アニメ監督・錦織博氏とアニメプロデューサー・里見哲朗氏、アニメミライ白書を見て語る。

主にアニメ監督の錦織博氏とアニメプロデューサーである里見哲朗氏がアニメミライ白書2012の動画を見て思われたことをまとめてみました。 錦織博 - Wikipedia - http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8C%A6%E7%B9%94%E5%8D%9A 続きを読む
22
錦織博 @nishiki_hiroshi

アニメミライ白書を見る。大手スタジオで、ベテランスタッフが監督をやっているのはなぜでしょう?育成は日常の現場でしか出来ないし、オリジナリティはどんな作品でも出せるはず。失敗できないのであれば、仕事と変わらないし・・。一体、なにが目的なんだろう?スミマセン、どなたか教えてください。

2012-02-08 00:14:45
里見 哲朗 @satomit

@nishiki_hiroshi 内実はまったく存じ上げませんが、特にテレコムの「しらんぷり」は「こんな線ひかせてどんな若手アニメーター育成するつもりなの?」なスクリーンショットで、ぱっと見ではお題目(若手アニメーター育成)すらクリアしてないように見えますね。

2012-02-08 00:31:22
錦織博 @nishiki_hiroshi

@satomit  国にお金を貰わないと、変わったアニメやオリジナルが作れないという文脈はどうも理解出来ないのです。現状の中でそれらを実現していかないと、何も変わらないのでは?と思います。もし、良い作品が出来たとしても、それを見て業界に憧れるの人っているのかしら?

2012-02-08 00:41:13
ポルンガ @poporunga

@nishiki_hiroshi 作品を選定する側が体裁の保てるできるという「保障」のためでしょうかね。若手育成を掲げるなら全工程新人でもいいと思いますけどね。

2012-02-08 00:44:31
錦織博 @nishiki_hiroshi

@poporunga  ですよね。誰か新人に任せて、失敗しても別にいいじゃん。と思います。当然、原作付きアニメでそれをやると、怒る人や悲しむ人もいるのは良く解っていますが・・・。

2012-02-08 00:48:11
里見 哲朗 @satomit

@nishiki_hiroshi それは「税金でつくる」アニメに憧れるひとでしょうねえ。若手育成といういわば「未来」をお題目に「今」のひとが税金でアニメをつくる構図がどうにもモヤモヤしてなりません。

2012-02-08 00:52:09
錦織博 @nishiki_hiroshi

@satomit  新人や素人にお金を出して作ったとしても多分、10本やって8本くらいは失敗するはず。でも、プロが作っても、作品として自主制作と変わんないなら、別に失敗してもいいじゃんかと思います。(前のDVDも売れなかったし)

2012-02-08 01:03:08
里見 哲朗 @satomit

@nishiki_hiroshi ぼくの心が狭いのか「税金」のあとに「だから売れないものでいい」というのが見え隠れしてる気がしてしまうのかもしれません。「若手育成」を錦の御旗にして「ベテラン」が自主制作アニメをつくるのであればそもそも税金は要らないと思います。

2012-02-08 01:14:15
錦織博 @nishiki_hiroshi

アニメミライが今の感じで行くのなら、育成じゃなくて、このスタッフでこんな凄いアニメ作ったからみんなDVD買ってくれ!気に入ったら業界にも入ってくれ!!で良いのではないかと。その方がスッキリします。 そ、それはそれで何か既視感が・・・。

2012-02-08 01:16:33
錦織博 @nishiki_hiroshi

新人育成は必要だし、助成も良いと思うのですが、それならば新人や素人の人にお金を出して、打率1割とかになっても良いのではないでしょうか?失敗した人が学べることも多いと思います。今はあらゆる意味で「失敗できない」というのが、新人の育成を妨げ、チャンスを奪っているのだと感じています。

2012-02-08 01:25:24
錦織博 @nishiki_hiroshi

先日、学生さんとも話したのですが、課題や卒業制作であってもひとつの作品だし、自分を表しているのだから大事にしよう。予算や、長さにかかわらず、産みだす苦労や愛着はプロになっても変わらない。アニメに限ったことではないですが、プロ以前に一から作りだすという体験をすることをお勧めします。

2012-02-08 02:04:40
錦織博 @nishiki_hiroshi

@satomit  批判にならぬよう 精一杯ていねいに書いたつもりでしたが、けっこう荒ぶって見えますね。色々申し訳ありません・・・・。

2012-02-08 03:41:40
里見 哲朗 @satomit

@nishiki_hiroshi ぼくはこれが通常運行ですので問題ないのですけど、逆にご迷惑おかけしなければよいのですが……。

2012-02-08 04:47:38
錦織博 @nishiki_hiroshi

@satomit スミマセン。ありがとうございます。。。

2012-02-08 04:53:46
錦織博 @nishiki_hiroshi

アニメミライについて語るとき、表現者を育成するのか、技術者を育成するのか。この2つを混同してはならない。自分が違和感を持ったのは、アニメミライ白書ではベテランが作品について語り、周囲もそれを凄いと 褒め称えていることだ。そこに付け加えるようにして、新人育成も語られている。

2012-02-08 14:35:26
錦織博 @nishiki_hiroshi

作品が凄い、技術が凄い、というのは、作った監督や、アニメスタジオを称賛しているのであって、新人たちを評価しているのではない。そこにあるのは、「新人が入っているのに、このクオリティー」という、ねじれた評価基準である。商業作品では絶対にこういう語られ方はしないはず。

2012-02-08 14:40:38
錦織博 @nishiki_hiroshi

新人たち主体で作品を作ろうとするとき、本来、ベテランたちは技術面、精神面でのサポートに徹するべきであり、表現の場に顔を出す必要はないはず。つまり、技術育成の名のもとに、監督たちが表現をしようとしているに過ぎない、ということになる。

2012-02-08 14:47:57
錦織博 @nishiki_hiroshi

表現者、クリエーターは上の人間がやり、それを支える技術者を育てる。というのが、現状のアニメミライの趣旨なのだろう。いわゆる、純粋な技術職人を育てたいということだ。

2012-02-08 14:53:57
錦織博 @nishiki_hiroshi

もし、国に助成していただいて、新人が「作品を作る」とするならば、新人が企画やプロデュースを含めて、自分たちで取り組む必要があると思う。今の「失敗できない」業界に出来ない作品づくりというのは、新人が表現を担うということなのだから。

2012-02-08 15:13:44
小林治 @osamukoba

@nishiki_hiroshi 僕は錦織さんに育てられましたw。機会をくれてアリガトーです!打席にたてなきゃ打てないっすからねー。そのマインドは僕も継承してますよー。

2012-02-08 15:35:51
錦織博 @nishiki_hiroshi

@osamukoba  オサムさんは今のアニメ界で一番、自分の表現に忠実に、かつ折り合いをつけて作っている人の一人だと思います。オサムさんに憧れているひとは多いと思いますけどね。あの時、クツナくんやちもくんに仕事頼んだオサムさんも凄いです!

2012-02-08 15:58:52
をふぴ ⋈ @worf_P

@nishiki_hiroshi 範囲が少し違うかもですが「OPに名前が乗る役職」を新人にやらせると

2012-02-08 15:02:51
錦織博 @nishiki_hiroshi

@worf_P  そうですね。できればプロデュースも含めてやるべきだと思っています。

2012-02-08 15:05:01
錦織博 @nishiki_hiroshi

WEB上に表現物があふれる今、取り立ててそれに助成する必要はないという意見もあるだろう。しかし、一定の審査を経て、予算を貰い、完成させて世の中に出すという行為は自主製作にはないものだ。そして、そのプロセスそのものが、商業作品と同じなのである。(資金回収は別として)

2012-02-08 15:19:21
をふぴ ⋈ @worf_P

@nishiki_hiroshi やってみて大いに失敗してみてもいいですもんね。というか、失敗や挫折を味あわないとその先の成長もないと思いますし。でも今の若い人達、失敗や挫折を味わうと簡単に辞めちゃうかもしれませんけど(^_^;)

2012-02-08 15:20:56
残りを読む(14)

コメント

うるおいさん @uruoisan 2012年2月8日
錦織博氏のご指摘から私なりに誤解がないように編集し直しました。
0
うるおいさん @uruoisan 2012年2月8日
錦織博氏のコメントを追記しました。
0