編集可能

ホットパーティクル

まとめました。
原発 震災 ガンダーセン ホットパーティクル バズビー プルトニウム
178
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
空気中に拡散って何かんがえてるんだか。。。RT @BB45_Colorado: 十和田は問題なかろうに。 雪遊びイベント中止に=「放射性物質心配」の声-青森の630キロ無駄に・沖縄 http://t.co/MKOstr5d 青森県十和田市から搬送か。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@Mihoko_Nojiri 私はこの場にいなかったからわからないけれど、趣旨は、ホットパーティクルの懸念だと思いますよ。雪には核となる塵が必要で、その塵が毎時7000万ベクレル放出される福島からの放射性物質を含んでいる懸念がないのかと。α、β核種。@BB45_Colorado
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@Mihoko_Nojiriつまりこれです。「この写真は肺の中に取り込まれたプルトニウム粒子(ホットパーティクル)をとらえたもので、周囲の細胞に集中的に放射線を浴びせ続け、しまいには肺がんなどを引き起こすものhttp://t.co/qBAJO6Dx @BB45_Colorado
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri タンプリンの熱い粒子説は30年前に否定されており、提唱者も取り下げています。日本のみ、80~90年代に世を騒がせましたが、CNICも言及しなくなった完全に死んだ学説ですよ。反原発運動を駄目にした元凶とすら言われています。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri 十和田は被害を受けていません。全くの零ということは出来ないでしょうが、それは沖縄や米国、欧州も同じです。僕は、福島県の過半、宮城県と岩手県の一部については強い危機感を持っていますが、青森や秋田は無問題です。偽装が怖いだけ。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
CNICや広瀬氏は、かつて自分たちがばら蒔いたタンプリンの熱い粒子説については公式に撤回と80年時点で完全に謝りであった珍説を90年末まで流布したことを謝罪しないと信用は勝ち得ないだろう。これは原子力村と同程度に信用を失っていると考えればよい。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
私は、タンプリン・コクランの熱い粒子説を既に本人らによって取り下げられ、欧米では否定されていた90年前後に、その事実を知りながらプロパガンダに用いた連中はそのことを撤回と謝罪しない限り、例え現在考えが一致しても同調しない。保安院と同じく全く信用できない。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@BB45_Coloradoではこのレントゲン写真に写っている放射性微粒子は何ですか?http://t.co/fFPZguB3 http://t.co/qBAJO6Dx http://t.co/aFKq22zM  @Mihoko_Nojiri タンプリンの熱い粒子説は30年前否定
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@BB45_Colorado 福島原発からは今も一日16億8千万ベクレルの放射性物質が垂れ流されていて、県境関係なく動いているわけです。微粒子がいったところに雨雪が降れば落ちますよね。それ知ってて子に雨雪舐めさせる親はいませんよ。@Mihoko_Nojiri
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri レントゲンに荷電粒子の飛跡が映っているだけ。タンプリン・コクラン説の傍証にすらならないです。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri 福島でそれをするのはリスクを伴いますが、十和田の雪にその論を持ち込むのは無意味です。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@BB45_Colorado これもだたの”飛跡”とおっしゃるんですか。人間の組織から検出されたものですが。被害者は浮かばれませんねhttp://t.co/cLc5NDYg @Mihoko_Nojiri
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@BB45_Colorado BB45さんの脳内だと、福島原発からの放射性物質垂れ流しはもう止まったことになっているんですね。毎時7000万ベクレルの大気放出はいずこへ@Mihoko_Nojiri 福島でそれをするのはリスクを伴いますが、十和田の雪にその論を持ち込むのは無意味です
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri それで熱い粒子説は完全に否定されていることをどうやってひっくり返すのですか?熱い粒子説は、本人らも撤回済みです。これを無視して主張することは悪質なプロパガンダ以外の何ものでも無いです。学者は相手をしなくなります。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri 私は福島発電所遺構からの放射性物質の放出が止まったなど一言も書いていません。70MBq/hとして、有為な放出範囲が十和田まで及ぶというのでしたら、証拠をご提示ください。シミュレーションでなく実測に限ります。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@BB45_Colorado だから、説の問題じゃないんですよ。あの写真に写ってるのは何かときいてるんですよ。臓器に入り込んでくっついてるのは何かと。 これもありますね。マスクに付着した放射性物質の写真http://t.co/Qd3y7i5d @Mihoko_Nojiri
拡大
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@BB45_Colorado すんませんけど、3月に放出された放射性物質は沖縄はおろか米国欧州豪州まですみずみ届きましたよね。で、今放出されている放射性物質が届かない理由は何ですか?それを伺いたいですね。@Mihoko_Nojiri
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
ホットパーティクル説は否定されたとかなんとかいう人がいうけど、塵埃になった放射性物質が米国はおろか豪州すら届くほど地球上をぐるぐる回ってることをまったく無視して、「福島原発から放出されてる放射性物質は十和田湖まで届かない」っていってるのは、額に手をあてて大丈夫?と心配したい気持ち
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri ですから、チェルノブイルや核実験と異なり、成層圏まで達することのない現時点で十和田に達している証拠をご提示ください。また、タンプリン・コクラン説が再評価されているのでしたら其れなりに証拠となりうる論文をご提示ください。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri 学問は全て第三者の検証に耐えうる証拠、論文のみに依ります。私は、学者の中でもかなりリスクを高めに評価しており安全説の方々からは不評ですが、十和田汚染説やタンプリン・コクラン説を支持しうる学説や証拠を見たことがありません。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri それは学問的な取り扱いの全面否定です。そんな事言っていては私くらい壊れた学者も含めて、早々に学者からは相手にされなくなります。放射線が、何処に、どの程度照射され、どう影響が出ているかという点において熱い粒子説は否定済です。
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
@irukatodouro @Mihoko_Nojiri 一方で、内部被曝については確率的な扱いが出来るものの、評価の難しいものでもあり、できるだけ保守的、悲観的にリスク評価をし、危険を回避すべきと考えます。しかし、そうであっても十和田の雪が危険とすることには全く同意できません。
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@BB45_Colorado 学問の証拠、論文とかいっている間に、また被爆させられるのがいやなので自衛してますよ。今放出されている放射性物質が雨雪で降ってくるかもしれないから当たらないようにしましょうという予防がお馬鹿と思われるならどうぞ@Mihoko_Nojiri
まじめにNO WAR。 @irukatodouro
@BB45_Colorado しかし中国の核実験の名残が黄砂で飛んでくるのに、なぜ今福島原発から放出されている放射性物質が日本全国に雨で落ちてくることを否定できるのかわたしにはさっぱりわかりません。@Mihoko_Nojiri
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado
ホットパーティクルって、放射性粒子の俗称なんだよな。なにやら怖い響きにも聞こえるけど、放射性粒子(放射能)の芸名みたいなもの。タンプリン・コクラン説が話を非常にややこしくして、神秘のマジックワードにしてしまった。
残りを読む(86)

コメント

大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi 2012年2月22日
「科学とは、自分が考えていることを伝えるプロトコルである」という基本がわかっていないとこうなる。または、正しく伝えないと共有できないことがわかっていない
ala @ala_la 2012年2月22日
更新: kikumacoさんTw追加しました
青谷三郎 @aotanisaburo 2012年2月22日
沖縄の「青森の雪」の騒動は、あまりにも馬鹿馬鹿しくて関心が持てなかったのだが、こんな形でも話題になってたのね。
箸呂院マジチキ @kairidei 2012年2月22日
なぜ会話が成立していないのかが分からない。
民間人 @minkanjinno 2012年2月22日
http://t.co/cLc5NDYg ええとこれ、顕微鏡写真に手書きでテキトーに集中線入れたようにしか見えないんですがw。スケールもないし。あとどれがレントゲン写真なの?
もぐ / fright @mogmemo 2012年2月23日
ホットパーティクルってなんぞ?と思ってたので勉強になりましたです。こういう来歴の説なのか。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年2月23日
劣化ウラン弾のときも、肺に入った粒子状のウランが内部被爆してえらいことに、というネタがあったんじゃなかったかな…。
重-オモ- @__oMo__ 2012年2月23日
正確性のよくわからない画像に関して自分が納得出来る説明がもらえないからと、学者の説明から耳を塞いで目を背けるってのは、毎回お約束ですな
neologcutter @neologcuter 2012年2月23日
自分が納得出来る説明がもらえない、ってのはただの理論闘争である確率が高いですね~。 #青プリン あたりのいうことはハイハイ従うくせに・・・
平井孝典 @takanori_hirai 2012年2月23日
@BB45_Colorado ホット・パーティクルとは単に放射性物質の微粒子という理解をしていたので、従前の評価の10万倍という影響評価とセットになっている説のことだとは認識してませんでした。大変勉強になりました。ありがとう御座いました。
平井孝典 @takanori_hirai 2012年2月23日
@BB45_Colorado 念のため確認なのですが、従前の10万倍というリスク評価を含意しない形で、単なる放射性物質の微粒子ということであれば、それ自体は否定する必要があるものではないのですよね。例えばこういう話です。 ⇒ http://togetter.com/li/239922
銀子☆5さい @ginco_silver 2012年2月24日
CNICの記事—内部放射線被曝リスク調査委員会CERRIE プレスリリース http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=82 この委員会でバズビーとブラマル両博士の仮説の科学的検証が行われた結果、矛盾ありとされた
銀子☆5さい @ginco_silver 2012年2月24日
その後CERRIEで否定されたブラマル博士がマイノリティ・レポートを発表し、CNICに送ったのがこれ http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=107
スカルライド @skull_ride 2012年2月25日
ホットパーティクルは30年前に完全に否定されたというご指摘ですが、この1995年フィンランドの論文はどうでしょう?ホットパーティクルの定義は「100万ベクレル超、水に不溶性、直径が1mmを超えないもの」として普通に使用しています。存在しうるのでは? http://t.co/xLxgCecw
平井孝典 @takanori_hirai 2013年1月9日
因みに、上で私が「念のため確認」として質問した件に関してはコロラドさんから以下の回答を頂いています。⇒ https://twitter.com/BB45_Colorado/status/172650090354319360 , https://twitter.com/BB45_Colorado/status/172650650843353088
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする