地方ではどこの高校に入るかでその後の人生は殆ど決まる

北海道在住の心理学者@ynabe39教授が語る地方における「高校」の意味 <関連まとめ> 「青森県出身の京大生が語る! 小中学校の教員に何を求めるか」 http://rod.gs/Ijj
94
渡邊芳之 @ynabe39

昔からお金持ちが山の手に住むのにはちゃんと理由があるんだなあ。

2012-04-19 07:28:46
渡邊芳之 @ynabe39

昔は医学部以外の医療系や獣医から医学部の大学院に行った人の中には出身学部での自分のエリート性と医学部ヒエラルキーの中での自分の下層性に折り合いをつけるのに苦労する人が多かった。

2012-04-19 07:30:10
渡邊芳之 @ynabe39

いまは薬学部や獣医も6年制になったし医学部のほうも変わっているだろうから昔のようなことはあまりないのだろう。

2012-04-19 07:31:33
ありお @ario_2576

@ynabe39 医学部は8年制なんですか?

2012-04-19 07:34:48
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

最近の若者が自分で考えて行動できない、言われたことしかできないといわれる原因は「ゆとり教育」ではなくてバカ親の過度なパターナリズム。

2012-04-19 07:31:33
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

昔に比べて今は今は子供の数が少ないから、一人の子供を過剰に守ろうとする親が増えてるから過剰にパターナリステックな教育をバカ親が行っている。

2012-04-19 07:33:17
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

問題はゆとり教育ではなくてバカ親。でも残念ながら親を教育できる機関がない。

2012-04-19 07:34:34
渡邊芳之 @ynabe39

いっぽうで「親がかまったほうがいい高校に入れる」のも現実ですから止めようがないです。 RT @yutakioka: 昔に比べて今は今は子供の数が少ないから、一人の子供を過剰に守ろうとする親が増えてるから過剰にパターナリステックな教育をバカ親が行っている。

2012-04-19 07:34:23
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

そうですよね~。今の入試も従来型の短期でできる試験だけではなくて、それにプラスして想像力や自分で問題を設定して考えさせる論述なども追加した方がいい気がします。RT @ynabe39 いっぽうで「親がかまったほうがいい高校に入れる」のも現実ですから止めようがないです。

2012-04-19 07:38:05
渡邊芳之 @ynabe39

地方では「どの高校に入るか」でその後の人生はほとんど決まってしまいます。15歳で人生が決まるのであれば「子どもの自主性に期待する」より「親が手取り足取りする」ほうが明らかに有利になってしまう。これはけっこう深刻なことです。

2012-04-19 07:36:11
流人光宏 見習い竹剣士 @lightningmitchy

ドイツは国家的にそういう早期決定教育システムですね、基本的に。階層再生産。 RT @ynabe39: 地方では「どの高校に入るか」でその後の人生はほとんど決まってしまいます。15歳で人生が決まるのであれば「子どもの自主性に期待する」より「親が手取り足取りする」ほうが明らかに有利に

2012-04-19 07:37:40
aoi @hmhrsn

そうなのかー。考えたこともなかったな。RT @ynabe39: 地方では「どの高校に入るか」でその後の人生はほとんど決まってしまいます(略)「地方の中で生きない」ことを選択するためにも上位高校に行く必要があります。下位校出身者ほど地元で生きていくしかない。

2012-04-19 09:56:15
タカッ @bouken1000

就職先は決まるが人生までは?“@ynabe39: 地方では「どの高校に入るか」でその後の人生はほとんど決まってしまいます。15歳で人生が決まるのであれば「子どもの自主性に期待する」より「親が手取り足取りする」ほうが明らかに有利になってしまう。これはけっこう深刻なことです。”

2012-04-19 07:44:47
Kimitaka TAJIMI @kimitakatajimi

同感。(地方に来て感じています)RT @ynabe39: 地方では「どの高校に入るか」でその後の人生はほとんど決まってしまいます。15歳で人生が決まるのであれば「子どもの自主性に期待する」より「親が手取り足取りする」ほうが明らかに有利になってしまう。これはけっこう深刻なことです。

2012-04-19 07:45:05
アキヅキダイスケ @akizukid

同感できず(ずっと地方にいます) RT @kimitakatajimi: 同感。(地方に来て感じています)RT @ynabe39: 地方では「どの高校に入るか」でその後の人生はほとんど決まってしまいます。15歳で人生が決まるの(cont) http://t.co/ryccoZVp

2012-04-19 07:47:44
@neet_at_work

@ynabe39 ドイツも高校でギムナジウムに行けないとオワコンらしいです

2012-04-19 07:52:40
みどり吉田 @midomido0239

@ynabe39 進学校だったので私の高校のクラスで就職したのは私だけでした。何となくみじめだったのをたまに思い出します。父は働いていなかったので仕方ないと思います。10月から放送大学に入ってリベンジしようかしら?でも卒業するころには60とかになっているし、孫も産まれているかも

2012-04-19 07:53:08
C.Belmont @chihirobelmo

@yutakioka もしダブルバインド多様する親が増えたとするなら、何が彼らをそうさせたのだろう? そしてダブルバインドに対抗する術はなんだろう。と気になります。

2012-04-19 08:06:48
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

そうですよね~。それは気になる点です。ダブルバインドを多用する親はそれがダブルバインドであると気が付いていない可能性がありますね。つまり自由の意味を理解していない。RT @chihirobelmo もしダブルバインド多様する親が増えたとするなら、何が彼らをそうさせたのだろう?

2012-04-19 08:09:33
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

子供が自由の意味に気が付いて、それが自由を抑圧している構造であるという事に気が付けるだけの自由概念の理解が有効的な対策と言えそうですね。 RT @chihirobelmo そしてダブルバインドに対抗する術はなんだろう。と気になります。

2012-04-19 08:10:52
Akishige Iwata @aiwata55

社会、てのはナシですかね…?“@yutakioka: 問題はゆとり教育ではなくてバカ親。でも残念ながら親を教育できる機関がない。”

2012-04-19 08:09:55
緑のヒト @midori9727

@ynabe39 どっからどこまでか知らないけど、自分の地方はそういう部分あるなぁ。就職・進学率100%と銘打っておきながら、実体はコネの地元就職と専門に無理矢理突っ込むだけ。大学生になるのは数人。地元ではニート排出校として有名だった。家の事情で仕方なく入っただけに歯痒い思いした

2012-04-19 08:10:47
C.Belmont @chihirobelmo

@yutakioka むしろ意図的にダブルバインドが使える人だったらカウンセラーの才能があるかもしれない。

2012-04-19 08:11:33
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

ええ、そうですね。その土台は不安定ですけど、絶対的なものはないということを理解させることくらいはできるのではないでしょうか?RT @yui_hanpen 科学は実験・公理等を土台にできているからですよね。教育を受ける子どもにはその土台が不安定だと思うのです。

2012-04-19 08:12:16
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka

ええ、つまりその学校教育に問題があるということですね。RT @unidontabetai その「バカ親」も学校教育を受けてきたんだよね。

2012-04-19 08:12:49
残りを読む(214)

コメント

ると。 @nec0lt 2012年4月19日
まぁ、確かに上位の学校を出ている人程、見えている選択肢が広い気がするね。視野に飛び込む物が多い分、選択肢として受け入れる事が出来るから、「高校や大学で、人生が決まるわけでは無い」と云えるんだろうなと思う。ところが、そうでない場合は、そのまま人生決まっちゃう気がする。
8
ると。 @nec0lt 2012年4月19日
で、15で人生自体がそのまま決まるとは云えないけど、傾向として限られた職種にしかなれないって意味なら、それはそうだと思います。
7
Megatherium(メガテリウム) @Dairanju 2012年4月20日
考えさせられるまとめ。確かに、今住んでいる田舎町で、高校新卒者の正社員の就職口がどのくらいあるだろうと考えると・・(昔は違ってた様だし)。
6
ささた さひこ スイフトスポーツは気持ちいい車 @kuro_kuroyon 2012年4月20日
うちの会社も、余裕と本人のやる気と適正があれば中卒でも全く問題ないのだが。就業時間後でもきちんと教科書使って、マスタークラスぐらいまでは育てたいのだが…済みません、自分の能力が足りません。
1
kaoru @kaokaokaoruchan 2015年10月13日
お受験ママ界の常識ですね。
1
温風式チェロ弾き @tonkyo_Vc 2015年10月13日
東北地方は少なくともそうらしい、というのはいろいろな人から聞くし。
2
Ikuko Yoshida @Ikko_Yoshida 2015年10月13日
熊本では同県人と見るや、まず卒業した高校名を聞きます。
3
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年10月14日
俺は仙台で高校を出たけど、単に親の転勤についていく中で高校が仙台だった、ってだけだからそこまで意識はしないなあ。まあ、関係の深い高校の人を見つけると嬉しいし、互いの高校の話はしたくなるけど。
0
山元 太朗 @tarogeorge 2015年10月14日
北海道だと、札幌以外の市部だったら、トップ校=北大合格ランキング上位になる、2番手=北大に1桁、(間に工業、商業)、道内私立大学なら入れる高校群、(農業、水産)という感じかなあ。
1
山元 太朗 @tarogeorge 2015年10月14日
なぜ3年前のまとめに火が付いた?
0
せりかざんまい @selica_akeno 2019年6月19日
俗に言う「ナンバースクール」のある(もしくはあった)県にその傾向がある。
1
jpnemp @jpnemp 2019年6月19日
あわせて読みたい https://togetter.com/li/1367562 経営者「子どもを低学歴に育てておけば家業継いでくれる」
1
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年5月15日
kaokaokaoruchan 教育熱心な親、特に受験熱心な親ほどそうだと思う。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年5月15日
jpnemp 昔からそれはある。子どもに稼業を注いでもらいたいと思えば、あまり高学歴・高学力にしないほうがいい。 だから文武両道、スポーツも勉強もという事に学校にリクエスト。 民間のプライベートレッスンのスポーツクラブ、スポーツ教室も、ガリ勉排除もそうした層の要請が効いているのだろう。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年5月15日
地方や辺鄙な郊外ほど小中高と管理教育や受験教育が強く、選択肢や自由がない。閉鎖的で、独裁的で、学校ファシズム、学歴崇拝が強い。 その原因は、都会の2-3倍は苦労や遠回りをして、身近な地域文化と隔絶し集中しないと受験を突破して、東京や大阪の大学に行けないから。 今の地方は地元商店街壊滅、職人仕事も貧困研究では路上ホームレスになりやすい職種。工場はアジア地区へ移転。工場のリストラや閉鎖も当たり前。 それを無視した進路指導も、首都・都会から一方的に下される地方文化論、受験文化論、教育論も間違い。
0
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年5月15日
craneturtle それはまた地元コミュニティ単位でも同じことが言える。 なるべく同じ都道府県、市町村に止まってほしい。優秀な人材流出は避けたい。一旦都会に出ても互換性ない、都市文化と相性が良くないとそこで変に都市のサブ仮に馴染んで長居しない。就職、結婚しないか、したらしばらくすれば地元に帰ってきてくれる。 地方税収をあげたい役人、地元の経営者、管理職層ならそう考える。 そして閉鎖型、不自由、窮屈、特殊、非合理な公教育や地元文化振興で次の世代を県内、市内に囲い込む。
0