Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

差別用語

差別用語についての考え方まとめ
8
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

へんなの。越後の方には申し訳ありませんが、「越後屋」は時代劇の中で差別語っぽいけどRT @tumaMo: 固定収入がなく日銭を稼ぐような仕事は卑しいとされた社会的風潮の名残なんじゃないですかね。 @uramatz @ikeda_kayoko

2012-04-02 16:50:09
タクラミックス @takuramix

@ikeda_kayoko 差別用語を耳にして嫌悪感を抱く人に配慮しようという話に良くなるのですが、過敏に差別用語だと騒ぐ人、そこに過剰に嫌悪感を抱く人の中にこそ差別感情があるように思えてなりません。

2012-04-02 16:55:34
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@takuramix @ikeda_kayoko ご明察です>嫌悪感を抱く人の中にこそ差別感情がある

2012-04-02 16:57:04
タクラミックス @takuramix

@ikeda_kayoko @tumaMo この「屋」問題、凄く違和感があります。そもそも日々現金収入がある事を意味する「屋」に侮辱する意があるとする考え方そのものが、職業差別意識なのであって、これを差別用語にする事自体が差別でしょう。差別用語に決めた人が誰なのか知りたい所です。

2012-04-02 17:25:42
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

ほんとRT @takuramix:@tumaMo この「屋」問題、凄く違和感があります。そもそも日々現金収入がある事を意味する「屋」に侮辱する意があるとする考え方そのものが、職業差別意識なのであって、これを差別用語にする事自体が差別でしょう。差別用語に決めた人が誰なのか知りたい所

2012-04-02 17:26:11
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@takuramix @ikeda_kayoko @tumaMo 現金収入のみではありません。月掛の商売、月給といった支払いでも○○屋は使われいました(江戸時代くらいかな?)。其れ以外については、同意。

2012-04-02 17:28:01
cazman @tumaMo

御意。RT @takuramix: この「屋」問題、凄く違和感があります。そもそも日々現金収入がある事を意味する「屋」に侮辱する意があるとする考え方そのものが、職業差別意識なのであって、これを差別用語にする事自体が差別でしょう。差別用語に決めた人が誰なのか知りたい所です。

2012-04-02 17:28:46
cazman @tumaMo

ほぉ。ありがとうございます。RT @yasudasx: @takuramix @ikeda_kayoko @tumaMo 現金収入のみではありません。月掛の商売、月給といった支払いでも○○屋は使われいました(江戸時代くらいかな?)。其れ以外については、同意。

2012-04-02 17:30:51
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@takuramix どの言葉も中立です。屋じたいには、差別の意はありません。何かを商う、何かによって生計をたてるといった意味のみです。一般的には商家の屋号から由来します。商人は階級的に低かった(士農工商)という意味で、低い位置にいたということは言えます。これが明治あたりまで(続

2012-04-02 17:36:01
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@takuramix 続)江戸中期以降、制度上での最下級ランクの商人の台頭から、やっかみ半分で言われたという事実と、階層の低さからの蔑みはあった様です。が、屋という言葉には、差別の意味はなく、単にそれを蔑みに使った輩がいたことはあります。大正昭和期は別の意味が入ってきます(続2

2012-04-02 17:40:25
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@takuramix 続2)大正期あたりから、商売で大店になると「屋」を辞めます(越後屋が三越等)。小さい商店などが「屋」が増えてきて、小商いである商品飲みを扱う店が自嘲する意味で自分に○○屋と言い始めたことがあります。それが元で、○○屋に蔑称の意味を持たせた方々が出たという話。

2012-04-02 17:45:21
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@takuramix @tumaMo @ikeda_kayoko へりくだりにしても何にしても、基本、最初から差別のためだけに産まれてきた言葉はほとんどありません。差別用語という言葉くらいです(言葉を自分勝手な差別という判断で差別する)。穢多非人だって、差別ではなく階層です。

2012-04-02 17:52:03
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@takuramix @tumaMo @ikeda_kayoko 穢多非人は、士農工商という分類で外れた階層。天皇、僧侶、猟師漁師等も、外れていますが階層が与えられていません。非人は罪を犯してなるモノで、免罪されたら戻ります。穢多は当時賤業とされていた業の従事者ですが、階層です。

2012-04-02 18:09:24
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

目から鱗RT @yasudasx: @takuramix @tumaMo へりくだりにしても何にしても、基本、最初から差別のためだけに産まれてきた言葉はほとんどありません。差別用語という言葉くらいです(言葉を自分勝手な差別という判断で差別する)。穢多非人だって、差別ではなく階層

2012-04-02 18:09:58
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

役者、芸者、易者、医者、儒者、学者…「者」は「物」に通じ人間より1つ下でした。だから服装髪型を規定されてたRT @yasudasx: @takuramix @tumaMo 穢多非人は、士農工商という分類で外れた階層。天皇、僧侶、猟師漁師等も、外れていますが階層が与えられていません

2012-04-02 18:14:31
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@ikeda_kayoko @takuramix @tumaMo はい、階層がありました。それは社会制度です。差別ではなく、業務による上下を決めていた社会です。業務によって地位が別れ、地位が遠目でも判る様に衣服や髪型の制限がありました。これは、当時の体制であって差別ではありません

2012-04-02 18:17:00
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

ですね、差別意識の存在がRT @k2guitar: @ikeda_kayoko @yasudasx @takuramix @tumaMo 差別の存在が、言葉に差別性を与えてしまうんですね。

2012-04-02 18:17:09
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@ikeda_kayoko @k2guitar @takuramix @tumaMo 理解してもらえて嬉しい。昨夜から、ずっとこれを言い続けてきて、やっと「こう言われると差別だ」みたいな応答しかなくて、驚いていたところです。

2012-04-02 18:18:26
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

「インディアン」にもそういう事あると聞きましたRT @dorasuky: @ikeda_kayoko @yasudasx @takuramix @tumaMo エスキモーをイヌイットと言い変えたのも白人からの意見で、現地の当人たちはイヌイットなんて言葉使わない、って話を以前聞いた

2012-04-02 18:20:15
池田香代子 「100人村 お金篇」 @ikeda_kayoko

ご説明が通じないとは、その方が驚きますRT @yasudasx: @k2guitar @takuramix @tumaMo 理解してもらえて嬉しい。昨夜から、ずっとこれを言い続けてきて、やっと「こう言われると差別だ」みたいな応答しかなくて、驚いていたところです。

2012-04-02 18:21:17
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@dorasuky @ikeda_kayoko @takuramix @tumaMo 階層があり上下に別れるのは、時代によって仕方がないこと。が、下に対し蔑みの心を持ってしまうのが、人間の浅ましさ卑しさ。言葉のせいだ責任だと欺瞞することで逃げ、心を放置してしまうのを恐れています。

2012-04-02 18:30:29
タクラミックス @takuramix

@yasudasx @dorasuky @ikeda_kayoko @tumaMo なるほど、機能としての階層であったものを、下の階層を蔑むという心がそこに入り込むことによって差別がうまれる。心がその差別を生み出したのにそれを言葉や仕組みのせいにして自分の心と向き合わない。

2012-04-02 18:35:13
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@k2guitar @takuramix @ikeda_kayoko @tumaMo 言葉がきつくて嫌いだからといって耳を塞いでいては何も進捗しません。言葉の裏にある差別心について、何を言うのか?理由は?対処は?言葉と差別の乖離はないか?と考えて対処しない一方的に潰れる。(続

2012-04-02 19:48:19
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun

@k2guitar @takuramix @ikeda_kayoko @tumaMo 続)「こんなこと言うな」では別の言葉になるだけ。「お前んちのかあちゃん気違いだって?」が知障になり、認知に変わるだけです。差別用語の概念が問題なのは、はこれをやって、解決としてしまうことです。

2012-04-02 19:52:23
タクラミックス @takuramix

記号としての言葉を、記号として受け取れず、そこに勝手に情緒を込めて「呪い」として受け取ってしまうようでは、言葉は伝える為のものではなく、妄想増進装置になってしまうよ。

2012-04-02 19:52:01
残りを読む(7)

コメント

panhiki @panhiki 2012年4月3日
差別用語づくりに熱心な方々は本来、善意の塊なんだろうなあとは思う。 ただあまりに独善がすぎるだけで・・・
0
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2012年4月9日
「言葉は差別用語として生まれるのではない。差別用語になるのだ。」と、いうどっかで聞いたような言葉を思いついた。
2
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2012年4月29日
そう。竹の子書房とかいったマスメディアという狂人たちが勝手にやっていることですから<「言葉は差別用語として生まれるのではない。差別用語になるのだ。」と、いうどっかで聞いたような言葉を思いついた。
0
クエンチ @tracanqqq 2013年1月28日
言葉に悪意や邪気を刷り込ませて、いい作用や効果が生まれるはずがない。
0
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2013年1月29日
[c946442] 名前は変えてないよ。法的にはこの54年同じ名前だ。
0
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2013年2月1日
kyuuiti あらゆる言葉が差別蔑みに使えますね。以前は、気違いが、それから白痴、聾唖も含めてね。ついには知能障害、認知もね。「お前んちの母ちゃんにんち!」ってね。ほとんどの言葉を蔑みを込めて言うことが出来るので、あらゆる言葉が「差別用語」になるでしょうね。
0