10周年のSPコンテンツ!

ドゥームズデイ・ディヴァイス #4

翻訳チームによるサイバーパンク・ニンジャ活劇小説「ニンジャスレイヤー」リアルタイム翻訳 (原作:Bradley Bond-san & Philip Ninj@ Morzez-san) ニンジャスレイヤー公式ファンサイト「ネオサイタマ電脳IRC空間」 http://d.hatena.ne.jp/NinjaHeads/ 続きを読む
書籍 文学 ニンジャスレイヤー
4
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(ZGGGGGGGT……粉塵と崩壊を仁王立ちで眺めるランペイジは、背後にニンジャ存在の殺意を感じた。ランペイジは首を巡らせてそれを視認した。向かいの建物の屋上に直立する影を。ランペイジは振り返った。巨大な破壊腕を揺すりながら。)
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(「ドーモ。ランペイジ=サン。ニンジャスレイヤーです」赤黒のニンジャのメンポのレリーフ「忍」「殺」が鈍く光った。「オヌシか」「……何をしに来た。俺達を止めに来たか」「オヌシらを殺しに来た。殺す」ニンジャスレイヤーは即答した。「オヌシらを惨たらしく殺し、首を引きちぎり、晒す」)
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(ニンジャスレイヤーの目には、静かに澄んだ憤怒が、殺意があった。荒れ狂った嵐が過ぎたのちの凪が。ナラクの怒り、そしてフジキドの激しい怒りが瞳に満ちていた。ランペイジの鉄仮面の奥の表情は窺い知る事ができぬ。巨大な拳を打ち合わせる。「俺がソバシェフ・ランペイジ事件だ」)
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
第二部「キョート殺伐都市」より:「ドゥームズデイ・ディヴァイス」 #4
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
フジキドの脳裏に、刑務所の人々……リンドウの面々……慰問のフィルム……様々な情景が一瞬流れる。皆、死んだ。囚人達を虫けらのように爆弾に変えたイグゾーションも、死んだ。そして今。生き残ったゼンダはランペイジとなり、市民を虫けらのように虐殺する側に立っている。殺すべき敵として。 1
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(((アカラ・ニンジャが先か。よいぞ)))ナラクの邪悪な含み笑いがニューロンを汚す。(ナラク)フジキドは白昼夢を一瞬で棄てた。(((かつてのアカラ・ニンジャは他のニンジャの背丈二倍に比するオニであった。名残はあの腕か)))(昔話など要らぬ) 2
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
(((アカラ・ニンジャのカラテをまともに受けるは愚の骨頂。驕るでないぞ)))(オヌシが驕りを語るか)(((グググ……)))嘲るようなナラクの笑いがフェードアウトしてゆく。ニンジャスレイヤーの目は赤い光を帯びる。ナラクとフジキドの殺意が共振し、溶け合った。 3
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
見上げるランペイジの両肘から白い蒸気が吐き出される。ランペイジが踏み込んだ。ニンジャスレイヤーが屋上に立つ不動産業者事務所めがけ。「イヤーッ!」「!」ニンジャスレイヤーは跳んだ。ランペイジは勢いを殺さず、走りながら拳を繰り出し、建物に叩きつける!KRAAAASH! 4
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーはランペイジの背後に着地!「イヤーッ!」振り向きざまの蹴りを繰り出す!ランペイジは首の後ろに蹴りを受けるが、その時さらに踏み込んでいた為、結果的にダメージを軽減させる形となる。「イヤーッ!」ランペイジは二度目の拳撃を不動産業者事務所に叩き込む!KRAAASH!5
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
二度の打撃によって建物は銀行同様に崩壊!「ア、アバーッ!?」沈んでゆく建物の中からくぐもった悲鳴が微かに漏れる。最上階非常階段から飛び出した男が転落し、ランペイジのすぐ脇に頭から落ちて死んだ。ランペイジはニンジャスレイヤーへ振り向きざまのフックパンチを繰り出す!「イヤーッ!」 6
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーは地面すれすれに回転しながら身を沈め、フックを躱す。そしてそのままランペイジの懐へ潜り込むと、腹部に裏拳を叩き込んだ。「イヤーッ!」「グワーッ!」ランペイジがひるむ!ニンジャスレイヤーはさらに逆の手で正拳を繰り出す!「イヤーッ!」 7
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
その時だ!BOOM!「グワーッ!?」ニンジャスレイヤーは咄嗟に己の顔面を庇う!ランペイジの両腕の側面から熱蒸気が噴き出し、ニンジャスレイヤーに浴びせかけたのだ!ランペイジは己の胸にも熱を受けるが意に介さぬ。片腕を振り上げ、足元の地面に叩きつける!「イヤーッ!」KRAAASH! 8
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
アスファルトが砕かれ、周囲に破片が跳ね飛ぶ。「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーは飛び離れながらスリケンを投擲、降りかかる破片を撃ち落とす!ランペイジはニンジャスレイヤーめがけ追撃の準備動作!弓を引き絞るように右腕を下げつつ、突進!肘から噴き出す蒸気!「イイイヤアアァァァーッ!」 9
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーのヌンチャクが瞬時に封印を解かれ、展開!空中で彼は神器の鎖をピンと張り、これによってランペイジの破滅的直進質量攻撃を受ける!「イヤーッ!」ヌンチャクの棍棒部に「忍」「殺」の火文字が燃え、インパクトの瞬間、鎖は赤黒い炎を散らす! 10
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「グワーッ!」破滅的機械腕と神器が拮抗し、一瞬後、その質量に押し負けたニンジャスレイヤーが後方へワイヤーで引っ張られたように吹き飛ばされた。崩壊した銀行の瓦礫の山をニンジャスレイヤーは転がった。ランペイジは腕部マニュピレーターを確かめるように開閉したのち、歩いて向かう。 11
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「……?」ランペイジは仮面の下から問う「なんだ、その武器は」「ヌウウ……」ニンジャスレイヤーは深く呼吸し、素早く身を起こした。足元、煉瓦と鉄骨の下に女が見える。幼子を庇い抱いている。どちらも動かない。ニンジャスレイヤーはランペイジを見据えた。ランペイジの接近速度が増す。 12
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーは素早くヌンチャクを収め、スリケンを四枚投擲!ランペイジは機械腕で上体を守りながら突進してくる。スリケンは弾き返される。「イヤーッ!」さらにスリケン投擲!同時に彼は斜めに飛び、「あなたの街」と書かれたネオン看板を蹴った!「イヤーッ!」 13
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
看板を蹴ったニンジャスレイヤーはクルクルと回転しながらランペイジに上から飛びかかる!「イヤーッ!」さらにスリケン投擲!ランペイジの大腿部に一枚突き刺さるが意に介さぬ!「イヤーッ!」ランペイジは下から上へハンマーめいて機械腕を振り上げた! 14
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーは高速で縦回転しながらヌンチャクを振り下ろす!巨大な拳と聖なる黒檀の神器がかち合い、再び赤黒い火花が爆ぜた。「グワーッ!」やはり打ち負けたのはニンジャスレイヤー!真上に跳ね飛ばされる! 15
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーは垂直に飛びながら、なおもクルクルと回転し続けていた。ランペイジはニンジャスレイヤーの落下タイミングに正面から拳を叩き込むべく、機械腕を後ろに構えた。激しい蒸気が噴き出す!「イイイイ……」裸の胸板に血管が浮き上がる!ニンジャスレイヤーはなおも回転! 16
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「イヤーッ!」ニンジャスレイヤーの仕掛けが一瞬速い!高速回転するニンジャスレイヤーから放たれたのは……無数のスリケン!ゴウランガ!これはヘルタツマキである!これまでも無数のクローンヤクザ集団を瞬時に殲滅してきたスリケン攻撃を、このタイミングで繰り出したのだ! 17
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「ヌ……ウ……グワーッ!?」構わず拳を叩き込もうとしたランペイジであったが、その腕部関節部が突如スパーク!黒煙を噴いた!セキバハラ荒野を時折襲うあの恐るべき重金属雹めいて、無数のスリケンがランペイジを襲い、その幾つかがクリティカルな稼働機構を損傷せしめたのである! 18
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ニンジャスレイヤーは降下しつつさらに回転!その威力を載せ、今度はヌンチャクを、勢いの殺されたランペイジの拳めがけ叩きつける!「イヤーッ!イヤーッ!イヤーッ!」「グワーッ!?」一度の切り結びで、暴れるヌンチャクは瞬時に三度の打撃を撃ち込み、マニュピレーターを砕き壊す! 19
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
ランペイジの左腕が力を失い、だらりと垂れる!「イヤーッ!」さらに空中で身体をひねったニンジャスレイヤーは雷めいた空中回し蹴りを首元へ叩き込む!「ヌゥーッ!」鈍い衝撃音!サンシタであれば首が千切れ飛ぶ必殺の蹴りだ。だが、ランペイジの首はこれを受けきった。なんたるニンジャ耐久力!20
NJSLYR / ニンジャスレイヤー @NJSLYR
「これが!」ランペイジは仰け反った。ニンジャスレイヤーは熱蒸気攻撃を警戒し、飛び離れながらヌンチャクを構える。「どうかしたか!」ランペイジが上体を捻じった。だらりと垂れた左腕が分銅鞭めいて振られ、ニンジャスレイヤーに横薙ぎに叩きつけられる!右腕に集中していた彼には実際奇襲!21
残りを読む(39)

コメント

オスツ🍣 @alohakun 2012年4月25日
ドゥームズデイ・ディヴァイス #1 http://togetter.com/li/287333 ドゥームズデイ・ディヴァイス #5 http://togetter.com/li/293336
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする