2012年3月29日

アジャイルとアーキテクチャの関連についてのやり取り

鈴木雄介氏(@yusuke_arclamp)と吉羽龍太郎氏(@ryuzee)のやり取りが参考になったので自分用に残しておく。 原田騎郎氏(@haradakiro)と吉羽氏のやり取りを追加しました。
2
鈴木雄介/Yusuke SUZUKI @yusuke_arclamp

アジャイルは開発プラクティスとして優れているけど、それを素直にシステム開発を受注する形態としては考えると、契約関係が未成熟過ぎてリスク管理が出来ないと考えています。だから、小型案件にならざるを得ない。

2012-03-27 12:35:41
鈴木雄介/Yusuke SUZUKI @yusuke_arclamp

アジャイルがダメだなんて思わないよ。とても重要。ただ、本当にやりたければインハウスにすべき。外部企業に依頼するのは、あまりにも危険。だって、成果物定義を事前にできないのです。

2012-03-27 12:37:36
鈴木雄介/Yusuke SUZUKI @yusuke_arclamp

なんて感じでアジャイルをディスってみるか。著作権や資産価値の問題もだけどソフトウェアは法整備が追い付いていないので悩ましいことが多い。繰り返すけどプラクティスとしてのアジャイルがダメなわけじゃない。

2012-03-27 12:40:48
鈴木雄介/Yusuke SUZUKI @yusuke_arclamp

プロジェクトにおいて品質、機能、予算、期間という指標がある。品質は当たり前だとして、アジャイルは期間を絶対視する(タイムボックス)のだと考えています。

2012-03-28 15:06:56
Ryutaro YOSHIBA @ryuzee

激同 RT @yusuke_arclamp: プロジェクトにおいて品質、機能、予算、期間という指標がある。品質は当たり前だとして、アジャイルは期間を絶対視する(タイムボックス)のだと考えています。

2012-03-29 10:46:04
鈴木雄介/Yusuke SUZUKI @yusuke_arclamp

@ryuzee お、ありがとうございます。本質はタイムボックスなプロセスであり、継続的デリバリーや再帰的開発は現象。ただし、それらを実現するためにはアーキテクチャ設計が非常に重要で、ここが強調されていないことは大きな問題と認識しています。

2012-03-29 12:53:32
Ryutaro YOSHIBA @ryuzee

@yusuke_arclamp これも激しく同意でして、例えば自動デプロイしたりプロビジョニングしようとすると、そうしやすいアーキテクチャっていうのが明確にあるはず。あとはインクリメンタル開発でも、同じ労力が同じ成果になるようにするためにもアーキテクチャ重要だなぁと。

2012-03-29 14:09:20
鈴木雄介/Yusuke SUZUKI @yusuke_arclamp

@ryuzee ですよね。アジャイルに先行して取り組んでいる会社は暗黙的にアーキテクトが優秀なので問題にならないだけで、新規で取り組むチームは意識させた方がいい。大規模アジャイルもキーはチーム分割を可能にするアーキテクトですね。

2012-03-29 14:41:28
Ryutaro YOSHIBA @ryuzee

@yusuke_arclamp そうですねー。大規模アジャイルのアンチパターンってアーキテクチャが決まらないうちにチームを多くしちゃうケース。多くの場合迷走しますね。最初にアーキテクチャチームを作って筋道作ってから、フィーチャーを複数チームで作っていくのが王道かな。

2012-03-29 14:52:19
Ryutaro YOSHIBA @ryuzee

大規模だからって層で分割すると大ハマリ

2012-03-29 14:52:32
HARADA Kiro @haradakiro

@ryuzee あるあるあるある。大規模なのが、そうチームを組んじゃったからというやつ。組織を作る人もアーキテクトですしね。

2012-03-29 14:53:25
Ryutaro YOSHIBA @ryuzee

@haradakiro そうそう。なのでコンウェイの法則が…w

2012-03-29 14:53:49
HARADA Kiro @haradakiro

@ryuzee アーキテクチャチームは、バーチャルチームのほうがいいかなぁ。あんまり独立させたくない。

2012-03-29 14:54:12
Ryutaro YOSHIBA @ryuzee

あー、でも大規模と大人数を混ぜて議論しちゃいかんな

2012-03-29 14:56:21
HARADA Kiro @haradakiro

アーキテクトは、フィーチャーチームに属しつつ、アーキテクトのバーチャルチームに属している形態がよいかなぁと。Organizational Patterns に、Architects also Implements パターンがあるように、実装しないアーキテクトはいらない。

2012-03-29 15:07:17

コメント