5

【参考サイト】
ふしぎなキリスト教@ウィキ (ふしキリ批判まとめウィキ)
・トップ http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/1.html
・間違い総合 http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/14.html
・間違い(歴史編) http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/18.html
・間違い(聖書篇) http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/17.html 
・疑問符 http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/15.html
・入門書紹介 http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/16.html

【ふしキリを批判する理由】
・基本的な間違いがあまりにも多過ぎるから。
『ふしぎなキリスト教』は「キリスト教入門」と名乗っておりながら
歴史的な部分でも教義的な部分でも事実誤認があり過ぎるので、
それを指摘しスタンダードな事実を示す事を中心にまとめています。
間違った知識を前提に見解を出したとて、それが正しい見解と言えるでしょうか?
ちなみに批判者達はキリスト教徒に限らず一般人達も参加しています。

【御注意】
別話題からも参考になると思った発言を収録する事があります。
不都合な場合はその発言の削除や注意書き記入など対応しますので
ご連絡いただけたら幸いです。

【このまとめの見出し一覧】
・『ふしぎなキリスト教』の、正教会についての基本的知識の誤謬(見解のレベルでなく根本的な間違い)を指摘
【誤謬一覧】
 p254「教会のヒエラルキーはローマの軍隊をまねしたものだと言われている」
 p255「(五大総主教座エルサレム、アンティオキア、アレクサンドリア、コンスタンティノープル、ローマのうち)最初の三つはまもなく開店休業になって」
 p256「アルメニア教会はカルケドン公会議に参加しなかったので、通常の三位一体説をとっていません」
 p256「全部で6回開かれた公会議の内容をすべて承認している(正教とカトリック)」
 p256「東方教会は、ヴェーバーのいう皇帝教皇主義、すなわち政治的リーダーと教会のトップとが一致する体制をとったので」
 p256「教会で何語を使うか。東方教会はギリシア語を」
 p258大澤「なんでローマ教会がラテン語を使ったのかよく解らない」 橋爪 「本来なら、ギリシア語であるべきですね」
 p258「イエスが話していたのは、ヘブライ語だった」
 正教会に対する偏見にまみれた批判的見解「皇帝教皇主義」
 p268大澤 「(現地語を積極的に使う)戦略の弱点は、神の超越性、一神教の神の圧倒的な超越性が損なわれかねないということです。」
 p268大澤「総主教座が使用言語ごとにどんどん分裂してしまう」
 p281「理性だけは、神の前に出ても恥ずかしくない」
 p281-p282にある「理性」論
 p246#橋爪 「聖霊は、 #大澤 さんの言うように、ネトワークや相互感応みたいな作用」「神からのもの」「人と神とをつなぐのが聖霊」
・ふしキリ批判者アンチの意見に対して
・間違いだらけの「 #ふしぎなキリスト教 」@ウィキ の登場!
・『キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の知識と英語を身につける』巻末の図書紹介ページに、「監修者お勧めの本を除く」ほうのリストに『不思議なキリスト教』(ママ)がある
・日本福音ルーテル教会東京池袋教会で行われる 「『ふしぎなキリスト教』を探る 第二回」の情報
・ふしぎなキリスト教 @ ウィキ http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/14.html
・一般人および信徒達が気付いた「ふしキリ」への違和感
・【キリスト新聞】について
・橋爪大三郎氏はコウモリ?
「信者」であることを喜ぶ相手には信者として振る舞い、「教会外部の人間」であることを喜ぶ相手にはそのように振る舞っている
それでいて各種大学で高額な受講料を取る講座を受け持っている現実。
・橋爪氏の「性愛論」
・「ベニヤミンの土地」関連の誤謬3(批判2、批判5でも指摘)
・ふしキリ批判者アンチの意見に対して2
・信徒が勉強不足であるという問題
・東工大シンポの感想
・メモ


  • 『ふしぎなキリスト教』の、正教会についての基本的知識の誤謬(見解のレベルでなく根本的な間違い)を指摘
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
これから #ふしぎなキリスト教 の、正教会についての基本的知識の誤謬(見解のレベルじゃなくって根本的な間違い)を指摘していきます。 #ふしぎなキリスト教 #正教会
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
「教会のヒエラルキーはローマの軍隊をまねしたものだと言われている」 #ふしぎなキリスト教 p254 「誰が言っているのか」を明瞭にしなければ学者じゃないでしょう。少なくとも正教会ではそんな事は言われていません。 #正教会
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
「(五大総主教座エルサレム、アンティオキア、アレクサンドリア、コンスタンティノープル、ローマのうち)最初の三つはまもなく開店休業になって」 #ふしぎなキリスト教 p255 トゥルーリ公会議での序列→ローマ、コンスタンティノポリ、アレクサンドリア、アンティオキア、イェルサリム
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
承前:開店休業どころか、どの総主教庁もウチ(正教会)のものも非カルケドン派のものも、全て現代まで存続しているんですが。この前永眠されたシェヌーダ3世も「開店休業の主」だったのか?コプトに喧嘩売ってますね #橋爪 #ふしぎなキリスト教
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
承前:そもそもアルメニア使徒教会っていうのは一組織名。教義教理を論じるなら #非カルケドン派 という枠組みが適切。
@TendaiandSannoL
@suzutuki1980 高校の世界史の教科書では「アルメニア使徒教会は単性論」と教わりましたが、間違っていたんですね・・・
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
@TendaiandSannoL すみません、それは違うレベルの間違いです。「アルメニア使徒教会は一性論(合性論)はとっているが、単性論とは自説をみなしていない」が正確。いずれにせよ「三位一体」は認めて居ます。「三位一体論」と「キリスト論」は、フィールドが違う問題です。
@TendaiandSannoL
@suzutuki1980 分かりました。失礼いたしました・・
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
「全部で6回開かれた公会議の内容をすべて承認している(正教とカトリック)」 #ふしぎなキリスト教 p256 ググれば解るほど馬鹿らしい間違い。正しくは7回。 #橋爪 は山川の世界史教科書をまずは読んだ方がいいと思う。
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
「東方教会は、ヴェーバーのいう皇帝教皇主義、すなわち政治的リーダーと教会のトップとが一致する体制をとったので」 #ふしぎなキリスト教 p256 皇帝と総主教は非兼任。教会が皇帝に抵抗したり阻止したりしたことも。「西欧からの偏見」で片付けられるのが現代ビザンチン研究者の間での常識。
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
承前:そもそも世俗領域の世界史ですら「ビザンツの皇帝教皇主義」は「不正確な説」扱いになっているというのに(参考:『山川世界史小辞典』)、本来研究の最前線に居るべき #橋爪 の頭脳は20年前でストップしているのか?
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
今、 #ふしぎなキリスト教 の「明らかな間違い」だけ列挙しています。「少なくとも正教会ではそうは言われていないのだけど、誰の説?」「初耳」レベルのものは2倍以上あります。
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
「教会で何語を使うか。東方教会はギリシア語を」 #ふしぎなキリスト教 p256 歴史的シリアではシリア語も使われていたんですが。 #正教会 で重要な聖人:シリアの聖エフレムは、シリア語で著述しているんですが。
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
「ロシア語を使うロシア正教会、セルビア語を使うセルビア正教会」 #ふしぎなキリスト教 p257 これ、各独立正教会が成立する過程の文脈で語られているんだけど、成立時の奉神礼用語はいずれも教会スラヴ語。セルビア正教会がセルビア語を基本に据えたのは20世紀。
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
そもそも #ふしぎなキリスト教#橋爪 は典礼言語の違いが独立正教会成立の主因に挙げているんだけど、じゃあブルガリア正教会とロシア正教会が奉神礼において教会スラヴ語使ってきているのに、全くの別組織なのはどう説明するんだと
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
#大澤 「なんでローマ教会がラテン語を使ったのかよく解らない」 #橋爪 「本来なら、ギリシア語であるべきですね」 #ふしぎなキリスト教 p258 …4世紀のシリアの聖エフレムだってシリア語使っていたのだから、ローマ教会が現地のラテン語使ったこと【までは】不思議がることではない。
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
「イエスが話していたのは、ヘブライ語だった」 #ふしぎなキリスト教 p258 すごいな。これ、断言しちゃうのか…
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
「ローマ帝国が分裂したあと、東側では皇帝と教会のトップが一緒でいいではないかという考え方になった」 #ふしぎなキリスト教 p262 勅令でも法典でも、正教会では教義決定は公会議によるものとされてきた。ユスティニアヌス1世の『新勅法』でも教権と政権の区別は明記されている。
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
#ふしぎなキリスト教 で、正教会に対する偏見にまみれた批判的見解「皇帝教皇主義」が、半世紀前の化石説扱いされず、堂々と「東西の違い」として論じられている事には、ハッキリと抗議する。正教会だけでなく、世俗の研究者の努力と業績も完全に無視、馬鹿にしている。
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
大澤 「(現地語を積極的に使う)戦略の弱点は、神の超越性、一神教の神の圧倒的な超越性が損なわれかねないということです。」 #ふしぎなキリスト教 p268 第二バチカン以降のローマカトリックでの神の超越性は損なわれているということになるんですね、わかります。
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
#大澤 「総主教座が使用言語ごとにどんどん分裂してしまう」 #ふしぎなキリスト教 p268 まず「総主教座が分裂」っていう表現が何度かこの本で出て来るんだけど、「総主教座分裂」って何?同じ共同体にあって、名誉的序列も位置付けられる新教区が設立されたら「分裂」って、どういう定義?
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
まずもって「五大総主教座のうち、ローマとコンスタンティノープル以外開店休業」なんて言っている時点で、 #橋爪 が宗教学辞典レベルの知識すらまともに点検していないっていうのがよく解るので、「総主教座分裂」なんて表現も二人が気にしないのは自然かも #ふしぎなキリスト教
涼月(Κλήμης) @suzutuki1980
#ふしぎなキリスト教 p257で #橋爪 が、p268で #大澤 が「総主教座の分裂」の要因を「使用言語」としているんだけど、ブルガリア正教会もロシア正教会も教会スラヴ語を今でも使っている。そもそも「ロシア正教会の典礼用語」を「ロシア語」と言っている時点で、「ググれ」と言いたい
残りを読む(600)

コメント

crape @crape_myrtle_ 2012年4月3日
まとめを更新しました。
ラスキンの犬 @DogRuskin 2012年4月3日
間違いだらけの「ふしぎなキリスト教」http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/14.html 疑問符が山ほどつく「ふしぎなキリスト教」http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/15.html
crape @crape_myrtle_ 2012年4月13日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする