10周年のSPコンテンツ!
35
橋下徹 @hashimoto_lo
池田氏のための船中八策解説ー社会保障編ー負の所得税とベーシックインカムを並列で打ち出したら、まあ世間の有識者は「全く違う理念の制度を出して論理的に整合性が取れていない!」と橋下の頭はくるくるパーだ!のような批判を受けました。
橋下徹 @hashimoto_lo
負の所得税において課税最低所得額×税率は所得0の人に対する給付になる。一次関数のY軸の切片。これをベーシックインカムと見ることができる。ベーシックインカムと聞くと新たな税源で全国民にばら撒くと固定観念に縛られている人は言うけどそれは一例に過ぎない。
橋下徹 @hashimoto_lo
税制の中で税引き後の所得の中にベーシックインカム分を溶かし込むことも可能。今の税制においても税引き後手取り所得の中に一定のベーシックインカム分が溶け込んでいると考えることも可能なのである。ベーシックインカムはあくまでも理念が重要。
橋下徹 @hashimoto_lo
それを1人100万円を配ると100兆円かかるとか下らん解説を皆やっていた。それでもベーシックインカムや負の所得税と言う言葉がちょっとでも世間に紹介されたことは良かった。
橋下徹 @hashimoto_lo
負の所得税制において、課税最低所得×税率分がベーシックインカム分となり、課税最低所得以上の所得者は手取り所得の中にそのベーシックインカム分が溶け込むことになる。新たなばら撒きにはならない。
紅礼 郷梨@3日目 郷梨@日曜日-南コ-06a @gre_goriy
――いまRTしたやつが橋下のいうBIだとするなら、橋下のいうBIって要は税の控除分=BIだ、という主張かね? 税制の中で税引き後手取り所得の中に一定のBIがあるって、要は税の控除分のことだろ?
紅礼 郷梨@3日目 郷梨@日曜日-南コ-06a @gre_goriy
課税最低所得が100万として、負の所得税が3割の税率だった場合、つまり30万円の控除が受けられます、とする。だとするとこの30万が橋下流ベーシックインカムだっ!――っていいたいのか、彼は?
紅礼 郷梨@3日目 郷梨@日曜日-南コ-06a @gre_goriy
――でもそれって最初から0万~100万の人は30万円まで控除あります。ってしてる現状の控除システムそのままだよね。(※ここでだした数値はわかりやすいように適当に100万、3割としてみたものです)
紅礼 郷梨@3日目 郷梨@日曜日-南コ-06a @gre_goriy
@oogami_sr @showark もし、これが橋下のいう「新規の方法!橋下流ベーシックインカムだ!」というのなら――――税制を一度根本から勉強しなおしてこいと冷たい目でみてやりたいのですが。
紅礼 郷梨@3日目 郷梨@日曜日-南コ-06a @gre_goriy
ていうか、これだと「所得0の人間」に対するベーシックインカムの思想型社会保障にならんし、これのかわりに各種控除や失業手当、生活保護制度などセーフティネット政策破壊するのは大虐殺招くことになるだけでは?
橋下徹 @hashimoto_lo
課税最低所得と税率をどうするか、所得0の人にいくらの給付をするか、すなわちY軸の切片をいくらとするかが制度設計の肝となる。これは税収全体からはじいていかなければならない。課税最低所得以下の人に対して給付する財源論だ。
橋下徹 @hashimoto_lo
働けば必ず所得が増えるので労働のインセンティブになる、年金、生活保護、失業保険などが一本化されるなどとてつもない。ここまでは池田氏も納得しているようだ。そして池田氏が維新の会の主張に疑問を抱いているのは、この負の所得税と年金積立制度の並立だ。負の所得税があれば年金は不要だろうと。
橋下徹 @hashimoto_lo
ここは船中八策(維新の会のHPに掲載している)の別紙に丁寧に説明している。ある程度の年齢以後(いわゆる定年後)は所得0になる可能性が高い。いわゆる年金生活だ。そうなると負の所得税制での給付額が大きくなる。これを所得税の再分配ですべてやるのはきつい。
紅礼 郷梨@3日目 郷梨@日曜日-南コ-06a @gre_goriy
それがわかっててマニフェストで「大阪市では年収が200万に見たない層が年々増加してるんです!」って誤誘導かけたんですか。確信犯だったんですね、やはり。 RT @t_ishin ここは船中八策(維新の会のHPに掲載している)の別紙に丁寧に説明している。ある程度の年齢以後(いわゆる定
橋下徹 @hashimoto_lo
そこで原則は負の所得税制を使い所得税内での所得の再分配を行うが、定年後の負の所得税制における給付金の財源分としては所得税ではなく積み立て式の保険料で賄うというのが僕の考えである。すなわち現役世代において所得税のほかに定年後の給付金のための財源分を積み立てる。
紅礼 郷梨@3日目 郷梨@日曜日-南コ-06a @gre_goriy
――現在の受給者の受給費用はどうやって? RT @t_ishin そこで原則は負の所得税制を使い所得税内での所得の再分配を行うが、定年後の負の所得税制における給付金の財源分としては所得税で
橋下徹 @hashimoto_lo
積み立て分は負の所得税制でのY軸切片分を基にはじく。一定の年齢に達すれば所得が減る蓋然性が高いので多くの人が給付金を受けることになるだろう。この財源を所得税だけで支えるのは無理がある。ゆえに財源論として積み立て保険料を並立させた。もちろんこれは強制徴収で税化する。
橋下徹 @hashimoto_lo
ただしこの一定年齢後の負の所得税制は、その時のストックを考慮して給付金を支給するかどうかを判断する。子どもも独り立ちした後、ストックを形成している高齢者は給付金は我慢してもらっても良いのではないか?これが僕の問題意識である。
橋下徹 @hashimoto_lo
負の所得税制を一定の年齢で区分けする。現役世代の負の所得税制の財源は所得税。一定の年齢後の負の所得税制の財源は所得税+積立金。そして一定の年齢後の負の所得税制はストック蓄積を考慮して給付金の支給を停止する場合がある。これが維新八策での社会保障の軸です。
橋下徹 @hashimoto_lo
負の所得税制で失業保険、年金、生活保護は一本化。一定年齢後の財源に、現役時代の積立金(保険料)を用いる。一定年齢後のY軸切片分が最低年金保障分となる。しかしそれはストックのある人には支給しない。これが掛け捨てとなる。保険料は受益と負担の関係で金額を計算すると言う意味の税にする。
紅礼 郷梨@3日目 郷梨@日曜日-南コ-06a @gre_goriy
つまり「金は事前にとるが預金あるジジババだけの世帯には金かえさねぇよwww ぼけw さっさと死ねwww」制度か。 RT @t_ishin ただしこの一定年齢後の負の所得税制は、その時のストックを考慮して給付金を支給するかどうかを判断する
橋下徹 @hashimoto_lo
維新八策における負の所得税制、年金の積立、掛け捨ては、論理的に一貫しています。維新の会のHP船中八策の別紙に説明してあります。池田さん、またご意見下さい。
紅礼 郷梨@3日目 郷梨@日曜日-南コ-06a @gre_goriy
橋下が言ってること一言でまとめたら「年金掛け金取りますが払いません!財産なくなったら生保みとめてやるかもな(ドヤァ」ってのと何が違うん?
首輪付き ◆Lynx/nWdF2 @Lynx_nWdF2
@mokudo2ch @gusinraisan 一応いうなら現金給付付きの税額控除というのもありまして、こっちはわりと日本でも検討されてるものですな。現役世代の労働意欲を高めるのが目的で、英米あたりでは導入されてるんだっけな。
橋下徹 @hashimoto_lo
加えて、この負の所得税制においてはフラットタックスがなじみます。フラットタックスを主張したら高額所得者優遇だ!と批判を受けました。しかしフローを制約せずにカネを使ってもらい、使ってもらって消費税を徴収。またストックを形成してもらえれば一定年齢後の給付金はなし。
残りを読む(9)

コメント

いいな @iina_kobe 2012年5月1日
さあ、愚民の皆様、騙されましょう!
ばじる @basil0510 2012年5月1日
タイトルと主コメだけ読んで、プライベート・クラウドという単語が頭に浮かんだ。BIってバズワードだよね。
縄文人(妖精系研究者なのです) @dicekicker 2012年5月1日
市長の言ってた船中八策の資料ってこれでいいのかな?内容はそれっぽいのと、あと別紙もついているので、参考までに http://oneosaka.jp/news/120324%E7%B6%AD%E6%96%B0%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%A1%BE%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%A1VER3.pdf
gentle_cat009 @gentle_cat009 2012年5月2日
新党ブーム、民主党ときて次は維新の会だ。さぁ!騙されろ!!
くさか けん @ken_kusaka 2012年5月2日
「払っていてももらえない」という懸念を「払っていてもあげませんが、取れる人からはより確実にいただきます」って明示しただけに思える。
時々怒るおっさん @oldmanpom 2012年5月2日
こういうの(橋下BI)って、本来のBIの意味を捻じ曲げて誤解を生むからやめて欲しい。
KAI @KAI_TT 2012年5月2日
BIは税控除と同じ効果も持つ。一定額を控除するか一定額を給付するかの違いだけで、手元に残るお金はどちらも同じ。
KAI @KAI_TT 2012年5月2日
1人1人に一定の金額の控除を設定して所得税と相殺し、控除金額の方が多ければ給付を行うのがBI風の負の所得税。ベーシックインカムは控除の部分が給付に変わるだけなのでこの実装方法の場合はほぼ同じものになる。
レインメイカー @komi1114 2012年5月2日
給付金つき税額控除プラス社会保険料は積立と掛け捨ての組み合わせになるってことでしょ?むしろ現行制度より悪くなってるじゃん。富裕層はタンス預金か海外にお金逃すだけ。
ぺったん@Tempo rubato @pettan_72 2012年5月2日
BIの最大のメリットは愚かしいほどに簡略なことであって、所得に応じてとか資産状況に応じて給付を変化させるということをやろうと考えてる時点で、BIとは言えない
時々怒るおっさん @oldmanpom 2012年5月2日
BIと税控除は全然違いますよ。
KAI @KAI_TT 2012年5月2日
負の所得税の税控除と、BIの給付だと、控除と給付の金額が同じなら同じ効果ですよ。BI>5万円給付を受けて税金4万円なら、手元に1万円が残る。負の所得税>5万円の税控除で税金が4万円の場合相殺して給付が1万円、こちらも手元に1万円が残る。
時々怒るおっさん @oldmanpom 2012年5月2日
そうじゃなくて、そもそもBIの考え方は国民が飢えないようにすることですから。税の控除じゃ失業者を救済できません。根本的にBIの意味を誤解してますよ。
時々怒るおっさん @oldmanpom 2012年5月2日
とりあえずBIの意味も知らないで理屈だけ書く人に対してwikiからの引用文をコピーしておきます→「ベーシックインカム (basic income) は最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想」
KAI @KAI_TT 2012年5月2日
負の所得税の税控除は控除額が税を上回った場合は給付になるので救済されますよ。例えば月5万円の控除が設定されていた場合は、失業して所得がない場合なら月にマイナス5万円の所得税、すなわち5万円の給付が受けられる形です。
KAI @KAI_TT 2012年5月2日
月5万円のBIでも、月5万円の控除を設定した負の所得税でも、控除や給付に設定した5万円以上が必ず手元に残る仕組みになっています。ただ負の所得税の場合は給付が所得税計算後になるので、タイムラグの部分をどうするのかが気になるところですね。
時々怒るおっさん @oldmanpom 2012年5月2日
失業者は橋下氏の言う「保険料」をどうやって払うんですか?強制徴収?それだとBIの意味無くないですか?
KAI @KAI_TT 2012年5月2日
高齢者用の積立の保険料は詳しく書かれていないのではっきりとはわからないですね。恐らく今の年金と同じように払えない所得の場合は免除されるのではないかと思いますが。
ぺったん@Tempo rubato @pettan_72 2012年5月3日
所得を把握しなければ支給できない時点でBIの根本的な原理に反するので、負の所得税とBIは全く別の制度です。BIの最も大事な点を無視したらダメ
KAI @KAI_TT 2012年5月3日
制度としてはもちろん別扱いですが、もたらす効果が同じということです。どちらも最低所得を保証するセーフティーネットの効果。実装方法も手順が若干異なる程度です。支給と課税のタイミングを別にすればBIで、支給と課税を同時に行い、税と相殺してから支給を行うと負の所得税の仕組みになる。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする