限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

twitter公開読書会 第6回「全脳思考」まとめ

5/29に行われた土曜リードショー(twitter公開読書会)第6回「全脳思考」のまとめです。
岡田斗司夫 神田昌典 公開読書会 全脳思考
5657view 1コメント
12
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
twitter公開読書をはじめます。今日のテキストは「全脳思考」神田昌典・ダイヤモンド社 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
今回の本はすごく分厚い。全460ページもあるw なので全部を2時間でやるのは無理。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
第1~8章に分かれていて、第4章が「全脳モデル クイックスタート」、第5章がその考察。6~8章は実際に本を読む、または全脳思考を試してから読んだ方がいいので、今回の公開読書では6~8章は取り上げないことにする。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
また、全脳思考のやり方については、岡田斗司夫自身が何度か試してみたので、質問に答えるみたいな形式で進めた方が理解しやすいと思います。ではスタート! #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
第1章:五百社以上に対するアンケートの結果、働き盛りの世代が意欲、特に「やりがい・モチベーション」の明らかな低下を感じている。二百人以上の管理職で、10年前と比べると上昇したと答えた人はゼロ。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
著者は35才~44才を、企業や日本を支える「アトラス世代」と命名。アトラス世代が仕事から離れたら、天空は支えを失い崩れてしまう。 #otakingex
なべ@祈サッカーアジアカップ優勝‼︎ @nabbychan
おお、35歳の私にはうれしい命名RT @ToshioOkada: 著者は35才~44才を、企業や日本を支える「アトラス世代」と命名。アトラス世代が仕事から離れたら、天空は支えを失い崩れてしまう。 #otakingex
血液たん @ubzm
世界を支えながら腎臓を鳥についばままれるのでしたっけ?RT @nabbychan: おお、35歳の私にはうれしい命名RT @ToshioOkada: 著者は35才~44才を、企業や日本を支える「アトラス世代」と命名。アトラス世代が仕事から離れたら、天空は支え #otakingex
ゆうゆう @lednight
富野カントクには「使えない世代」と罵られましたが…嬉しい(泣) RT @ToshioOkada: RT @ubzm: 世界…RT @nabbychan: 35歳の…RT @ToshioOkada: 35才~44才を、企業や日本を支える「アトラス世代」と命名。 #otakingex
SHiN0隊長 @asyuon
名前はカッコイイけど、実情は単にこき使われてるだけって気もしなくは無い (ーー;) RT @ToshioOkada: 著者は35才~44才を、企業や日本を支える「アトラス世代」と命名。アトラス世代が仕事から離れたら、天空は支えを失い崩れてしまう。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
岡田の考察:この「アトラス世代」というキャッチーな用語はいいよね。たしかにこの世代が仕事を支えているので、彼らがやる気無くしちゃったらみんな困るもんなぁ。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
今月から朝に切り替えたんだRT @satoshi39: @ToshioOkada 公開読書って朝からやってるんですね~。夜のイメージがありました。
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
中国の工場では、働いてる少女たちが眠くて目を閉じないように洗濯ばさみでまぶたを開けている。この「知的蟹工船」状態は日本も同じ。 #otakingex
血液たん @ubzm
中国は賃金がものすごく安いし、それと比べたら日本の労働者は天国 RT @ToshioOkada: 中国の工場では、働いてる少女たちが眠くて目を閉じないように洗濯ばさみでまぶたを開けている。この「知的蟹工船」状態は日本も同じ。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
岡田の考察:「知的蟹工船」というのも上手いよね。ホワイトカラーの仕事はどんどん蟹工船になってきた。現在の仕事って「暇な仕事」「楽な仕事」がなくなり、「無職」または「激務」のどっちか。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
あまりに辛いので、自分を石に変えちゃったんだよねRT @ubzm: 世界を支えながら腎臓を鳥についばままれるRT @nabbychan: 35歳の私にはうれしい命名RT @ToshioOkada: 35才~44才を、企業や日本を支える「アトラス世代」と命名。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
筆者は「日本のSEでも瞼に絆創膏はって仕事してる人はザラ」と紹介してるよT @ubzm: 中国と比べたら日本の労働者は天国 RT @ToshioOkada: 中国の工場では、少女たちが眠くて目を閉じないように洗濯ばさみでまぶたを開けている。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
今までは情報社会=「情報を収集・整理することが付加価値になる社会」。リクルートやネット通販会社とかが実例。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
知的蟹工船!RT @nabbychan: 一度ぶったおれて3年ぐらい治るのに無職しているので腎臓ぐらい(笑RT @ToshioOkada: あまりに辛いので、自分を石に変えちゃったんだよねRT @ubzm: 世界を支えながら腎臓を鳥についばままれるRT
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
なんせ分厚いからねwRT @konasu7: この本、本屋で二時間迷って立ち読みで結局買わなかった。RT @ToshioOkada twitter公開読書をはじめます。今日のテキストは「全脳思考」神田昌典・ダイヤモンド社 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
これからは知識社会=「収集・整理された情報から生み出された新しい気づき・アイデアを実際に”行動に移すことが付加価値”になる社会」。mixiなどSNSが典型例。ビジネスにはいっけん見えないのが特徴。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
岡田の考察:「情報社会→知識社会」というのは本書に限らず神田氏の著作に共通する概念。たしかにtwitterにしてもmixiにしても、登場した時は「これどうやって儲けるの?」と思ったよ #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
ほらねwRT @3ryu_se: 事実ですw RT @ToshioOkada: 筆者は「日本のSEでも瞼に絆創膏はって仕事してる人はザラ」と紹介してるよT
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
富野さんが他人を誉めたことないでしょ?気にしないようにT @lednight: 富野カントクには「使えない世代」と罵られましたが…嬉しい(泣) RT 35才~44才を、企業や日本を支える「アトラス世代」と命名。 #otakingex
岡田斗司夫@ニコ生ゼミ開講中 @ToshioOkada
第2章:思考モデルについて。物事を考える時の考え方=思考モデル。フレームワークとも言う。いままでのフレームワークは工業社会向けに作られた。その対象は「市場が存在すること」が前提。 #otakingex
残りを読む(94)

コメント

norishio @norishio33 2010年6月1日
私は20台ですが、アトラス世代はもっと評価されるべきだと思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする