10周年のSPコンテンツ!

DABOさんが語るクラブのお話。#クラバナ

2012年2月23日@fudatzkeeことDABOさんが語った ちょっと昔のクラブの話です。 まだ誰もまとめていなかったのでまとめてみました。
音楽 hiphop CLUB DABO fudatzkee
0
DABO @fudatzkee
【クラバナ(1)】クラブ行ってる?クラブ好きかい?16でヒップホップにやられてキャバクラもパチンコも興味なかった俺にとっちゃ好きも嫌いもない。居場所としか言い用がない。友だちも女も仕事も、成功も挫折も成長も、そのすべてをクラブがくれた。夜遊びしてなかったら俺は俺じゃなかったよ。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(2)】俺が10代の頃江戸で熱かったヒップホップのクラブはダントツでCAVEだったな。憧れのスターたちがひしめく夢のステージだった。俺たちもめんどくさい客として入り浸ってたし、他にも業界人や役者、モデル、タレント、スタイリスト、いろんな"かっこいい人"たちで溢れていた。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(3)】いろんなジャンルのヒップな人が集ってるクラブで当然のようにヒップホップが流れてる。その空気感が好きだった。またかっこいい人たちはかっこよく踊るんだよ。習ったステップなんかじゃなくてさ、自己流に揺れてるだけなんだろうけど、なんかサマになるんだよな。そんな時代の話。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(4)】今からするのはその頃の選曲の話。ナンパの話と言ってもいいかな。とにかくCAVEに限らずDJたちはガシガシドープなヒップホップを回してた。アナログ全盛期だから二枚使いは基本だし、インストから繋ぎ〜のスクラッチ入れ〜のスネアずらし〜のツッタタンタンですよ、わかる?w
DABO @fudatzkee
【クラバナ(5)】曲自体が今よりずっとのっぺりした渋い作りだったからDJたちは自分なりの味付けを思う存分披露出来た。ワタライくんがJERUの COME CLEANで30分二枚使いしてたのを思い出すよ。クソドープだった。マジ飽きないよ〜、飽きさせないDJのプレイは!DJが神の時代。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(6)】今のDJプレイはクイックでバンバン繋ぐことも普通になってるけどそれは当時はNYのFLEXとかのスタイルで、なんつーか飛び道具的なプレイだった。基本DJたちは一晩かけてじっくりスキルを見せていた。腕の振るい甲斐のあった時代。それは簡単に始められることじゃなかった。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(7)】まず持ってるレコードの数が大前提だ。みんながみんな昼飯抜いてもレコード買ってた。それから自主練だ。繋ぎ、スクラッチ、二枚使い、選曲の流れ、オリジナリティ。客の目や耳がシビアな時代だからDJたちはそりゃサボれなかっただろうな。近道はなかった。やるしかないんだよ。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(8)】俺やニトロの仲間は2時くらいにクラブに行くことが多かったかな。一番ガシガシヒップホップがかかるのが2〜4時あたりだったからね。そのあたりに現れてたいして酒も飲まずにフード被って首を振ってた。酒はいらなかった。俺たち十分その空間に酔ってたんだ。精一杯背伸びしてた。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(9)】俺たちはフロアの隅っこから楽しんでる大人たちをうっとり眺めてた。シャイだったけど知ってる曲がかかるとちょっとだけ手を挙げてみたり。逆に知らないかっこいい曲がかかるとブースまで行ってぐるぐる回る曲名を目をぐるぐるさせながらチェックしてた。そうしながら4時を待った。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(10)】四時になると選曲が変わるんだ。その時間帯になるとDJたちは選曲をどっしりしたヒップホップから徐々にR&Bやレゲエ、時にはハウスなどに移行させていった。俺たちはいつでもこの時間帯を待っていた。ヒップホップDJのヒップホップたる所以。彼らはなんでもプレイできた。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(11)】ロマンチックな時代だったぜ。女子と話したかったら4時までに目星をつけとくんだよ、ゴリッとヒップホップな選曲のうちに。それから4時を越えて選曲がスムースになっていくのを待って話しかけるんだ。Mary JやFAITHが流れてる中で一杯誘うわけさ。いいアシストだろw
DABO @fudatzkee
【クラバナ(12)】DJたちはそんなR&BやChakademasなんかのレゲエ、Masters At Workなんかのハウスを交えながら4時半頃には選曲をダンスクラシックスに着地させた。DeBarge、Zapp、Mary Jane Girls。温故知新は当たり前の合い言葉だった。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(13)】俺たちは若かったからかっこいいお姉さんたちが5時に向かって右肩上がりに盛り上がるのを見てるのが大好きだった。さらにそれを踊らせてるDJたちがどんだけかっこよく見えたか!DJたちは一晩を通してブラックミュージックの歴史を表現した。どんだけ音楽的に贅沢だったのか。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(14)】女子に「踊ろうよ」って誘うのも楽だったぜ。「SEX!! SEX!! SEX ON THE BEACH!!」じゃ俺は女と踊れないよw バーカン行ってテキーラ飲んで跳ね回る以外やることないじゃん。昔のDJは朝方女子と踊りやすいロマンチックな選曲を提供してくれたぜ。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(15)】もう5時になるって頃にはスロージャムタイムが待ってる。JODECI、R Kelly、H-TOWNなんかがかかる。MakiくんもCAVEで朝方Bumpin'Grindを流してたっけ。選曲が変わればカップルのムードも変わる。そもそもナンパの仕方が変わるだろうね。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(16)】今のヒップホップのクラブは良くも悪くもどんちゃん騒ぎの悪乗りみたいな面が強くて、もちろんそれも嫌いじゃないんだけど自分的には昔はあって今はないグルーヴィーな色っぽいノリも欲しいと思っててて、それをやってるイベントがあったらまず自分が客として遊びにいきたいです。
DABO @fudatzkee
【クラバナ(17)】最近俺はあんまりフラッとクラブ行くこと減ったんだよね。個性のある、主張のあるイベントやDJが今少ない気がするからさ。俺が時代遅れなら自分みたいな大人の新しい逃げ道になるイベントを作らないといけない。なんせこのクラブ界みんなで元気にしよう。そこに着地する話です。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?