為末、肯定力、モチベーションなどを語る

57
爲末大 Dai Tamesue 熟達論発売中 @daijapan

スランプの時、自信が無い時、人は後から考えると驚くほど近視眼的になっている。人の言葉に左右されたり、ふらっと何かに妄信してしまうのもこの時期。辛い時期に、こうだと答えらしきものを言い切ってくれるものに人は弱い。でも直接的に人が答えをくれる事はない。

2012-02-13 23:47:35
爲末大 Dai Tamesue 熟達論発売中 @daijapan

変えてみたり、貫いてみたり、考えてみたり、忘れてみたり。つまりはスランプとは正解がないし、原因がわからない。だから大切なのは切れてしまわない事、辛くても何かに楽しみを見いだして、そして抜けるのを待つしかない。

2012-02-13 23:49:11
爲末大 Dai Tamesue 熟達論発売中 @daijapan

僕の知ってる範囲で、スランプに耐えて抜け出た選手のほとんどが持ってる要素は楽天性。なるようになるしかないさというどこか他人事のような軽さがあるから、迷路に入り込んでしまいそうになる時にふっと顔を上げて遠くを見渡す事ができるじゃないかと思う。

2012-02-13 23:50:47
爲末大 Dai Tamesue 熟達論発売中 @daijapan

一番ひどいスランプの時に、子どもの頃走ったグラウンドに行って、そもそもなんで走っているのかを思い出した経験がある。楽しんでるかい?ふと自分にそう問いかけるような事すら、人は忘れている。原点に触れるという事が僕にとっては大事だった。

2012-02-13 23:54:45
爲末大 Dai Tamesue 熟達論発売中 @daijapan

【まとめ】スランプ時には真面目が自分を追い込むから、そういう時ほど遊ぶ心をもたないといけない。開高健さんの”悠々として急げ”という言葉があるけれど、僕はスランプ時の心境は”悠々と耐えよ”だと思っている。遊びと余裕が無くなる事が一番スランプを助長させると、僕は思う

2012-02-14 00:04:37