2012/02/17 デブサミ2012【17-D-7】実践Android Developer Testing #devsumiD

10年後も世界で通じるエンジニアであるために Developers Summit 2012 http://codezine.jp/devsumi/2012 <講演概要> 多様な機種、解像度、センサー、OSのフラグメントと言う制約に加えて、少人数で短納期、低コストが求められるAndroid開発では従来の組み込み開発のように専用のQA部門が存在せず、開発者自身でテストに関する各種の課題を解決していくことが求められます。 本セッションではAndroid開発とテ続きを読む10年後も世界で通じるエンジニアであるために Developers Summit 2012 http://codezine.jp/devsumi/2012 <講演概要> 多様な機種、解像度、センサー、OSのフラグメントと言う制約に加えて、少人数で短納期、低コストが求められるAndroid開発では従来の組み込み開発のように専用のQA部門が存在せず、開発者自身でテストに関する各種の課題を解決していくことが求められます。 本セッションではAndroid開発とテストに豊富な経験を持つAndroidテスト部員が実プロジェクトおよびこれまでのテスト部の活動から得られた実践的なDeveloper Testing(開発者テスト)のノウハウをライブ・コーディングとともにご披露します。 <登壇者> Android Test and Evaluation Club (ATEC) Androidのテストについて情報を共有したり、いろいろな問題を解決していこう、という趣旨の部です。興味がある方は是非テスト部のグループに参加してください。 URL: [テスト部のグループ] http://groups.google.co.jp/group/android-test-club URL: https://sites.google.com/site/androidtestclub/ 吉澤 毅 氏 現在株式会社ヌーラボで受託案件によるシステム構築、および自社製品サービスの開発サポートを担当しているプログラマーです。開発、テストを改善し続け、よりよいものを提供できることを考えています。 Twitter: @ussy00 持田 真哉 氏 株式会社トップゲート所属のプログラマー。Java、Javascript、Groovyをやっています。以前所属していたSIerでの単体テストのあり方に疑問を持ち、テストの勉強を始めた。 Blog: http://mikeneck.blogspot.com/ Twitter: @mike_neck 長谷川 孝二 氏 元メーカー系、現在フリーランス(個人企業法人)のエンジニア。これまでサーバサイドから携帯電話まで大小のJava案件に関わりつつ、現在はiOS/Androidアプリの請負開発を主軸にしています。 Twitter: @nowsprinting 株式会社ACCESS / NPO法人ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)会員 / JaSST Tokyo実行委員 / Android テスト部 副部長 松木 晋祐 氏 組み込みブラウザのテスト担当、マネジメントを経て本社研究開発部門の品質保証セクションの再構築及びそのフレームワーク開発を担当。ソフトウェアを楽しく素早く創るための最重要技術としてソフトウェアテストを学ぶ。 Twitter: @snsk <ハッシュタグ> #devsumiD
testing devsumi Android
shinyaa31 1735view 1コメント
  • 1
  • お気に入り
1

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「Android」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする