2
むら @tokuyamamura
(東電)2月22日福島第一原子力発電所の状況(記者会見資料)(18.0KB)PDF http://t.co/ZDfSYKSn #iwakamiyasumi2 #iwakamiyasumi
むら @tokuyamamura
<再掲載>(東電)福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ(2月22日 午後3時00分現在)PDF http://t.co/2Uaf0TZ4 #iwakamiyasumi2
むら @tokuyamamura
<再掲載>(経産省)2月22日 東京電力株式会社福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第35報) http://t.co/tV4Njtx2 #iwakamiyasumi2
むら @tokuyamamura
<再掲載>(東電)福島第一原子力発電所周辺の放射性物質の核種分析結果http://t.co/PbInMtcH #iwakamiyasumi2
むら @tokuyamamura
<再掲載>東電)構内での計測データ(既設モニタリングポスト/仮設モニタリングポスト/モニタリングカー)http://t.co/PEN5qaba #iwakamiyasumi2
たかよし @ystricera
東電「2号機注水量変更操作昨日19:44実施 炉心スプレイ系6 給水系4 圧力容器下部温度34度。使用済み燃料プール循環冷却継続。2号機→雑固体廃棄物減容処理建屋移送継続 3号機一旦移送停止。2号機循環水ポンプ吐出弁ピット→タービン建屋実施」
たかよし @ystricera
東電「6号機補機冷却海水ポンプC号機本日復旧 試運転して異常無いこと確認 現在Cポンプで使用済み燃料プール冷却。モニタリング状況HP公表 海底土Sr分析結果公表 海水通常の点の他無人船で防波堤から50m至近サンプリング」
むら @tokuyamamura
(東電)2月22日東北地方太平洋沖地震による影響などについて【午後3時現在】http://t.co/AgqZczYK #iwakamiyasumi2 #iwakamiyasumi
たかよし @ystricera
東電「水処理週報現時点での建屋隊流量78200m3 プロセス主建屋、高温焼却炉14410 2/15~21処理量8010 累積処理量246810 キュリオン30.8%サリー64.5%稼働。原子炉注水5239 全て処理水。」
たかよし @ystricera
東電「来週キュリオン35% サリー60%稼働で運用。2,3号機タービン建屋水位引き続きポンプ台数、移送先調整しながらOP3mで水位コントロール 濃縮塩水タンク地下水流入量少ない状況続いているのでタンク満水は5月になるのではと 4万m3増設は40予定のうち29基増設終わっている」
むら @tokuyamamura
(東電)2月22日福島第一原子力発電所構内における小型焼却炉の設置について(157KB)PDF http://t.co/6qrxNK1N #iwakamiyasumi2 #iwakamiyasumi
たかよし @ystricera
東電「構内小型焼却炉設置について 現在免震重要棟で働いている方の食事につかったお弁当容器、紙類、ペットボトル生活ゴミ出ている 倉庫で保管しているが本日から小型焼却炉試運転 免震重要棟地図の中央部 北側にある廃棄物貯蔵庫の更に北側に屋根がついたような倉庫 そこに設置して焼却」
たかよし @ystricera
東電「49kg/h処理 平日日中焼却炉で燃やしていきたい。出た灰は放射性物質含んでいないがドラム缶に入れて保管考えている」
たかよし @ystricera
東電「3号機格納容器ガス管理システム明日から試運転 明日午前中には作業着手できるのではないかと準備進めている」
むら @tokuyamamura
(東電)2月22日福島第一原子力発電所における高濃度の放射性物質を含むたまり水の貯蔵及び処理の状況について(第35報)http://t.co/ofNXscRd #iwakamiyasumi2 #iwakamiyasumi
たかよし @ystricera
(回答佐藤 20日取材で映された映像 日の丸の上に壁掛けモニタありその中の映像が1~4号機綺麗に映っているがウェブカメラの増設の代わりにこの映像の配信はできないか)東電「現場公開用ウェブカメラは今の場所だがどういう場所が適切かは検討したい 」
たかよし @ystricera
(この映像を配信頂くこと)東電「技術的には可能と思うがどういう問題あるかは検討」
たかよし @ystricera
(NHK花田 タンク増設分は貯蔵容量反映されているか)東電「まだされていない ホース敷設されていないので実際に移送出来るようになってから反映」
たかよし @ystricera
(増設後は何月に満杯に)東電「当初夏ごろの予定だったがこの冬の降水量少ないので4万tなしでも3月末から5月だったので2ヶ月程度後ろになるのではと、梅雨や台風状況によっては見直し必要だが夏ごろまではもつと」
たかよし @ystricera
東電「40基は1000tクラスの丸型」(放射線管理員4400人育成 どういった作業している)東電「現地でどういう作業しているかは確認 発電所の中での要員と発電所の外で政府の行なっている除染作業協力 モニタリング関係言っている人間もいる 人数は確認」
たかよし @ystricera
(回答佐藤 2号機H1温度計 2月12日12時過ぎから15時過ぎ少し振れ幅大きい 他の温度計でも起こりうるか)東電「12日12~15時過ぎの変動はこの温度計だけ 圧力容器底部スカートジャンクションもこういう振れ幅ではないが1,2度程度の振れ幅もつものはあった」
たかよし @ystricera
(この12日の変動は特異)東電「そう思う」(時折こういう事見られるわけではない)「この時間以外の振れ幅は恒常的に見られていたが15度程度というのはこの時だけ 温度計の内部抵抗上昇したためではないかと」
たかよし @ystricera
(このタイミングでというのは)東電「それはわからない 特に作業していないので」
むら @tokuyamamura
海水サンプリングについて http://t.co/JeKPeBAy
拡大
たかよし @ystricera
(木野 海水サンプリング無人船で実施)東電「通常船でのサンプリング箇所に加えて 20日に防波堤近く50mを無人調査船で実施 HPで公表しているが北防波堤中央部から50m東側、南防波堤中央部から50m東側 空間線量高いので無人船で」
残りを読む(47)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする