Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

日本人の留学・留学生受け入れに関するまとめ

日本人の留学(する方・受け入れる方)に関するツイートをまとめてみました。 個人的に、『外』にでることや『外』から日本を見てみるって重要な体験だと思っています!!
0
アルムおじさん @takasaku2

日本人の英語力は世界の先進国では最低と言われながら、何ら改善されてこなかったのは、英会話ができない、書けない、単に簡単な文書なら読んで、文法なら教えられるだけの教師が抵抗勢力して存在して、それを維持する教育委員会がいたからだ。

2012-02-08 10:53:11
Shigeru KAWAGUCHI | KC3JNI @shigerukawaguch

留学生数から考える日本の若者の志向 就活への圧力が意欲をそぐ? http://t.co/ZFWCrG49 日本人が外に出て現場を肌で感じる事は非常に大事だが、米国から日本に来ている留学生の数は以前から余りにも少な過ぎる。如何して、この事を国策的に問題視する発言が皆無なのだろう?

2012-02-09 02:50:53
@sakiaskr

孤独感を消すてっとり早い方法は日本人と一緒にいることだけど、バランス考えると難しい。日本人とつるまない+現地友達たくさんいない、とかだと結構きついよね。留学生同士もいいけど、語学の勉強考えたら現地人のほうがベターなのは明らかだし。

2012-02-09 05:41:11
山内太地 @yamauchitaiji

「日本人留学生が減った理由についても、内向き志向や学年暦が違うからではなく、単に実力不足が原因。語学試験で中国人らとの競争に負けて入学できないだけ。過去10年の国際的な論文掲載数は中国、韓国の伸びは著しいが、日本は衰退傾向にある」http://t.co/rvxtAf7k

2012-02-09 05:49:49
めいろま 「世界のニュースを日本人何も知らない2」12月9日発売 @May_Roma

日本の大学や院で学んで利点があるなら世界中から留学生が殺到している。やってくるのは米や欧州に行けなかった二番手や三番手の人ばかりって本当。日本政府は国費留学生にお金だしてるぐらい。日本語学んでも利点はないし、院でも研究者や実務家育てるカリキュラムが整ってないかた来ないのですよ…

2012-02-09 06:11:43
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

この人も橋下信者っぽいな。学者=抽象的議論=具体性に欠ける=役に立たないという構図が成り立ってるようだ。その具体性というのが如何に抽象的議論によって成立しているのかが理解できない人はかわいそう。

2012-02-09 06:12:16
KY @Sun_ka_na

だから、日本の大学に留学生増やす王道は、日本語を覚えたくさせるか、日本でしか学べない分野を作るかであって、カリキュラムは単に国内事情。しかも、カリキュラムを見直すなら「知識の運用に目が向くくらい大量にインプットする」授業ばかりにすることだね。でも、それは限られた大学以外できない。

2012-02-09 06:13:33
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

米国の研究者からしたら、日本の大学院はテクニシャン養成所という感覚。そういう意味ではあまり「研究者」養成の体制はできていないと思う。ただそれはカリキュラムとかそういう制度ではなくて、昨日議論したけど、慣習というか伝統というかそういうことの弊害の方が大きい。

2012-02-09 06:15:39
アルムおじさん @takasaku2

よくいった。続。RT @May_Roma 日本の大学や院で学んで利点があるなら世界中から留学生が殺到している。やってくるのは米や欧州に行けなかった二番手や三番手の人ばかりって本当。日本語学んでも利点はないし、院でも研究者や実務家育てるカリキュラムが整ってないかた来ないのですよ…

2012-02-09 06:17:15
藤川 哲兵 @t_2P

農学は以外と日本が強い(狭い土地でいっぱい増やす技術的な)のでアジアからの留学生がちょっと多い気がする(当社調べ)。当社調べではない統計データは暇な時に探すw

2012-02-09 06:19:22
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

日本の大学の留学生政策を見て思うのはなんで留学生に対して奨学金を出すのかという事。アメリカの大学みたいに経済基盤が強力で余裕があるというのならまだしも、授業料を値上げしないといけなかったり国内の学生すら、授業料負担が大変なのに留学生に奨学金を出す意味があるのかよくわからない。

2012-02-09 06:21:18
藤川 哲兵 @t_2P

あと、工学も強いべ、日本。いっぱい留学生いるんじゃないの?医学、生命系はダメだろうけども。経済とか法学とか文系科目は全滅だろうな。日本文学以外。

2012-02-09 06:21:28
藤川 哲兵 @t_2P

日本って基礎研究より応用研究(工学、(純粋)農学)とか強い印象。印象。

2012-02-09 06:23:05
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

それも結局日本の留学生政策がとても消極的な考えの元に行われているから。欧米の様に留学生がキャンパスを活性化するとか、多様性の為に特化いうんじゃなくて、そもそも留学生10万人計画の時代からそうだけど発展途上国の”開発援助”という意味で受けいれている。

2012-02-09 06:24:54
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

つまり、そもそもキャンパスの活性化とか期待していないし、別に優勝な学生をとろうという意図で行っているわけでもない。他の特にアジアの国が発展するのを助けるために大学の制度が余り整っていない国の学生を受け入れ始めたのが発端。それが日本の大学が留学生に奨学金を出す理由。

2012-02-09 06:26:30
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

でも、個人的に思うのは、もうそんな時代じゃなくて、例えば多くの学生が来ている中国だってもう十分発達しているんだから、援助という意味での留学生を受け入れる必要は全然ないので、それほど奨学金を出す必要がないと思う、そのお金があるのならば、その分国内の学生の奨学金を拡充した方が良い。

2012-02-09 06:28:23
藤川 哲兵 @t_2P

生命医学研究ツールの開発では日本は弱い”印象”。たとえば神経科学とかで流行りのOptogenetics, DREAADとか, ガン細胞へのGFPタグ付とかほとんどUS発なきがする。Ca2+センサー系も最近はUS発。Cameleonとかあるんだけどねー。

2012-02-09 06:28:38
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

同感ですね、神経科学や生命医学の研究するならは絶対米国の方がいいです。

2012-02-09 06:29:57
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

そう思いますし、応用研究の方が上ともともとみなされている。だから基礎研究は抽象的で無駄というコンセンサスが出来上がってる。

2012-02-09 06:31:32
川津駄言 @dagon_kawadu

江戸の大商人は、近江の少年を弟稚(でっち)として連れて来たようですが、まさか未だにその発想では? RT @yutakioka: …そもそも留学生10万人計画の時代からそうだけど発展途上国の”開発援助”という意味で受けいれている。

2012-02-09 06:31:53
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

そうなんですよね、正にその責任というのが奨学金を出して日本で勉強「させてあげる」ことだったんでしょうね。RT @teppeif7 たしかにアジアを牽引するという意味では非常によかったんだろうな。その責任(?)みたいな物もあったであろうし。

2012-02-09 06:33:56
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

日本で勉強「させてあげる」というパータナリステックな発想はやめた方がいいと思う。

2012-02-09 06:36:12
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

先進国最低どころかアジアでも最低レベルですよ(笑)日本人が英語が出来ないのがジョークのネタにされるくらいですから。

2012-02-09 06:38:44
Lamb @rum_lamb

@May_Roma そういえば、留学生少ないですねという問いに対して、元大学の先生が、「いや、意図的に落としてるから」と。理系ということもあるのか、それとも日本語の講義についていけないからなのか、どちらにせよ、なんか考えてしまいました。

2012-02-09 06:38:45
めいろま 「世界のニュースを日本人何も知らない2」12月9日発売 @May_Roma

あらら RT @rum_lamb: @May_Roma そういえば、留学生少ないですねという問いに対して、元大学の先生が、「いや、意図的に落としてるから」と。理系ということもあるのか、それとも日本語の講義についていけないからなのか、どちらにせよ、なんか考えてしまいました。

2012-02-09 06:41:11
残りを読む(29)

コメント