Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

日本の、将来的に「成功したプラットフォーム」になるのはどこなのか。

世界的に見て、「成功したプラットフォーム」に高く売るモデル以外は、番組配信で利益を上げられない。 日本のテレビ局はしばしばCBSを「お手本」としてきた。そのCBSの広告外収入が4割であり、その収入の多くは「成功したプラットフォーム」への、番組とチャンネル自体の配給である事実は示唆に富む。
0
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

米四大ネットワークはビジネス構成が違う。NBCはケーブル最大手コムキャストが保有し、ユニバーサルと同一会社。ABCはディズニー帝国。FOXは新聞と20世紀フォックスを含むマードック帝国。唯一CBSは 6年前にバイアコムから独立して日本のテレビ局に近い。#NOTTV

2012-05-09 15:50:45
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

そのCBSの2012年第1四半期の決算が発表された。売上39億2000万ドル(3136億円、前年比12%増)で利益が3億6300万ドル(290億円、前年比80%増)と好調で独立して以来最高。CEOのレスリー・ムンベスは「記録的な2012年」のスタートだと言う。#NOTTV

2012-05-09 15:50:57
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

CBSは総合視聴人数がネットワークでトップだから、タイムテーブルに「穴」が少ない。「そこに導入する番組を競合ネットワークより厳選できる」。夕方のニュースでNBC、ABCに続いてずっと最下位だった『CBSイブニングニュース』も、3社で唯一、毎年視聴者を増加させている。#NOTTV

2012-05-09 15:51:06
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

だからCBSの今期はネットワーク広告収入が増えた。直営のローカルテレビ局・ラジオ局の広告収入も、前年並みではあったが全国平均を越えた。これは米国経済の復活の指標でもある。業種別では自動車と流通が好調だった。#NOTTV

2012-05-09 15:51:19
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

しかし、今期の39%を占める(前年34%)「経済状況から受ける影響が少ない」広告外収入が伸びたのが大きい。保有するプレミアム有料チャンネル「ショウタイム」の契約者も増加したが、それ以上に影響したのは「数年前まで存在さえしなかった」インターネット配信と再送信料だ。#NOTTV

2012-05-09 15:51:29
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

最もインターネットに「保守的」と言われてきたCBSだが、すでにネットフリックスやアマゾンといった「成功したプラットフォーム」に一部の番組を配信している。さらに、この分野への進出を狙っているらしいインテルも含め、他の動画配信サービスとも交渉をしていると言う。#NOTTV

2012-05-09 15:51:39
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

ネットワークの再送信はかつて無料だったが、今はケーブルテレビや衛星(アメリカでは地上波も放送する)やIPTV等「成功したプラットフォーム」と、保有する有料チャンネルと合わせた1契約者あたりの再送信料を同時交渉し、妥結しなければ再送信を止めてしまう(ブラックアウト)。#NOTTV

2012-05-09 15:52:00
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

現在の日本のテレビ局は、各社別のオンデマンドサービスや「もっとTV」で自らインターネット番組配信を一部始めた。権利構造が複雑であり、処理費用がかさむ以上自分で価格コントロールするしかないからだ。しかし、まだ「成功したプラットフォーム」にはなれていない。#NOTTV

2012-05-09 15:52:12
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

世界的に見て、「成功したプラットフォーム」に高く売るモデル以外は、番組配信で利益を上げられない。日本でもドコモのストックサービス「VIDEOストア」をはじめ動画プラットフォームは増える一方だ。どれかが劇的に成功すれば、権利処理費用を超える額で番組販売できる。#NOTTV

2012-05-09 15:52:23
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

各プラットフォームへの地上波チャンネル再送信は、歴史も環境も日米で異なる。アメリカでは地上波を直接受信している視聴者ほとんどいない。しかし日本でも、ケーブルテレビ経由で地上波ネットワークを視聴している視聴世帯は半数を超えると言われる。#NOTTV

2012-05-09 15:52:35
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

地上波チャンネルのケーブルテレビ再送信の有料化は、制度上も通念上も日本では簡単ではないだろう。しかしもし日本のケーブルテレビが「成功したプラットフォーム」なのなら、保有する有料チャンネルと合わせた再送信料の交渉は、地上波テレビ局の選択肢の一つになる。#NOTTV

2012-05-09 15:52:45
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

日本のテレビ広告収入が長期的には上昇しないのならば、広告外収入が頭打ちなのならば、結果売上が伸びないのならば、日本最大の制作者である地上波テレビの制作費が削減されて視聴者に良質な番組を提供できなくなるならば、そして日本のコンテンツ力が下がるのならば、である。#NOTTV

2012-05-09 15:52:57
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

日本のテレビ局はしばしばCBSを「お手本」としてきた。そのCBSの広告外収入が4割であり、その収入の多くは「成功したプラットフォーム」への、番組とチャンネル自体の配給である事実は示唆に富む。日本の、将来的に「成功したプラットフォーム」になるのはどこなのか。#NOTTV

2012-05-09 15:53:27
小牧 次郎 @mmbi_JIROKOMAKI

ちなみにNOTTVは携帯端末上でワンセグとの併存を前提としていて、仮に「成功した」としても、「プラットフォーム」ではない。地上波チャンネルの再送信先にも、地上波番組販売の大きな市場にもならないだろう。日本のメディア産業がトータルで伸び、その一翼を担うことを目指す。#NOTTV

2012-05-09 15:53:49

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?