2012年2月2日

『日本は1998年当時から児童ポルノ大国だった』とする説に対する疑問

『弁護士・後藤啓二さん「児童ポルノ大国から来た男」の皮肉が契機に』 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120202-00000130-san-soci の記事からでた一連のツイートを纏めました。 関連ツイートを追加します 続きを読む
58
てんたま @tentama_go

産経が児童ポルノ絡みで後藤啓二氏の談話掲載。都条例の立案者側の人で、記事内容も自公や規制派の主張(単純所持禁止)を後押しするもの。「日本は児童ポルノ大国」漫画やゲームなどを含んでのものなのだけど、そのことには触れてません・・ http://t.co/8Rz1jper

2012-02-02 15:37:20
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

創作物は原則的に児童ポルノを表現不能なため、『創作物を含むとする日ユニ・矯風会(ECPAT)基準の児童ポルノ』がより正しい。 RT @tentama_go: 「日本は児童ポルノ大国」は漫画やゲームなどを含んでのものなのだけど、そのことには http://t.co/hQscIk5d

2012-02-02 15:58:12
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

ちなみに、この記事にある『ICPOによる“児童ポルノ大国”とする根拠』が、日ユニ・矯風会基準なのかは現在も不明。なにしろ(何度か請求したのだが)ICPOが当時の資料を公開していないため、検証不能の状態にある。

2012-02-02 16:07:32
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

それはそれとして、当時ICPOへ出向?した“最重要戦犯”が『後藤啓二』本人だと解ったのは大変な重要な情報。本来はその情報を精査し虚偽ならば抗議せねばならなかった“当事者”が、矯風会とつるんでいる“当事者”でもあったことが判明した訳である。これはびっくり。

2012-02-02 16:10:29
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

なおICPOによる“調査”は実際には民間団体の調査を転用したモノであるとする情報もある(ただし未確認)。当時、矯風会が全国の書店を調査して“児童ポルノ大国”と主張しており、それが曲解された可能性を個人的には強く疑っている。この場合はこれ以上ないほど見事なマッチポンプと言える。

2012-02-02 16:16:25
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

しっかし見事に点と線がつながったなぁ・・・。物言えば唇寒しとは良く言ったもんだ(苦笑。

2012-02-02 16:19:59
momo2000 @itj57fhhhgt

実はね児童ポルノ大国って理由当時規制の無い日本で外人さんが変態ポルノを見たいためにサーバーを設置した事が謳われているのよね http://t.co/RS2PkYLw #jipo

2012-02-02 17:01:05
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

これも解釈としては誤りではないのだが、当時の日本の商業的ネット環境からすると日本にサーバを立てるメリットには多分に疑問が生じる。日本は先進国中でも異常に厳しい基準でポルノ規制が実施されており、(先のRTの参照URLにもあるが)モザイクが入る“合法ポルノ”であった可能性が高い

2012-02-02 17:51:15
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

また、98年春のICPO調査とは97年以前(集計期間を加味すると96年前後?)の数字を意味する。日本のインターネット環境の爆発的普及は98年夏のウィンドウズ98以降であり96~97年のインターネット環境は“一部の好事家が利用する”状態でしかない。

2012-02-02 17:57:54
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

従って当時は商業的サーバも少なく人件費も高いことから、当時の日本にサーバを立てて法の網を潜る、とするシナリオは(インフラ屋の実感として)非常に強い違和感を覚える。・・・実際、海外向けトラフィックが~世界の児ポの80%に値するなどという~莫大な数値を示していた記憶もない。

2012-02-02 18:01:53
やぴ@C99Day2ウ51b @henachokodoumei

@24_589 90年代はWeb上よりNewsGroupでその手のモノがやりとりされてた印象。alt.binariesとか

2012-02-02 18:07:31
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

@henachokodoumei あとはローカルBBSですね。いずれにせよISDNのテレホーダイが96年という時代ですから写真の様な“重い”トラフィックを日本から商業配信という時点で、非常に強い違和感がある訳です。あり得るとすれば大学のサーバにこっそり、といった程度ですかね。

2012-02-02 18:25:07
山崎義武 @yama4yoshi

別紙添付資料「日本が児童ポルノの大国であるとする主張について」http://t.co/K6n2CnsG

2012-02-02 18:27:04
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000

1998年当時、そうしたメディアを公開することで利益はあったのか? という疑問点が存在するな。これは、以前某氏が呟いていたことでもあるけども。

2012-02-02 18:31:39
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000

日本の『家庭向き』ネット接続環境は、アナログ(ダイヤルアップ・ISDN) 方式かつ従量制であった。動画などを配信するのは、それこそ月に高額な料金を支払う企業向け通信網で契約するしかなかったわけだ。

2012-02-02 18:39:25

従量制とは、現在の『月々~円』という定額制とは違い、『~分~円』といった通信の長さに応じて金額が変ってくる制度である。
インターネットが通信の主流になる前は従量制が一般的であり、その料金も定額制に比べて最終的にばか高くなることもある。
特に、YouTubeやニコニコ動画などのインターネット上のスクリーミング動画を通信する際には1動画で数分、時間の長い動画だと十数分のダウンロード時間を要するので、最終的には~万円という通信料が支払いを求められることもあります。
一時期話題となった、ティザリングによる通信料の高額請求なんかは身近にある従量制によるものですね。

平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000

末端利用方法も、1998年にiMacwindows98の普及によってようやく『インターネットの(閲覧を主とした)活用』というのがぽろぽろと見られるようになっていた。

2012-02-02 18:42:52
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000

こんな時期に、ただでさえ海外の方が『インターネット向けの通信量』において海外の方が多い中で、『児童ポルノ』サイトに限定したとしても、『その種のサイトの情報量の約80%が日本から発信されていた』っていうのは無理がありすぎると思うのだがねぇ。

2012-02-02 18:45:16
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

つい(職業病的に)インフラから考察してたけど、鑑みればそもそもプラットフォームが“写真”を一般的に再生できる時代かどうかも重要か。win3.1が256色だったけか。win95だとまだ98mateあたりの時代で、640*480なら32kくらいは出せたっけかなぁ・・・。調べないと。

2012-02-02 18:50:24

また、当時の専用の高速回線と言えば64kbps(6.4KB/毎秒)という速度。
この速度は理論値であり、実際にはトラフィックの状態によってこれ以下に速度が落ちていたことを考えると、インターネットで写真や動画を円滑にやり取りできていたとはとても考えられません。
しかもこれ、企業用の高速回線での速度であり、月に十数万から数百万の利用料を払わなければならなかったことから、日本で海外に向けて『児童ポルノ』を配信して法の網目を掻い潜るというにはかなり貧弱すぎる環境ではないでしょうか?
確かに、静止画では1枚300*200程度のjpegが20KB程度の容量ですが、それを雑誌や撮影コンセプトのセット単位での閲覧となるとかなり厳しいと思われます。

24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

時期的には98NXが出たあたりか・・・>96~97年。MMXが97年だし、プラットフォーム的には写真再生はなんとかなる時代。やっぱりインフラ的に当時の日本に商業画像サーバを置いてペイするのか界中の児ポの8割(!)なんて莫大なトラフィックが海外に抜けてた記録のがあるのかが肝要。

2012-02-02 19:20:13

98NXとは、NECのPC98-NXの事を指す。
PC-98の後継機的存在であったが、PC-98のソフトは殆ど動かせず、PC/AT互換機向けソフトでも一部のソフトが動作不可で、以後はPC/AT互換機の後継、PC97'/PC98'に準拠したPCが売り出されることとなる。

MMXとは、CPUのメディア向け拡張命令。
PC97'/98'という提唱規格の中に、写真や動画・ゲーム等、エンターテイメントをPCで楽しむというコンセプトが存在し、ある意味でその為に作られた物である。
これを採用したCPUと(今では殆ど存在しないが)しないCPUとでは、静止画や動画、ゲームの実行速度がある程度違ってくる。

このようにして、ようやくPCが一般家庭で普及し始め、静止画や動画の閲覧、インターネットの閲覧などの行動が見られるようになってきたのである。

84oca@当面活動休止 @84oca

@24_589 そこら辺の証言と考察を口述筆記なりなんなりで記録して出版してみたらいかがですか? 日本の場合、商業ベースで出版して国会図書館に納本した時点で文献として最低限の担保が付きます。

2012-02-02 19:23:46
24-589 ⋈ 内心の自由戦士@公共の敵 @24_589

やっぱり『元凶』であるICPOの98年報告の調査とやらの原本に当りたいな。極論を言えば単位期間中に児ポが10枚採取できました、そのうち8枚が日本のサーバでした、みたいな寝言言われても「はぁそうですか」としか返答しようがないし。しかも、その手の主張本気でやる連中だからなぁ・・・。

2012-02-02 20:06:31
@heroin_25

矯風会=ECPATは90年代の日本で児童ポルノが書店販売されていたと強調しているわけだが、その児童ポルノは「サンタフェ」のようなヌード写真集、あるいは投稿(盗撮)写真雑誌だったとか。スウェーデン産児童ポルノ雑誌のように本番を売りにしたものではなかったという話

2012-02-02 19:35:09

コメント

平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月2日
関係あると思われるツイートを追加してみました。
0
後藤寿庵 @juangotoh 2012年2月3日
90年代のNetNews、alt.binaries.*で児童ポルノっぽいものはデンマークの「Color Climax」等のヨーロピアンロリータポルノが主流だったと記憶しています。1970年代の雑誌(当時は合法だったもの)のスキャンですね。
0
後藤寿庵 @juangotoh 2012年2月3日
1980年代後半のロリコンブームは日本独自の流行ですが、あの頃実写で出版されてたのは美少女ヌード写真集といったもので、「陰毛=猥褻」時代の、子どもの小陰唇が出てないような割れ目ならOKとみなされたためのものであり、性器の中を移したり性交したりというものは見たことが無いですね。
0
後藤寿庵 @juangotoh 2012年2月3日
ただし、1990年代から2000年代にかけて、に日本の裏ビデオであきらかに児童(小中学生)に性的ないたずらをしているものがいくつもあるのは事実。数では米国やロシアにかなわないと思いますが…
0
ヨーシャ(Iosif Takakura)💙💛 @huideyeren 2012年2月3日
まあ、こういう事実が明らかになるのはいいこと。でも、議員さんに伝えないと話にならないわけで。
0
heroin_25 @heroin_25 2012年2月3日
『1971年の出版の自由基本法の改正により、スウェーデンでは同性愛、小児性愛等まで含めたポルノが合法化された。そのため、児童ポルノの所持や頒布、陳列は合法であった』(続
0
heroin_25 @heroin_25 2012年2月3日
1979年に刑法典に児童ポルノの頒布禁止規定が設けられ、これに伴い出版の自由法の改正が行われた。これらの改正法は1980年に施行され、まず児童ポルノの頒布目的での作成が犯罪化された。しかし、その後、児童ポルノ市場が地下に潜るという事態が新たに問題となった。そこで次に国会では、1993年児童ポルノの所持の犯罪化が議論された。』http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/legis/pdf/02460105.pdf
0
heroin_25 @heroin_25 2012年2月3日
70年代から80年代前半にかけて世界中に児童ポルノを『合法的に』輸出していたスウェーデンなどの北欧諸国と違い、成人ポルノのみならず『ヘアヌード』写真集ですら当局から厳しい取締を受けていた90年代の日本で、ECPATが主張するように『児童ポルノが日本各地の書店やコンビニで販売されていた』ということが本当にあったのか常々疑問に思っています
1
heroin_25 @heroin_25 2012年2月3日
ECPATが現在もなお主張しているように「1990年代の日本は児童ポルノ天国で、各書店・コンビニで多くの児童ポルノ雑誌が販売されていた」のであれば、当時調査したというデータを公表してもらいたいですね(勿論その調査ではマンガやアニメは除外されていますよね?)
0
heroin_25 @heroin_25 2012年2月3日
後藤啓二氏が顧問をしているECPATが「メイド喫茶=児童ポルノ犯罪の温床」「萌え市場=児童ポルノ市場」と諸外国向けにプレゼンしていた事実を知れば、彼らの主張すべてに疑惑の視線を向けざるを得ません。当然の話です
1
超破瓜@椰子教団広報💉x5 @super_haka 2012年2月3日
誤)PC/AV互換機、正)PC/AT互換機ですな・・・・
0
momo2000 @itj57fhhhgt 2012年2月3日
私が「日本は児童ポルノ大国」って言葉を始めて聞いたのがTVでのアグネス氏の発言。イキナリ「日本は児童ポルノ大国です」から始まりモザイクをかけた女性が「自分の父親が自分を写した映像が出回ったら云々」と言う流れ。コレはTVでは発言されていませんがアグネス氏がスウェーデン大使か大使館で”言われたと”言うのが「日本は児童ポルノの輸出国」って言葉。コレは本人も明言は避けてますね
0
momo2000 @itj57fhhhgt 2012年2月3日
其処で疑問だったのがTVでインタビューに答えた女性は明らかに父親による性的虐待の被害者、にも関わらず彼女達の保護・生活再建や父親の摘発、家庭裁判所や児童相談所の権限・予算・人員増加に一言も触れないず児童ポルノ大国にのみ言及するアグネス氏に違和感を覚えたのがその時でしたね。
1
大王さん @daiousan 2012年2月3日
日本政府は後藤という詐欺師にまんまと騙されて児童ポルノ規制を行ったということか。何と情けないことか・・・98年代の自民党政権は当時の現状すら理解してなかったとは情けない。
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月3日
@juangotoh そうした点は否定できません。そうなると今度は、「裏アダルトVHSが『児童ポルノ大国』と言わしめるほどに、海外へ流出していたか?」という問題点に変わります。1990年代となると既にCD-Rというデジタルメディアは確かに一部分野(特に音響分野)で成功を収めました。
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月3日
@juangotoh しかし、動画ともなれば事情は異なると思います。当時ならCDVideoやビデオCDなどの規格は存在していますが、このメディア媒体も末端ユーザーを満足させるには至らず、結果的に衰退していますしね。当時の現物で広めるとなると、VHSなどに限られてくるわけです。
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月3日
@juangotoh で、もっと言うのであれば『現物で広める』となるなら『何もわざわざ日本を本拠地として選ぶメリット』というのはないと思われます。先ず、世界各国へ輸出するコスト。海洋への侵入者などをそれなりのレベルで取り締まっている日本で、非合法物資を海洋輸出を行うのはちょっと非合理です。
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月3日
@juangotoh もしそれが可能であるというなら、『中国・台湾あたりを経由する方法』でしょうか。中国は以前より日本メディアの海賊版があり、CD-ROMメディアに収録されたゲームの海賊版などはあったそうです。台湾だと行き来しやすいし、入国管理が他の国よりも厳しくないという単純な理由にはなりますけども。
0
きのこ・オブ・ケンモメン @kinoko2002_ 2012年2月4日
キモヲタがどう強弁しようとアニメやゲームは児童ポルノそのもの #hijitsuzai
0
紫苑 芳 🌓 🔞🎮💉×4 @liliumrubellum_ 2012年2月4日
国営放送や民放各局でもアニメやってるわけですが、それらのアニメも児童ポルノってことになりますね。なら、まずは放送局にアニメは児童ポルノだから一切放送するなと抗議してください。それともオタクへの誹謗中傷が目的? #hijitsuzai
1
柴田秋 @aki7ito 2012年2月4日
98年がどんな時代だったか全然思い出せないけれど、テレホーダイで頑張っていたのはいつだったかな…
0
せい@草冠の姫/心にハイマースを装備して @tarotaro2007 2012年2月4日
児童ポルノとしか思えない作品は児童ポルノとしか言いようがないですね。そういったものが実在しているのは残念ながら事実だから「存在していない」「指摘して批判するのは差別」と言われても困ります
0
やさぐれ三位中将@▷◁雑食系 @YasagureMaro 2012年2月4日
「児童ポルノとしか思えない作品」とは何か? タイトルを挙げていただきたい。
0
momo2000 @itj57fhhhgt 2012年2月4日
CAM(Child Abuse Material)で有るか否か、更に言えば「作品が存在する事」と「供給量」の違いが御理解戴けないならそれはそれで結構ですね。「大国」と規定するからには当然基準があるはず、それが法令の存在だけで論じるのか、変態サイト数で比較するのか。比較基準が明確でないだけの話ですよ。日本に「児童ポルノが存在していない」なんて誰も言っていないだけの事。
0
momo2000 @itj57fhhhgt 2012年2月4日
例えば中国や米国を日本に比較して「大国」と論じるのはGDPや人口で規定すればそれは理解出来る事、じゃあ日本が児童ポルノ大国って何を基準に言っている事?って話、「存在の有無」では無く「比較基準」の話。ちなみに子供の裸は日本ではNGですが「ヌーディスト」とか「ナチュラリスト」とか言えばOKな国も噂のG7では存在します。提供罪に問われたくないので紹介はしませんが。
0
んぱんぱ @crayonmarch 2012年2月4日
キノコ君は子供が嗜好するアニメやゲームも児童ポルノだって言うんですね。そうやって子供達の娯楽を奪うんですね。
0
石田伊織 / Isida Iori @IsidaIori 2012年2月4日
大変興味深い話が聞けましたね。パソコンを買うと、又、OSをパッケージで買うと、サービスとしてゲームが付いて来ますが、g_kinoko氏のパソコンにはゲームが無いらしい。盗品のパソコン、最低限の機能だけどの違法コピーのOSでそんな事があると聞いた事がありますが、とりあえす、氏の使用するパソコンの出自に興味があります。
0
プロのおもちゃ @xpQfgN2i3a7R 2012年2月5日
後藤啓二に児ポの問題点を伝え 反対意見を
0
プロのおもちゃ @xpQfgN2i3a7R 2012年2月5日
後藤啓二に児ポの問題点を伝え 反対意見を
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月5日
そこまで言い切ったつもりは全くないんだけどもね。 QT@tarotaro2007 「存在していない」「指摘して批判するのは差別」
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月5日
私個人としては、『1998年当時、ネット上にポルノ画像をはじめとするコンテンツが蔓延していた事、世界にやりとりされるその種のコンテンツ容量の8割が日本からのサーバーだった事』を根拠に『日本は児童ポルノ大国である』という説に対する純粋な疑問なだけだったりするのだけれどね。
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月5日
この通説に疑問を持つ根拠として、『当時のネット環境は脆弱で、写真のセットや動画などの(当時としては)重いデーターをやり取りする為の環境としては向かなかった』という根拠を持ってきただけの話。そうした個人の意見を『差別だといっても困る』と言っても、それこそ私も困る。
0
サイレントトラベラー@ワクチン3回接種済 @slpolient 2012年2月5日
そういえば、以前こんなTogetterのまとめを作成したな… 懲戒請求はすべきではないという結論に達しましたが。 論争!?後藤啓二弁護士を懲戒請求すべきか!? http://togetter.com/li/30091
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月5日
私は『ネット上に児童ポルノコンテンツが、1998年当時日本のサーバー上で溢れていた』という事を根拠に『日本は児童ポルノ大国である』とする通説に、『その根拠は、当時の日本の通信インフラ環境という事実に反している。だから、それを根拠として日本を児童ポルノ大国であるとするのは可笑しいのではないか?』と疑問を呈したわけだ。
0
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2012年2月5日
それに対する別の論拠を持って来てくれれば精査するつもりではあるけども。
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年2月5日
回線周りだとこういう逸話もあるようで http://unkar.org/r/gamef/1214678825/Tree:706 まあ、当時は知らないけども。これがQUAKE1のMODであったなら96年の話で、最も普及したらしいHALF-LIFEのものなら98年以降の話になるが。
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2012年2月5日
実のところ俺の居る場所は田舎でADSLの開通が遅かったわけだが、かなり苦労した覚えがある。確かサクラ大戦3のオープニングを見るだけで1時間くらいは掛かったし、マクロスプラスの有名なMADを見るのに8時間は掛かった。そういう貧弱な回線の頃の話なわけで。わざわざ日本を使うかといわれるとちょっとなあ
0
有村悠%1/22砲雷撃戦・に-10 @y_arim 2012年3月15日
当時のAlice Clubにインターネットで少女ヌード画像を入手する方法が書かれていたりしたけど、海外のサイトがメインだった気がするなあ。
0
ToTo@冬コミ当選(・∀・) @toto_6w 2012年3月15日
インターネットに繋がるようになってもNewsgroupがメインだったと思う。あの頃の日本でアングラな物の取り扱いはブルセラ店が主じゃないかな。
0