編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら
21
ログインして広告を非表示にする
たっく @tak_ppp
昨日の浅野議員の集まりに関連して、あまりご存じない方もいたようなので、ざっくりと連投します。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
配られた資料は基本的に治安対策本部のHP( http://t.co/Zl0JpWwW )から確認できるものです。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
諮問図書類及び指定基準該当箇所ってやつに、購入場所や指定根拠になっている条文(新基準か旧基準か)等が書いてあります。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
東京都では治安対策本部で本を購入し、その後“有罪がとれる”と見込んだ本を出版団体に回し、意見聴取をとります。それが“自主規制団体からの意見聴取結果”ってやつです。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
この結果は、参考意見として取るだけで、法的に効果はありません。たしか1999年くらいまではここで反対意見が多数の時は審議会に回さないのが慣習だったようですが、現在はそのようなことも無いようです。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
一番新しい審議(4月分)はまだ議事録の確認ができません。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
第620回の議事録に“わんこ発情中”“やわらかおんなのこ”“裏ワザ大全”などに関する議事が乗っています。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
ここで、“18歳を基準と考えるとやわらかおんなのこは高校生なら微妙なんじゃない?(保留)”や“裏ワザ大全は販売中止ぐらいに追い込みたいという気持ち”のような議事があります。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
第617回が“背徳夫人”ですね。「旧基準に該当し得るものは新基準では諮問をしませんということで我々として確定させているものでもございません」「今後出てくれば、その中身を見て、本によって対応を考えていきたいと思っております」など。議事録確認してください。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
背徳夫人に関しては旧基準該当として提示されていますが、出版の意見聴取でも”新基準にも該当”のような意見が入っています。617回の資料3(http://t.co/qNBmHbX2 )を確認してください。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
昨日、他県がどうこうとか埼玉では普通に傍聴いけますよとかそういうはなしあったんですけど、それについて書いてあるのは第612回。議事録に関する話題でしたね。昨日の話題は微妙に誤解があったかもしれません。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
埼玉の議事録はhttp://t.co/vHBY3Kwa の平成23年7月11日などを確認してください。有害指定は毎回されてるわけじゃありません。平成24年3月21日は有害指定があったはずですがまだ議事録は出ていません。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
埼玉の議事、体験記はこちら(http://t.co/2i2ntmXK )“青少年によくない雑誌の取扱いに関する声は以前はだいぶあったけど、今は各社ともにそういった声は非常に少なくなってきた”とかそのあたりはやっぱり大事だと思います。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
群馬がどうこうって話は以前うえださんが呟いてらっしゃいましたね。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
以上です。連投失礼。昨日のに出てないひとにはちょっとわかんないとこもあったかもしれないんですけど、ご了承くだせぇ。 #hijitsuzai
たっく @tak_ppp
そうだ、淺野議員のあつまりでの話題で追記。
たっく @tak_ppp
以前は審議会開始の30分前まで会議室は開かず、早い人で15分前くらいにくるのが普通だった。しかし、淺野議員がいっつも30分前の会議室あいた直後に入ってたら、都の担当者の人が1時間前でも開けてくれるようになったとのこと。
たっく @tak_ppp
早めに開けてくれたときは、わざわざ電話して「もう開けましたからどうぞ」と連絡もあったらしい。これは、いいことだと思うな。
関連呟き
ひじりあや@かぷちー。 @hijiri_aya
4/14のあさの都議の報告会の件でメモ控えていたものを、いくつかツイートしていきます。
ひじりあや@かぷちー。 @hijiri_aya
「漫画やアニメの規制派の目的は検閲ではないのかという懸念は分かる。一般的に検閲が作られる時と同じ流れではあるが、日本では検閲はできない。日本は世界で最も言論の自由がある(メディアはそうではないが)。 (続く)
ひじりあや@かぷちー。 @hijiri_aya
(続き) また、日本はどっちが金儲けができるかで動く。検閲があると儲けが少なくなる。国の指定した優良コンテンツは安く、その他のものは高くなるという方向であれば可能性はある。検閲の心配はもっともだが難しい」
ひじりあや@かぷちー。 @hijiri_aya
「公明党の支援者は公称で1000万程度。実態は700万~800万くらいだと思うが、それだけの味方を作れば、どのような意見も通すことはできる。しかし、皆が表現規制のことだけを考えて選挙にいくわけではない」
ひじりあや@かぷちー。 @hijiri_aya
「意見をどのように通すのか戦略を考えるのが重要。戦略という発想が見えてこないことが多い」
残りを読む(3)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする