10周年のSPコンテンツ!

雪まつりに見た「CGMの象徴としての初音ミク」と「キャラクターとしての雪ミク」

2012雪まつり期間中に札幌でボカロファンイベントを開催し、雪ミク推しな雪まつりのあれこれも見て来た「ボカロクリティーク」編集長NakamuraYa_Yさんの感想まとめ。+ suwa_teiさんによる、CGM体験まつりの姿に対するひとつの回答。
音楽 初音ミク CGM VOCALOID 雪まつり
63
NakamuraYa_Yによる感想
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
さて、見つからない私のクレジットカードが気になって仕方ないんですが、今回の札幌旅行その他の総括をしたいと思います。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
まずはこの度、お会い出来た皆様に心から感謝を致します。 お忙しい所、時間を割いて頂き誠に有り難うございました。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
まずは私とマサシ氏が主催した札幌ボカロファン交流会ですが、かなりのグダグダ進行を始めとした"詰め"の甘さについては深く反省しております。今後、同じ企画はもう行わないと思いますが、何かの機会にこの経験を活かせたらと思います。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
さて、本命の各種イベントについての感想ですが、総括的に予想以上の雪ミク推しでした。新千歳空港にはエレベーター側面を用いた巨大広告、等身大初音ミク像、各種デモンストレーションが有り、札幌駅では雪ミクフリーパスの広告、雪祭り会場での多数のグッズ販売、特別塗装の市電(続く)
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
(続き)ファミリーマートの特別販売など「ミクを見ない」ことの方が困難という状況でした。この多岐に渡る展開は私の予想外であり、関係各位の本気度が伺えました。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
しかし一方で雪祭り期間におけるそれらの展開に「CGMの象徴としての初音ミク」という視点が全く感じられなかったのは大変残念なことです。 早い話が「『雪ミク』って市と数社の商売道具なのね」という感想を禁じ得ませんでした。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
むしろ「初音ミク」と「雪ミク」を明確に区別させる箇所はそこにあった、と痛感しました。 「初音ミク」は無数の作り手の関わるCGMとしての象徴。「雪ミク」は初音ミクの姿を流用した札幌のキャンペーンキャラクター。似ているようでその本質は全く異なります。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
アレだ、竹輪を頼んだら竹輪麩が出て来た様な「コレじゃない」感。それが俺にとっての雪ミク。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
「ムーブメントへの理解が伴わない」扱われ方には応じない、とのことだが、果たして札幌市にどれ程の『理解』があるのか、それが試されていたと思う。俺には全く伝わって来なかった。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
それと今気付いたけど、Google初音ミクCMでニコ動に触れられてないという指摘があったけど、当然雪祭りでも一切触れられていません。ま、雪ミクは全く関係無いからね。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
まとめちゃうと「雪祭り期間をがっつり使って『雪ミク』プッシュは多いに結構だけど、初音ミクを育て上げて来たPの存在を感じさせる状態になっていなかったのは納得がいかない。『雪ミク』商売をしたいだけなのかそうじゃないのかハッキリして欲しい。」と言ったところ
jabrafcu @ja_bra_af_cu
@NakamuraYa_Y コンテンツツーリズムの事例として誰か書かないかなあw 土師祭「らき☆すた神輿」を研究してる人が北大にいるみたいなんですがw http://t.co/V26uXc6n
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
. @ja_bra_af_cu アリだと思いますよ。現象としては物凄く面白いですもん。 今やグローバリゼーションの象徴になりつつある"miku"が「雪ミク」となることで物凄くローカルになるというw
jabrafcu @ja_bra_af_cu
@NakamuraYa_Y まったくですねえw ひょっとすると外国からのお客すら呼べるかもしれない miku ですが実際来て雪ミクをみた時どう思うかw
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
@ja_bra_af_cu そこで違いをわかり辛くしている辺り狡猾だと思いますよwww
jabrafcu @ja_bra_af_cu
@NakamuraYa_Y クリプトンさんあたりがさらに「俺の思ってたCGMの象徴初音ミク」に触れられるところも用意したりするんでしょうかねーw
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
@ja_bra_af_cu 今回はその辺をライブとトークイベントで上手くフォローしていた、って感じですね。ライブは行けなかったんですが、「世界に広がる初音ミク」というかなり面白い観点で台湾のレイヤー連れて来たり、二胡奏者呼んだりと。トークイベントはかなり良かったです。

↑ ※登場したレイヤーさんは、正しくは「上海ジャパンウィーク2011」内で開催されたコスプレコンテストの優勝者Yumiyaさんです

↑ ※「二胡」ではなく「揚琴」だそうです。

jabrafcu @ja_bra_af_cu
@NakamuraYa_Y 固定の場所じゃなくてイベントでもいいわけですね。というかそのほうがいいかw 即売会ができればいいんでしょうけど、その辺は地理的な制約が大きいですね。
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
@ja_bra_af_cu 流石に仕事でもないのに吹雪の中で物売りしたく無いですwww
jabrafcu @ja_bra_af_cu
@NakamuraYa_Y 誰も外でやれとはww まあ行くだけでも大変ですけどw
中村屋与太郎 @NakamuraYa_Y
そもそもキャラクター物に価値を見出せない小生は既存のワインにルカ絵を貼っ付けただけのワインにワイン以上の価値を見出せないです。
さいはて @nejinoki
これは分かります。強いて挙げるなら、「他人が価値を見出した」という価値、ぐらいなら‥‥ QT @NakamuraYa_Y: そもそもキャラクター物に価値を見出せない小生は既存のワインにルカ絵を貼っ付けただけのワインにワイン以上の価値を見出せないです。
残りを読む(137)

コメント

のろくん【時報故障中】 @noro_kun 2014年2月8日
末尾に”このまとめに対する感想”と”その2年後:雪まつりに見た「CGMの象徴としてのミクダヨー」「さん」”の部分を付け加えさせていただきました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする