哲学者 内山節氏の語るソーシャルビジネスと共生社会(EBS第4回)

〜アースカラービジネススクールpresents〜 ◯テーマ 【今求められる日本人の 基層的価値観と これからの企業ビジネス思想】 ◯登壇者 続きを読む
2
OGAWA Miki @miki_mo

あと10分ほどでこちらの実況を始めますRT @EBSinfo: 本日です!駆け込みOK!内山さんが共生ビジネスを語ります。「今求められる日本人の基層的価値観とこれからの企業ビジネス」 ■講師: 哲学者 内山節氏 2月20日(月)19:00~http://t.co/yhQKJJta

2012-02-20 18:56:43
OGAWA Miki @miki_mo

【注意書き1】僕はスタッフというわけではありません。参加者としてTwitterでの拡散にご協力するだけですので、全26回の講義のうち出席しない回がかなりあります。有料のセミナーでもありますので「実況があるから行かなくていいや」というお考えはご遠慮頂けたら幸いです。 #ebs21

2012-02-20 18:57:49
OGAWA Miki @miki_mo

【注意書き2】インタラクティブな講座になるよう内容に工夫がなされているようです。講義が90分。その後50分で、少人数グループを作って感想のシェアを行い、共同で質問を考えて質疑応答の時間をとるようです。Twitter実況では全て伝えきれません。ぜひ直接ご参加ください。 #ebs21

2012-02-20 18:58:02
OGAWA Miki @miki_mo

あと数分でEBS ( http://t.co/bmxu64Qd )第4回講座が始まります。公式アカウントはこちら @EBSinfo 。お問い合わせ等もこちらのアカウントまでお願い致します。#ebs21

2012-02-20 18:58:23
OGAWA Miki @miki_mo

本日の講師、内山節氏の公式HPはこちらです→( http://t.co/rrm2FQXg ) 立教大学大学院の教授や、NPO森づくりフォーラム代表理事をつとめられているとのこと。 #ebs21

2012-02-20 19:01:51
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏の講演はじまります。 #ebs21

2012-02-20 19:04:36
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : 今日はソーシャルビジネスについて。普通の利益を追求するビジネスとは違い、ある使命を成し遂げるために行うビジネス。また、それを持続可能にするために経済的な循環をさせるようなビジネス。 #ebs21

2012-02-20 19:05:58
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : いままでの私たちの常識は通用しなくなっている。日本の主だった企業がこの先在り続けるのか分からない。安全な企業はどこにもない、と言える。 #ebs21

2012-02-20 19:06:58
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : かつては10ヶ国前後の先進国に産業が独占されていた。例えば、車は日本や欧米の一部でしか作れなかった。産業を、先進国で利益配分するような状況が続いていた。それが近年になって壊れてきた。その変革に先進国の企業が耐えられるかは、さっぱり分からない。 #ebs21

2012-02-20 19:08:40
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : いままでの手法でがんばっていては、安定性が確保できない。こういったことから新しい仕事・働き方を見つけようという機運が高まっている。その機運が「ソーシャルビジネス」という概念にもむけられている。 #ebs21

2012-02-20 19:09:45
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : NPOでも事業規模が多くなると、専従職員や事務所が必要になる。NPOでも収益性がないと持続化できなくなってしまう。 #ebs21

2012-02-20 19:11:08
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : 多くのNPO団体は自分達で収益性を実現しているわけでなく、助成金や補助金で賄っている団体がほとんど。これによる脆弱性もわかってきた。自分たちの活動が持続できる程度の収益性、ソーシャルビジネスを求める動きがNPO界隈にもでてきている。 #ebs21

2012-02-20 19:12:29
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : 規模が大きくなってしまった結果、一般企業と変わらなくなってしまったNPOの事例も存在する。例えば300人いると、膨大な給与や、人事部などの組織制度が必要になる。そのために、本来の使命が忘れられてしまうこともあった。 #ebs21

2012-02-20 19:14:06
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : ここでサロマ漁協の事例紹介。かつては貧乏漁協だった。だが、サロマ漁協は初めてホタテ貝の養殖に成功した。そしてその技術をオープンにして全国にホタテ養殖を広めた。 #ebs21

2012-02-20 19:15:59
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : そうしてサロマ漁協は一気にお金持ちの漁協になった。養殖といっても漁の時間には制限がある。漁師の方達は腕に誇りがあるから、なるべく多く水揚げしようとみなが競って漁をする。だが、結局6割か7割の収益は漁協が徴収し、余ったお金は年末にみんなで分配する。 #ebs21

2012-02-20 19:17:58
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : こうなると個人の格差は広がらない。組合員の人達はそれぞれ、漁協の制度にのっとって貯金をしている。その預金は自分たちで引き出そうとすれば引き出せるが、誰も引き出して成金になったりしない。漁協の指示に従って、コツコツお金を使って行く。 #ebs21

2012-02-20 19:20:48
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : だからサロマ漁協の組合員の貯金平均は一億円。そして誰もみんなそれをガツガツ使おうとしていない。日本にある種の「社会主義国家」が存在するようなもので、非常に驚いた。 #ebs21

2012-02-20 19:21:52
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : サロマは農地として豊かな場所ではない。乳牛による畜産がメイン。畜産農家と漁業の連携で、全体による地域づくりにとりくんでいる。そこに生き甲斐を持っている。 #ebs21

2012-02-20 19:22:55
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : お金を過剰に使ったりしないで貯蓄があるから、安心して漁ができる。そしてそのエネルギーを地域づくりにあてられる。日本でも遠くにいけば様々な地域社会があるのだと感じた。 #ebs21

2012-02-20 19:23:57
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : 子供が11人いる夫婦の話。空いていた農地を地域のみなでその夫婦に与えて、畜産業的に価値がつきづらい乳牛系のオスの畜産をしてもらった。ニッチな価値ではあるが、噛み締めれば味わいがある。札幌に直営店などをだして、ファンを獲得することに成功した。 #ebs21

2012-02-20 19:29:07
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : いまあげたような事例にはすべてソーシャルビジネス性がある。 #ebs21

2012-02-20 19:36:30
OGAWA Miki @miki_mo

マシントラブルで実況中断してしまいました。これからiPhoneでつぶやくので、少し圧縮気味で実況していきます。 #ebs21

2012-02-20 19:37:37
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : なぜこんなに電気使用量が増えてしまったのか?気軽にたくさん電化製品を持って、たくさん使うような気風が出来てしまった。テレビが一台しかない家がめずらしい。 #ebs21

2012-02-20 19:38:56
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : 電力会社もかつては地域規模でソーシャルビジネスだったのに、戦後統制で日本電力に統一された。それが10の大企業になり、あんな形になってしまった。 #ebs21

2012-02-20 19:40:32
OGAWA Miki @miki_mo

内山氏 : 古い文献から見ていくと、かつてのアリストテレスあたりからヨーロッパ哲学が成立していった。アリストテレスは経済の在り方について、経済には生活経済と市場経済の2つがある。といっている。 #ebs21

2012-02-20 19:42:10
残りを読む(34)

コメント

OGAWA Miki @miki_mo 2012年2月22日
先日のアースカラービジネススクールの実況をtogetterでまとめました!ぜひごらんください。 お問い合わせはこちらの @EBSinfo までお願いします。
0