悪くはなさそうな気もします

2012-01-22 11:57:56
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

香港やシガポで経験を積み、外資に転職すれば日本より給料上がる可能性もあります(実際そういう人を知ってます)また、タイとかベトナムとかの物価の安い国でまったりと仕事をしながら優雅に暮らすという選択肢もあります RT @Tomokazu_Ichi 転職後の展開をどうするかが重要ですね

2012-01-22 12:01:55
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

こんな感じで、自分が持っている技術を生かすためには、何を追加で身につけるべきかを考えてキャリアを積むのがいいと思います。スキルを身につけるのは勉強が有効な場合もありますし、実戦経験が有効な場合もあります。

2012-01-22 11:28:42
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

個人的には、2010年以降しばらくはアジア市場が伸びていくので、ここにアプローチ出来るようにすると成功率が高いと思っています。まず勉強をするのか、実際に訪れて仕事をしちゃうのか、日本に来るアジア人を狙うのか、Webを使うのかはあなたとあなたの持ってるスキル次第。

2012-01-22 11:34:16
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

そうやってアジア向けのスキルを積み上げていった先に何があるかを考えたのかこの記事です グローバル人材を目指す前に、グローカル人材を目指してみよう!世界を股にかける前のステップとしての「日本人村」就職 http://t.co/4pvgnrOJ

2012-01-22 11:35:24

ちなみに、学生はどーすればいいの?って人にはこんな回答をしました。

ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008

答えたなう | 私はインドネシアでの就業を希望する現在4回生の者です。(略)まず、日本で3~5年働いてそれからももう一度海外就職について考えた方が英断でしょうか? http://t.co/bLUou6uU

2012-01-21 23:19:13

コメント

かむかむ @ono_mie 2012年1月22日
RT @mota2008: 重要なのはその組み合わせを見つけること。スキーのインストラクターをやってる人なら、スキー場に中国人が増えていることは実感できるはず。Webで調べれば数字だって見れる。そこで「じゃあ、中国語を学んだら」と気づいて、実際に学び始められるかが分岐点だと思う。
0
なっとうすぱ @nattosupa 2012年1月22日
それほどのスキルがあればそもそも「減少する仕事」の壁にぶち当たる率はひくいわね
0
nekosencho @Neko_Sencho 2012年1月23日
まあ、スペシャリストってくらいだから、だれでもひょいひょいなれるものではないよな 仮にだれでもなれたら、最初はともかく流入が増えてすぐ給料も下がるだろうし
0
ポストコロナの就活大学学長 森山たつを/もりぞお @mota2008 2012年1月23日
なので、難易度100のスペシャリティーを獲得するのではなく、難易度70くらいのスペシャリティーをいくつか組み合わせて身につけるといいんじゃないかという話です。 スキーのイントラは供給過剰だし、中国語そこそこだけでも仕事はない。でも組み合わせれば…ってことです。
0
ginya- @ginyard_jp 2012年1月23日
自分に対する育成ゲーム、みたいな感覚で面白いですね。スキルポイントは振り直しできないので、スキルの組合せを考えながら先を見据えたポイント振分けが重要なのでしょう。勿論、経験値が無いとポイントは貰えませんが…。
0
hiroki @easygoinghiroki 2012年1月23日
FFVで、複数のジョブを極めて有用なアビリティを身につけ、より高次なジョブに転職していくシステムを思い出しました。ジョブホッピングを、ゲーム感覚で楽しめたらいいですね。
0
y.🍀 @yabtter 2012年1月24日
なかなか実用的な見解。組み合わせるスキルセットの一部に本人の興味を含められれば尚良いかと。
0
えすぴー @espilab 2012年1月24日
仰るスキルの組み合わせにプラスして「地域」を掛け合わせるのもテかもしれないと思ってる。家に帰った途端、親族じゅうのパソコンの面倒見てる人とか結構いるでしょ (^-^)
0