2012年4月27日

『小沢判決』 の意味すること @magosaki_ukeru さんのツイート 2012-04-26

「小沢判決:歴史的な日と思う。日本が法治国家、民主国家としてぎりぎりの所で踏みとどまった日である。国民は長期にわたる自民党と決別し民主党を選択したが、旧勢力は中心人物の小沢・鳩山を潰すことにより、改革の道を阻止した。その中で小沢潰しは最たる物である.検察の仕掛け「小沢有罪」の脅しで…」
0
孫崎 享 @magosaki_ukeru

小沢判決:歴史的な日と思う。日本が法治国家、民主国家としてぎりぎりの所で踏みとどまった日である。国民は長期にわたる自民党と決別し民主党を選択したが、旧勢力は中心人物の小沢・鳩山を潰すことにより、改革の道を阻止した。その中で小沢潰しは最たる物である.検察の仕掛け「小沢有罪」の脅しで

2012-04-26 18:58:04
孫崎 享 @magosaki_ukeru

小沢判決2:小沢氏の政治的基盤をそいだ.米国と強い結び付きをもってきた検察は、対米自立を模索する政治家を起訴という手段によって潰すのは戦後一貫した流れである。今回は検察に加え、裁判所内部でも検察審議会に関し不透明な動きが出た。それだけに、日本が法治国家すらくずされるぎりぎりだった

2012-04-26 18:58:58
孫崎 享 @magosaki_ukeru

小沢判決3:小沢氏の動きを封ずることによって菅、野田、前原、岡田、仙石等の面々は、自民党時代でも躊躇した属米路線、大企業への服従路線を進めた。小沢無罪により全てが解決したわけではない。しかし「小沢有罪」の脅しによって、民主党議員が全く良心的に動けなかったジョウバクを解かれた

2012-04-26 18:59:51
孫崎 享 @magosaki_ukeru

小沢判決3:意義は大きい。勿論無罪判決で全てが解決された訳ではない。改革を恐れる旧勢力は全力で再度立て直して、激しく迫って来るであろう。しかしこれからは政治の世界での戦いである。民主党議員が初心に戻り、自らの良心に適う政策と政治体制を追求されることを心より祈念する。

2012-04-26 19:03:59

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?