『マンガで食えない人の壁』ってどうなの?

『マンガで食えない人の壁』(トキワ荘プロジェクト編著)について、プロ漫画家の進藤ウニ先生からコメントをいただきました。 話が様々な観点、特にこのプロジェクトのそもそもの目的などにも触れているので、自作自演(内容にシナリオはないですが)で、トゥギャッてみました。 5年半続けてきたトキワ荘プロジェクト自体への質問やご指摘について、良くコメントいただくことも途中に出ましたので、特にこのプロジェクトに続きを読む『マンガで食えない人の壁』(トキワ荘プロジェクト編著)について、プロ漫画家の進藤ウニ先生からコメントをいただきました。 話が様々な観点、特にこのプロジェクトのそもそもの目的などにも触れているので、自作自演(内容にシナリオはないですが)で、トゥギャッてみました。 5年半続けてきたトキワ荘プロジェクト自体への質問やご指摘について、良くコメントいただくことも途中に出ましたので、特にこのプロジェクトに懐疑的な方や、ご意見をいただける方などに読んでいただけると良いかなと思いました。 運営者の気持ちとしては、まだまだ出来てないことが沢山あり、入居している方にも周囲から期待をいただいている方にも応え切れてないという自覚です。 今後とも、創意工夫を続けて頑張って行きたいと思っています。 トキワ荘プロジェクトのHPは以下です。 http://tokiwasou.dreamblog.jp/
漫画家 マンガで食えない人の壁 トキワ荘プロジェクト 漫画
t_kikuchi 16598view 0コメント
19
ログインして広告を非表示にする
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 10:07:02
    そういえば。トキワ荘プロジェクトの「マンガで食えない人の壁」ちゅう本を買った(まだ読んではいない)んだが、タイトルと表紙でなんだか悲壮感のようなものを感じてしまってページを開きづらいなぁ…と思ってる…「食える」方じゃだめだったのかなあ…タイトル…
  • ディープバレー@冬コミ新刊書店委託中! @deepvalley 2012-03-25 10:12:27
    @unisindo  ヒットしてる人達のインタビューはそこらじゅうに溢れてるじゃないですか、という言い方もありますかもですね~。自分も暗いのはあまり好きではありませんけど・・・。
  • ディープバレー@冬コミ新刊書店委託中! @deepvalley 2012-03-25 10:16:06
    エロ漫画家もデビューした後コミックスを出せるのは三分の二だと聞いたことがある。コミックスのあとがきを片っ端から読んでみると、エロ漫画ではデビューして3年で単行本出すのが平均くらいのようですね。色々思わされました。
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 10:17:48
    「応援する組織のわりには脅かすんだなあ…」と、ちょっと意地悪な解釈しちゃったんですよねえ(笑)内容はプロ作家さんのインタビューみたいなんで、なおさら「漫画で食える人」でよかったんじゃないかなって。 @deepvalley
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 10:20:30
    指南書って「出来るようになるためのもの」だから、使う言葉は前向きな方がいいと思っちゃうなあ。それともこれ警鐘本なんかな?「こんなヤクザな商売やめときな」って本かな(笑)どれどれちょっと読んでみようかしらねえどっこいしょっと。
  • ディープバレー@冬コミ新刊書店委託中! @deepvalley 2012-03-25 10:20:39
    @unisindo  フムゥ・・・持ち込みする時に脅かす編集さんもいらっしゃいますけど、それは生半可な気持ちでやるなら手遅れにならないうちに諦めさせるという優しさもあるでしょうが・・・。その本を読んでないので一概には言えませんけども~。
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 10:24:27
    うーん、やっぱり「漫画で食う=雑誌・担当編集」が最前提なんだなー…(1ページ目の序文)
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 10:27:57
    @deepvalley 私も中身これからなんで、読んでみたらまたなんか変わるかもしれんです。それを職にする人って言われても何してもするんでしょうけど、最近方法論つうかマニュアル的なものにひっかかりを覚えてるんですよねー。
  • 菊池健 @t_kikuchi 2012-03-25 12:53:22
    すいません。この本が3冊目で、一つ前は「食っていく」だったのです^^;RT @unisindo: タイトルと表紙でなんだか悲壮感のようなものを感じてしまってページを開きづらいなぁ…と思ってる…「食える」方じゃだめだったのかなあ…タイトル…
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 13:19:03
    @t_kikuchi そうでしたかー。それは知らぬこととは言え好き勝手を言いました。ちなみになぜ肯定形から否定形にタイトルチェンジしたんですか?
  • 稀見理都@「エロマンガ表現史」重版出来4版! @kimirito 2012-03-25 14:03:03
    @unisindo 申し訳ありません。プロ作家でもないのに偉そうなこと書いてます……*o_ _)oバタッ
  • 喜多野土竜 @mogura2001 2012-03-25 14:15:12
    @unisindo 成功例はマネしても上手くいかない場合がほとんどですが、失敗例はだいたいの人間に当てはまるので、こっちの方が誠実なタイトルかなぁと。自己啓発署的な商売やるなら成功例を列挙した方が売れるでしょうが、このタイトルは誠意かなぁ…と。
  • 菊池健 @t_kikuchi 2012-03-25 15:14:49
    @unisindo 特に否定形という自覚があったわけではなく、文字通り「壁」について書きたかったのです。1冊目「漫画家白書」では、網羅的に漫画家がプロになっていく状況のデータを分析し、2冊目「マンガでメシを食っていく」では、いかにプロになるか網羅的に記述しました。
  • 菊池健 @t_kikuchi 2012-03-25 15:16:33
    @unisindo こういったデータや、自分たちが普段見ている200人以上の漫画家志望者、お付き合いのある漫画家・編集者さん達を通して、多くの人が引っかかりやすいポイントが見えてきました。それを「壁」と表現してまして、文中にもその点触れています。伝わるでしょうか。
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 16:42:33
    @kimirito こういった場でお話している時点で、作家としてはわからんですが、読み手なり記事を書く点ではプロなんじゃないかなあと思います。
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 16:46:20
    @mogura2001 この本は漫画家になりたい人がその確率をあげるためのもの・志望者に読んでほしいってわけじゃないのかな?と思ったんで、タイトルでそうわかるようにするほうが、この情報を望む人が手にとりやすいんと違うかなあ?と思ったわけです。
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 16:49:53
    @t_kikuchi 「壁」つう表現でなく、「食え『ない』」てのが、「食う」「食える」じゃないんだなあ、と思っただけなのです。ある職業や会社をピンポイントで狙った場合、壁そのものはあって当然に思うので、壁という言葉は別に気にかかってはいないです。
  • 稀見理都@「エロマンガ表現史」重版出来4版! @kimirito 2012-03-25 16:53:44
    @unisindo インタビューするのは得意なんですが、される方に気持ちがよくわかりました。(^_^; 僕以外の方はみんな素晴らしいですw
  • 菊池健 @t_kikuchi 2012-03-25 16:56:12
    @unisindo なるほど、意味が判りました。ありがとうございます^^ 書籍の最初で触れてるかと思いますが、漫画家はなりたいと思っている全員がなれるものではない現実があるので、それで「食えない」と使っているのだと思います。そういう意味では否定ですね。
  • 菊池健 @t_kikuchi 2012-03-25 16:58:14
    喜多野先生ありがとうございます!ちなみに、プロの定義は、仮に「2度目の連載」と置いています。勿論、今のご時勢もっと色々あるのですが、何故そうしたかはあとがきに拙文で触れております。 RT @unisindo: @mogura2001 この本は漫画家になりたい人がその確率をあげる
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 17:03:45
    @t_kikuchi 職業として「なりたいと思っても~」って点は漫画家に限らないことですが、インタビュー・編集・発行の意図は「こんな大変なところに来る人たちを応援したい・本業になれる確率を上げたい」のか「楽しみだけで考える人には考え直してほしい」のかって点は気になりました。
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 17:05:04
    @kimirito 新たな視点を得れたのは素晴らしいことでしたね!羨ましく思います。
  • 菊池健 @t_kikuchi 2012-03-25 17:08:22
    @unisindo とても良いご指摘だと思います。そこには私たちなりの現時点の答えがあります。情報がない状態で漫画家志望者を漫然としていると、無為に20代の時間を浪費する可能性が高い事を多く見てきました。早い段階ですべき事を押さえ、なれてもなれなくても早く駆抜けて欲しい。(続
  • 菊池健 @t_kikuchi 2012-03-25 17:10:28
    @unisindo そんな気持ちを持って、一番引っかかる「壁」を具体化して、なれない理由を掘り下げる質問をプロの方にする際に「漫画家になれない壁ってなんだと思いますか?」ということになったのかなと思います。ただ、これは最後に書籍名を再検討した時に考えたことではありますが。
  • 進藤ウニ @unisindo 2012-03-25 17:50:43
    @t_kikuchi なるほど、ありがとうございます。…これは単なる興味でついでにうかがっちゃうのですが、トキワ荘システムは 「『無為な時間の浪費』の後押しになりうるかもしれない」 とは考え済みなのですか?なにがしかの指導・講義などを密に行なっているのかなあ?と気になってました。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「マンガ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする