第15回「ふくしま ボランティアフェスティバル」シンポジウム

≪テーマ≫東日本大震災におけるボランティア活動とこれからの住民生活へ向けたボランティアの関わり ●コーディネーター 長谷部 治 氏(神戸市社協、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議、NPO法人日本ボランティアコーディネーター協会理事 ●シンポジスト ○今野 大 氏(相馬市社協 次長兼生活復興ボランティアセンター長) ○渡部 正勝 氏(大熊町社協 事務局長) 続きを読む
震災 支援 ボラフェス 社協 生活復興ボランティア 社会福祉協議会 災害ボランティア
2
長谷部 治 @osamuz2
さあ、 いっちょやってみますか
ともみちお兄さん @tomomichi_s
@osamuz2 よろしくです!一番後ろで聞いてます!
水野@大分 @mizuno_ooita
@tomomichi_s 福島まで行けなくてすみません(T . T)
ともみちお兄さん @tomomichi_s
@mizuno_ooita いえいえ、これから抜き書きでツイートします!
片品村社会福祉協議会 @katashina_jp
ふくしまボランティアフェスティバル シンポジウム「東日本大震災におけるボランティア活動とこれからの住民生活へ向けたボランティアの関わり」が始まりました。 http://t.co/0aZOIkNr
 拡大
高山弘毅 @alpinepirozhki
シンポジウムスタート!今日は聴くのに専念します。 http://t.co/rswhkmCJ
 拡大
高山弘毅 @alpinepirozhki
長谷部さんから各シンポジストの自己紹介 #fvc
高山弘毅 @alpinepirozhki
まず相馬市社協生活復興VCセンター長今野大さん:相馬市内被災状況をスライドで説明。死者459任行方不明1名全壊1049戸を数える #fvc
高山弘毅 @alpinepirozhki
避難所は本来パーティションでしきりたいところだが収容人数を超えて1,000人以上入ったためそれすらできなかった。3月21日に社協、行政、商工会議所、連合、高校の先生などの協力を得てVCを立ち上げ #fvc
ともみちお兄さん @tomomichi_s
なんかモデムの調子が悪いよ~。。。@alpinepirozhki 高Pさん、よろしくお願いします!!
高山弘毅 @alpinepirozhki
被災された方からのニーズは電話で受けたり直接来所頂いたり。必ず現地調査後に活動に入っていただいた。9時~15時まで開所し、活動終了後は報告を以って終わるように。当初は物資搬入仕訳から活動が起こり、身元不明者の捜索がひと段落したころから徐々にがれき撤去の活動 #fvc
ともみちお兄さん @tomomichi_s
@CHO_ZO さんのXIを拝借して行います!!
ともみちお兄さん @tomomichi_s
相馬市では8月1日に災害VCから災害復興VCに変更した。 #fvc
ともみちお兄さん @tomomichi_s
公民館でサロンをやったり、協力者を募ったりと生活復興VCで担っている。
高山弘毅 @alpinepirozhki
今野:8月1日以降生活支援相談員13人体制で活動中。仮設住宅の見守り、被災在宅者の中で特に心配のある方を見守り。お茶会を早い段階ではじめたかったのは、長屋形式の仮設、お互いの音でトラブルに。お茶会で顔を合わすことで落ち着いた。男性はお茶会出てきにくいがカラオケが人気 #fvc
ともみちお兄さん @tomomichi_s
長谷部氏:やって効果的だったことは? #fvc
ともみちお兄さん @tomomichi_s
次は、大熊町社協 渡部事務局長です。 #fvc
ともみちお兄さん @tomomichi_s
県内48町村に町民は避難し生活をしている。大熊町の町役場および社協は会津若松市にある。 #fvc
高山弘毅 @alpinepirozhki
大熊町社渡辺事務局長:現在42都道府県に町民が散らばっている一番多いのは福島県内、会津若松市。社協は拠点2か所会津では8名で890戸の仮設の生活相談を行っている。いわきには4か所400戸900人民間借り上げで1700人避難している。 #fvc
高山弘毅 @alpinepirozhki
渡辺局長:生活支援相談員は13名。建設仮設以外の人たちの支援をなんとかしていきたい。地域のつながり、自発的な活動を応援したい。つながっぺおおくまセンターのバッヂ紹介。大熊のクマとお世話になっている会津の白虎隊の青を組み合わせたモチーフ。 #fvc
高山弘毅 @alpinepirozhki
長谷部さん:行政機関ごと自治体ごとの自分以外の市町村に避難するというのは三宅島以外ほとんど例がない。そのことで苦労していること、ここは大変なんだということがありますか? #fvc
高山弘毅 @alpinepirozhki
大熊町渡辺事務局長:まず人の配置の問題。十分な支援ができない。できれば1か所でやりたい思いもあるが、雪が降り浜で育った方々が故郷、潮の匂いを求めていわきへの避難者が増加している状況。町民の想いを思えば拠点を絞ることはできない #fvc
高山弘毅 @alpinepirozhki
渡辺事務局長:長期化の懸念、三宅は4年で戻ったが私たちはそれよりも長引くかもしれない。費用の面の不安も。 #fvc
ともみちお兄さん @tomomichi_s
NPO法人ザ・ピープル 事務局長 甘南備さんより報告
残りを読む(41)

コメント

高山弘毅 @alpinepirozhki 2012年2月19日
かなり聞き間違ってますねー。私と @tomomichi_sさんの内容が食い違っている場合はほぼ例外なく@tomomichi_s さんが正しいです。登壇された方の意図と離れるところがありましたら申し訳ありません…
ともみちお兄さん @tomomichi_s 2012年2月19日
いえいえ、@alpinepirozhki さんに大半を書いていただいたので、助かりました。自分が間違っているところもありますよ。正直打つのがついていけませんでした。やっぱりまだまだ訓練が必要と実感しました。