大衆と理系知識

「はやぶさ」の話から、日本の大衆の理系知識に対する態度を少しつぶやいたら反響が大きかったのでまとめました。
307
てるてる @IWKRterter

「はやぶさ」が持ち帰った小惑星「イトカワ」の微粒子分析結果についての雑感 石渡 明(東北大学東北アジア研究センター)http://t.co/VXlQRE7h  たしかに、って感じですよね… 「はやぶさ」はサイエンスの中身よりも国威発揚の方が優先されてる感じがする。

2012-02-03 01:23:42
てるてる @IWKRterter

さっきのはやぶさツイが思いの外RTしていただいたので追加を言うと、国威発揚してもいいと思うし、往復するだけでも宇宙開発技術にプラスになったと思う。でも、世間の映画化までして持て囃す風潮にサイエンスの方は同調して欲しくないからああいう冷静な分析がもっと出てくればいいな、と思ったり。

2012-02-03 01:43:56
てるてる @IWKRterter

「出てくれば」っていうのは、非理系の一般の人々にも目に触れるくらいに、という意味で。

2012-02-03 01:45:08
てるてる @IWKRterter

ついでだから言うと、日本人だけなのか、世界的に普通なのか知らないですが、はやぶさの話ひとつとっても、努力による感動の物語ばかりが好き好まれて、サイエンスやテクノロジーの中身はあまり目が向けられない大衆っていうのは、どうなんだろう?

2012-02-03 01:46:56
てるてる @IWKRterter

ノーベル賞が発表される時期になると、決まってニュースは日本人が受賞したかどうかで、日本人以外の受賞者の研究内容が如何なるものかを紹介するニュースは流れてこない。日本人受賞者も研究内容よりも、成功物語的な家族の話とかその人の人格などばかり。

2012-02-03 01:48:10
てるてる @IWKRterter

ノーベル賞受賞者の学生だの家族だの追い回して平易な成功者の感動物語を鑑賞して「夢がありますねー」などという一方で、素粒子論などの話は「難しくてよくわかりませんが…」と言うのがニュースの定番。これが「まともな人間」らしい反応であるという印象を作っている。子供が理科離れするわけだ。

2012-02-03 01:50:44
てるてる @IWKRterter

サイエンスやテクノロジーのニュースの際に、元素記号が出てきただけでも「いやー私には難しくてよくわかりませんが…」という判で押したような言葉でゲストの研究者などに話を振るニュースキャスターは、同じ口で科学の夢や子供の理科離れや日本の科学技術レベルの低下などを語らないで欲しい。

2012-02-03 01:56:54
晏嬰 亮 @mondo_oclt

はやぶさ映画化でおいらが感じた違和感 RT @IWKRterter: 日本人だけなのか、世界的に普通なのか知らないですが、はやぶさの話ひとつとっても、努力による感動の物語ばかりが好き好まれて、サイエンスやテクノロジーの中身はあまり目が向けられない大衆っていうのは、どうなんだろう?

2012-02-03 02:06:14
伊藤 剛 @GoITO

マスコミ人は教養がないし、理系の知識はもとより「教養」だと思われてないから。古館伊知郎が大恥をかいたベンゼン環の間違いhttp://t.co/EDSuS5YJ に対して、別の番組に出演する知人から何がどう間違ってるのか教えてくれと電話で頼まれたことがあるんだが……(続く)

2012-02-03 01:53:00
伊藤 剛 @GoITO

「二重結合というのがあってですね……」と説明しようとしたら、「細かい話はいいから!」と言われた。細かくないですよ、ここ本質的なところですよ、と言ったんだがw みなさんも「細かい話はいいから」と思ったら、もしかしてそこが本質? と思い直したほうがいいですよ。

2012-02-03 01:55:11
伊藤 剛 @GoITO

元素記号など理系の話題に限らず、「難しい話はわかりませんが」という文句をいちいちつけて逃げようとするのは、一言で言ってみっともないことなんだが、専門性の高いものごとに対してはそう言っておかないといけないみたいな空気こそがけしからんと思う。

2012-02-03 01:57:55
◯ @日本あ〜あ党 新入り @_Marubashi

文化水準ってその集団の頂点の高さでなく許容される下限値の高さだと思う

2012-02-03 02:18:27
八咫うみガエル @umigaeru

明治期に日本人がヨーロッパに渡って西洋化が始まった。いま、僕がヨーロッパに行って感じるのは一般の大人の科学に対する興味の高さと、学者への敬意。 @_Marubashi

2012-02-03 02:09:43
八咫うみガエル @umigaeru

大人が科学知識を持っていないことを恥ずかしいとも思わないし、科学者をリスペクトしないのは亡国の始まり。高度成長は無理していたから許されるけど、これからは許されない。

2012-02-03 02:01:10
駄星 @dasei_kiliya

@IWKRterter 実際、理系の知識はその道に進まなければあっても意味がないと考える人もけっこういるみたいですね。 先の地震で「なんで日本はこんなに地震が多いんですかね?」とか言ってる人がいてびっくしました。 彼らからしたら地震のメカニズムなんてどうでも良いんでしょうな。

2012-02-03 02:19:08
てるてる @IWKRterter

@dasei_kiliya  そうですよね。しかも、意味が無いという判断も、自分で見聞きして考えた結果ではなくて、単に回りに流されて「理系なんてわけわかんないこと言ってる変な人達だよねーw」と笑いあうのが人間らしさだ、という風潮があるのがとても危険に感じます。

2012-02-03 02:22:22
駄星 @dasei_kiliya

@IWKRterter そういう偏見を改善していかねばなりませんなー。 とりあえず、コンパで古生物の話題を出してもひかれない水準ぐらいに...は無理ですかね。 鉱物の画像見せて「これは~って石なんだ、綺麗でしょ?」的なのはわりとうけが良かったんですけどね。

2012-02-03 02:30:30
てるてる @IWKRterter

@dasei_kiliya 綺麗とか凄いって反応を取るのは比較的簡単なのですが、そこから一歩先のサイエンスへの興味みたいなのを引き出すのは、個人の能力ではどうにも難しくて、やはり学校教育で集団の中で理系知識に対する常識感を出して行かないといけないのかなと。 

2012-02-03 02:34:43
駄星 @dasei_kiliya

@IWKRterter 今日は有意義な時間をどうも、おやすみなさい^^

2012-02-03 02:32:57
てるてる @IWKRterter

@dasei_kiliya  こちらこそ! おやすみなさいノシ

2012-02-03 02:35:27

意外にも伸びましたので、記念に…w

Togetter公式🐤人気のツイートまとめを紹介🐤 @togetter_jp

.@IWKRterterさんの「大衆と理系知識」がかなり伸びてる!もうチェックした?見なきゃだめ! http://t.co/Ity7VjGi

2012-02-04 16:58:37
てるてる @IWKRterter

なんか凄い伸びてるので記念にTogetterの埋込機能を初めて使ってみたhttp://t.co/niYjwlkP  RT @togetter_jp: .IWKRterterさんの「大衆と理系知識」がかなり伸びてる! http://t.co/kTvjTokD

2012-02-04 17:46:07

後に見つけたので追加しました。

コメント

赤間道岳 @m_akama 2012年2月4日
困ったことに、科学知識は知らなくて当たり前だから、知ろうとしないことになんの恥じらいも感じなくて良いことになってる。
3
赤間道岳 @m_akama 2012年2月4日
なんというか、車のボンネットすら一度も開けたことはないけど、車検は安い方がいいからネットで見つけたユーザ車検で済ませた、みたいな話と深いところでつながっているように思える(´・ω・`)
1
たかしまよしお @takashimayoshio 2012年2月4日
ここではたまたま科学知識に関心をもってる人間が語ってるから「理系知識大事!」「科学がわからんとはけしからん!」って話になるけど、別に科学に限った話じゃなく他の分野でも同じ思いをもってる人がいるだろうね。まあ社会が分業化されてるんだからそうなっちゃうのは当たり前よね。
0
宇治金時 @uzikin 2012年2月4日
まあ、怒っているように見えますが、丸投げ率が非常に高いのを嘆いているだけかと思います。ノーベル賞は確かにもう少し突っ込んだ解説をしてほしいですね。NHK教育でしてたりもしますが・・・
0
セルフ執事 @SF_yomi 2012年2月4日
「難しい話はわかりませんが」ってのはアナウンサーが視聴者へ、分らなくても良いですよ、分るような奴は変態です。と呪いをかけているんだよ。なので、「何故呪う?」と問うた方が良いと思う。
0
田中秀二 @KyaTanaka 2012年2月4日
科学に限らず、ある程度各種物事はそこそこ深く知っておかなきゃいかんと言うことかもしれず。科学もそうだけど法学とか芸能とか。
0
KIMATA RobertHisasi @robert_KIMATA 2012年2月4日
先ず同意。その上で、何か意見を言おうとすると広範な知識や見識を要求される上に、「私は分からない」と言う態度が批難されることが有るので、もの凄い単純な構図に落とし込むことが求められているのではと思う
0
KIMATA RobertHisasi @robert_KIMATA 2012年2月4日
例えば放射性物質汚染について「何Sv以下なら安全か」を一般人がが根拠を持って論じるのは極めて困難だ。しかし「分からないから国の基準に任る」と言うと非難される。結果「ゼロ以外認めない」と言った分かりやすいが非科学的な態度になってしまう
1
銀 子 ☆ し っ か り 手 を 洗 う 5 さ い @ginco_silver 2012年2月4日
科学が自分たちの社会でどんな役割を果たし貢献し役に立ってるのかと、科学にも紆余曲折があり華々しい成功ばかりではない点を大衆が知るだけで「尊敬」くらいは生まれると思う
0
フォン・すー(地頭職) @stk029 2012年2月4日
自然科学に興味をもちましょう(^_^)ノ
0
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年2月4日
「難しい話はわかりませんが」自体は、正直な態度で責められるべきじゃないと思うがな。「難しい話をするお前は俺を騙そうとしている」は困りもんだし、知ったかぶりも困ったものなんで。
0
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年2月4日
まぁ、大卒の古舘氏がベンゼンがわからんというのは、ちょっとは恥ずかしいと思うが、経営学で卒業したのではしょうがないような気もする。 いや、確かに二重結合を「細かい事」と言われると途方に暮れるとは思うが。www
0
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年2月4日
でも自然科学は『勉強すべきだ!』と言ってくれる人がいるが、経済学にはそれをやってる学者以外は誰も言ってくれてないような気がするんだよなー それもどうかなー? とか思うわ。
0
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2012年2月4日
「難しいことはわかりませんが」にはもう一つ側面がある気がする。理解出来ないタイプの視聴者からの「俺にわからないことをテレビで言うな」というクレーム避けというw
0
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2012年2月4日
大衆どころかインテリだってそんなもんだあ。理解した気になって語るだけ。分からんとはっきり言うほうがマシ。
0
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年2月4日
著名な科学者は皆、子どもの頃にその好奇心を刺激されるような「原体験」を持っています。「空はなぜ青いのか?」「雨はどうして降るのか?」等々。しかし「教育」の名の下にこの好奇心は圧殺され、立身出世と成り上がるための方法だけが伝授される。社会に適合することが最優先される。真の科学者とは詩人の心を持ち、金や地位よりも大切な興味や好奇心を抱く者のこと。さて、今の日本にいるだろうか?
0
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年2月4日
核や放射能を言葉だけで説明するのは不可能。議論のための共通の土台を作るためにも「数学」は必須なわけだがそれが”つまずきの石”になってしまう。個人的には科学嫌いよりも数学嫌いの方が致命的に思える。数学を使う代わりにヘイト・スピーチで有名になったセンセもいるくらいで・・。まぬけな英語教育をするヒマと予算があるなら数学教育を!<宇宙という書物は、数学という文字で書かれている>!
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2012年2月4日
「大人がそうだから子供もそう」なのか、「初等教育がおかしいから大人になってもおかしいまま」なのか。少なくとも、学校で水伝を使ってるようでは、それに「何が悪いの?」という反応が返ってくる状況を、どうにかせんとどうにもならんわなー。
0
犬神工房 @nokkaranoumu 2012年2月4日
やはり高卒と大学の間に「公務員試験対策相当水準」の時期を設けるべきだと思うんですよ。多くの人は「選挙や租税のことなんか知るか」の世界なので、法政治行政ミクロマクロ経済教えるのはすごくアリだと思う。卒業式=成人式、という。
0
犬神工房 @nokkaranoumu 2012年2月4日
スペインの哲学教授・制憲議会議員・異端審問官・神後新陰流フェンシング術士のホセ・オルテガ・イ・ガセットが「大衆は責任負わないし、責任に伴う知識もスキルも学ぶ必要を感じないから、もう大衆はそういうもんだと諦めるしかないんじゃないの」つってた。今となると重いセリフだなあ。
1
あかさたな @emesh 2012年2月4日
最近の天気図って擬人化したキャラが良く出てくるけど、それってわかりやすいかも知れないけど、正確さを決定的に欠きますし、そもそも幼稚だし、正確に伝えることを放棄してるのでは無いかと。
0
あかさたな @emesh 2012年2月4日
最近の天気図って擬人化したキャラが良く出てくるけど、それってわかりやすいかも知れないけど、正確さを決定的に欠きますし、そもそも幼稚だし、正確に伝えることを放棄してるのでは無いかと。
0
有芝まはる殿下。は遊びたい! @Mahal 2012年2月4日
最先端な科学の発展速度(つか加速度)が向上することが結果として、大衆というか平均的な教育水準の物理的な発展可能速度を超えることで、科学のブラックボックス化が進む未来みたいなのって、過去に誰か予知しなかったんかしらん、とは思ったり。
0
たかしまよしお @takashimayoshio 2012年2月4日
そもそも科学の最先端が大衆に共有されていた時代があったのかという疑問。
0
NiKe @fnord_jp 2012年2月4日
このまとめは『「科学の最先端」を理解せよ』と言っているわけではない、と思います。大体の感じくらいは知ろうとして欲しい、くらいのことは言ってるかな。
0
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2012年2月4日
最低限の知識はあったほうがいい「電子レンジさっき使って温まってるから、次はすぐチンできるね」みたいな事をいう母親との会話は無くなったほうがいいw(実話)
0
bra-ketくん @mac_wac 2012年2月4日
ニュースキャスターは残念そうに 「受賞者に日本人はいませんでした」 「いませんでした」「いませんでした」 僕は何を思えばいいんだろう 僕は何て言えばいいんだろう
0
bra-ketくん @mac_wac 2012年2月4日
冗談はさておき、TPPに代表されるような経済関係のニュースなんか見ると、別に問題は理系知識に限らないのではないかとは思う。
0
bra-ketくん @mac_wac 2012年2月4日
ただ、「現在の日本の財政は借金漬けである」ということがマトモな大人の常識である一方、例えば「核反応を起こすのは化学反応を起こすより圧倒的に大変」ということを知らない大人が山ほどいるという事実は懸案すべきか。
0
kartis56 @kartis56 2012年2月4日
単に自分に教養がないのを難しいと表現するなと。
0
832F @calva_wolf 2012年2月4日
ただし、理系に限らず、文系の基礎的な知識もみなさん学んでくださいね、と思う。このまとめに共感するところはあれど、所詮同じ穴のムジナでしょ、という感が否めません。
0
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2012年2月4日
日本の主人公は、バカでも許されるし場合によっては勉強を敵視するが、外国の主人公は例えば、冒険野郎マクガイバーでもちょっとした科学技術を使って、子供たちに勉強の大切さを教える。この違いは何なんでしょうかね(笑)
0
犬神工房 @nokkaranoumu 2012年2月4日
あ、それと文系は論理学を学ばないと、ほとんど手癖だけで論文書く羽目になって、教授たちから滅茶苦茶バカにされて、卒論没のまま留年せなならんので、論理学は本当にガッチリ勉強しましょう。あと記号学も。
0
Mitsuta @34ro 2012年2月4日
自分が理解してないことを理解している人に敬意を持っていきたいね。 
0
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2012年2月4日
つまり、それはウィトゲンシュタインやラッセル、フレーゲを学べって事ですね!!!
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2012年2月4日
論理的思考をしないできない事を「文系だから」で済ます人が少なくないのが悪いんだと思う。知識の問題じゃないでしょう、二重結合の所とか。「言い訳としての文系」を文系と呼ぶのは本物の文系に失礼。そして、無駄な理系文系対立が、こういう「似非文系」を産む素地だとも思うのです。理系と文系の二分化やめようよ。とか思った。
1
柴田秋 @aki7ito 2012年2月4日
わたしゃそういう難しい話はわかりませんがね。っていうこぶ平の芸。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2012年2月4日
興味ない分野の知識がないのは誰でも当然だけど、だからといって自分が知らない知識を他人が持ってるのを悪いことみたいに言うのはどうよってことじゃないのこれ。
0
あひるっくす第4形態(ただいま進化準備中) @yotayotaahiru 2012年2月4日
「難しいことはわかりませんが」に続く言葉が問題なんじゃないかと思う。「わからない」のが基礎知識がないためなら勉強するしかないのだけど、「わかろうとしない(自分が思っていることと違うから受け入れない)」のなら、最初から対話を拒絶しているのだと思う。
0
ficokawa @ficokawa 2012年2月4日
道徳で「友達って大事だねっ!」とか授業するの、もうやめようよ(´・ω・`)学校で何を教えなきゃいけないか、家庭に任せる部分はドコかハッキリさせないと、スキル・知識の格差が色んな格差を産んで、世界の中での日本人としてのメリットが無くなって行くよー 
0
sesamechang @sesamecake 2012年2月4日
理系でも専門外は駄目駄目ですよねー。この世の全ての学問を広く浅くなんて不可能です。でもたいていの教授助教授連中は専門外の話にも付いていけますネ。その秘密は、付いていけるように分からないところでは「これはどういうこと?こういうこと?」と質問するからだと感じました。←ここで自分のレベルはこれくらいですと表現するのがうまいのだwそしたら話者もそのレベルに合わせて喋ってくれます。ところではやぶさ映画って誰が望んでたんですかアレ
0
犬神工房 @nokkaranoumu 2012年2月4日
@Y_Michiari だってあれですよ、「数学を論理学でキッチリ定義しようというヒルベルトプログラムが、論理学の持つ仕様のため原理的に不可能であるとゲーデルが証明してぐえー」って話とか、アゴが外れるほど興奮しませんか。
0
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2012年2月4日
@nokkaranoumu う~ん…う~ん、ですね(苦笑)しかし、このうなりながらでも思考するという作業は面白いですし、自分の世界を広げる事に繋がりますから、先ずは論理哲学論考読んでみます!!!
0
犬神工房 @nokkaranoumu 2012年2月4日
@Y_Michiari すみません。趣味が先走りすぎました。えーと、ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』は岩波文庫のはすごく薄いし一週間程度でサクサク読めますが、書いてあることは結構コアでした。「存在のうち記号化できるものは記号化できて、そこから論理学でも数学でも何でも作れるが、記号化できない存在もあるので、そこはもう割り切ってそれ以上深入りするな」という趣旨のことを書いてあったと記憶しています。
0
Naoki_O @nananao2236 2012年2月5日
.@Mahal 「科学のブラックボックス化が進む未来の予知」って、クラークの第三法則では。「充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない。」と。Wikiによると、初出は73年だとか
0
Naoki_O @nananao2236 2012年2月5日
それはさておき、僕の大学時代の同級生(工学部)にも、俺は運転免許試験一発合格だったから、4サイクルと2サイクルの違いもギアの仕組みもわからない、と自慢するヤツがいたのを思いだした。それは自慢にならんと、その場のみんなから突っ込まれたが
0
Kawano Yuichiro @Y_Michiari 2012年2月5日
@nokkaranoumu ああ、ネタバレ(笑)ありがとうございます。読んで、モノにしてみます!!
0
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2012年2月5日
どの教科もそうだけど、中学高校で学習する程度のことを知らないと開き直るのはよくないですね。大卒の人がドヤ顔でそんなもん知らんと開き治られるのはどうなんと
1
犬神工房 @nokkaranoumu 2012年2月5日
@Y_Michiari あ、上のは本の最後の方を私が勝手に解釈したにすぎないので、多分正調の解釈ではないだろうなあ、ということは付け加えておきます(逃げめいたエチケットペーパー)。
0
undo(時は来た。それだけだ) @tolucky774 2012年2月5日
少し知ってるだけで怪しげな噂や商法に引っかかることが減るかもしれないのに
0
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年2月5日
天気予報の話がありましたが、あの地上天気図と雲の衛星画像程度で済ませる現在のお天気予報に馴れてしまうと気象を正しく学ぼうとするとひどいギャップを感じることに。するとちょっと変わった雲が全部”地震雲”に見えてしまったり。探究心を呼び覚まし自分の頭で考えよう。偏差値なんぞ気にするな!
0
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年2月5日
「時計の構造を知らなくても時間がわかればいい」。こういう工学的な発想こそがF1事故でその限界を露わにしたのでは?実際、原発の構造など知らなくても発電して金が儲かればいい、というのが政府・東電の体質であり、原発の構造が問題になったとき、多くの学者や専門家はその無能をさらけ出した。文系・理系という不毛な二元論はプラグマチックな工学思考と軌を一にするものであり、それが破綻したのではなかったか?科学とは一体なんだろう?
0
北岡修二:S.KITAOKA @regedry33 2012年2月5日
「時計の構造を知らなくても時間がわかればいい」。こういう工学的な発想こそがF1事故でその限界を露わにしたのでは?実際、原発の構造など知らなくても発電して金が儲かればいい、というのが政府・東電の体質であり、原発の構造が問題になったとき、多くの学者や専門家はその無能をさらけ出した。文系・理系という不毛な二元論はプラグマチックな工学思考と軌を一にするものであり、それが破綻したのではなかったか?科学とは一体なんだろう?
0
pao @paojo_bot 2012年2月5日
どうでもいいんだけど"理系"と "サイエンス"という言葉がごっちゃになってるところがクソダサいよな。
0
Naoki_O @nananao2236 2012年2月5日
そうだ。大事なことを忘れていた。STSをdisっておかねばw 科学技術社会論は斯様な状況をどのように評価しているのか、是非知りたい。キャスターが「難しい話はわかりませんが(ry」で済ませてしまうのは彼らの責任ではないのか?
0
ベンコフ @atauky 2012年2月5日
これ、日テレにおける「箱根駅伝」「高校サッカー」中継と同じ構図じゃなかろうか。技術的なことではなく感動話を伝えるという意味で。
0
☢️山下238☣️男だが子宮頚がんワクチン打ったよ @Yamashita238 2012年2月5日
まともな科学的知識を、知ろうとしないどころか自分の政治的主張に合致しないなどの理由で脳レベルで拒絶する奴までいる。
0
☢️山下238☣️男だが子宮頚がんワクチン打ったよ @Yamashita238 2012年2月5日
イソップ寓話の http://hukumusume.com/douwa/pc/aesop/03/15.htm これだよ。わかろうとしない奴は何を言っても何を見せてもわからない。
0
@tkm97531 2012年2月5日
どんなことも浅く広く知っておくのが理想だけど、膨大な知識が存在する今それは現実的じゃない。知らないことは非難できない。知らなくて当然って態度じゃなく、わかろうとする態度をとるべきってことかな。あと科学は美しいという価値観を押し付けるのも変だと思う。
0
air_h_128k_il @air_h_128k_il 2012年2月5日
理系ちゃんの専門バカ傾向も問題ある。http://arxiv.org/abs/1112.2072 ってすごい論文だと思うのだが、精神医学と電気生理学の両方の知識を必要とするため、どちらからも反応うすい。が、臨床にはすごい役にたっているんだよね〜。
0
這い散らかす混沌zon @zon_1212 2012年2月5日
科学に限らずどんなことでも浅くは知っておきたいですけどねー、生物も物理も地球史も世界史も日本史も郷土史も法律も世界情勢も語学も哲学も文学も音楽も美術も料理も裁縫も礼儀作法もコンピューターもある程度知っている/知ろうと努力している/知っている人を尊敬しているだろうか?
0
neologcutter @neologcuter 2012年2月5日
専門的な知識を持たない人に限って、意見を述べたがる・・・。
0
茶具 @ippeichangg 2012年2月5日
みんなが○○の知識があったらいいのに、ってことは自分も良く思うことだけど、よく考えてみるとなあんまり意味ないな、って
0
にん猫 @_ninneko 2012年2月5日
文系の人は「世の中の人間は政治や経済について何も知らない」「古典文学について何も知らない」とか思ってたりするんだろうしお互い様だよね。
0
岡一輝 @okaikki 2012年2月5日
文か理かという話ではなくて、モノが分からない事は恥と思うべき、モノを知ってる相手は尊ぶべき、しかし現状はその逆で、理を尽くす者は面倒臭い相手と言われ、最悪の場合詐欺師扱い。それどころか、事実も合理も無い、近視眼的感情的な物言いが真理の如く横行と、全く、滅びの道に一直線である。
1
おじやしげき@夏コミ申し込んでません @oziyashigeki 2012年2月5日
何というか、知識が云々と言うよりは相手のことを理解しようとしているかどうかだと思う。 理系の知識でも文系の知識でもその話を聞くことを拒絶するって事はその人の話を理解することを拒絶することな訳だし。
0
ぢゃいける@厚真町 @jaikel 2012年2月6日
理系知識ってオウム事件のときに散々に叩かれたからなあ。その後遺症もまだあると思う。
0
斑猫賢二(HAN-NEKO,Kenji) @Tvvitter_com 2012年2月6日
伝聞ですが、海外の人は「日本では普通の主婦が相対性理論を学習・理解してたりする!」とおどろくらしいです。日本の教養水準は世界的に見て相当高いそうですよ。
0
真紀奈姫🚬@ヮ<)ノ🧷⭐️📡🦖🆒🏴󠁧󠁢󠁷󠁬󠁳󠁿🍤 @tenkafubufubu 2012年2月6日
「自分が知らない・理解できない難しいこと」を恐れて敬遠するのは、身を守るためにはある程度正しい態度だと思うが。勿論それについて学んで理解できるようになる方がベターだけど。
0
コンガル(JP) @kongaljp 2012年2月6日
「細かい話はいいから」のくだり、俺も何度言われた(言われてる)ことか...結果として理解できなかったとしても、まず理解しようとする心が大事だと思う。人間として基本的な事。
0
ちびまる a.k.a 大仏 @caffelover 2012年2月6日
RT @GoITO: マスコミ人は教養がないし、理系の知識はもとより「教養」だと思われてないから。古館伊知郎が大恥をかいたベンゼン環の間違いhttp://t.co/EDSuS5YJ に対して、別の番組に出演する知人から何がどう間違ってるのか教えてくれと電話で頼まれたことがあるんだが……(続く)
0
ささた さひこ スイフトスポーツは気持ちいい車 @kuro_kuroyon 2012年2月6日
「高校3年の数学のテストが終わったとき、もう一生数学しなくていいんだ」と普通に思ってしまう感覚は、どうよと思う。
0
ささた さひこ スイフトスポーツは気持ちいい車 @kuro_kuroyon 2012年2月6日
高校の教科書を改めて眺めてみる。基本的だけれど、とてもよく編纂されていて多くの人は勉強していると思うが…済みません、化学の勉強に手を抜いていた自分に反省。
0
Yuki Miya@ζῷον μόνον @felicitas01ARB 2012年2月6日
この種の話で「もにょる」のが「最低限度の科学的知識」の範囲です。本欄で言えば、「二重結合」などは、「ベンゼン環」云々ではともかく、「ふつうの生活」で「認識し理解しておく必要があるもの」とはあまり思えません…
0
Yuki Miya@ζῷον μόνον @felicitas01ARB 2012年2月6日
あと、「科学的知識が不足している」と指摘することで「無知蒙昧な『文系』を『啓蒙』すべき」と暗に主張しているのでは…と(私のような「文系」には)聞こえてしまうという件もあります(逆もまた然りでしょうけど)。
0
らーめんさん @ramensanst 2012年2月7日
たとえば研究者がマスコミに出るときは研究的な厳密さを落とさなきゃいけないっていうのもへんな話だよねえ。もちろん「質を下げずにレベルを下げる」のは非常に難しいんだけど。マスコミの意識改善と同時に、語り手側の力量も問われる気がする。
0
kawonasi @kawonasi4989 2012年2月7日
このまとめを読むような、化学や教養に興味を持っている方にこの本を薦めします→「天皇はなぜ生物学を研究するのか 講談社+α新書」私は図書館で借りて読みましたが、なるほど納得の内容でした。
0
高野啓🇯🇵 デマ屋うそつきはなぜ謝れないのか @kei_chandler22 2012年2月7日
元素記号だって、周期律表だって、二重結合だって中高の理科、化学で習ってるんだから「知らない」では済まないはず。それがこの国では知らない、聞いたことないで許される不思議。
0
babon01013 @babon01013 2012年2月7日
RT @IWKRterter: ノーベル賞受賞者の学生だの家族だの追い回して平易な成功者の感動物語を鑑賞して「夢がありますねー」などという一方で、素粒子論などの話は「難しくてよくわかりませんが…」と言うのがニュースの定番。これが「まともな人間」らしい反応であるという印象を作っている。子供が理科離れするわけだ。
0
kartis56 @kartis56 2012年2月7日
啓蒙とかそういう話じゃなくて、その「普通の生活」している人に難しい話をわかりやすく説明するのがニュースキャスターとかマスコミの仕事じゃないのかなと。 そういう立場の人が解説者の話を難しいからどうでもいいといって流していいのかな?
0
這い散らかす混沌zon @zon_1212 2012年2月7日
わかりやすい説明を用意するのって学者の仕事かな?マスコミの仕事かな?(自分は学者の仕事だと思っている) 私の中の基準では「小学校高学年なら理解できるくらいの言葉」を用意できない方にも問題があるんじゃないかなって
0
ナカイサヤカ@『反ワクチン運動の真実』読んでね @sayakatake 2012年2月7日
卒業すると忘れちゃうんでしょうねえ。今回は理系じゃない現役通信高校生はけっこう理解してましたよ。通信なんてってバカにする人たちよりもずっと。もっと高校教育を大事にするべきだよねえ。
0
這い散らかす混沌zon @zon_1212 2012年2月7日
分かりやすい説明を用意しても、よく見れば小学生が理解できるような数式が見えた瞬間「あーダメです分かりません」っていうような人しかいないのがマスコミだ、ということならごめんなさい私の見識が甘いです
0
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年2月7日
古舘氏みたいなニュースキャスターに多くを求め過ぎであって、TV局が鹿野司さんのようなサイエンスライターをもっと引っ張り出すなり抱えるなりすれば良いのではないかと思うけどなぁ。餅は餅屋なんだから。
0
Yuki Miya@ζῷον μόνον @felicitas01ARB 2012年2月7日
約20年前に高校を卒業した「ゆとり」の記憶では、「元素記号→中学(2年くらい?)」「周期表→高校1年」「二重結合→選択化学の最終章(高校3年後半)」でした。これらを「中高で習う」とひとくくりにするのは些か無茶では。
0
Yuki Miya@ζῷον μόνον @felicitas01ARB 2012年2月7日
冗談はさておき、「大衆の科学的知見の水準」を対象として「『あるべき水準』>『実際の水準』」と仮定して「『あるべき』に近づけるべき」となると「啓蒙」に見えるのでは…というのが、科学音痴の「文系」の愚痴です…
0
犬神工房 @nokkaranoumu 2012年2月8日
やはり学校の図書室にNewton誌があるというのはとてつもなく大きいのだが、ひょっとしてNewton誌置いてない学校とかあるのか(あるのかも知れん)。あれめちゃくちゃ分かりやすいように書いてある超面白い科学雑誌ですよ。
0
ぶんぶく @darkveil777 2012年2月8日
知識があるか無いかじゃなくて、理解しようとする姿勢だよね。理系に限らないけど
0
ぼっちナツメ @natsume_zzz 2012年2月8日
RT @IWKRterter: サイエンスやテクノロジーのニュースの際に、元素記号が出てきただけでも「いやー私には難しくてよくわかりませんが…」という判で押したような言葉でゲストの研究者などに話を振るニュースキャスターは、同じ口で科学の夢や子供の理科離れや日本の科学技術レベルの低下などを語らないで欲しい。/ 全くだと思う
0
ぼっちナツメ @natsume_zzz 2012年2月8日
RT @IWKRterter: サイエンスやテクノロジーのニュースの際に、元素記号が出てきただけでも「いやー私には難しくてよくわかりませんが…」という判で押したような言葉でゲストの研究者などに話を振るニュースキャスターは、同じ口で科学の夢や子供の理科離れや日本の科学技術レベルの低下などを語らないで欲しい。/ 全くだと思う
0
U20110314 @U20110314 2012年2月8日
知的探究心無い人なんかいないんだし、理系の人がその道で見つけた驚きや面白さを共有する角度からのアプローチなら多くの人が目を向けると思う。受けての姿勢を語り勝ちだけど世の中の人は誰も全知全能になろうと何か思って無いわけで(理系の人だってスルーしてるカテゴリあるよね)、そこはやっぱり伝え手が受け手の興味を引かせる努力が必要だと思う。日本にもディスカバリーチャンネルみたいなTV番組があれば間口として良いと思うんだけどね。
0
宮田伊織🐰🐧 @Miyata_Iori 2012年2月8日
知ったかぶりしないで、分かってる人に聞けばいいんじゃないかなぁ。
0
Saizwong @junji_trans 2012年2月9日
もう少し高度な科学番組ができてそれが注目されるようになることは非常に望ましいと思うけど、そのなんともいえない感動物語がきっかけでその道を志す子供もいるんで一概に否定することも出来ないかな。
0
渡 三平 @dosannpinn 2012年2月9日
理系/文系なんていう魔術的分類を専門性を帯びる論に使うのはいいかげんにやめたらどうかと思う。これを見るたびに「理系」を名乗る人の多くが言うほどにはものをカッチリ扱わないのだと感じてしまう。
0
oomisuzi @oomisuzi 2012年2月9日
コトがコミュニケーション法や恋愛テク、空気の読み方、テレビ的サブカルや政、経、文、法、宗教あたりの、「大衆が知っているべき生活に欠かせない一般常識的知識」に及んで、なお同じ顔してモノ言える「理系」のひとがどれだけいることか…
0
NYANMAGEになった日 @nyanmage_x 2012年2月10日
こんなに全体での理解度が低いのにノーベル賞は取れていると言う事は、科学に対する理解力の格差が大きいと言う事か…。
0
E-WA/いーわ @ewa4618 2012年2月10日
いわゆる #ワーワー教 #放射脳 なヒトたちが絶えないのはこのへんに起因するのかなあ。
0
zatuyou @zatuyou_jp 2012年2月10日
わかっていて扇動しているたちはさておき「放射能」を過剰に怖がるのは政治的現象だと思う。政府の統治能力が低下していること、20年間不況を続けていること、これらのせいで「安心できない」ことが原因ではないかと思います。
0
* ∣ժ̅ †꒭ †꒭ * @floraison08 2012年2月10日
科学のみならず、事象がどのように出来ているのか、ある程度深く掘り下げたり、関連性がどのようになっているのか、の知識を持つ、調べる、という事が大切なのかな、と思う。流れてくる表面的な分かりやすさに一喜一憂しない為にも。
0
しゃいん @shine_sann 2012年2月11日
いいまとめ。科学「知識を増やす」発想だから54図になる。記憶したものは忘れる。理解したものは思い出せる。公式は覚えるものではなく、成り立ちを知り応用力を養うもの。知識を分析し、更には分析力を身につけるのが大事。
1
momada1 @momada1 2012年2月27日
いつも思うのだが日本の教育とやらは何がしたいんだろう?
0