2012年4月17日

貨幣論から普遍経済論へ #貨幣 #資本 #金融 #経済 #普遍経済 #心的経済論

貨幣論の検討から普遍経済論の可能性を模索していきます。
5
みんくま草 @greenminkuma

経済学者・岩井克人、「23年後の貨幣論」を語る|WIRED.jp @wired_jp wired.jp/2016/10/12/kat…:貨幣の本質は「信用」にある。だが「信用」という「心的幻想」が「貨幣」を生み出すためには「共同性」を獲得することが必須の条件になる。 #貨幣

2017-08-19 23:39:58
みんくま草 @greenminkuma

現在は「国家」(という共同幻想態への信用)本位制で貨幣が発行されている。それ以前は「金」(という稀少で美的な自然物への信用)本位制で貨幣が発行されていた。「森林」が貨幣として成り立つためには「森林」(という自然の生態系)が安定した「信用」を確保しうるかどうかにかかっている。#貨幣 twitter.com/akkun59/status…

2017-08-19 23:11:06
みんくま草 @greenminkuma

「働くってことはいつでも賃労働です。だからそれを守るために、ボランティアなんてとんでもないという原則がぼくにはあるわけで、その原則を認めた上で例外的にやってくれるという人がいるなら、・・そういうことがあってもいいんだけども・・」(吉本隆明『生涯現役』) #ボランティア #吉本隆明 twitter.com/Medicis1917/st…

2017-07-30 23:25:56
みんくま草 @greenminkuma

「いただく」と「利益」と「経済」と blog.livedoor.jp/greenminkuma-z…:「利益」という概念も、「資本」という概念も、そして「労働」や「価値」や「経済」という概念も、これからの時代の未来へ向けて<生命の在り方の視点>から普遍的に拡張して捉え直したい・・・

2017-07-24 12:22:03
みんくま草 @greenminkuma

草木はこの花の「色」や「香り」で、蝶や蜜蜂や小鳥たちの「食行為という労働(注1)」を自分たちの「生殖」(増殖)のために<利用>している。この<利用>がうまくゆけば「種子」は結実し、自分たちの「子孫」(それは草木にとっての「利益」もしくは増殖する「利子」と言っていいだろう)を・・・

2017-07-24 00:56:44
みんくま草 @greenminkuma

「いただく」と「利益」と「経済」と blog.livedoor.jp/greenminkuma-z…草木にとって「枝」に貯えた「色の素材」は花を色づけるための「資本」(原材料という「元手」)であり、子孫を残すために欠かせない生殖のための「価値」(自分にとって「大切なもの」)を産み出す源泉である。

2017-07-24 00:55:31
みんくま草 @greenminkuma

悲しみは「紙幣の地模様」「ユーリオン」で検索すると吹っ飛ぶかもね                            #tanka #くま短 twitter.com/den6/status/88…

2017-07-23 17:50:08
みんくま草 @greenminkuma

国民の恐怖はカネになる…ハリウッドが警告し続ける軍産複合体の冷血 gendai.ismedia.jp/articles/-/522… #現代ビジネス:「国家」そして「人間」(の欲望)という《軍事力への意志》! #国家 #人間 #軍事力 #軍産複合体 #クマのわすれな草

2017-07-16 17:01:24
みんくま草 @greenminkuma

@greenminkuma 3)ミディアム消費税:5%・商品価格=5000円〜99999円の物品もしくはサービス 4)ハイ消費税:10%・商品価格=10万円以上の物品もしくはサービス

2015-10-16 17:04:04
みんくま草 @greenminkuma

【段階的価格消費税】 消費税の設定についての一思案 1)ゼロ消費税:0%・商品価格=1円〜999円の物品もしくはサービス 2)ミニマル消費税:2%・商品価格=1000円〜4999円の物品もしくはサービス

2015-10-16 17:02:05
みんくま草 @greenminkuma

@greenminkuma :《原生的疎外ー純粋疎外=関係意識》という吉本隆明の公式によれば、「金融工学」は、資本によって「利益」を産みだそうとする人間の<関係意識>を数理化する試みのように思える。

2015-10-12 09:37:38
みんくま草 @greenminkuma

「産業(生業)」を人間が営む経済の<原生的疎外>であるとするなら、「金融」は人間の経済が自己疎外した<純粋疎外>なのだと言っていいかもしれない。

2015-10-12 09:37:19
大江昇 @TKDOMO

経済って普通に発展すりゃ、先進国の通りで産業構造は金融が頂点に来るのは当たり前ですが、金融てゆーだけで反発食らってたら政権も不安定だろーな。おまけにいい加減な金融理論が跋扈してたらどーしよーもない…

2015-10-12 09:19:31
白川静bot @sizukashirakawa

殷代の文化は東アジア的な沿海文化であり、わが国が文身の俗をもち、子安貝を宝とし、汎神論的な世界観をもち、霊魂の不滅を信じ、媚毒をおそれ、呪的な世界観をもつことにおいて、両者の古俗には極めて親近性に富むものがある。

2015-04-21 12:14:10
みんくま草 @greenminkuma

↓ ここで言われている「領布」は<幣>のこと? ならば<貨幣>の起源でもあるのでは? と考えた。

2015-04-21 09:18:28
白川静bot @sizukashirakawa

【兄】は【祝(いのり)】を司るものであった。祝告の対象は、本来は家廟に祀られる祖霊たちである。それで【祝】は、祖霊を祭り祈るのが本義である。もとより神霊への祈りであるから、舞楽を行なうこともあって【兄】の古い字形のうちには、前に垂れた袖に領布らしい飾りをつけているものがある。

2015-04-21 09:14:09
みんくま草 @greenminkuma

これが超巨大なビットコイン鉱山の裏側だ(動画) huff.to/16UHYYc @HuffPostJapanさんから:まさにバーチャルな世界とリアルな世界が、メダルの表裏にようになっている・・・<実体>とはなんだろう?

2015-02-08 11:07:05
みんくま草 @greenminkuma

@greenminkuma :そのひとつの試みだと思う。) 経済とは、生命体が生きるためのエネルギーを収支する活動(生活)のことだ。 ここから、自分は出発したい。blog.livedoor.jp/greenminkuma-z…

2014-11-05 21:13:21
みんくま草 @greenminkuma

@greenminkuma :「貨幣」(モノやサービスの流通をスムーズにするモノ)を使うのも、なにかを「資本」(元手・資源)にしてなにかを始めるのも、「生きるためのエネルギーを収支する生物としての人間」であるからだ。(NHKで何度か放映された「里山資本主義」は、

2014-11-05 21:12:51
みんくま草 @greenminkuma

【マルクスと資本と人間と:了】マルクスの時代的な意義を認めるとしても、われわれは「人間」として、マルクスが定式化して見せた「資本」という「概念」の呪縛から解放されなければならないのではないか?「商品」(モノやサービス)を作るのも、

2014-11-05 21:12:28
みんくま草 @greenminkuma

@greenminkuma :「資本」という概念(イメージ)そのものを創り変える方法に気づき始めている。・・・blog.livedoor.jp/greenminkuma-z…

2014-11-05 10:43:29
みんくま草 @greenminkuma

@greenminkuma :そして、その別名によって「資本主義」という<イデオロギー>が批判されている。その論理的な土壌を作ったのは『資本論」のマルクスだと認める他ないとしても、われわれはそろそろ<イデオロギー>としての「資本主義」の物象的な概念から自由になる方法、

2014-11-05 10:42:59
みんくま草 @greenminkuma

【マルクスと資本と人間と:続】問題はこういうことだ。 『資本論』の論理が物象化した<イデオロギー>が「資本主義」という概念であり、そこから「利益追求主義」や利益の追求のための「効率第一主義」という<イデオロギー>が「資本主義」の別名のように流布されている。

2014-11-05 10:42:30
みんくま草 @greenminkuma

@greenminkuma :当然のように前提としている「増殖する利益」を求めるのは誰なのか?それは「抽象論理の世界」の「抽象された資本」なんかではない。<実体>としての「利益」を求めるのは、<いま・ここに・生ている人間>だ。・・・blog.livedoor.jp/greenminkuma-z…

2014-11-04 10:19:56
残りを読む(353)

コメント