2010年6月10日

「おかま騒動」におけるパクリ騒動についての外野への不満

いやなんか色んなもんが渦巻いててひとくくりにはできないんだろうけどさ もうちょっとおちつこうよと…別に強盗殺人や強姦殺人、いじめで人を殺した凶悪な人間なわけではないんだし…
18
@barumoa

ラノベパクリ問題である「おかま騒動」についての自分なりの結論。

2010-06-10 04:16:47
@barumoa

まあ間違いなくパクリはあった。出版社側はなにも対応しなかった。それは事実。でも外野騒ぎすぎだろと、あと回収もまだ早いだろ(少なくともパクられた側から何か言うまで待て)

2010-06-10 04:19:14
@barumoa

そもそも今回の件は「親告罪」とやらに当てはまるケースらしいじゃないか。親告罪といえば要は起訴する側と起訴される側のやりとりなわけでその時点で外が煩いのがなんかもうネット的なアレ

2010-06-10 04:20:59
@barumoa

外野がやって良い範囲ってのはパクられた個所をまとめて解りやすくして、パクられた作家さんに見せたり伝えたりする事であってそれ以外は野暮だと思う。

2010-06-10 04:22:31
@barumoa

今回の件でどんだけのワナビーの私怨が暴走したかはまず置いといて、「パクッたから」とこう安易に人を追いこむ姿勢はあまり好きじゃない。ヘタをすればその人の人生をめちゃくちゃにしてしまうから

2010-06-10 04:24:04
@barumoa

たとえばパクリではないけど「のまねこ」を考えたとされる女性は身元からなにまで晒されたし、とある漫画家なんて絵が「下手糞」と粘着され続けてついには自殺してしまった。

2010-06-10 04:26:00
@barumoa

自分が2ch等に入り浸ってた頃にパクリ四天王とか素晴らしいネタがあちこちで広まってたが結局その四天王は誰も起訴とかされてないはず。

2010-06-10 04:27:31
@barumoa

しかし最近はpixivでのトップランカーのトレス騒動や今回のおかま騒動もそうだがなんだか非常にギスギスした流れになってるなと思う。

2010-06-10 04:29:52
@barumoa

おかまの作者はペンネーム変えればまだいけそうだけど、漫画とかイラストとか描いてる人ってこういう風につるし上げられると本当逃げ場ないよなーなにせ絵だもん

2010-06-10 04:31:21
@barumoa

みずからの正義心「こんなの蔓延らせていたら業界は駄目になる!!」に突っ走るのも解らなくもないけど。そのつるし上げたパクリ作家が化けて本当の良作を作る可能性も潰すのかよと…すくなくとも外野にはその権利はない、あるのはパクられた側だけだ

2010-06-10 04:33:38
@barumoa

外野がすることは「パクリってだせーよな」「マジだせーしキモいよな」「イケてねーよな」という雰囲気を作ることであって、決して正義の使徒になる事ではないと思う

2010-06-10 04:35:56
@barumoa

あとは本人同士が決着をつけるのが道理ってもんだろうと。個人的には思う。ちなみにエロ漫画で真海氏が竹村雪秀氏から電話で告発され謝罪して真海氏が連載雑誌から首を切られた事件がありますが、こういうのが「当人同士」で解決した事例と言えるかなぁと

2010-06-10 04:44:08

コメント

stonehead @hogehoge1192 2010年6月10日
問題は、査読やチェックでそれこそ数十人以上(下手すれば100人?も読まないかな?)の人間に読まれていたのに、まったくそれに気付かず、今になってそれが気付かれたことだと思う。 要するにあれですね、審査委員の方々、流行りのラノベ読んでないですねwアニメ化された作品も恐らくよんでねーな。
0
@barumoa 2010年6月10日
それこそまさに出版編集側の体制を叩けばいいだけの話。あるいは知っていて隠し通せると思っていたとかいう説もあるしね。今回の話は個人個人にまで火が飛び散りまくったからこそ。他の人が言っていた言葉で言う工業デザインとアートデザインを取り違えたと言っていたのは納得できた。
0
前Q(前田久) @maeQ 2010年6月10日
まずは落ち着いてwikiediaの「エンターブレイン」の項目を読もう。 http://bit.ly/aOXkla
0
前Q(前田久) @maeQ 2010年6月10日
http://bit.ly/dlckWG こっちの方がわかりやすいか。つまり、電撃文庫のメディアワークスとファミ通文庫のエンターブレインは同じ角川グループ。よって、問題が発覚した時点で編集部同士、作家同士で内内に話し合いがもたれていたろうことは、推測できる(僕も実態は知らんが)。
0
前Q(前田久) @maeQ 2010年6月10日
“(少なくともパクられた側から何か言うまで待て)”とか、全体的に、会社組織というものの動き方に対する想像力にかけているように思う。危機意識はわかるけど、ちょっと落ち着いて欲しい。
0
@barumoa 2010年6月10日
うーん傍目からみて出版社が外野の怒声に負けてしまったように見えるのが問題な気が…。もしパクられた側が迅速になんらかの公式コメントを出せるのなら出したほうがいいでしょう?
0
@barumoa 2010年6月10日
内部で話し合って解決したとしてそれが外にアピールされてない(もしくはアピール失敗)してる時点で「煩く騒げば出版社を折らせることができる」と勘違いする人も増えるだろうし。まあ自分ははやくパクラレタ側からなにか声明発表を出してほしい気が…それとももう出してるのかな?知らないだけで
0
前Q(前田久) @maeQ 2010年6月10日
.@barumoa 「個人的な結論」とおっしゃられているものに突っ込むのも野暮ですが、親告罪であり(法解釈について争う場面でもないのにこの言葉を持ち出すのもおかしいですが)当事者間で原則解決すべき問題にことさらに外の視線を持ち込まれているのはbarumoaさんではと思います。
0
カロリにゃん @karorinyan 2010年6月10日
パクられた側のリアクションを求める行為も逆サイド側で騒ぐ外野でしかないのではないでしょうか。
0
@barumoa 2010年6月10日
まあぶっちゃけると僕は出版社側とかパクリパクラレ作家側の事なんか結構どうでもいいんですよね。ただ外野のやり方が「毎度毎度なんだかなー」と思いまして。その点では外野も僕も蚊帳の外の人間ですよ。蚊帳の外の人間が蚊帳の外の人間の行動にケチつけたかった。まあそれだけですね
0
前Q(前田久) @maeQ 2010年6月10日
@karorinyan 同意します。「個人的な結論」として胸に秘められる分には結構なのですが、こうしてまとめて外に向けて発信するにあたっては、少々問題のある行動だと僕は考えます。
0
@barumoa 2010年6月10日
ですので親告罪云々だしたのもまあ外野側に向けたちょっかいみたいなもんなんですよ。多分この認識たたかれんだろーけど。まあダブスタになっちまうのかな?スンマセン。ただ自分はそこにはあまり重きを置いてないというか…そこだけ突っ込まれても何も答えられず謝る事しかできません
0
カロリにゃん @karorinyan 2010年6月10日
ダブスタというより根っこは同じなのかなと思ったのでつっこんでみました。どちらも外野でありながら当事者を道具にして自分の主張を通そうとする代理戦争をしているように見えたので。
0
@barumoa 2010年6月10日
いちおう僕がこのまとめで使えたかった事って「今回の外野騒ぎってお前らの好きな業界を狭くしちゃう行為なんじゃないの?」ってのをつたえたかったのです。余計な文も入ってるけど全部自分の正直な気持ちなので、あと「パクられた側のリアクションを求めた」のは「そうすりゃこの騒ぎも沈静化するんでね?出版社にとって良いんじゃね?」くらいの認識です。回収するな発言は自分が業界について無知過ぎました。すいません。
0
@barumoa 2010年6月10日
いちおう誤解されないように書くけど自分のスタンスは「パクリってだせーよな」くらいの感じです。
0
カロリにゃん @karorinyan 2010年6月10日
そんな事をしなくてもこの騒ぎはこれ以上延焼する事はないと思いますよ。関係者が余計な事を言わない限り。
0
がたがた @gatagatta 2010年6月10日
このまとめは個人的に2つの点においてとても興味深いです。1 議論では圧倒的に押されている(と言うかボコられてるwww) @barumoa さんの方が僕には正直かつ良心的に見えてしまうこと。
0
がたがた @gatagatta 2010年6月10日
2  @maeQ さんの仰る会社組織、あるいは社会(はてぶ参照)の件について、手前味噌ながら過去記事が妙にリンクしたこと。 http://bit.ly/cUdbZa (←だけじゃわかりにくい、こっち見てやっと意味がわかったと言われたことがあったのでそちらも。→ http://bit.ly/d4fAjH
0
がたがた @gatagatta 2010年6月10日
ってかこれ、企業の危機管理として http://bit.ly/cw68HM はどうなのよって話をしたかったんじゃないの?先鋭化して「事情を知らない一般人が口を出すな」的に持っていくことって、エンタメ業界としてどーなのかなと思うわけですよ。 http://bit.ly/cPVK8C と、業界のことなど何も知らない無知な一般人の正直な感想でした。
0
窓間 @madoma_ 2010年6月10日
こういうときって、られた側が外野に向けて何かしら声明出したところでマイナスにしかならないような気もする。少なくともプラスはないよなー。
0
へぼやま @heboya 2010年6月10日
ネットのおかげで、アホな外野が騒ぎすぎっつーのは、まーそのとーりだわ。
0
渡 三平 @dosannpinn 2010年6月10日
barumoa氏は『「騒ぐ→業界がパサパサになる →みんなが得られるハズだった良作を産む土壌が消える→業界にペンペン草しか残らない」って考えられないの?何自傷してんのお前ら…』と言っているように思う。そして「その行為がまたペンペン草に火をつけるのでは?」と突っ込まれた…と読んだ。
0
@barumoa 2010年6月10日
結局は僕も外野なんです。ただ前々からイラストだろうが漫画だろうが似たような事件が起きるたびに似たような騒ぎしやがって…と苦々しく思ってたのでこれを機にちょっと主張してみたい事をしてみようかと。僕の発言がペンペン草すら燃やしつくしてしまうかどうかはわかりませんが…僕がなんか言ったところで流れなんかカワンネ―だろーなという若干ふてくされてる思いはあり
0
Hiroyuki Ohashi 大橋博倖 @Gross_1610 2010年6月10日
今回の事件を知って思うのは、自陣営内で気付かず食い合ってしまう程飽和してるんだなーてなことを。それでもローファンタジーが一番売れるんですかそうですか。頑張って下さい。
0
渡 三平 @dosannpinn 2010年6月10日
コメント欄がプチTLに…そういうのもあるのか!マジレスしちゃうと、1)barumoaさんに7割賛成。2)でも、こんなとこで何言っても、流れは一つも変わらないという認識。 3)@barumoaひと月もすれば、ほとんどの人間は忘れます。そして繰り返します。気に病むだけ損ですよ。4)ワナビーの私怨、ってのは藁人形攻撃。そこには徹底抗議。 5)本気で訴えるなら、業界の人気者にならないと無理。この国は昔から理ではなく、人で動くから。
0
@barumoa 2010年6月10日
いやぁ言う通りですねマジで。一応ワナビーについては保留というか計算外的な扱いにしたつもりだったので自分…だからワナビーの人に憎まれると困る…だったら最初からワナビーという名称を出すなって話だな俺、過去の俺に文句言いたい
0
がたがた @gatagatta 2010年6月10日
@dosannpinn ちゃうねん、つぎゃたーのコメント欄はTLやなくて完全なコテハン2ちゃんねるやねん。釣り、煽り、誘い受け、スルー、全てが2ちゃんと同じ。ってレスの大意でなく重箱の隅をつついて揚げ足とれるあたりまで凄まじく2ちゃんねる。
0
G-9 @G9_419 2010年6月10日
この件で井上堅二先生とか西尾維新先生が twitterなり2chに降臨するなりして 「憎しみは、なんにも実らせねえ」 と、こう太陽をバックにする感じで宣言してくれたら バカテス全巻買うし、めだかちゃんも応援するわ、俺。 ああ、最初に藤田先生に筋を通した上でね、モチロンw
0
イーソップ @AES_OP 2010年6月11日
全て終わったあとにフル装備で戦場にやってきちゃったような感覚でござる。戦はどこでござるか?
0
@barumoa 2010年6月11日
「外野うるせぇ」とだけ言えばいいのに余計なことまで言ってしまったがためにその余計なとこに突っ込まれたってだけですはい。伝えたいことは「外野うざい」なのでそこは伝わるといいなー…でも本当いらない文多いな、これが推敲と縁のない人間の所業だ
0
しびん @ginyushibin 2010年6月12日
ヲチ板がネットを監視し、叩けるネタを見つけるやいなやすかさず祭って炎上させるネット文化を育成してると思う。ダウソ板と共に消えて欲しい。
0