2010年1月10日

元旦の過ごし方 【clum】

オムニバス 02.01.01 / 9 tweets 元旦の日常風景を少しだけ。初詣と年賀状と。
0
clum @clum_memo

行く年に別れを告げ、来る年を歓迎する。クリスマスは恋が見えるけど、年末年始は愛が見える。新しい年の幕開けに、あなたの目の前にいた人を大事に。同じ屋根の下にいる人を大切に。働けることに感謝を。今年も食べ飲み寝て、恋をし愛を感じ、怒り泣き叫び、そして笑いましょう。 #twnovel

2010-01-01 01:31:55
clum @clum_memo

だ暗いのに明るく発光してるみたいな神社を彼女と連れ立って歩く。着物着てるひともいるな。と、見ていると、彼女に耳を引っ張られた。…え? 振袖に見とれるなって? いや、単に着物脱がして秘め始めって男の夢だけど、実際は脱がすのも大変なら着直すのも無理が… っ! いて。#twnovel

2010-01-01 15:14:24
clum @clum_memo

「立夏は今年は彼氏と初詣じゃないのかい? 」あー…今は彼氏とか禁句だから。いいのよ、今日はお父さんとデートだもん。「もう、お父さんがそうやって立夏を甘やかすから、この子がわがままに育つのよ」お母さん、少し違うわ。甘やかされたから、こんなにかわいく育ったのよ。 #twnovel

2010-01-01 15:27:48
clum @clum_memo

ていた風吾を除き祖母を加えた、家族4人で年を越した。昼前に起きると、今度は玲から初詣の誘い。悪いけど今からバイトだ。しっかり朝から起きてる風吾とお義母さんが見送る中、靴を履く。人のいる家からバイトに向かうなんて、慣れてない分気恥ずかしい。 #twnovel

2010-01-01 15:37:10
clum @clum_memo

族で初詣に行って屋台の梅ヶ枝持ちを食べて、帰ったらお雑煮食べて、晩飯はおせちをつまみながらすき焼き。あー、元旦は食べてばっかで胃だけがせわしなく働いてるな。作ってる玲もよく働いてる。お返し前払いのつもりで蕎麦を打ったのに、それだけじゃあまだまだ足りなさそ。 #twnovel

2010-01-01 22:04:00
clum @clum_memo

ご飯のあと、年賀状を仕分けする。今年は厚みが1センチたらず。メールのせい? 年齢のせい? そういえば、大学の友達は住所が分からなくて、結局出せなかった。年賀状の中から自分が出していない人の分を選り分けた。樹が印刷してくれたハガキに、わたしはペンを滑らせる。 #twnovel

2010-01-01 22:16:57
clum @clum_memo

っと台所が片付く。今は店も元旦から開いてるけれど、雑煮だぜんざいだ酒だビールだと、家で食べる物は多い。で、その準備と片付けが僕に回ってくる。得意な人間がする方が効率もいいから、納得はしてるけど。兄さんたちの食生活が不安になると同時に、母さんの偉大さを実感する。 #twnovel

2010-01-01 22:31:49
clum @clum_memo

う言えば、一度だけ彼女と迎えた正月がある。中学生の身で夜分遅くに出る訳にはいかないので、二日の昼に初詣に行こうと待ち合わせをした。白いふわふわのコートに包まれて、白いふわふわした息をはきながら、僕に駆け寄る彼女は冬の妖精か女神のようだった。なんて。美化し過ぎ。 #twnovel

2010-01-04 16:59:23
clum @clum_memo

賀状を机の上に広げて、一枚ずつファイルにしまっていく。わたしが去年関わった人の数より、少し少ない数のハガキたち。一枚一枚を見るたびに相手のことを思い浮かべる。今年一番最初にできた新しいわたしの宝物を、一枚ずつファイルにしまっていく。来年もまた増えますように。 #twnovel

2010-01-04 17:07:32

コメント

clum @clum_memo 2010年1月10日
登場人物別に色分け完了。
0