Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

園田寿さん講演「児童ポルノ禁止法の問題点」2:2012年4月

▼園田寿さん講演「児童ポルノ禁止法の問題点」1 :2012年4月24日 - Togetter http://togetter.com/li/292957 ▼4月24日 「児童ポルノ禁止法」に関する院内勉強会(東京都) http://kokucheese.com/event/index/30698/ ▼講演「児童ポルノ禁止法の問題点」 園田寿 教授〔2012年4月24日〕|うぐいすリボン http://www.jfsribbon.org/2012/04/pdf-httpwww.html ▼講演当日配布資料〔園田寿、2012年4月24日〕 http://www.scribd.com/fullscreen/90997073 続きを読む
2
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe あとで考えるためのノート@電車。 猥褻概念の歴史性。「揺れ」があるとまずいのか。一般論として生じる表現の自由との衝突と、実務上で生じる表現の自由との衝突。完璧な法、の不在。実務家が法の現場で扱っている「児童ポルノ」と一般人が想像している児童ポルノの致命的な断絶。

2012-04-26 23:55:30
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe ノート: 法のプラグマティズムvs設計主義。法実務上の要求と、法体系上の要求。「猥褻/人種差別/セクハラ/体罰/虐待は定義できない」と「法規制できない」の間。現代日本における猥褻概念の矮小さ。「児童」と愚行権。 JIものを除外した場合。

2012-04-27 00:09:09
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe ノート3: 児童虐待防止法。児童の権利条約。 児童虐待と性虐待の間。性虐待一般と児童への性虐待の間。製造現場への溯及の連鎖と、証明不可能性。強姦は「実証」できるか。程度の差を扱う法技術。児童性虐待/児童ポルノは規制されるべきか。また、それはなぜか。

2012-04-27 00:32:26

 

参考文献

Q. 「性虐待、児童虐待概念の改訂・拡張」の具体的内実は何か?

せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe そこ、私には難しい…。ごめん。 とりあえず参考文献としては、浅井春夫『セクシュアル・ライツ入門子どもの性的人権と性教育のための20章』(十月舎)あたり。 QT 「性虐待、児童虐待概念の改訂・拡張」というのが具体的にどんなものなのか想像が及びません

2012-04-28 19:05:23
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 同じく、中里見 博『ポルノグラフィと性暴力新たな法規制を求めて』(明石書店)もアタリをつけるには悪くないし、読んでおく価値はあるのだけど、状況を概観するにはクセが強すぎる。(ただ、ラディカルな立場/発想を自分の座標軸に組み入れるのには費用対効果高いはず。)

2012-04-28 19:10:00
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe なお、その周辺の関連としては、森田 明『未成年者保護法と現代社会保護と自立のあいだ』(有斐閣)は個人的にお勧め。主としてアメリカ法の分析なのだけれど、児童の権利条約成立との関係もスリリングに記述される。法的思考。 http://t.co/p4HQO9Q

2012-04-28 19:13:12

 →▼『未成年者保護法と現代社会 第2版』(森田 明) | 有斐閣 http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641042575

 

何が「性虐待」に該当するか?
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 確認。 園田さんが、この改訂では「JIものは規制できない」と主張するなら、疑問(矛盾点)は生じない、ということ? QT 私も当初はそういう理解だったのですが、園田先生の「過激なJI物を"この案で"規制できる」という主張で、それに疑問符が付いた

2012-04-28 19:01:08
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 「性虐待概念の拡張」と猥褻性。たとえば次のような問いに猥褻性観点からすると、どう回答しうるだろうか。 「6歳女児の頭部から顔面に精液をぶっかけること性虐待にあたるか? それを記録したものは児童ポルノか?

2012-04-28 20:24:40
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe あるいは。「6歳女児の下半身を裸にし両足を開脚させるなどしてことさら陰部を露出させる姿態をとらせこれを撮影記録した写真動画」の局部にモザイクをかけたものは、猥褻性の観点から「児童ポルノ」に該当するか? それを行うことは「性虐待」にあたるか?

2012-04-28 20:28:42
モンペリエ斉藤 @_monpe

@yozhiku そういうことなります> 園田さんが、この改訂では「JIものは規制できない」と主張するなら、疑問(矛盾点)は生じない

2012-04-28 21:57:36
モンペリエ斉藤 @_monpe

@yozhiku 参考文献ありがとうございます。さあ図書館検索だ!w

2012-04-28 21:58:34

 

モンペリエ斉藤 @_monpe

@yozhiku そもそも子供の頭に排泄物かけるのは虐待ですが、猥褻かどうかといわれると...。しかし猥褻ではなくても、精液という点で、確かに性的な虐待であろうと思えます。これはたしかに私の中で猥褻性とはまた別の判断が働いているように感じるなあ。

2012-04-28 22:07:53

 ※子供の頭に精液をかけるのは児童虐待である、と言える。だが、「それは猥褻か?」と問われると答えに躊躇する。とすれば、そこには「児童虐待」を判定するにあたって、猥褻性とは別の判断基準が設定されている。
 

モンペリエ斉藤 @_monpe

@yozhiku モザイクがあろうとなかろうと猥褻なものは猥褻ですよね。モザイクかかってるからといってAVが猥褻でないとは思えません。

2012-04-28 22:11:35

 

せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 了解セ。とすると、園田さんの主張はご本人の論説発見を待つとして。_monpe兄立論(園田理論の理解)で本当に矛盾は生じないか、が論点にできるか。 QT そういうことになります。 > この改訂では「JIものは規制できない」と主張するなら、疑問(矛盾点)は生じない

2012-04-29 01:29:45
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 私にその観点、抜けてた。「そもそも子供の頭に排泄物かけるのは虐待」だ。情けない。おっしゃるとおり。 一方、猥褻さと性虐待(認定)の関係は、やはりある種の微妙さを抱え込むよね。 QT //これはたしかに私の中で猥褻性とはまた別の判断が働いているように感じるなあ

2012-04-29 01:52:14
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe どれも良い本なので(もちろん、その主張内容への賛否とは別問題)、時間を見つけてどうぞ。 素人の直感として大雑把にいうと、虐待性虐待ともに「権利への移行が鍵だと思われる。(たとえば、プライバシーが新たな「権利」として生成し、成立した過程と対比する?)

2012-04-29 01:40:01

 

現行法のわいせつ概念と局部モザイク
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe うん、_monpe兄の立論からするとそういう理路なると思う。 QT モザイクがあろうとなかろうと、猥褻なものは猥褻ですよね。モザイクかかってるからといってAVが猥褻でないとは思えません。

2012-04-29 01:57:01
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe で、おそらくだけど、問題のは、その時に_monpe兄の呼び出す「猥褻概念は、現代日本の法における猥褻概念ではない、という点にあるのだと思う。 現在の司法における「猥褻」概念は、局部に消し(モザイク)を施されたものは「猥褻ではない」と見なしている。

2012-04-29 02:01:49

 ※日本の現行法(法実務)における「わいせつ」概念と、日常言語上の「わいせつ」概念。
 

せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 同じ論理で先述の判決においては、精液をかけられた女児の写真は「性欲の興奮刺激要件(=猥褻物の要件)を満たさないゆえに、児童ポルノと見なされない。下手をすると児童ポルノと認定された下半身裸の写真も、局部修整された上で流通すれば、児ポと見なされない可能性がある。

2012-04-29 02:16:47

 ※日本の現在の法実務では、「精液をかけられた女児」を記録したものは「わいせつではない」。
 (仮にそれを「わいせつである」と見なすなら、たとえば現在流通している「精液をかけられた女性」のポルノ写真や動画などを流通させることもすべて刑法175条(わいせつ物頒布等の罪)に該当することになる。)
 

せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe むむ、_monpe兄の立論とはちょっとズレているのか…。 とりあえず、性虐待概念が猥褻性や「性交・性交類似行為」とは分離して成立しうる可能性、として読んでみてくれると嬉し。(とはいえまあ「性交類似行為」は玉虫色なので、精液をかけることは類似行為に該当するのかも。)

2012-04-29 02:23:47
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 為念。先の判例で児童ポルノ認定された下半身裸で開脚の写真に局部モザイクが加わるとなぜ児童ポルノでなくなるか? なぜならその状態はJIものと同じだから。水着がモザイクに置き換わっただけ。もしモザイク入りでも児童ポルノであるなら、JIもそうである、と言いうる。

2012-04-29 02:35:37

 

せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 園田さんが何を主張しているかは宙吊りにすると、ここで言われていること自体はやはりよく分かる。 QT 園田先生の案は、私の考えではJI物を内容で判別して規制できるものではないはずなんですよ。規制しようとするなら子どもをメディアに出すこと自体を禁止するに等しくなる//

2012-04-29 14:10:15
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe たとえば中里見博さんの議論の構成はまさにそうなっていて、性差別・性的搾取として、端的に「禁止せよ」と言うのだと思う。 QT //JI物を内容で判別して規制できるものではないはずなんですよ。規制しようとするなら子どもをメディアに出すこと自体を禁止するに等しくなる。

2012-04-29 14:23:09

 
「AVはモザイクかけてるから「わいせつ物頒布」じゃない」

モンペリエ斉藤 @_monpe

@yozhiku これはごもっとも。AVはモザイクかけてるから「わいせつ物頒布じゃないんですよね、司法判断では。コレが後々、児童の保護支障をきたす一因になるとは、歪んでるなぁ(汗 >_monpe兄の呼び出す「猥褻」概念は、現代日本の法における「猥褻」概念ではない

2012-04-29 14:52:55

 

モンペリエ斉藤 @_monpe

@yozhiku禁止」はどう考えてもおかしいし、かといって過激なJIものを「問題なし」とはとても言えない、これが私の問題意識。園田先生の案は創作物規制の危険性を取り除いている点では良いと思うものの、JIについては全部禁止or過激な物も問題なしのどちらかに振れそうに思えます。

2012-04-29 14:58:13
モンペリエ斉藤 @_monpe

@yozhiku 規制を求める小児性虐待メディア被害者の声のひとつに、「知らずに恥ずかしい格好をさせられた」的なものがあります。そうしたこと救済予防をはかる目的があるのなら「性的に屈辱的な姿態を記録する」ことを規制するのは理にかなってると思います。

2012-04-29 15:05:50
モンペリエ斉藤 @_monpe

@yozhiku 現状の司法判断では「モザイクかければ水着と同じ」という解釈になるのはありえる話ですよね。...児童への性的虐待を防ぐための議論刑法175条わいせつ物頒布罪とっぱらうことから始めるのは苦しいか?

2012-04-29 15:18:41
モンペリエ斉藤 @_monpe

@yozhiku 刑法175条廃止し、わいせつ概念を一般の表現に適用するのをやめる(AVからモザイクが外れる)。他方で児童に対しては刑法175条より幅広いわいせつ概念適用する取り締まり法規を新設する。...ダメだ結局水着は全部ダメになる未来しか思い浮かばない!

2012-04-29 15:24:02
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe うん、問題意識、共有してると思う。 QT 「禁止」はどう考えてもおかしいし、かといって過激なJIものを「問題なし」とはとても言えない、これが私の問題意識。園田先生の案は創作物規制の危険性を取り除いている点では良いと思うものの//

2012-04-30 00:21:04
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe そう、なんだよね…。しかもそれはまさに、この国の戦後史において国民が勝ち取ってきた「表現の自由」でもある。 QT これはごもっとも。AVはモザイクかけてるから「わいせつ物頒布」じゃないんですよね、司法判断では。コレが後々、児童の保護に支障をきたす一因になるとは//

2012-04-30 00:22:05

 

「わいせつ」概念の貧困
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe かつ、同時にそれが私がよく「日本における猥褻概念の貧困」と呼ぶものでもあって。 猥褻か否かが、「性器が見えるか否か」に矮小化されていて、かつその矮小さによってポルノ表現における「表現の自由」なるものが維持される状況。そして、その現実に疑問を抱かない私たち。

2012-04-30 00:24:05
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 都条例問題の時に、東京都が「文章は解釈が多義的で規制が難しいが漫画は違う」的なことを言って、いわゆる規制反対派が噛みつく一幕があったけれど、あれは典型的に通底してる。「性器が描いてあるか否かは、視覚で一義的に判断できる」というのと同じことを言ってるわけで。

2012-04-30 00:29:43
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe 青少年への悪影響を危惧する!と語る東京都の実務上の認識が、結局その程度のものでしかない。性器が見えるか見えないかで猥褻さを決定するような貧困さ。 (都側のフレームを理解できずに、漫画だって多義的だ! とか反論し始めるいわゆる規制反対派もどうかとは思うけれど。)

2012-04-30 00:31:28

 ※視覚的認知において「意味」は一義的に定まる、という発想はきわめて根強い。(それはいわゆる「表現規制派/表現規制反対派」の別を問わない。)
 

せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe そこから生じるのが、司法の猥褻概念とは分離した「性虐待」概念なんだろうと思う。 QT //「知らずに恥ずかしい格好をさせられた」的なものがあります。そうしたことの救済・予防をはかる目的があるのなら「性的に屈辱的な姿態を記録する」ことを規制するのは理にかなってる//

2012-04-30 00:36:22
せ い じつ なき ざ し( 公 式) @yozhiku

@_monpe そしておっしゃる通り、猥褻性を基準に「知らずに恥ずかしい格好をさせられた」的なものを規制しようと試みるなら、多分そうなる。モザイクの下は水着かもしれない、のだから。 QT 現状の司法判断では「モザイクかければ水着と同じ」という解釈になるのはありえる話ですよね//

2012-04-30 00:41:47

 

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?