『はじめての海外就職』出版記念講演会20120325

もりぞおさん(@mota2008)著『はじめての海外就職』出版記念講演会に出席しました。その時取ったメモのまとめです。パネリストはグローバル人材塾・海外就職デスクCEO 田村さつきさん、同顧問 池澤ショーエンバウム直美さん。
海外就職
easygoinghiroki 3109view 0コメント
8
ログインして広告を非表示にする
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-25 22:49:03
    『はじめての海外就職』出版記念セミナー、池澤さんの話。borderlessに生きよう。「日本人だから」「男だから」「日本ではこうだし」「もう30歳だし」人はいかに先入観に囚われている事か#海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 01:57:14
    池澤さんの話。好きな国で就活しよう。まず旅行で訪れて、現地の人達の表情やスーパーで売ってる日用品の価格、気候や食べ物を自分で見て、気に入ったところで仕事を探そう。「あの国は今後伸びるから」なんていう拘りは重要でない。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:01:34
    池澤さんの話。以前はインターネットなんてなかった。ネットのようなマスのコミュニケーションツールは便利だが、1対1のコミュニケーションも大事にしよう。直接自分の足を運んで、相手に熱意をアピールする。現地語で挨拶し、今勉強している事を伝えるのも有効。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:04:03
    池澤さんの話。人と人との繋がりが自分を助ける。いかに気に入られるか、好かれるか。人材紹介会社のエージェントと仲良くなっておけば、ポストに空きができた時にすぐに紹介して貰えたり、トラブルに巻き込まれた時に力になってくれたりする。その意味では、危機管理上も大事な事。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:07:02
    池澤さんの話。突然キャリアの変更を余儀なくされる事もある。だが、それをネガティヴに捉える必要はない。そうした転職の機会が訪れた時のために、常日頃から自分の能力をエージェントに売り込んでおけば、それがセーフティネットとなって次のキャリアに繋がる。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:09:03
    池澤さんの話。今あるスキルに、別のスキルを組み合わせる。どちらも、誰にも真似できないような難易度のやたら高いものである必要はない。どんなスキルを組み合わせるかが、自分を売り込む上で重要なポイント。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:10:55
    池澤さんの話。就職活動では大抵英語力しか問われないが、その国が気に入ったのなら現地語は絶対勉強した方がよい。現地人と仲良くなって信頼を勝ち取れれば仕事もやりやすくなるし、その国の事をより深く知る事ができるようになる。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:14:11
    池澤さんの話。カントリーリスクについて。ギリシャにいた頃、社会主義政権が誕生して職を失った事があった。プラザ合意の際は、ドル建給与の円換算価値が半減した。ただ、長年ギリシャで働いていて自分にしか解らない事も多く、すぐに復職できたとか。人間万事塞翁が馬だ。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:18:09
    池澤さんの話。アンカー(錨)理論というのがある。逆境に陥ったら、何を優先すべきか考える。優先順位の低いものはどんどん横に措いておき、「これを取ったら自分じゃない」ものだけが最後に残る。それを大事にしよう。家族なのか、プロの誇りなのか、仕事仲間なのか。。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:20:22
    池澤さんの話。駐在員は次々に入れ替わるので、長年居る現地採用を頼らざるを得ない。ローカルスタッフにも、日本人駐在員との橋渡し役として頼られる。だから、気に入った国ができたら、そこに居着いて現地人と仲良くなり、信頼を得るように行動するとよい#海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:23:19
    池澤さんの話。「ローカルスタッフをマネジメントし、彼らをどのようにしてきちんと仕事させるか」は重要なスキル。そのためには、現地語の挨拶を覚えたりローカルスタッフと駐在の間に立ってローカルスタッフの味方になったりして信頼を勝ち取ろう。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:25:20
    池澤さんの話。駐在員は、海外手当等のために人件費も高く、どんどん減らされる傾向にある。それだけ、現地採用組に責任ある仕事(報酬も好い)が回ってくるチャンスがあるという事。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:29:38
    池澤さんの話。意識して欲しい、5つの事。【好奇心を絶やすな、アンテナを常に張っていよう】/【持続する事、諦めない事】/【融通を利かせ、拘らない事】/【楽観的であれ】/【リスクを取ろう】 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-26 02:31:39
    池澤さんの話。偶然の幸運を掴む能力を磨こう。自分の夢を常にupdateしよう。高校同期の小柴教授が言っていた事だが、偶然の幸運に備えて常に準備しているかどうかが、成功の鍵#海外就職
  • 便宜的に「池澤さんの話」としていますが、実際はもりぞおさんのコメントも混じって書いてます。池澤先生のお話の後、田村さんのお話。

  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-25 16:19:53
    『はじめての海外就職』出版記念セミナーだん。海外就職では、それまでのキャリアから就職先国のビザが下りやすいポイントを捜す、キャリアの棚卸が最初の作業。新卒でなければ誰でも何かしらのキャリアはある。それを掘り下げ、明文化する。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-25 16:28:50
    serendipity(別のものを探していて偶然の幸運に巡り合った時、それを掴む準備ができている事)が重要。とりあえず行ってしまおう!という覚悟のある人が就職できている。実際に行ってみると、現地の企業も人材紹介会社も本気度を評価し、紹介案件も増える#海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-25 16:33:00
    新卒でokの国もある。中国・深圳、インドネシア、ベトナム等がそうだ。日本より研修が充実してはいない企業が多い一方、日本でキャリアを積んでから海外に出るべきかは今後は一概に言えない。 #海外就職
  • hiroki @easygoinghiroki 2012-03-25 16:38:04
    海外就職のリスク。ピンチの時、間に入ってくれる人がいる事が大事。信頼できる人材紹介会社を通して就職する事で、トラブルに巻き込まれた時に面倒を見てくれる(UAEやインドでは失職直後に拘束された例も)。『はじめての海外就職』出版記念セミナー、以上田村さんの話。 #海外就職

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「その他」に関連するカテゴリー