Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年4月16日

蔵臼金助氏による、西部劇に登場した珍しいロングガン解説(ショットガン篇)

まとめました。 ライフル篇(http://togetter.com/li/285199) マシンガン篇(http://togetter.com/li/291622
12
蔵臼 金助 @klaus_kinske

西部劇に登場した珍しいロングガンの続きです。今回は、ショットガン篇。水平二連散弾銃については、『暁の用心棒』コラム(http://t.co/NOwrci2G)の時に解説いたしましたので、こちらは連発式散弾銃について触れます。

2012-04-15 18:16:07
蔵臼 金助 @klaus_kinske

【レバー・アクション・ショットガン】 ブローニングに新型連発散弾銃の設計を依頼したウインチェスター社は、当初レバー・アクションに拘りました。最初の連発式散弾銃として開発されたのが、レバー・アクションのウインチェスターM1887です。

2012-04-15 18:17:22
蔵臼 金助 @klaus_kinske

12ゲージと10ゲージのものが製造され、1901年には10ゲージのみ使用のM1901が登場。M1887をソウド・オフしたものが、『ターミネーター2』でシュワルツェネッガーがジョン・ウェインへのオマージュを込め、くるりと振り回した散弾銃です。

2012-04-15 18:18:13
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『ワイルド ガン』ではフレーム上部からシェルを装填する描写も見られます。『ロイ・ビーン』でポール・ニューマンが撃ちまくったのは、M1901です。

2012-04-15 18:18:50
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ウインチェスターM1887 レバーアクション・ショットガン。 http://t.co/D2ftpHlk

2012-04-15 18:21:57
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『ロイ・ビーン』でポール・ニューマンが使用した、ウインチェスターM1901 レバーアクション・ショットガン。 http://t.co/wupfNOCq

2012-04-15 18:22:56
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

【ウインチェスターM1912】 M1897は有鶏頭(エクスターナル・ハンマー)の散弾銃ですが、『ワイルドバンチ』の冒頭の銃撃戦で、クレイジー・リーだけがモダンな形状の散弾銃を所持してます。それが、インナー・ハンマーのレシーバーを持つ、M1912です。

2012-04-15 18:25:30
蔵臼 金助 @klaus_kinske

T.C.ジョンソンが設計、1912年に発表されて以降、現代のレミントンM870などに見られる様に、散弾銃のレシーバーはストリーム・ラインが主流となっていきました。

2012-04-15 18:25:51
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ウインチェスターM1912 ポンプアクション・ショットガン。 http://t.co/EQs4KjIS

2012-04-15 18:27:12
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

【ウインチェスターM1897】 この銃に関しては、『ワイルドバンチ』コラムの際にくわしく解説しておりますので、そちらを参考になさって下さい。(http://t.co/uoOGRrsg

2012-04-15 18:38:47
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ウインチェスターM1897 ポンプアクション・ショットガン。 http://t.co/w591l81z

2012-04-15 18:57:39
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

ウインチェスターM1897 ポンプアクション・ショットガン(トレンチガン仕様)。 http://t.co/H2cSXp81

2012-04-15 18:58:41
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『ワイルドバンチ』に登場したウインチェスターM1897。 http://t.co/CbICyI6i

2012-04-15 18:59:43
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『プロフェッショナル』に登場した、ウインチェスターM1897。 http://t.co/0G05M5Ai

2012-04-15 19:00:28
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

【ウインチェスターM1200】 イタリア製西部劇において連発式散弾銃が使われたことは殆ど無く、『ミスター・ノーボディ』『ミスター・ノーボディ2』でウインチェスターM1897が登場したくらいです。

2012-04-15 19:02:31
蔵臼 金助 @klaus_kinske

しかし、常にショットガンを愛用するトニー・アンソニーは、『荒野の復讐』でスライド・アクションの散弾銃ウインチェスターM1200を用います。

2012-04-15 19:03:27
蔵臼 金助 @klaus_kinske

M12のコストダウン発展型として開発されたこの銃は、さすがにそのまま使うと違和感を感じたのか、フレームにM1873の様なプレートを継ぎ足し、先台を真鍮バンドとリベットで飾り立てたりして、レトロ感を出す工夫が見られます。

2012-04-15 19:03:52
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『荒野の復讐』でトニー・アンソニーの使う、ポンプアクション・ショットガン。この作品はマカロニウエスタン唯一の3D映画で、写真の後ろにいる美女は無名時代のヴィクトリア・アブリルです♪ http://t.co/6LxiHVW8

2012-04-15 19:05:35
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

『ガンマン大連合』でジャック・パランスが使用した、形式不明のポンプアクション・ショットガン。 http://t.co/tANtX35q

2012-04-15 19:08:05
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

【スペンサー1882】 スライド・アクションを初めて設計したクリストファー・M.スペンサーが1882年にパテントを取得した、インナー・ハンマー・デザインの散弾銃です。

2012-04-15 19:11:08
蔵臼 金助 @klaus_kinske

一見その近代的なフォルムが西部劇に登場するのは誤りではないかと錯覚させますが、立派な、開拓期に使われたショットガンです。

2012-04-15 19:11:29
蔵臼 金助 @klaus_kinske

フォアエンドを手前に引くと、キャリアーがレシーバー上部に飛び出すのが特徴です。『3時10分、決断のとき』で、保安官の一人が携帯してます。

2012-04-15 19:11:48
蔵臼 金助 @klaus_kinske

スペンサー1882 ポンプアクション・ショットガン。 http://t.co/SO6RcbMg

2012-04-15 19:12:45
拡大
蔵臼 金助 @klaus_kinske

スペンサー1882のフレーム部分。キャリアが上に飛び出す感じが新鮮です。 http://t.co/3v1RhM3W

2012-04-15 19:13:25
拡大

コメント

愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年4月17日
待ってました。「蔵臼金助氏による、西部劇に登場した珍しいロングガン解説(ショットガン篇)」
0