2
MATSUMURA Atsushi @mtsmr
明日(今日)はE7:情報検索(4)で学生が発表します.「探索と振り返りの融合を目指した履歴可視化インタフェース: 米島まどか,松村敦,宇陀則彦(筑波大)」.ナイトセッションの「情報検索からの褒め殺し」にも呼ばれております.どうぞよろしくお願いします. #deim2012
ぴかし🥺 @pika_shi
宴会的なやつから部屋に帰ってきた #deim2012
@nsiena
#index 「DEIM2012 参加メモ(1日め) (2012/03/03 Sat)」<http://t.co/hDjL5tUD > #deim2012
Shohei Hido @sla
明日コメンテータを務めるセッションの論文全てに目を通して仮の評点を付けたのでそろそろ寝る。低評価になったのは自分の勘違いで、実は素晴らしいんじゃん!と気づかされるプレゼンを多く見たい。 #DEIM2012
@DEIM2012
おはようございます。朝食は6:30から懇親会会場にて食事いただけます。また、セッションは7:45に開始です。 #deim2012
現実的な時間で列挙できない @921603
E会場,ちゃんとネットワークにつながる. #DEIM2012
Shohei Hido @sla
朝イチセッション始まるよ!早いよ! #DEIM2012
MATSUMURA Atsushi @mtsmr
A4: 情報推薦・パーソナライゼーション(3) はじまりました. #deim2012
MATSUMURA Atsushi @mtsmr
A4-1 ユーザモデル・アイテムモデルの統合に基づくContext-Aware推薦システム: 関 匠吾 (京都産大), 奥 健太 (立命館大), 張 建偉, 中島 伸介 (京都産大) #deim2012
@nsiena
セッション C4 「並列・分散データベース」 : C会場の無線LAN も繋がらないのかしら --;? #deim2012
@nsiena
C4-1 『クラウドコンピューテイングでのコンセンサス問題を解決するPaxosアルゴリズムの効率化について』 : 分散システム内の各プロセスが保持する変数の値を一つの値に合意させるというコンセンサス問題。Fast Paxos アルゴリズムについて議論。 #deim2012
MATSUMURA Atsushi @mtsmr
A4-1 ユーザベースとアイテムベースでそれぞれ推薦アイテムを得て,結果を統合する #deim2012
あい @sakurayuki_i
DEIMのナイトセッションだけでも聞きたかった。皆の土産話に期待! #DEIM2012
@nsiena
「Paxos アルゴリズムではクォーラムは過半数集合。Fast Paxos では 約3/4*N以上。これを満たせることが合意条件。並列に複数のラウンドが走ることもあり、他のラウンドが割り込まないラウンドでのみ合意が可能。 #deim2012
MATSUMURA Atsushi @mtsmr
A4-1 統合時には推薦の信頼度を考慮する.信頼度はデータ量に比例するよう設定. #deim2012
MATSUMURA Atsushi @mtsmr
A4-1 「信頼度の意味/コールドスタートを解決できているのか?」との質問 #deim2012
@nsiena
4C-2 「提案では、グループを 4/5*N に分割し、前ラウンドでの多数決で値を決定して、分散処理しやすくした。これで合意できることを証明。classicラウンドで 2/5*N以上、fastラウンドで 3/5*N以上の承認が必要。最大15%の削減になる。 #deim2012
MATSUMURA Atsushi @mtsmr
A4-2 ECサイトにおけるアクセスログの共通部分列を用いた商品情報推薦手法: 中嶋 俊治, 中村 健二, 小柳 滋 (立命館大) #deim2012
@nsiena
あ。さっきのは 4C-2 でなく、4C-1 だった ><; #deim2012
@nsiena
C4-2 『知的分散システムIDPSにおけるデータベース処理機構IDPS-DBに関する研究』 : 自律分散システムの一つ「知的分散システム IDPS (東芝)」は、1980 #deim2012
MATSUMURA Atsushi @mtsmr
A4-2 LCS(Longest Common Sybsequence)) を用いた推薦手法に対する改良.課題は,精度と推薦速度のトレードオフがあること,事前処理が膨大なこと #deim2012
Shohei Hido @sla
D会場「時系列データ処理」に陣取ってる。発表はビデオ撮影される。いち発表15分。 #DEIM2012
MATSUMURA Atsushi @mtsmr
A4-3 過去の利用者の製本履歴に基づくブログ製本デザイン推薦: 佐野 和広, 木村 文則 (立命館大), 田名辺 健人 (欧文印刷), 前田 亮 (立命館大) #deim2012
残りを読む(494)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする