877
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 00:28:25
    並び順を時間順に修正しましたm(_ _)m
  • inatak @inatak 2012-03-03 01:32:29
    一画面に収まりきらない巨大な資料をノートPCのディスプレイで見るのは拷問に近いと思う時がある。
  • 孤独な散歩者@自由わんこ党 @wizardrylife 2012-03-03 03:13:38
    子供はモニタの大きさに左右されないで映像を見る(没入できる)という話を思い出した。認知構造がディバイスに左右されるのは当然とは言え興味深い。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 03:24:58
    僕が原稿を書く時、デスクトップではなくノートPCのモニタをめいっぱい倒してやらないと書きにくいのはそれと関係しているかもしれません。RT @nobuo_o: 「見上げる」か「手元に置く」かはずっと考えています。テレビとPCの融合の難しさも関係あるように思いますし、iPadで映画みると感じる不思議さも。RT @hitorisha: @bungu_o 「置き」はコントロール下におくことで、「縦」は対等なんだよ。対等だとアラは探しにくい。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 03:30:36
    僕が原稿を書く時、デスクトップではなくノートPCのモニタをめいっぱい倒してやらないと書きにくいのはそれと関係しているかもしれません。RT @nobuo_o: 「見上げる」か「手元に置く」かはずっと考えています。テレビとPCの融合の難しさも関係あるように思いますし、iPadで映画みると感じる不思議さも。RT @hitorisha: @bungu_o 「置き」はコントロール下におくことで、「縦」は対等なんだよ。対等だとアラは探しにくい。
  • managon @managon 2012-03-03 10:15:45
    紙の方が、読みたい部分を拡大しやすいからかも。
  • RAYMON @RAYMON_ 2012-03-03 10:44:37
    自分の場合、コミスタではミスに気付きにくいけどフォトショップだと気付きやすいってのもあったりします。理由はさっぱりわかりません。単純に作業の順番かもしれないし、本当にインターフェイスや表示の問題なのかも知れない。
  • Hanna @Strong_Hanna 2012-03-03 10:58:50
    Jコミの作品をPCとiPhoneアプリで読み比べるのに似ているかな。なんというか、画面サイズと視点の差がある気がする。
  • うしがらいい猫 @toki_nk 2012-03-03 11:00:04
    自分では気づかないミスを、似たようなPC環境の他の人が瞬時に見つけることが多々ある。それは、視野角だの解像度だのでは説明がつかない。一度媒体を介す事で、「他の人のミスは見つけやすいシステム」が発動するのかもしれない。その正体が何かは分からないが。
  • KuroiZell @lp008962 2012-03-03 11:04:26
    紙を見るときは手で位置・角度を微調整しながら見てる。ディスプレイは固定。貼り紙は、下の方を見るときは意外と首が一緒に動いてた。ディスプレイはほとんど目だけで追っている気がする。
  • f。 @_ffff 2012-03-03 11:17:46
    これは本当に「圧倒的に気付きやすい」の? そんな気がするだけじゃなくて? 理由の前にそのあたりから検証してほしいかも。
  • SOQ @kibimakibi 2012-03-03 11:19:52
    紙は自分の見やすい様に調整できるのが大きいのかと。あとはマクロとミクロの視点が同時に出来るとか、複数枚の原稿なら並べて同時に見られるとか。一度に捉える事ができる情報の質も量も紙に方が瞬時に調整しやすくて、その調整のためにかかるストレスが少ないからチェックには紙が向いているのかも。
  • SOQ @kibimakibi 2012-03-03 11:30:27
    あ、あとパソコンの画面って凝視すると目と脳が疲れる気がします。紙でも疲れますけど、その度合いが画面の方が酷い気がします。こういうストレスも集中の妨げになる気がします。
  • Otsuka Akihiko @otk 2012-03-03 11:35:26
    とても面白い問題。
  • pz @Rough_Rydner 2012-03-03 11:36:25
    落ち着いてネット利用することが出来ないと言っても良いよ
  • 松太郎 @MASHzzz 2012-03-03 11:52:53
    モニタと紙の違い、レイアウトの問題は区別した方がいい。紙に印刷してもレイアウトでまた変わってくる。
  • ウナム日月 @unamuhiduki 2012-03-03 11:54:09
    iPadとかタブレットなら俯いて作業するけど、変わるのか?
  • 白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2012-03-03 11:54:30
    こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。 この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。 どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ? ちんゃと よためら はのんう よしろく
  • Atsushui KATAYAMA @atsushikatayama 2012-03-03 12:10:39
    反射光(紙)と透過光(ディスプレイ)の違いも一因ではないでしょうか。以前参加したセミナーで聞いて、とても腑に落ちました。 http://blog.goo.ne.jp/trashbox0827/e/61406936de27a830e4c09d5cf95ed198
  • Kenji Taguchi @Korikutsu 2012-03-03 12:12:40
    モニタとゲラに対してのマインドセットの違いかー。興味深い。最近の経験では、契約書ドラフトに修正いれていくようなコンテクストの編集の場合、Word編集で結構うまく行った印象。契約書の場合、紙だとなんか疲労感が強まる。
  • あどばーす・よー @AdvYaw 2012-03-03 13:00:23
    ソースのデバグでも、画面じゃなかなか見つからなかったのが、紙に打ったらすぐに見つかったりしてたなぁ。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 13:03:13
    さらにいただいたご意見、追加しました。大変興味深いですね。
  • 不破雷蔵 @Fuwarin 2012-03-03 13:10:42
    これ、いわゆる「デジタルネイティブ世代」だとどうなるんだろうね。中長期的な観測による研究調査が必要かも。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 13:10:47
    校正のPDFはプリントアウトして赤ペンで修正して、スキャンして送り返します(^_^;)RT @HPQ_Vega: PDFでゲラが出てきてもプリントアウトして読む私。脳の認識の問題かなーと漠然と思ってますがどだろう。→.@bungu_o さんの「どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか」をお気に入りにしました。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 13:17:47
    こうやって、皆さんのご意見を並べてみると、紙とディスプレイの違いと考えられる要素は思ったよりもたくさんあることに改めて気付きますね。
  • 子ぬこ @konukopet 2012-03-03 13:21:48
    微妙な傾きの角度なんかもモニター上ではオーケーと思っても、紙にプリントすると違和感あって直すこととかもあるんだよなぁ…
  • 3pF @3pF 2012-03-03 13:31:08
    比較実験してみたら面白いかも。①紙を額縁に貼り手元のマウス(モーター駆動)で上下スクロールできる装置を用意し、間違い発見率を比較する。②iPadと、同様の厚板に貼った紙を両方同じ姿勢で持ち、比較する。もしかしたら紙の解像度に対する眼の注視点の注意率のようなものが可変なのかも。
  • コクブカメラ(入籍しました) @kokubucamera 2012-03-03 13:31:29
    校正は、紙に指を滑らせながらするけど、モニターだと腕を挙げるから疲れるし、タッチパネルだと画面が動いてしまって指を滑らせながら確認できない、ってのも要因かなぁ
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 13:38:51
    紙を盲信するつもりはさらさらなくて、その要素がわかれば、デジタルデバイスがずっと使いやすくなりそうな気がするんです。それで紙がいらなくなったらなったでそのときに考えればいいとおもいます。
  • hamp@横浜山中 @32hamp 2012-03-03 13:42:21
    あれかなー、今のモニタ環境じゃ、潜水艦の艦長みたいに、見えないところや自分も含めた俯瞰視点を脳内に作らなあかんのか。
  • 宇治金時 @uzikin 2012-03-03 13:45:00
    ディスプレイは構造上、どうしても点滅を繰り返します。人間には認識されていないとされていますが、脳は実は認識し加工して自然に見えるようにしているとしたら負荷がその分かかっているわけですよね。その分が認識に回せる紙の方がそうすると有利ですよね。
  • ハワード・P(探索者見習い) @Howard_P_L 2012-03-03 13:47:54
    Kindle2は割と紙に近い感覚で読めた気がします。持った時の角度、電子ペーパーの解像度と反射率のおかげでしょうか。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 13:48:13
    更にリスト追加しました。
  • 名無し岩手県民(鯨美味い) @iwatekenmin01 2012-03-03 13:50:56
    個人的経験ですがやはりプリントしないとミスはわからないことが多いですね。
  • 雨谷晋佳 @OkibiWorksLabo 2012-03-03 14:06:36
    陸上哺乳類は水平より上の位置にあるものを集中して見続けるという作業に慣れていない、という言及をどこかで見たことがある気がします。
  • 松永英明@ことのは#ゲニウス・ロキ @kotono8 2012-03-03 14:14:46
    最大の理由は、以前ブログでまとめたとおり「透過光と反射光」の違い。http://www.kotono8.com/2009/12/28amazon_kindle.html 「Amazon Kindle(アマゾン・キンドル):「反射光の電子ブック」という革命的に新しいメディア」参照のこと。
  • 雨谷晋佳 @OkibiWorksLabo 2012-03-03 14:38:59
    表示機器において、透過光方式に対して反射光方式が分析性に優れているというならば、投影方式は印刷媒体に匹敵するはずではないのか、だがそういう話は寡聞にして知りません。そういった理論に基づくデバイス開発の話も記憶にはありません。
  • >ヮ@)'_')らくがき(‘ω‘(◜◡◝ @_rakugaki 2012-03-03 14:40:35
    人は左右の眼球で距離感をとらえますよね。紙は立体だからそれ自体を傾けて人の距離感にあわせやすい。それに慣れると、固定されたモニターに人が距離感をあわせる違和感があります。また、A4紙とモニター等を比べるとワクの大きさで視野も制限されます。黒板とか遠くから見た方が把握しやすいので。・・・と解釈しました。
  • 雨谷晋佳 @OkibiWorksLabo 2012-03-03 14:42:45
    主観的経験的な話としては、(知覚はできなくても)明滅している物体を凝視する場面において脳が勝手に集中力にリミッタをかけているという感覚はあります。
  • 堀石 廉 @Holyithylene 2012-03-03 14:49:53
    クマさんデバッグ手法ともなんか関連有りそうですよね。これ。とすると、物理的制約がある紙媒体を使うことで、思考が誘導されて問題点が却って判りやすくなる、とかあるのかもしれないなと。
  • Cai @Cai0407 2012-03-03 15:14:53
    論文草稿をディスプレイ上で何度もチェックして「よしボスに見せよう」とプリントアウトしたものを一目見た瞬間に致命的なミスに気付く日常
  • kojim @kojim 2012-03-03 15:21:22
    電子媒体は、「3枚目の真ん中あたりにこの情報がある」みたいな脳内地図を作るのが難しい。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 15:36:52
    更にコメントを追加しました。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 16:07:54
    モニターと紙の条件を揃えないと・・という指摘は、今回の場合意味が無いんです。だって、僕たちは、紙は紙の、モニターはモニターの使い方をしています。むしろそういった実験をする前によく観察しないと、本当の要因が何かを見逃します。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 16:14:30
    同じぐらい慣れた状態で、と言うのも同様、実際、慣れの差がある状態で私は両方を使っています。主要因が慣れだったとして、慣れれば良いんだよと言っても意味が無い。慣れてない人に使いやすくするために、その「慣れ」に必要な要素を抽出して、それを低減したり代行したりすることができないか、考えたい。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 16:19:02
    引っかかってるのは、僕が快適に使えない何かがまだデジタルにはあって、それは、僕が苦労して身につけなきゃならないものなのか(身につければすむ問題か)それとも、ちょっとした機器や使い方の工夫で解決できるものなのかを知るために、まずはなんで現状の僕(スキルや慣れも含めて)は、紙で出した方が間違いに気付きやすい傾向があるのか、を考える必要があると思ったわけです。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 16:22:02
    多分その要因が見えてくると、モニターは、劇的に紙に近づくか、或いは越えるか、それとも平行した別のものとして更に進化するか、なにかが変わる筈なんです。
  • のーそふとばんく のー楽天モバイル @no_softbank 2012-03-03 16:22:19
    自分が電子書籍を使う気にならないのはこういう事なのかも。何か頭に入りにくい感じ。漫画ならあまり気にならないんだけど
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 16:35:00
    言い換えると、『今後デジタルデバイスは、のどこが変わったら「紙の方が校正に向いている」と思っている人に使ってもらえるのか?』ということです。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 16:39:09
    解像度の問題なら、どんどん改善されるだろうし、面積なら大きな画面を作れば良い。反射か透過か、というのなら、E-paperが糸口かもしれないし、でも、体感的にもうちょっと何か、目から鱗なポイントがありそうな気がするンだけどなあ、
  • f。 @_ffff 2012-03-03 16:39:15
    条件を揃えることに意味がないと言ってしまうとそもそも最初の命題の「どうして?」にも意味がなくなってしまうのでは? 条件を揃えないと差は見えてこないのではないかと思います。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 16:41:05
    画面の角度ってすごく重要な気がしたし、他の意見にもヒントがありそうな気がする。もしそういう違いが重要なら、解決できるじゃない?
  • f。 @_ffff 2012-03-03 16:45:02
    反射光は光源の違いには影響されないのかな? 太陽光と蛍光灯とか。
  • f。 @_ffff 2012-03-03 16:47:18
    気をつけて! それは目から鱗じゃなくて目に鱗かもよ!
  • 雨谷晋佳 @OkibiWorksLabo 2012-03-03 17:25:57
    四方山話として:昔TVで半導体(LSI)製造現場ではCADで描いた配線図をいちど拡大プリントアウトして体育館みたいなところに敷き詰めて人海戦術で這いつくばってチェックする、みたいなのを放送してました。いまはとてもじゃないでしょうけど。
  • 雨谷晋佳 @OkibiWorksLabo 2012-03-03 17:29:59
    (゚ー゚ ).。oO(実はプリントアウトしてる間に頭を冷やしてる、という側面は否定しません)
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 17:32:10
    訂正します。条件を揃える前に観察が必要なんです。実際は、一つの条件以外を揃えることができません。変数に気付いていない場合もある多変量解析なんです。例えば画面の隣に同じ大きさの紙を同じ高さに掲げたとして、比べているのは解像度・肌理・反射と透過・明るさなどが複合して効いてます。だから、どんな実験をしたらあぶり出せるか、という、条件を探す観察が重要なんです。最初から角度だとか、解像度だとか思って実験をするとそれこそ、違う要因を見落とすんです。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 17:41:54
    「実験条件を決める」段階で見落としたものは、結果まで見落とす怖さを含んでいるんです。だから、まず、現象(僕は紙にプリントした方が間違いに気付きやすいと言う経験)の裏側には、どんな条件(結論じゃなく、まず、何が違うのかという変数・(場合によっては紙かデジタルかの違いには起因しないかもしれない))が隠れているんだろう?ということを思ったんです。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 17:56:07
    道具の違いを考えることは、結局、人間のインターフェイスのクセを探ってることでもある。
  • トリ(新アカウントに移ります) @StopGP2 2012-03-03 17:59:20
    視野と解像度の問題でしょうね。27インチディスプレイで原寸大A4見開き表示で読むことにしていて、紙に印刷はしませんが、間違い訂正の点でもあまり困らないような。紙だと間違いをすぐ訂正できないですし ^ ^ ;
  • 雨谷晋佳 @OkibiWorksLabo 2012-03-03 18:00:49
    所謂デジタルネイティブ(=生まれたとき既にフルカラーのPCディスプレイモニタがあった)とそれ以前とでは「間違いの気付きやすさ」に差はあるのだろうか?
  • kayama masashi @k_masashi 2012-03-03 18:15:55
    じゃあ3Dモデリングは一度立体物を生成しないとダメかな。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 18:22:39
    3Dに関して言うと、視覚以外が重要な場合も多いので、この件よりさらにモデルの必要性があると思います。そういえば自動車のクレイモデルとかの必要性はどうなんでしょう?最近はどんな作り方をしてるのかな、
  • 仲里淳(Makoto NAKAZATO) @nakazato 2012-03-03 18:27:29
    文字校正に限れば「慣れ」かなぁ。昔「メールは印刷したものを読む」という話を良く聞きましたが、慣れてない(低解像度、光って疲れる、フォント、キーボード&マウス操作…)せいで、認知精度が下がるという可能性はあるかも。「慣れたつもり」でも、どこかでストレスがあって、やっぱり精度が落ちる、と。
  • はいどろびゃん素健康イオン水 @Hydero2d 2012-03-03 18:35:53
    学校教育において、下を向きながら机上の紙面に向かって集中する、という訓練を受けてきたからなのかな、と思いました. 仮説ですが、ディスプレイを机の上に置いてチェックすれば、より間違いに気づきやすくなるのではないでしょうか?
  • 仲里淳(Makoto NAKAZATO) @nakazato 2012-03-03 18:45:43
    自分は、文字校正のために印刷することはしなくなったけど、ほとんど支障はない。紙媒体で、デザイン含めた制作工程での話なら、印刷した方が確認精度上がるのは当然。画面上で表現しきれていない要素がたくさんあるから。あと、「書いた直後に本人が確認すると見落としがち」なのは良くあること。多くは「画面上で書く→確認→印刷→ミス発見」だろうから、それで「紙だと見落とさない(気がする)」という印象になっている可能性もある。第三者が書いた間違いを含む文書を、画面と印刷で確認したときで比較すると、差が出るものだろうか。プロの校
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2012-03-03 18:46:33
    編集中は一切をやり直すことができるが、紙ではそこまで完璧な修正が利かない。修正液などの跡も残るし、取り返しがつかない。そのことを意識せざるを得ないから見る目が厳しくなる。だから、だと思う・・・
  • 仲里淳(Makoto NAKAZATO) @nakazato 2012-03-03 18:52:22
    そもそも、みんな「紙のほうが圧倒的に確認精度上がる」という意見には同意なのかな。10代とか「紙の文字よりケータイのほうが読みやすい」という話もありそう。ギャル文字なんかは、印刷しちゃうと逆ににわかりづらいとか。
  • Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012-03-03 19:27:40
    やっぱサイズの問題かな。ちょっと距離おいた小さめのノートPCの画面(見下ろし)でもどうにかなりそう。あとは自発光してると注視しにくいのかもしれないなー。
  • ちたはんだやとみ@西三河人 @yatomichi 2012-03-03 19:29:04
    データ入稿をよくやります。(ポストカードなど)余裕がないときでも絶対に紙に印刷して確認をするようにしています。誤字もそうですが、紙に印刷を刷ると作品のイメージ思いどうりか確認できるので。いざ印刷に出して物が出来てから「こんなはずじゃなかった!」は嫌ですから・・・
  • f。 @_ffff 2012-03-03 19:31:47
    一応自分も前提は本当なの? という立場でになりますね。で条件についてはすべてを揃えることはもちろん無理だろうけど一つ或いは複数の条件は揃えられるのだからそこから結果を見ることには意味はあると考えます。条件を揃えても結果に差がでるのであればその条件は差の要因から外せるわけでそれを繰り返していけば少なくとも「原因じゃない」ものを排除する事くらいはできるのじゃないかな?
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 19:31:57
    リストを更新しました
  • f。 @_ffff 2012-03-03 19:37:08
    何かを見落とすことを怖れるのなら前提が本当なのかも考えないと、「紙とモニタの差が主要因ではない」とこや「そもそも見つけやすさに差はない」可能性をも見落としてしまうことになるのではないでしょうか。
  • f。 @_ffff 2012-03-03 19:41:50
    要するにまとめ主さんの「経験」からくる「紙のほうが見つけやすい」ていうのが気のせいじゃないのか? てあたりを最初に考えないといけないのでは? ということです。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 19:52:19
    それも重要だと思います。では、どうしてそういう「気のせい」がおこっているのか、をかんがえましょう。それを払拭できれば、現象が変わらなくても道具としての未来は変わります。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 19:59:22
    この まとめ は、まとめ主が、そう思っちゃってることに対して、そんな要因が考えられるか、なので、「気のせい」も可能性の一つです。だから、それは答えの一つであって前提では無いんです。前提は「私が紙の方が間違いを見つけやすいと"思っている"」なので、否定の必要は無いし間違ってない。ここで大事なのは、その"思っている"が正しいかではなく、その要因として考えられるものについての可能性なんです。
  • きづき @kiduki15 2012-03-03 20:23:08
    純粋に内容を読み進める文章とは性質が違うからか、英字と日本語の違いか判りませんがプログラムのソースコードは画面の方が絶対捗ると思います。…が、エディタがなくメモ帳だけで見ろと言われたら…どっちもどっちな気がするかな…
  • @ayua_a 2012-03-03 20:24:30
    これは面白い。常々思っていた疑問。可読性と可視性の違いかな…と思ったけど的外れか。私はPCで入力→携帯で確認、というのを日々の業務としているんだけど、やはり携帯だと間違いに気付く。脳が「入力」と「確認」のスイッチを切り替えてるような気がする
  • たく@まぁぶるらんど @KobaTaku16 2012-03-03 20:32:09
    紙の文字を読んでいるときは、文字を読むというよりは、紙の白い部分が反射してない部分を文字として目が捉えているのかなと。モニターの場合、文字の部分からも光が出ているから、その違いで校正の精度が変わったりするとか。
  • 戸村公彦 @tomurakimihiko 2012-03-03 20:45:40
    プリントアウトされたものは修正がきかない。ディスプレイにあるものは何とでも修正ができる。という緊張感の違いではないか、と感じています。
  • takagi toshiyuki @10shiyuki 2012-03-03 21:22:31
    27インチディスプレイ使っているけど、とても共感できる。角度と距離の話は興味深い。指追いがかなりの思考補助になってる気がする。あとは解像度。Retina Macへ向かってるAppleは答えを知っているのか?
  • 3200Kelvin @3200K 2012-03-03 21:26:34
    紙とPC画面では、紙のほうが脳が処理しなければいけない画像データ量が低下する…つまり、紙にして手元に引き寄せて見る場合、焦点距離の違いで背景がボケるので処理すべき視覚情報が減って本来の目的に脳が集中できるからでは。 あと、PC画面だと周辺情報も一緒に表示されてしまうので、そこらへんも集中力が削がれる原因だと思います。
  • Takeshi Shirai @urbanheron 2012-03-03 22:10:14
    確かに字句を直す時は印刷して見るなぁ。でも人の原稿だったら画面でも間違いを見つけられるかも
  • h.okada @hkokada 2012-03-03 22:48:44
    紙の文書は圧倒的にレイアウト自由度が高い。複数文書の場合に限らず、ページをまたがって読むときも効く(本はちょっと違うか)。距離も可変で軽いので、レイアウトから拡大縮小(回転)まで自由自在。紙文書を今のディスプレイ位置に固定したらすごく読みづらくなると思う。
  • h.okada @hkokada 2012-03-03 22:55:53
    E-inkデバイスがiPadより読みやすいのは、結果的にデバイスが軽いからといのが大きいと思う。解像度と画面書き換え速度の遅さが改善されると良いんだけど。または高解像度液晶でバッテリ脱着タイプ(軽い)を作ると良いReaderが出来るのでは?液晶とE-ink自体の読みやすさの差は明るさの調整でなんとかならないかな
  • h.okada @hkokada 2012-03-03 23:04:52
    あ、主旨が違ったかも。でもこれも面白い話題でしょ^^
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-03 23:41:12
    まとめ、再度コメントを追加しました。
  • f。 @_ffff 2012-03-04 00:03:59
    前提を「私が紙の方が間違いを見つけやすいと"思っている"」として、このまとめが「それがなぜなのか?」という話であるとするとタイトルにもなっている冒頭の問いかけがおかしくなってしまいませんか? 少なくとも「思っている」こと自体を問うてはいませんね。実際まとめられているコメントの殆どは「紙の方が間違いを見つけやすい」ということを「正」として受け入れた上で次の段階として「なぜ見つけやすいのか?」について語られたものでそれぞれ興味深いです。が、自分の場合は「正」として受け入れる前の段階として「正誤」を問うているわ
  • f。 @_ffff 2012-03-04 00:05:39
    それよりなにより「見つけやすい原因はコレコレだ」ということと「見つけやすいと感じるのは気のせいでは?」という話が同じ問いに対する回答群の一つである。という考え方は私にはとうてい受け入れられません。いっそ「見つけやすいということの正誤は問わないものとする」とか棚上げしてもらったほうがすっきり議論に乗っていけます。
  • f。 @_ffff 2012-03-04 00:06:52
    また「どうしてそういう「気のせい」がおこっているのか」についてはそれほど興味を感じません。「気のせい」なのかどうかには興味がありますが、もし仮にその原因が「気のせい」であるのならそれは単純に確証バイアスであろうと思います。最初のコメント切れちゃってるけど概ねOKなのでそのままで。
  • おーるまいてぃー @almighty_s 2012-03-04 00:07:10
    紙への印字とモニターとの違いは、モニターは平板、紙は印字部分が凸面になる。反射光の加減は少なからず文字(と言うより図形みたいな3次元物)としての認識に影響はあると思う。
  • resoundfunk @resoundfunk 2012-03-04 00:30:46
    図形的な不整合はCADの画面上でも、図面を重ねて表示する事で簡単に気付くし、チェックも容易なんだけど、文字情報の不整合は気付きにくい。最終チェックは紙に出力した状態でチェックしてる。
  • 赤間道岳 @m_akama 2012-03-04 00:37:54
    伝票チェックなんかだと、モニタ上で行った後、印刷してチェックするとその2〜3倍ぐらいのミスが見つかりますね。チェック効率が上がるのは、赤鉛筆で項目を押さえていくことで、指差喚呼に近い動作になるからかも知れません。
  • resoundfunk @resoundfunk 2012-03-04 00:38:41
    CADの画面上で重ねてチェック出来るのは、せいぜい2枚の図面を相互にチェック出来るだけで、それ以上の図面を重ねることは出来るけど、情報が重なりすぎて実用には耐えない。BIMになるとまた違うけど。
  • 赤間道岳 @m_akama 2012-03-04 00:40:11
    ということは、タブレット端末のように、スタイラスや指で押さえていくユーザインタフェースだと、ミス発見率が上がるかも。実験したら面白い結果が出るかも知れない。
  • f。 @_ffff 2012-03-04 01:10:42
    気になるのは殆どの人が、モニタで作成→モニタでチェック→印刷してチェックという手法でモニタと印刷の発見率を比較して印刷のほうが高いとしているようだけれど、仮にその比率を1:9としたとして例えばモニタで作成→印刷してチェック→モニタでチェックとかにした場合にその比率が9:1になるのかなぁ。ということ。少なくとも後者の手法(印刷先モニタ後)でやってる人なんて普通いないですよね。実務的ではないですしね。
  • おねんね大使 @onennetaishi 2012-03-04 02:19:28
    30代の人と、10代後半だと、圧倒的に後者の人は、モニタと紙の差が少ないと私もずっと思っていた。23歳の私は、いつも年上の人に「なんでこの人、印刷するんだろう。しかも、なんで赤ペン限定の直しなんだろう」って思っていた。私の会った人たちだけの特色かと思っていた。
  • luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012-03-04 07:12:26
    とあるシステムでは、印刷、画面の順で検査やったんですが、印刷で多くミスが見つかりましたよ。まあ年齢層多かったので、慣れなのかも。非常に文字量が多い出力結果です。
  • luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012-03-04 07:15:31
    あと簡単なミスは画面でも見つかるんだけど、かなり密度の濃い情報量の場合は印刷ではなく、画面でミスを見つけるのは困難でした。ちなみに出力は法律文書(条文、判例、判決文とか)です。
  • naokomatsushiro @flow705 2012-03-04 08:44:08
    私は入力・推敲作業してたときのとは別のアプリケーションに文字テキストを貼り付けてチェックしたりしてます。画面全体の印象が変わるので見落としてた間違いが見つかったりします。てか、そうやって自分の頭を校正モードに切り替えてるのかも。。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-04 10:21:49
    自分が文書作成した場合には、モニタ>印刷 の順番しか、ありえない感じですが、他人が作成した文書の場合、メールでもらったら、まずプリントして紙>修正依頼>再校を画面で見るということはありますが、ケースとして少ないのと、それこそ慣れの問題が大きいかもしれませんがやはり最後に出力してチェックしますね。
  • sakdesu @sakdesu 2012-03-04 10:30:08
    制作側です。文字校に限っては、画面上であってもPDF化するだけで各段に校正しやすくなる。aiとかid上だと誤操作しないための所作にも脳が働くという要素もあるかなーと。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-04 10:31:10
    でも、もし紙とモニタの間違いの見つけ安さを比較するなら順番は必要ないですね。画面だけか、紙だけでチェックすれば良いんです。どっちが間違いが残ってるか、です。私はメールで戴いたPDFやワードの校正(私が書いたのでは無い)を校正する時に、プリントアウトして赤入れをしますが、PDFに直接入れる場合もあります。これも全く同じ条件は再現できないですが、定量評価していない経験レベルですが紙に出した方が間違いの残りは少ないです。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-04 10:34:50
    そういえば、「間違い探し」二つの絵を見比べて間違いを何個探すみたいなクイズというか、ありますよね。あれって、雑誌の場合とWEBの場合だと、どうなんだろう?どっちが難しいとかあるんでしょうかね?
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-04 10:40:51
    世代間の違いはとても気になりますね。もし若い世代は慣れですでに画面と紙に違いが少ないとすると、ほっといても、将来的にはペーパレス化は進むのかもしれません。でも、私を含むこのまとめにこれだけ意見を書いている人達に明るい未来が欲しい。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-04 10:47:14
    おはようございます。再度「どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか」まとめリストを追加更新しました。
  • f。 @_ffff 2012-03-04 11:09:39
    いや普段の校正での順番は重要じゃないですか? 「最後のチェック」と「このあとまだ印刷してチェックする予定がある」という心理的な差は大きいように思います。普段の印象とは別に独立した実験をして比較するというならともかく、現状出てきている肯定的なコメントの殆どが「モニタ先印刷後」での比較結果の「印象」なのですからその影響から偏っている可能性を排除できていないと考えます。
  • かずや18歳@アオリ派 @kazuya78 2012-03-04 11:10:00
    PCモニタと紙なら差は確実だけどiPadと紙だとはっきりした差出るかな?個人的には紙に非常に近い感覚で読めるけど。もし差が出るとしたらKindleのようなEインクデバイスと紙ならどうかとかいろいろと検証したらおもしろい事がわかりそう。
  • f。 @_ffff 2012-03-04 11:15:21
    「間違い探し」に関しては私の場合はそのままだとモニタのほうが簡単です。手法として焦点をずらして二枚の絵を重ねて探しているので、モニタのほうは歪みなく綺麗に重ねられますが、紙はどうしても歪みからピッタリ重ねにくく絵の違いで綺麗に重なっていないのか紙の歪みで重なっていないのかが判断しがたくなってしまうので。なので紙を固い平らな板にでも貼り付けてしまえばどちらも同じ見つけやすさになる可能性はありますね。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-04 11:21:43
    ここでコメントいただいたものの多くは、たしかに作業を自分でしている方が多いので、モニタ>プリントの順番を変えるのは難しそうですね。でもそれを入れ替えるのは原理的に無理ですし、たしかに実務的でない。でもモニタ見て作業して紙でチェックせず入稿する場合には入稿前の画面が最後のチェックですよね?そのときには「これが最後」感はあるんでしょうか?
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-04 11:26:10
    間違い探しを両眼の視差で探すというのは、ちょうど良い大きさで水平に並んだ特殊なケースの話なので、逆にモニター二台と、紙二枚で、見比べる実験の方が知りたいことには近いかなとおもいます。
  • f。 @_ffff 2012-03-04 11:55:33
    つまりそんな感じで条件を揃えて検証するということを元ネタの「校正」のほうでもすべきなんじゃないかな? というのが私の主張です。>「逆にモニター二台と、紙二枚で、見比べる実験の方が知りたいことには近い」。元ネタに関する私の「知りたいこと」は「なぜそれが起こるのか」ではなく「それは本当に起こっているのか」です。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-04 14:14:19
    まとめ『どうしてプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか』リスト更新しました。
  • にゃこべ〜 @mdr7506 2012-03-04 15:09:13
    C++ソースコードの間違い、ノートPC画面でも、そのコードが載ってる書籍参照してもわからずでしたが、ソースをプリントアウトしたら一発で気付きました。仕事の書類はiPadでペーパーレス化進めておりますが、PCモニターと、自由に動かしたり拡大縮小できるタブレット端末を検証中です。
  • nekosencho @Neko_Sencho 2012-03-04 15:10:40
    思うに、ディスプレイにまだ慣れてないってのもあるんじゃないかと 案外、幼少時からパソコンでって人なら紙の方が苦手な可能性もあるんじゃないか
  • にゃこべ〜 @mdr7506 2012-03-04 21:48:33
    トゥギャッターのお気に入りいっぱい入れてるけど、簡単にレイアウト変えてPDFに起こせると、時間のある時にもっと読めると思うんだけどな。仕様変更に頼らず、自分でプリント加工すればいいことかもしれませんが。 @togetter_jp
  • 天井冴太 (Twは衰退しました) @AmaiSaeta 2012-03-04 21:49:40
    プログラマです。私も『ディスプレイではどうしても気づけなかったソースコード(※プログラムにさせる事を列挙した文章のようなもの)の間違いが、紙に印刷すると気づけた』という経験をした事があります。コメント欄で_ffffさんが挙げてるように、媒体自体が発光してるか否かが影響してるのではないか、と考えていましたが、うーん、そうじゃない(或いは、それだけじゃない)かもしれませんね。 # Kindleのような電子機器だが発光しない媒体でソースコード見た事ある人とか居ませんかね?
  • にゃこべ〜 @mdr7506 2012-03-04 21:50:14
    .@togetter_jp が途中で切れてツイートされてしまったorz
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-05 04:47:55
    まとめ「どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか」リストを更新しました。
  • ashen@もと南の島の教祖 @Dol_Paula 2012-03-05 09:55:51
    ドキュメントのチェック業務やってちゃんと見たはずなのにポロポロ取りこぼしが多かったから実感できるわ。ノートPCのサイズの液晶でチェックした結果が、句読点の見落としとか半角全角の違いとか突っ込まれても返す言葉もございませんしorz
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-05 14:07:07
    まとめ「どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか」のリストを更新しました。
  • Toshio Hattori @oioaoi 2012-03-05 14:35:04
    面白いテーマ。でもまず、同じレイアウトの文書を画面に表示した時と紙にプリントした時とで、間違いの発見に差があるのかを検証する必要がありそう。そして、画面を見ている時とプリントを見ているときと、脳の活動にどのような変化が見られるかを見てみたい。そしてためしてガッテンで解説してほしい。
  • 箸呂院マジチキ @kairidei 2012-03-05 20:32:28
    そういえば普通にテレビ見る方が、録画した番組を見るよりも集中して見れる。録画だと何か見逃しても巻き戻してみればいいやって思ってしまう。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-06 00:08:29
    まとめ「どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか」を更新しました。
  • 傍見 頼路 @yorimichi 2012-03-06 07:20:55
    二十数年前の、資料が手書きからワープロへの過渡期にも、ワープロだと間違いを見つけにくいという似た話がありました。その時は、体裁が綺麗なのにごまかされてるんじゃないかなという意見が多かったです。
  • ふき @gushout 2012-03-06 10:18:33
    小説をチェックする時、執筆する時の横書きtxt、印刷レイアウトに流し込んだdocx、印刷物、の三つでチェックするね。組み方や視点が変われば、気になるところも変わるものです。
  • 傍見 頼路 @yorimichi 2012-03-06 12:22:27
    (1/4)ディスプレイ+校正効率で検索すると報文が2つ見つかった。どちらも紙とディスプレイを比較すると、同か紙の方が効率が良いという結果。
  • 傍見 頼路 @yorimichi 2012-03-06 12:24:52
    (2/4)(報文1) http://www.fujixerox.co.jp/company/technical/lecture/electronic_media/ 効率の差は作業広さとディスプレイの操作性ではないかと推論。
  • 傍見 頼路 @yorimichi 2012-03-06 12:25:53
    (3/4)(報文2) http://ci.nii.ac.jp/naid/110008601319 ディスプレイは写真周辺で校正見落としが多い。画面を拡大縮小して確認する部分で見落としが多い。効率の差は、色鮮やかな部分の周辺への注意が散漫と成る、拡大縮小スクロール作業が効率に悪影響と推論。
  • 傍見 頼路 @yorimichi 2012-03-06 12:26:53
    (4/4)報文2ではディスプレイの方が見つけやすい校正間違いも指摘されており、今後の改善の参考になりそう。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-06 13:17:35
    まとめ「どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか」リストを更新しました。
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-06 13:21:38
    yorimichiさん、この論文興味深いですね!
  • きゃっつ(Kats)⊿11/4京都個別 @grayengineer 2012-03-08 01:51:37
    我々の業界でも、頭が混乱してきたらまず紙に書いてみろ、とベテランの人ほどいう。確かに紙に書いてみるとなぜか頭の中が整理されやすい。どれだけ便利なアプリケーションできれいな図を作っても、それほどの効果は得られない。理由は知らないけど経験的にみんなそれを知っている
  • アダチ・ナグミチ @_ng4 2012-03-08 18:04:36
    面白い。紙には殆ど出さない。「文脈」「誤字脱字」などは大体「音読(自動音読機能でも可)」と「時間をおくこと」と「真剣さ」で見つけられると思う。ここで「違い」を問題にしているのは、黙読で確認する場合?
  • たなか @yyyuuub 2012-03-08 21:49:48
    PCだとスクロールするから,目の動きが追いつかないとか...
  • 高畑正幸 @bungu_o 2012-03-09 07:13:29
    まとめ「どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか」リストを更新染ました。
  • 無頼人 @AMatchArrayRuna 2012-03-16 09:01:17
    確認環境が変わって思考が新たになるからだと思います。 私は、OutputがPCモニターのままでも、他人が書いたものであるとか、数日前の自分が書いたことに対して間違いに気付き易い。
  • しぐれに狂詩曲 @shigure_ni 2012-03-21 13:10:22
    電子書籍主体に育った人と対照実験してみたいが無理か
  • SSSR @sus410ff 2012-04-11 06:35:09
    文字ミスの話が多いですが、設計図面だと紙面を俯瞰しただけで間違った線が浮き出て見えますが、画面はそれがないです。何ででしょうかね。
  • さつまいも星人 @jpnchk 2012-09-26 02:56:11
    紙だとできる斜め読みが画面だとできん。同じ理由が背景にありそう。紙だと画像が直接概念に結びつくが、画面だと文章に変換してから概念に逐次訳している感覚。また、日本語の場合、紙だと漢字が目に飛び込んでくるが、画面だと仮名がうぞうぞいる感じ。解像度の差と、それに伴うフォントの違いかな?
  • parata(はらー) @paratata 2012-11-19 00:38:18
    反射光と透過光で脳みその動き方が違うというお話がありますね。 http://blog.livedoor.jp/lunarmodule7/archives/3562467.html これだとすると、ディスプレイをプロジェクターにすれば違ってくる可能性が。
  • yuui @_yuui_ 2013-09-14 08:33:22
    これ、「手の能動性」が鍵じゃないかな?手元にある反射光の静止画の紙には、動きのある「自分の手」を出すという能動的な意欲(この場合「間違いを見つけようという意欲」)が働きやすい。自ら発光する動画である画面は、ダイレクトに手を出せないと潜在意識に刷り込まれているので、どうしても受け身になってしまう。静的なものには能動的になり、動的なものには受容的になるという、人間の性質。
  • 玉兎 @gyokuto 2015-04-04 14:21:22
    #lrt 複合要因で:①視界、デバイスの問題 と;②意識が チェックモードにスイッチするから;とがあると思うなあ。
  • 玉兎 @gyokuto 2015-04-04 14:24:40
    #lrt #lt ②は、例えば Word→PDFに出力するだけでも、少し 間違い見つけやすくなるような気がする。 印刷等で 編集作業から離れて 少し休憩になることで、間違いチェック側に意識が倒れるのでは。 PDFなので、①のディスプレイ視界要因 は影響しないだろうし。
  • 玉兎 @gyokuto 2015-04-04 14:30:05
    #lrt #lt あと、ややトピズレするが、設計資料の読み込み なんかでメモ書きするのは、圧倒的に 紙有利。 手書き感やら インクの質感やら で、プリント内容から 自動的に メモ書き部分を脳内分離してる感じがする。
  • 玉兎 @gyokuto 2015-04-04 14:30:34
    #lrt #lt PDFとかの注釈機能だと、かっちりしすぎて プリントの内容に埋没しちゃうよね。 色とか変えても、脳内分離してくれないから、ピンと来ない。
  • hateman @hateman2222 2015-04-17 21:26:17
    図面の場合は、個人的にはミクロとマクロの視点切り替えが紙の方が圧倒的に優位だから、 画面上では気付かないけど、出力する富みやすいってのはあるな。
  • 3Dポーズ集 @3dpose 2016-11-26 17:13:53
    物質的に違う物を見るからじゃないかな。全く違う物で見るから脳が新たに学習しようとしてて、それで間違いに気が付くとか。
  • トリオンファン @lefantask950212 2017-06-08 11:01:02
    モニターでも可能だが、紙の方が圧倒的に早いし正確に感じる。多分集中力の問題で、私がモニターでのチェックにストレスを感じやすいからではないかと思う。
  • トリオンファン @lefantask950212 2017-06-08 11:01:58
    モニターでも可能だが、私は紙の方が圧倒的に早いし正確である。多分ストレスの問題だと思うが。
  • Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius 2017-06-08 12:11:30
    _yuui_ そうですね→指の能動性 赤ペンの先は、指の延長ですね。指でなぞりながら校正すると、素読みの時より精度は上がります。時間はかかりますが。 ただ、発光しない液晶のKindle等では、やはり校正しづらいように思います。
  • Sirius☆彡 共謀中一般人 祈ります @sitesirius 2017-06-08 12:14:30
    ゲラの校正作業は、寝転がったり、机に向かうよりもリラックスした状態でやるようにしている。
  • おらおら @oraora1966 2017-06-27 16:20:14
    ちょうど昨日今日とA4用紙1枚分の案内文書を作ってたんだが、WORDはWIZ|WIGなので画面上にはっきり出ているのに紙に印刷しないと気づかない間違いやバランスの悪さがあった。なんでだろ?まとめで論じられている様な理由じゃない様な気がする。

カテゴリーからまとめを探す

「文学・書籍」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする