高校生にもわかる『放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響』(バンダジェフスキー著)

バンダジェフスキー博士の講演会は全国各地で盛況でしたね。講演会参加前に『放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響』を予習してみました。 悲劇を繰り返してはならないという彼の強い信念と、体験者だけが語り得る熱弁に思いを新たにしました。 木下黄太さんの「バンダジェフスキー博士の来日講演と対話から、僕が大切と思ったこと」 http://togetter.com/li/276799 各地のまとめリンク:仙台バンダジェフスキー氏講演会まとめ http://togetter.com/li/273981 バン続きを読むバンダジェフスキー博士の講演会は全国各地で盛況でしたね。講演会参加前に『放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響』を予習してみました。 悲劇を繰り返してはならないという彼の強い信念と、体験者だけが語り得る熱弁に思いを新たにしました。 木下黄太さんの「バンダジェフスキー博士の来日講演と対話から、僕が大切と思ったこと」 http://togetter.com/li/276799 各地のまとめリンク:仙台バンダジェフスキー氏講演会まとめ http://togetter.com/li/273981 バンダジェフスキー氏医療関係者向け講演会 3月18日 http://togetter.com/li/275583 20120319 バンダジェフスキー博士 院内講演会 まとめ http://togetter.com/li/275340 2012,03,19 IWJ「バンダジェフスキー博士緊急来日による記者会見」 http://togetter.com/li/275283 2012/03/19 バンダジェフスキー博士緊急来日による記者会見および特別勉強会(IWJ動画) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/5724 (Our Planet動画:文字まとめ付き) http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1333 (最終更新:3/23 0:30) 3/23の更新内容:木下さん総括/院内講演会の動画追加 3/20の更新内容:各地のまとめリンクを上記に付しました。 3/16の更新内容:本人以外の論文ですが、低線量被曝に関する論文リンク追加 3/15の更新内容:1.最短予習コース??ご本人の論文リンク差し替え(同論文ですがリンク先が探しやすい。このまとめ末尾付近にあります。携帯だと4ページ目?)/2.チャーリ先生の呟き差し替え 3/14の更新内容:1.木下黄太さんの沖縄まとめ/2.@kapok_kopakさんのtogetter/3.@zamamiyagareiさんの動画リンク/4.ご本人の論文リンク2本(末尾付近にあります。携帯だと3ページ目?)
チェルノブイリ 放射能 セシウム 放射性物質 バンダジェフスキー 内部被曝
squirrel6406 25153view
55
ログインして広告を非表示にする
  • 高岡 滋 @st7q 2012-03-20 19:25:54
    後から見ましたが、@squirrel6406さんのまとめは分かりやすいです。http://t.co/BWW7neGD
  • りす @squirrel6406 2012-03-18 19:38:57
    バンダジェフスキー氏:彼は先駆者であり、何もないところから研究を始めた。今の日本にあって、当時のベラルーシになかった検査機器や知見もたくさんあると思う。日本の医師は、彼の研究を否定して終わるのではなく、彼の研究を土台にして、これからの日本の対策に役立ててほしい。
  • りす @squirrel6406 2012-03-18 19:59:57
    先駆者の研究にはしばしば間違えもある。野口英世がいい例だ。彼は病原菌を探して数多くの実験を行ったが、彼の発見は、後世、ことごとく否定された。彼の時代の顕微鏡では発見できる筈がなかったのだ。 バンダジェフスキー氏を全否定する医師には、彼同様の命がけの研究ができるか問いかけたい。
  • この本は、大きく分けて、死亡患者の病理所見、子供の疫学研究、動物実験の3つの内容からなります。
  • 注意:この本は放射性セシウムについてしか書かれていません。セシウムの同位体はわかっているだけでも23種類。調査されていない他の核種の存在を忘れてはいけません。

  • 公式サイト
  • 木下黄太 @KinositaKouta 2012-03-08 21:27:12
    ユーリー・バンダジェフスキー教授・医学博士公式サイトは→ http://t.co/jqmikJAQ
  • FRCSRJP @FRCSRJP 2012-03-08 05:29:53
    **重要拡散** バンダジェフスキー博士 <「ベルラド」ステイトメント> を公開しました。 http://t.co/EEfvqDaY
  • 木下黄太 @KinositaKouta 2012-03-12 03:26:04
    バンダジェフスキー博士が沖縄避難者に「避難は、危険をさけるためにとても良い選択だ」と語る。 http://t.co/xBOryMRv
  • 木下黄太 @KinositaKouta 2012-03-14 04:29:29
    バンダジェフスキー博士の警告をきちんと受け止めてください。東京の参加者へ。 http://t.co/KiA2z9pL
  • wikipedia、togetter、本人からのメッセージ、インタビューの翻訳記事等の紹介
  • 森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2011-12-17 05:16:27
    (拡散お願い)バンダジェフスキー博士wikipedia 日本語版にさらに情報を加えました。英語版より詳しくなっています。彼の原発事故に関するコメントを知りたい方、ぜひご覧ください。できたばかりなので検索しても深いところにあります^^; http://t.co/G8vdfMmf
  • りす @squirrel6406 2012-03-13 23:50:18
    バンダジェフスキー博士の論文について菅谷昭氏の話 http://t.co/YZsu0zgE via @kapok_kopak
  • 木下黄太 @KinositaKouta 2012-03-10 03:49:35
    バンダジェフスキー博士「福島第一原発事故は、チェルノブイリを上回る危機になることを日本の皆さんは覚悟して欲しい。私は、皆さんの健康を守るために少しでも役に立ちたいと思って、日本にやってきた。一人一人の健康を守ることがまず大切だ。」
  • kamitori 緑と平和の地球が一番! @kamitori 2012-03-04 10:46:18
    必読。【「セシウムと心臓疾患の相関関係」ユーリー&ガリーナ・バンダジェフスキーへのインタビュー】 (Canard plus) http://t.co/DshCkwTL 子供達の間で不整脈があまりに頻発することに衝撃を受けた。不整脈は、セシウムの蓄積が高い子供に現われるのでした。
  • kamitori 緑と平和の地球が一番! @kamitori 2012-03-08 11:43:43
    バンダジェフスキー氏がゴメリ医科大学にいた96年頃汚染地域の実情 http://t.co/52iDgCQ2 女の子、『わたしたちは、国から見放されたんです。』 「終わり無き人体汚染」から抜粋。
     拡大
  • りす @squirrel6406 2012-03-13 23:25:10
    『バンダジェフスキー氏が、子どもの心臓にたまるセシウムについて警鐘・菅谷昭氏も出演・チェルノブイリから25年目のベラルーシを伝えるドキュメンタリー(動画)』 http://t.co/qWFOFYMj via @zamamiyagarei
  • よく出てくる単位(キュリー)の換算
    単位に要注意。
    1キュリー=37kBq/m2ですよ。自分の目で地図を確かめましょう。

  • りす @squirrel6406 2012-03-04 10:08:23
    @olivenews バンダジェフスキー講演会の予習をしていて気になったのですが、彼の著書によく出てくるゴメリ州(1-5キュリー=37-185kBq/m2)は日本でいうと、どの辺りに相当するのでしょうか?ご教示いただければ幸いです。
  • The daily olive news @olivenews 2012-03-04 10:25:51
    文部科学省の汚染マップ http://t.co/9WmPHEpi で40000Bq/m2(Cs137)以上の地域。電離放射線傷害防止規則3条に該当する表面汚染地域。放射線管理強化区域。移住権利の下の地域。@squirrel6406 (1-5キュリー=37-185kBq/m2)
  • ここから本の内容紹介
  • りす @squirrel6406 2012-02-29 23:33:53
    バンダジェフスキーの予習:チェルノブイリ事故後10年にわたって、ベラルーシの放射能汚染地区に居住する数千人を対象に、病理解剖を含む調査を実施し、動物実験と合わせて、各臓器に取り込まれた放射性セシウムの量と病変をとの関係を評価『放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響』帯より
  • りす @squirrel6406 2012-02-29 23:47:39
    バンダジェフスキーの予習:チェ事故で放出された放射性元素は1億8千万キュリー(Ci)。ベラルーシ、ロシア、ウクライナにまたがる約3100km2の領域が1480kBq/m2を超える放射性セシウムによって汚染。セシウムの放射性同位体は既知のものだけで23種類←未知のものもありうるか!
  • りす @squirrel6406 2012-03-01 00:04:20
    バンダジェフスキーの予習:Csは水に溶けやすく、環境中に急速に広がってゆくので、事故の数年後には、かなり離れた地域でも検出。事故から10年後に採取されたブルーベリーの放射性Csは7613Bq/kg、キノコは2万4435Bq/kg(ブレスト州ストーリン)←10年後でもこの数値。

カテゴリーからまとめを探す

「モバイル」に関連するカテゴリー