感覚を言葉にし共有できる指導者の凄さ

運動神経いい人って実は体の使い方を本能的に知っている人。 しかし体をうまくコントロールするのは感覚的なもので、指導が難しかった。 このような感覚を言葉で伝え共有できる指導者がこれからもっと必要とされると感じます。
教育
1
かじ @kaijsan
私もそう思います。@jubatus_jp: 「運動神経がいい」って飛んだり跳ねたりできることだと思ってたんだけど、自分の体を思い通りにコントロールできるってことなのかな。
かじ @kaijsan
昨日は母と一緒にコーラスの練習に参加した。声を出すのはかなりイメージが大切。それを的確に伝えられる講師は凄すぎる。
かじ @kaijsan
「座骨と仙骨に隙間を作ります。仙骨と後頭部が一本につながるイメージを持ってください。ほら、高音が潰れませんね。顎が出てしまうこともこれでなくなっていますよ。」こうゆう説明が続いて行く。
かじ @kaijsan
「そして仙骨から熊ちゃんの口みたいにωなのが生えていると思ってください。それをぐっと横に伸ばします。空気を掴むように広げますよ。さぁ出してみましょう!ほら!出ますね!もっと熊ちゃんの口を伸ばしましょう!」
かじ @kaijsan
実際にやっててこれほど声が出るのかと驚くほど綺麗に高音が出た。今までは「お腹に力を入れる」「顎は引く」みたいな体育会系指導ばかりだったけど、かなり理論的に感覚を伝えることを目的としていて素晴らしい指導だと思った。
かじ @kaijsan
講師の方にどのようにこのような感覚を伝える方法を見つけるのか聞いてみた。先生自身がスランプが長くずっと苦しみながらこの方法に行き着いたのだと言っていた。
かじ @kaijsan
音楽界でもスポーツ界でもできる人は感覚で体の使い方を知っている。強い人は無駄な力を入れずに最大限に体を使うことを知っている。しかしそれは感覚に留まり、指導は形骸化してしまっている。
かじ @kaijsan
その感覚を、本能的にわからない人に伝える方法。それは努力でその感覚まで辿り着いた人こそができる力だと思う。どちらの気持ちも感覚もわかり橋渡しができる人は素晴らしい指導者だ。
かじ @kaijsan
本能で体の使い方を知っている人は本能で体の守り方も知っている。しかし体の守り方を教えてもらわないとできない人もいる。指導者がそれを本能的に知ってしまってタイプだと、守る指導を忘れてしまう。
かじ @kaijsan
いま指導者に求められる素質はより高度なものになっている。本能的感覚を言葉にして共有する力はその中でも特に評価されるのではないか。
かじ @kaijsan
スランプはどうしようもなく苦しいものだけど、その中で一生懸命苦しんだ人はやっとできない人の感覚を知ることができる。
かじ @kaijsan
子供の時は比較的、反復練習で感覚を養える力が備わっている。しかし大人になるにつれてその力は弱まるし、そもそも反復練習できる体力も時間もないのが現実。
かじ @kaijsan
反復練習をひたすらで高校までやってきた人は、自分の頭でも考え感覚を理解する力が弱いことを大学時代に実感する人もいるだろう。
かじ @kaijsan
逆を言えば高校時代までは反復練習に馴染めず、頭で感覚を理解したいのにその指導をしてもらえず才能を開花することができなかった人も多くいるだろう。
かじ @kaijsan
もしこれから指導の高度化が進めば才能や環境に新しい価値観が生まれるかもしれない。そしてますます格差が広がる恐れもある。
かじ @kaijsan
両者の橋渡し的存在の代表格は池上彰かもしれない。池上彰のようにどちらの立場に立っても話せる人は重宝される時代。
かじ @kaijsan
母の友人の医者が「なぜか患者と会話がうまく通じない」と相談してきたらしい。その会話は専門用語多用。一般人はわかるわけないのに本人は全く気がついてなかったそう。
かじ @kaijsan
これはとても恐ろしい。しかしこの世はこんな事例ばかりだ。それは相互理解がなされず、価値観や感覚の共有を前提としない会話をしているからだと思う。
かじ @kaijsan
もっとたくさんの人が別の立場の考えも理解できるようになればきっともっといい世界になる。部活動や学校、塾、素晴らしい場所ではあるけれどそこで価値観をガチガチに固め同種の人間しか理解できない人を育てるのは悲しいことだ。
かじ @kaijsan
だからこそ苦しんで価値観を広げた人をもっと評価できる世界にならないか。トップを走る人は運動神経や勉強神経がいい人でもいい。その人たちが評価されるのは当たり前だ。だがトップを走らずに後ろを振り向き、後ろを気にし、そして手助けしようという人間がもっと大切にされる世界になってほしい。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする