飴屋Pの講演「UTAUの基本的アルゴリズムと開発経緯」の実況まとめ

「数学ソフトウェアとフリードキュメント XIV」という講演会(2012年3月25日/東京理科大学)で、飴屋Pが「UTAUの基本的アルゴリズムと開発経緯」というタイトルの発表をされました。修羅場Pによる実況を中心にツイートをまとめました。 講演会についてはこちら。 http://www.knoppix-math.org/wiki/index.php?%E6%95%B0%E5%AD%A6%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%81%A8%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%2F14
セミナー UTAU
28
maru @maruloop
飴屋さんがいたでござる
maru @maruloop
UTAUの講演だけでも実況を考えたけど、充電不足で難しいので、修羅場さんに投げます!
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
のんびり聞きたいのにww携帯の操作が間に合えばやりますw QT @maruLoop: UTAUの講演だけでも実況を考えたけど、充電不足で難しいので、修羅場さんに投げます!
M. Morise (忍者系研究者) @m_morise
@maruLoop むしろustreamとかで中継やっていませんか?
maru @maruloop
@m_morise やってるんですかね??カメラとかマイクも使ってないのでない気が
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
@maruLoop @m_morise 市民公演の方にはカメラはいってた気がしますがこちらはなしっぽいですねー
M. Morise (忍者系研究者) @m_morise
@maxima_user @shurabaP @maruLoop 無念です.やはり修羅場氏のまとめに期待かな.
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
おおー、しかし参加者の層が音情研とだいぶ違うー。数学会ののりかあ。
守屋亭狂授%中川義行 @maxima_user
あと10分ほどで,飴屋さんの講演が始まるっす。
守屋亭狂授%中川義行 @maxima_user
顔見ただけでは,誰がUTAU関係者か分からんというトラップ。
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
@maxima_user やー、携帯充電器をわすれるという不覚です。あと一時間ならギリギリ持つかなあと。
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
ひたすら携帯いじってる、態度が悪いのが僕です。や、メモがわりなんす。
maru @maruloop
一応、ネットに繋いでないノートPCはあるので、そこにメモって、余力があれば後でブログにでも
maru @maruloop
修羅場さんと飴屋さんと狂授しかわからぬ
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
UTAUのアルゴリズムと開発経緯について。
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
音源、エディタ、エンジンがそろっているという意味ではボカロとUTAUは似ているといえる。大きな違いはユーザが音源を作れるかどうか。
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
UTAUの処理の概要とか原音設定とかをざっくり説明中。画像使えないので割愛←
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
開発経緯と歌わせる為の基本的技法。原点は人力Vocaloid。人力の説明難しいのうwwボカロ以前も人力はあったが、ネタ重視が多かったのだとか。ネタ元はtts,ニュースなどが多かった。最近はアイマスの歌が元になることも。
ぴらばしゅー@しゅらばぴー @shurabaP
初音ミクを無料ソフトだけで作ってみた(あってるか不明)がutauのネタ元。基本的な発想は、音節切り出し→歌詞に合わせ連結→ピッチ、長さを編集。audacity, melodyneなどを用いて人力するのが基本的な人力の発想。
残りを読む(138)

コメント

Akinori Ito @akinori_ito 2012年3月27日
30年前にアナログICで音声合成の先生って誰だろう・・・?
Eji @ejiwarp 2012年3月28日
関連ツイートを追加させて頂きました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする