2012年4月10日

「低線量被曝と向き合う:チェルノブイリからの教訓」メモ

「低線量被曝と向き合う:チェルノブイリからの教訓」 講演の資料に載っていない部分のメモです。(4/7 札幌講演) ・会場で販売される資料集には、資料と概要がほぼ記載されています。(札幌講演ではそうでした) 全国講演が進むうちに、講演のメイン部分や資料もどなたかがまとめられるはず…。 気が付いた分は、また追加で載せるつもりです。 続きを読む
96

講演資料(500円)

全国講演の日程 

so sora @sosorasora3

● 全国講演 ①  「低線量被曝と向き合う:チェルノブイリからの教訓」  今中哲二氏、M・マリコ氏、Y・ステパノワ氏:   ★ 4/10・13:30~ 川俣町中央公民館3F研修室、   ★  4/10・18:30~ 福島市MAX福島4F A・O・Z  #チェルノ教訓

2012-04-09 10:17:55
so sora @sosorasora3

●全国講演 ② 「低線量被曝と向き合う:チェルノブイリからの教訓」 今中哲二氏、M・マリコ氏、Y・ステパノワ氏: 4/11・13:30~郡山市橘公民館大会議室、4/13・16:30~ 阪大吹田キャンパス銀杏会館3F、4/14・13:00~ 京大文学研究科第3講義 #チェルノ教訓

2012-04-10 07:17:10
so sora @sosorasora3

●全国講演 ③ 「低線量被曝と向き合う:チェルノブイリからの教訓」 今中哲二氏、M・マリコ氏、Y・ステパノワ氏: 4/15・14:00~ 松江市市民活動センター交流ホール、 4/17・18:30~ 名古屋市女性会館、 4/18・10:30~ 名古屋市天白文化小劇場 #チェルノ教訓

2012-04-08 14:42:25
taka(維新はいらない) @smoketree1

[締切間近] チェルノブイリの経験から低線量被曝を学ぶ―福島原発事故放射能汚染と向き合うために― http://t.co/YJzRm9JG 4月13日(金) 16時00分から19時45分、主催:大阪大学グローバルコラボレーションセンター、無料、定員250名、要事前申し込みです。

2012-04-11 07:46:47
taka(維新はいらない) @smoketree1

@sosorasora3 こんなまとめがあったのですね。大変参考になりました。ありがとうございます。私のものは全く問題はありません。なお、14日の京大の講演会についてもpdfがありました。 http://t.co/R9XWcUgg 入場無料、事前登録も必要なしとのことです。

2012-04-12 11:13:39
so sora @sosorasora3

4・13 16時~ 大阪大学の講演は、「要事前申し込み」、と。 http://t.co/BjkQYhGe   こうしてみると、北大・スラブ研究会主催の講演はいつもとても敷居が低くてありがたい・・。  #チェルノ教訓

2012-04-11 09:46:56
so sora @sosorasora3

●全国講演 ④  「低線量被曝と向き合う:チェルノブイリからの教訓」  今中哲二氏、M・マリコ氏、Y・ステパノワ氏: 4/19・18:30~ いわき市文化センター大ホール、 4/21・14:00~ 東大・弥生講堂     (全国講演のお知らせ・終) #チェルノ教訓

2012-04-09 10:37:58
so sora @sosorasora3

このお知らせ見ると、資料の写真が載ってるし、どこの会場でも購入(500円:殆どのスライド資料、概要を掲載)できるみたいで良かった。ぜひ、お近くの講演に行ってみてください。 RT@311tgf TGF更新情報: 低線量被曝に向き合う:チェルノブイリからの教訓   #チェルノ教訓

2012-04-09 10:34:28
so sora @sosorasora3

あ、「チェルノの教訓」講演の資料代、場所によって違うっぽい。 「1,000 円(一般)500 円(学生)」 東大は大人1000円なんだ。貧しい大人に優しい北大、ありがとう。 あ、資料が追加されてるとかかな?  http://t.co/9oNaBQ7Y   #チェルノ教訓  

2012-04-10 22:01:10

ここから、4/7 札幌講演(北大会場)のメモ。
資料集に載っていない部分のメモと、質疑応答の部分のメモです。


so sora @sosorasora3

「低線量被曝と向き合う:チェルノブイリからの教訓」  http://t.co/5XQQYwUk 今中哲二氏、ミハエル・マリコ氏、Y・ ステパノワ氏(「大震災復興コンサート&写真展」第一部:北大・家田研究室) 4/7 北大講演  #チェルノ教訓 

2012-04-08 14:00:21

資料に掲載されていないスライド部分

so sora @sosorasora3

マリコ氏: 疾病発生率は、経済と関係が深い。ソ連崩壊でベラルーシはGNPが急落し、1/10まで落ちた。徐々に回復してきているが、2010年になっても、GNPは60%しか持ち直していない。(資料未掲載スライド:死亡率の統計グラフ、GNPと疾病率のグラフ) #チェルノ教訓

2012-04-10 17:55:45
so sora @sosorasora3

マリコ氏:興味深いのは農業が盛んになると、白血病をはじめ疾病率が上がってくる傾向がある点だ。農薬使用等も関係するのだろう。疾病に関しても、経済や政治といった社会背景を忘れてはいけない。余談だが、ベラルーシで死亡率の統計を出していた人は、その後職を追われてしまった。 #チェルノ教訓

2012-04-10 17:58:18
so sora @sosorasora3

個人メモ ・資料未掲載のスライド:マリコ氏 「表: 白血病:0~1歳(胎内被曝?):1mSv、白血病:0~14歳:5mSv、先天異常:新生児:15mSv、固形癌:全員:100mSv」 (表の項目だけで精一杯、説明までは書き起こせず。聞き・書き間違いの可能性有) #チェルノ教訓 

2012-04-09 13:46:46
so sora @sosorasora3

メモ・資料未掲載部分: マリコ氏「妊娠2~8週が一番感受性が高く、一番危険」「今から5時間後にミンスクで大きな学会があり、同僚がこの妊娠初期の危険性について発表することになっている」  #チェルノ教訓 

2012-04-09 14:56:51

ここから質疑応答に 

so sora @sosorasora3

質疑応答:(パンダジェフスキー氏について) 今中氏 「論文読んでも、よくわからない」、ステパノワ氏 「学問は諸説あるべきで、自説を持つことはだいじ。専門家が多様な意見を出し合って、統一見解を導くことが重要だ。」 #チェルノ教訓

2012-04-09 15:16:22
so sora @sosorasora3

質疑応答:(パンダジェフスキー氏について)マリコ氏 「正しい発見もしているが、説明の仕方が正しくない。彼は生まれてから病気になるというが、危険なのは妊娠初期の8週間、病気の子が生まれる胎内被曝だ。最初は私も批判的だったが、今は彼は説明がへたなんだろうと思う」 #チェルノ教訓

2012-04-09 15:07:23
so sora @sosorasora3

(Q:年20mSv以下は生活可能か?)今中氏:高い。311前、一般人が許されるのは年1mSv以下で、原発周辺でも気にしないで暮らせる目安だった。年20mSvは大人で放射線を扱う職業の人の最大値だ、安全な数値だとは言えない。 #チェルノ教訓

2012-04-10 02:19:49
so sora @sosorasora3

今中氏:Q:原発はなぜ海の近くに多いの?)→蒸気を水に戻すのに水を大量に使うから。原発の熱効率は1/3。100万KWの原発なら、電気になるのが100万KW、200万KWは海を暖めていることになる。 #チェルノ教訓

2012-04-10 17:23:38
so sora @sosorasora3

(Q:瓦礫処理は?) 今中氏「専門じゃないが。神戸の時は宮城・岩手と概ね同量らしいが、400万tを大阪周辺で燃やした。地元処理が望ましいが詳細不明だ。しっかりした計測管理は技術的には可能、それなら懸念するほどの被曝にはならないと思う。高汚染の灰は東電に返せばいい」 #チェルノ教訓

2012-04-09 15:27:23
so sora @sosorasora3

今中氏:Q:「人シーベルト」って?):1人が1mSvで、100人いたら100人Sv、1Svで5%が癌死なら、20人Svで1人癌死となる。(Q:Pu・Srは?)Pu、Srは比較的近くに、Cs・I は遠くまで飛散する。Pu、Srの怖いのは内部被曝がやっかいになる点。 #チェルノ教訓

2012-04-10 17:36:02
残りを読む(129)

コメント

so sora @sosorasora3 2012年4月10日
まとめを更新しました。
0
hmasako @hmasako 2012年4月11日
甲状腺被曝すると、金属の味がするんですね。。。
0
so sora @sosorasora3 2012年4月11日
まとめを更新しました。マリコ氏講演内容(の項目列挙しただけ)分を追加しました。
0
so sora @sosorasora3 2012年4月12日
「チェルノブイリの教訓」メモ、更新しました。ステパノワ氏の「子どもの健康とチェルノブイリ」講演の前半を追加しました。(テキストを覚えたので、テキストだらけに)
0
so sora @sosorasora3 2012年4月12日
更新しました。京大会場のパンフレット(PDF)を教えていただいたので追加しました。http://src-hokudai-ac.jp/ieda/files/chernobylKyoto4.pdf 4/14(土)13:00~:京大・文学研究科第3講義室:入場無料・直接会場へ
0
イモーちゃん・ジョー @Jinen_jyo 2012年4月12日
まとめ、ありがとうございました。
0
so sora @sosorasora3 2012年4月14日
ステパノワ氏講演「胎内被曝」の項目を追加しました。同女史のインタビュー動画(今回の講演とかなり重なる内容)、ドイツ放射線防護協会による「チェルノブイリ被害報告」紹介、追加しました。
0
so sora @sosorasora3 2012年4月21日
「被曝した両親から生まれた子ども」項目、と「チェルノブイリの教訓」まとめ①~⑨、追加しました。(今から見直します)
0
so sora @sosorasora3 2012年4月26日
更新しました。@yunyun3939 さんの東大講演の感想を追加させていただきました。東洋経済オンラインに掲載された講演記事のお知らせも。後日、講演のDVDもでるそうです。
0
so sora @sosorasora3 2012年4月26日
更新しました。北大・家田研究室HPに「ミハイル・マリコ氏講演資料」アップのお知らせを追加しました。
0
so sora @sosorasora3 2012年5月16日
まとめを更新しました。ステパノワ氏の講演資料「「チェルノブイリとウクライナの子供たちの健康(25年の観察結果)」が家田研究室サイトにアップされたので、追加しました。  http://t.co/B8nY2tr3 
0