微生物で除線は可能か?

海法 紀光さん(@nk12)の比喩が判りやすかったのでまとめました。
震災 原発 除染 胎内市
2094view 3コメント
8
海法 紀光 @nk12
原子というのは、原子核と、その周りを回る電子からできています。くっつく、壊す、燃える、溶ける、化合する等など、日常、起きる物質の変化は、この電子同士のやりとりです。これを化学反応といいます。生物が利用するのも、化学反応です。ごはんを食べて、体を作って動くのは全部化学反応。
海法 紀光 @nk12
原子力を生み出す核反応というのは、周りを回る電子ではなくて、その奥の原子核自体が変化する反応です。放射能を出すのもそっち。核反応と化学反応を比べると、必要なエネルギーも得られるエネルギーも文字通り桁が違います。100円投資して、千円変えるのが化学反応とすると(続く)
海法 紀光 @nk12
1億円投資して、百億円に代えるのが核反応とかになります。エネルギーの桁以外にも、必要な条件が全く異なります。そんなわけで、核反応を起こす生物というのは現在、知られていません。理屈で考えても、100円単位の取引で、1億円の取引に割り込むくらい無理があるので、なくて当然なわけです。
海法 紀光 @nk12
そんなわけで、微生物で除染、というのは、放射能をどうにかする、という意味では、限りなく「有り得ません」。勘違いや詐欺でないとすると、これまでの物理学と生物学の常識と発見を全部ぶっちぎった新しい反応となり、その可能性はゼロではないですが、宝くじの一等よりも薄い確率でしょう。
海法 紀光 @nk12
微生物で放射能を直接減らすのでなく、、放射能のもとになっている物質(放射性のセシウムとか)を吸着することは、(実際にできるかどうかはともかく)あり得ますが、その場合、放射能を吸着した微生物を後で集めて捨てないと意味がありません。それをやらずに除染できると言ってる人がいたら(続く)
海法 紀光 @nk12
詐欺or勘違い、として、ほぼ間違いありません。 「あり得る」と書いた放射性物質の吸着にせよ、良心的な研究者は現時点で、安易な約束はしません。できません。「除染できる」と言ってくる人は、ほぼ詐欺師or勘違いと考えて間違いありません。

コメント

Sim @tamashirosama 2012年4月19日
除染も除線も無理だな。
粒あん・(中二上司) @keroa18 2012年4月20日
微生物が被曝するのは構わないってんですか!突然変異して人間襲い始めたらどうするんですか! という突っ込みは無かったのか。残念。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする