10周年のSPコンテンツ!

花開くコリア・アニメーション2012 東京会場1日目などから 4/7

花開くコリア・アニメーション2012 東京会場1日目(4/7)に関するツイートを主にまとめてみました。 まとめに不都合などありましたらご一報ください。追加も歓迎です。 2日目(4/8)も追加しました。 続きを読む
アート アニメ
1
花コリ @hanakoriJP
[名古屋]本日は、芸文B2Fでアニメーション特集「ヒュー・ハーマン&ルドルフ・アイジング」の回を満喫。外に出るとアートプラザの入り口に花コリのチラシが貼ってあるのを発見! ポスターも到着したので近日掲出予定です。(名古屋のN) http://t.co/YQQkMF2g
拡大
花コリ @hanakoriJP
[名古屋]芸文のアートショップ「ナディッフ」で芸術批評誌「REAR」最新27号をお買い上げ。110-111頁に花コリ2011レポあり。長編「ロマンはない」を小津・成瀬と比較しつつ激賞。短編では「猫我(ミョア)」に共感とある。(名古屋のN) http://t.co/Ok5Udw1p
水江未来 @MIRAI_MIZUE
明日から始まる『花開くコリアアニメーション』そこで上映される「男は泣かなかった」という作品。是非とも沼田友君に観てもらいたいなぁ。ちなみに僕が審査員をしたインディ・アニフェスト2011のグランプリ作品です。http://t.co/85ViTcsD
花コリ @hanakoriJP
[名古屋]桜を見物しながら、千種・今池方面にチラシ置き。ちくさ正文館に持って行くと店員さんが「これですねっ!」とにっこり笑って「REAR」の花コリ2011レポ掲載ページを開いてくれた。ジワジワ浸透してきてるぞ、花コリ@名古屋!(名古屋のN)
Atsuko Miyake @akoinkr
家の前の公園、花見客でごった返し始めた。けど素通りして花コリに行く;;後で深夜に夜桜だな。
SARU @saruKmovie
「花開くコリア・アニメーション」、整理番号1番。今日は懇親会も出るので、キム・コッピが声の「家」は明日、観るよ。 http://t.co/Bx6WmqeF
拡大
SARU @saruKmovie
「花開くコリア・アニメーション」会場の展示スペースには、ユン・サンホ監督の「豚の王」、そしてチャン・ヒョンユン監督の2013年劇場公開予定の「今じゃなきゃダメ」の展示などあり。写真は「豚の王」。 http://t.co/sFkS1190
拡大
山本浩平 @kohei_love_pan
DVDも一杯買ってしまった。
山本浩平 @kohei_love_pan
「花開くコリア・アニメーション」しかし、客席にはおじさんが多く、若者がは少ない。アニメーション学んでる学生とかは是非観るべきなんだが・・隣国の同世代のライバルに触れられる機会なのにね。
山本浩平 @kohei_love_pan
「花開くコリア・アニメーション」まるで動くキュビズムの様に空間の捉え方がユニークなキム・チェヒョン監督の「朝の食卓」、人間ドラマとして味わい深いハン・ビョンア監督の「淑女たちの一夜」など見応え十分。ねこ派が目立つのも嬉しい。
SARU @saruKmovie
花開くコリア・アニメーションで「ラクダたち」を観ていて思った。あれ、チャン・ヒョンユン監督の新作タイトル、おいらは誤解してるかも。またあとで確かめよう。
SARU @saruKmovie
花コリ、イ・ソンファン監督の「Ah」、レゴブロックを使ったストップモーションアニメで、「Ah」という声が思わず出てしまう状況を描いたとのこと。交通事故や銃撃事件のシーン?がたくさん出てくる。彼がメンバーである「スタジオ・シェルター」が企画する(続)
SARU @saruKmovie
「10秒アニメーションフェスティバル」の紹介が。「City」を作った監督たちも、別に「QRコードフィルムフェスティバル」を開催していて、そうした新たにコンセプトを立てて映画祭をやったりするあたりに、韓国アニメーションの新たな動きがある、らしい。
SARU @saruKmovie
10秒アニメーションフェスティバルは、非常に苦労して作った挙句に誰にも見向きもされないアニメの例を見ていて、誰でも困難なく作れる10秒のアニメを、出された作品は全部、上映して、観客みんなが賞を授与できるようにいろんな賞を作ることが出来る映画祭とか。
SARU @saruKmovie
日本語の「すみません」を起源とする「すみま賞」(スミマサン)、見ていてもなんも頭に残らなかったという「瞑想賞」など、いろんな賞が。今年の第三回では、インターナショナルに開催したい(7月12〜14日)とのことで、日本からも参加求む、参加すれば必ず賞をもらえるよ、とのこと。
SARU @saruKmovie
(質問コーナーで、質問すると「10秒アニメーションフェスティバル」第二回の全93作品が入ったDVD進呈ということで、DVDに目がくらんで意味もなく手を挙げてしまったおいら。)
SARU @saruKmovie
チャン・ヒョンユン監督の新作は「The Satellite Girl & Milk Cow」だそうな。韓国語タイトルは不明…。
yas74 @yasyas74
花コリCプロ鑑賞。時間の都合で選べなかったのだけど癒し系の作品が多く子どもにはちょっと物足りなかったかな。キム・ドヨン「6月の山」初夏の山を登る父と少年。瑞々しい新緑の眩しさ、谷をわたる風、繁みから突然現れた鹿と目が合い、野生の息吹に畏れ高鳴る胸。ああ山行きたいよ。。
yas74 @yasyas74
チョン・ジュア「幽霊の記憶」図書館で読書する男性が肩に感じた気配は本好きの幽霊。幽霊の印象を生きてる人にインタビューした実写パートを挟み、それは誤解だと言ったり、生きてる女の子に気を取られる幽霊たちの言い分がユーモラス。幽霊も生きてる!
花コリ @hanakoriJP
「花開くコリア・アニメーション2012」イ・ソンファン監督と水江未来さんとのトーク、盛況のうちに終わりました( ´ ▽ ` )ノ イ・ソンファン監督らが主催する「10秒アニメーションフェスティバル」は7月に3回目を開催、海外からのエントリーも大歓迎とのことですよ!!www
yas74 @yasyas74
ハン・ビョンア「淑女たちの一夜」36歳の「私」の家に子ども、思春期、青年期など異世代の「私たち」が集う。小さい頃の想い出やお婆ちゃんとの葛藤を懐かしく語り合い、いつしか過去の私たちは自分の将来に興味を持つ。夢は叶えたの?将来の私は何をしてるの?
yas74 @yasyas74
しかし、自分が夢見る未来と現実との差に嫌悪する若い私。もっと大切なことがあるんだよと言っても届かない。でも同じ私だから同じ夢を見てるんだよ。 私自身が重なる部分が多く身につまされるような話だった。肩幅広いしねぇw
花コリ @hanakoriJP
イ・ソンファン監督、 水江未来さんにお疲れさまの気持ちとともに、交流会でーす ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ http://t.co/AhDPwTIV
拡大
yas74 @yasyas74
あれ、すいません結構なネタバレ書いちゃったのかな。。チャンスはあと一日ですよ!他のプログラムも観たかった(>_<)花開くコリアアニメーション@UPLINK
yas74 @yasyas74
短編アニメーションが日本の文化にも根付いたらいいのに。文化って日常になること。私の日常にはアニメーションという楽しみがあるよ。子どもたちには色んな世界に触れてほしい。私が与えられるものは限りがあるし偏っちゃうので、いつか大きくなったら自分たちの目や肌で好きな世界を見つけて欲しい。
残りを読む(41)

コメント

花コリ @hanakoriJP 2012年4月10日
まとめを更新(4/8、東京二日目分を追加)しました。
花コリ @hanakoriJP 2012年4月14日
参考に昨年の様子の一部もこちらでご覧ください http://togetter.com/li/127454 韓国アニメーション事情:2011/4/23大阪 トークショー
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする