JBLの観客動員を増やすためには

トヨタ自動車アルバルク#10岡田優介選手のJBLファイナルを満員の体育館でプレーをしたいという話から、どうやったら観客動員を増やせる話になっていきました。スポーツビジネスからの観点の話も。 他のスポーツにも繋がる話だと思います。
7
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

プレーオフファイナルのポスターは作らないそうです。(とりあえずSDFは。) 1戦2戦は平日の夜だけど、どうせなら満員の体育館でプレーしたいなぁ。

2012-04-11 20:46:55
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

例えばミニバスの会場に、JBLのポスターやグッズは置いていない。例えば高校生はJBLの試合は観なくとも、自分と同じ高校生のウインターカップは観に行く。何故そうなるのか?競技人口を強みにしてバスケを広めたいんなら、そこを変えていくべきだと思うんだよなぁ。

2012-04-11 21:12:08
あゆ @abepoppo

@ysk_okada 私は大会を開催する側と指導者にも問題があると思います。同じバスケでも,自分達の世界しか知らないからJBL,WJBLを観に行かないのでは。。よく母校(高校)の練習に行きますが,私がどれだけ実業団の良さを話しても,生徒にも監督にも伝わらないんです。

2012-04-11 21:34:02
はるちゃん @hrk_138

@ysk_okada 確かにそうですね。私 小中高とバスケやってましたが JBLを知らない人が多くてビックリしました。

2012-04-11 21:34:10
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

JBLの試合に観客を入れたいなら小学生や中学生(の指導者)に働きかけるのが効果的だし、実際にやっていることもある。例えば1校で15人の生徒を連れて来れるなら、10校にお願いすれば150人。代々木は3000人ちょっとでほぼ満杯になるから、不可能な数ではない。(と個人的には思う。)

2012-04-11 21:34:50
Tomiyasu Onodera @Baalchini

府中でバスケ見る時に、靴脱がせるのは違いますよね?見る環境を作らねば。RT @ysk_okada: 例えばミニバスの会場に、JBLのポスターやグッズは置いていない。例えば高校生はJBLの試合は観なくとも、自分と同じ高校生のウインターカップは観に行く。何故そうなるのか?

2012-04-11 21:35:40
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

例えば、高校生の大会プログラムにJBLの広告や記事を載せたらどうか。子供達はJBLに興味が無い以前に「知らない」。TVでやらないから。子供に限らず、人間は「よく見かける」ことでその価値が高いものだと錯覚する。なら、半ば強制的にでも「よく見かける」仕組み作りをするべき。

2012-04-11 21:36:22
Tomiyasu Onodera @Baalchini

ミニバスの試合のスポンサーを、JBLがしてもいい。RT @ysk_okada: 例えばミニバスの会場に、JBLのポスターやグッズは置いていない。例えば高校生はJBLの試合は観なくとも、自分と同じ高校生のウインターカップは観に行く。何故そうなるのか?

2012-04-11 21:37:40
Tomiyasu Onodera @Baalchini

そこは落とし穴。バレーのVリーグは、テレビでやっても人気がでない。広く見せても興味は引かない。RT @ysk_okada: 例えば、高校生の大会プログラムにJBLの広告や記事を載せたらどうか。子供達はJBLに興味が無い以前に「知らない」。TVでやらないから。

2012-04-11 21:41:39
どらこ @yodobashiyouko

@ysk_okada 自分も以前、たまたま深夜のテレビで日本代表の試合、番組を観てからバスケの観戦の面白さにハマって色々と辿る間にJBLという所に行き着きました。スポーツ観戦、あまり興味が無かったんですが他にも知ったら凄くハマる人もいると思うのに勿体ないなと感じてます

2012-04-11 21:43:47
坂井 萌 @nftjbsk

@ysk_okada その意見にすごく賛成です!! 私もバスケ部なのですが他の部員はJBLのことを知らないんです(x_x) ぜひ岡田選手の力で広めていってください!!

2012-04-11 21:46:15
Tomiyasu Onodera @Baalchini

これはさっきの私の意見とも重なり、正解。さらに、ミニバスを支援するアクティビティも欲しいですね。各JBLチームは、ジュニアチームを持つべき。より底辺に近づける。RT @ysk_okada: 例えば、高校生の大会プログラムにJBLの広告や記事を載せたらどうか。

2012-04-11 21:49:29
Tomiyasu Onodera @Baalchini

@ysk_okada あと、リンクのようなチームが、もう二つは欲しいですね。都市間の対抗意識を出したい。リーグスポーツはチームスポーツではなく、地域スポーツですから。

2012-04-11 21:53:30
鈴木 良和 @yoshikazBB

岡田選手、素晴らしい意見!僕も考えてみよう!子ども達にJBLのプログラムとか回覧しようかな。 @ysk_okada RT:子供に限らず、人間は「よく見かける」ことでその価値が高いものだと錯覚する。なら、半ば強制的にでも「よく見かける」仕組み作りをするべき。

2012-04-11 22:02:07
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

@halloffame81 お久しぶりです!うーん、具体的にはぼんやりですかね。思い付きなんで。あるべき論は語れても、手法は現場次第で。現場でなきゃ分からないこともたくさんあるでしょうし。僕にはまだそんな力無いです。

2012-04-11 22:02:57
青木美帆/miho awokie @awokie

そういう意味では、専門誌は架け橋的存在のはずなのですが力及ばず…。私も考えてみます。RT @ysk_okada: 例えばミニバスの会場に、JBLのポスターやグッズは置いていない。例えば高校生はJBLの試合は観なくとも、自分と同じ高校生のウインターカップは観に行く//

2012-04-11 22:12:18
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

「日本が世界で勝てないから子供達がバスケ選手に憧れを抱いていない」というご意見もごもっともなんですが、僕はそれよりも、子供達はそんな難しいこと考えていないと思っていて、実際に目で見てかっこいいと思ったか、自分もなりたいと思ったかってことを大事にしていると思うんです。

2012-04-11 22:19:55
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

まずは子供達に知ってもらう機会と、観てもらう機会が必要です。実際に僕は中学生の頃、バスケは自分がやることにしか興味は無くて、日本代表も知らない、月バスも読まない、NBAも観ない、生意気な少年でした。もちろん存在くらいは知っていましたが興味が無かったのです。

2012-04-11 22:22:15
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

でも子供なんて単純なもので、きっかけ一つで変わります。自分が月バスに初めて載った時、嬉しくて何度も読みましたし、こんな色んなことが書いてある雑誌なんだと、他の記事も満遍なく読みました。それから定期的に立ち読みレベルですが笑、読むようになりました。

2012-04-11 22:27:23
Tomiyasu Onodera @Baalchini

世界で勝てないなんて、本質じゃないですよ。NASCARなんて、世界じゃ通用しないが、大人気。RT @ysk_okada: 「日本が世界で勝てないから子供達がバスケ選手に憧れを抱いていない」というご意見もごもっともなんですが、僕はそれよりも、子供達はそんな難しいこと考えていないと

2012-04-11 22:30:01
Tomiyasu Onodera @Baalchini

家族で見る環境です。それが一番。RT @ysk_okada: でも子供なんて単純なもので、きっかけ一つで変わります。自分が月バスに初めて載った時、嬉しくて何度も読みましたし、こんな色んなことが書いてある雑誌なんだと、他の記事も満遍なく読みました。

2012-04-11 22:31:08
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

ある大会で、先生に「佐古さん来てるからサインもらっとけよ!」と言われ、「別にいらないんだけどなぁ、、」(その時はですよ!)と思いながらもサインを貰ったのがきっかけで、いすゞの試合を観に行き、一気に佐古さんのファンになりました。それからJBLを何回も観に行くようになりました。

2012-04-11 22:34:13
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

NBAも全然興味無かったけど、中学の先生がブルズ好きで雨の日は毎回ビデオを見せられていたせいで、なんだかんだ好きになってしまった。TVも当時はウインターカップが毎年やっていて、兄につられて観たら楽しかった。拓馬さんや田臥さんはそこで知った。

2012-04-11 23:34:19
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

バスケを知らない子供に見せるよりも、既にバスケをしている子供に見せる方が、効果的だと思います。そのレベルの違いが分かるので。なので、指導者の方には是非子供をJBLの試合に(たまにでいいので)連れていく習慣を作って欲しいです。それがまた巡り巡って子供の環境向上になるのかなぁと。

2012-04-11 23:46:22
🌐#10岡田優介(Yusuke Okada) @ysk_okada

@kengo_players ありがとうございます。そんな力は僕にはまだ無いと思いますが、やれるところから少しずつやりたいなぁと。

2012-04-11 23:49:15
残りを読む(82)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?