原義の「中二病」みたいな余裕あるアイロニーは、もう通用し得ない時代になっている

まとめました。
10

発端

まとめ 【続報あり】「中二病」をめぐり、まさかのZeebra v.s. 伊集院光のビーフが勃発 午前三時にWikipediaで「中二病」を引いて腹を立ててるジブさんを想像すると微妙にほほえましい 219285 pv 659 166 users 65
あままこ(天原誠) @amamako

ラッパーさんと芸人さんとの間の中二病論争、特に追っかけては居ないのだけれど、原義の「中二病」みたいな余裕あるアイロニーは、もう通用し得ない時代になっちゃってるんじゃないかなぁ。

2012-02-20 05:23:56
あままこ(天原誠) @amamako

「中二病」って言葉が編み出されたときは、それは当事者の間で、自虐しつつ、でもその自虐的コミュニケーションによって自分達の絆を確かめ合える、そういう余裕が当事者達にあったと思う。でも時が流れるにつれ、そういう余裕がなくなってきて、「中二病」という言葉は、元のままでいられなくなった

2012-02-20 05:27:13
あままこ(天原誠) @amamako

「中二病」って言葉は、それこそラッパーさんが言うように単純に馬鹿にする蔑称か、あるいはその正反対に、自分たちのアイデンティティをポジティブに評価する、自己尊称的な言葉としてかの、二つの使われ方しかされないわけだけど、でもどれも元々のニュアンスとは大きくかけ離れたものになっている。

2012-02-20 05:29:13
あままこ(天原誠) @amamako

そして多分、原義の「中二病」という言葉によって救われていた人々は、もう既に中二病という言葉には興味を失ってしまっている。だって、単純に自分たちを肯定はできないけど、でもそんな自分たちを許してあげたい、そういう微妙なニュアンスが、今の「中二病」という言葉には全くないから。

2012-02-20 05:31:50
あままこ(天原誠) @amamako

そういう「自分たちのことを肯定できないけど、でもそんな自分たちを許したい」人達って、今の文化ではどんどん救われなくなっているよなぁ。自分たちを肯定したいんなら、とにかくポジティブ自己啓発でウルトラハッピーになるか、自分以外のものと全て殺してしまい、自分の身が強者として生き残るか

2012-02-20 05:33:58
あままこ(天原誠) @amamako

その二つしか無くなってしまっている。それ以外のものは、「中途半端にしか生きられない人間力の低い奴」として、打ち捨てられ、精神的に殺されてしまっている。それを見て、マッチョたちは「君たちは自分を肯定していないからそうなるんだ、さぁ自分たちを肯定しよう」と言ってくるわけだけど

2012-02-20 05:35:26
あままこ(天原誠) @amamako

やっぱりそれは違うんじゃないかって、思ってしまうのだよなぁ。

2012-02-20 05:36:28
あままこ(天原誠) @amamako

ぶっちゃけて言うならば、今ラッパーさんの言葉に怒って、「中二病っていうのは自分たちを肯定するための言葉なんだ!蔑称じゃない、尊称なんだよ!」というようなことを言っている人達って、別に中二病っていう言葉がなくても勝手に別の言葉で自分たちを肯定できる、強い人達だと思うんだよなぁ。

2012-02-20 05:39:18
あままこ(天原誠) @amamako

そーいう強い人達と、ラッパーさんたちみたいな「中二病なんて蔑称。世間の価値観に反抗するおれ達かっけー、もっと胸はろー」と言う、別の強い人達が争っているのが、今回の論争なわけで、ウィンプな僕としては、双方謎の伝染病で体中の穴から血吹き出して○んでくれればいいのになーとしか、思えない

2012-02-20 05:44:39
あままこ(天原誠) @amamako

今の「中二病」って言葉は、「僕は友達が少ない」という言葉と同じニュアンスをもち、ある種の人々に溜息をつかせる言葉となっているわけで。何でなのかねぇ。

2012-02-20 05:58:17
あままこ(天原誠) @amamako

→の「リア充男子」的な要素を、今中二病とか言っている奴らには感じるんだよなぁ。要するに。http://t.co/gz5lPf3m

2012-02-20 06:02:32

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?