10周年のSPコンテンツ!
1
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksがまた何か大きな暴露を準備か?96時間以内に何か発表するらしい。
WikiLeaks @wikileaks
WIKILEAKS RELEASE: The Global Intelligence Files. Over 5 million emails http://t.co/q4TE2AzG
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksが最新暴露を発表。テキサス州拠点のインテリジェンス企業「ストラトフォー」の社内メール(2004年7月~2011年12月)顧客企業にダウケミカル、ロッキード、ノースロップ・グラマン、レイセオン、米国土安全保障省、米海兵隊、DIA(米国防情報局)など。こりゃ大変。
deepthroat @gloomynews
あれま!イスラエル諜報員がベネズエラのチャベス大統領の容態を探っている????
deepthroat @gloomynews
ストラトフォーを通じてコカ・コーラ社がPETAを密かに監視?WHY?
deepthroat @gloomynews
ストラトフォー社はビジネスを通じて知り得た米国防情報をイスラエル諜報機関に漏洩??イスラエル紙ハーレツ紙内にモサドエージェント?英ガーディアン紙から米公電を受け取っていたと。ほおー。ホントかねWikiLeaks??
deepthroat @gloomynews
(続き)今回のWikiLeaks暴露メディアパートナーは25社らしいが、どうやらまたしても協定破りがあったかな?
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksグローバルインテリジェンスファイル:「キッシンジャーはイスラエルがパニック状態でイランを攻撃すると考えている」 http://t.co/B1PqwFTS
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksグローバルインテリジェンスファイルはまだ8件しか公開してない??500万件以上のメールを読むのは大変なんだろうなあ。
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksGIFファイル、メール内の情報提供者名を一応削除している様子・・これは報道各社、伝えるのは難しい・・
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksが最新暴露をオスカー報道にぶつけてきたのはどういう意図が?皮肉か?
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksGIFファイルでストラトフォー社の諜報担当者は名前が暴露されてるので今後仕事は難しくなるだろう。
deepthroat @gloomynews
ストラトフォーのメールによればベネズエラ・チャベス大統領の病状は一般に報じられているよりも遥かに深刻らしい。
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksメディアパートナーのうち米最大手のひとつ、マクラッチー紙のサイトがダウン中?  
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksメディアパートナーでWikiLeaks最新暴露を報じてるとこはイエスマンプロジェクト以外全くないみたい・・・ニュース価値ナシ???
deepthroat @gloomynews
WikiLeaks最新暴露についてジュリアン・アサンジは月曜日正午にロンドンのフロントラインクラブで記者会見予定とのこと。日本時間で本日夜9時くらい。
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksGIFファイル関連報道:レバノン軍内部にストラトフォー社情報提供者がいて、月額報酬6千ドルに昇給。エジプト紙アルアハバル報道。 http://t.co/lB9Z0Fad
deepthroat @gloomynews
WikiLeaksのGIF暴露についてNYtimes紙が報道。 http://t.co/j4rBMb2C WikiLeaksメディアパートナーのマクラッチーは未だ報道せず・・・
小林恭子 @ginkokobayashi
ウィキリークス、「影のCIA」のメール500万件公表http://t.co/Lb2wBpjX
小林恭子 @ginkokobayashi
引用;「内部告発サイト「ウィキリークス」(WL)は27日、米民間情報会社「ストラトフォー」の電子メール約500万件の公表を始めた、と発表した。」
小林恭子 @ginkokobayashi
引用:「ストラトフォーは国際情勢を分析して購読者に提供する調査機関で、「影のCIA(米中央情報局)」とも呼ばれる。昨年末にサーバーが攻撃され、米政府元高官ら顧客の情報が流出。国際ハッカー集団「アノニマス」の関与が指摘されていた。 」
小林恭子 @ginkokobayashi
引用:「WLによると、メールは2004年7月から11年12月の間に同社職員が同僚や情報源と交わしたもので、すでにイランとイスラエルの関係などに関する167件が掲載された。WLは「(同社が)民間企業や政府の顧客のためにいかに個人を標的にしているかを示すものだ」と指摘している。」
残りを読む(20)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする