2012年5月9日

日常食(昆布など和食)による事故直後のヨウ素防御効果について

震災後の日本人だけ経口摂取の換算係数 2.1×10^-6 [Sv/Bq]などを 1/2とか1/3に下げる要因は和食の効果を考えても見つけられませんでした。 「関連まとめ」 福島第一原発事故による(小児)甲状腺癌リスクhttp://togetter.com/li/299825 首相官邸HP「日本食(昆布など)の効果」の定量的見積もり 続きを読む
54

ICRPを含むヨウ素の動態モデルの一般的な考え方。「(勿論巾はあるものの)甲状腺の取り込みは3割」と仮定

studying @kotoetomomioto

大人と子供で違いがあるとは思われるもののICRPを始め、一応ヨウ素の取り込みは30%というのがお約束になっており(23〜24ページ)私の見積もりもこの動態モデルに基づいている訳で。http://t.co/A1V5tuTL

2012-05-09 19:42:55
studying @kotoetomomioto

放医研の(あの)明石先生のヨウ素剤に関する解説でも「甲状腺への取り込みは10~30%」。http://t.co/sxsKNPE9

2012-05-09 20:26:25

ヨウ素剤の摂取時期

Jun Makino @jun_makino

定量的な効果は http://t.co/IfYjPoOo これ で、 100mg とっても 24 時間前なら 70% 減る程度。

2012-05-09 01:40:00

必要量

studying @kotoetomomioto

明石先生の資料7「1980年に『ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン』誌に発表された論文」:単回投与に必要なヨウ素の量は30mg程度以上。 http://t.co/SYukPO5B

2012-05-09 20:29:08
拡大
studying @kotoetomomioto

(15$払えず全文は読めませんが)「ヨウ素剤単回投与30mgの効果が毎日投与だと半分の15mgでも得られる」という調査。http://t.co/Sy8cssr1

2012-05-09 20:37:03

食品で防御?

studying @kotoetomomioto

食品中のヨード含量(野口病院調べ)http://t.co/w6DryArB:昆布茶なら毎日5L。昆布なら毎日10枚とか通常の食事の10倍を摂取し続けた群なら運が良いと7~9割程度除去できた可能性があるかも?

2012-05-09 20:46:24
studying @kotoetomomioto

で、仮に事故直後から毎日ヨウ素1.5mg(昆布茶なら500mL)連日投与をして、明石先生のスライドの倍の防御効果があったとしても阻害率は1~1.5割程度?→つまり3割吸収が「25%吸収」? 恐らく人口の殆どはこの範囲に入ると思われます。 http://t.co/RVz6UhuG

2012-05-09 20:59:48
拡大
studying @kotoetomomioto

まあ、要するに、 甲状腺等価線量に関する 経口摂取の係数2.1×10^-6 [Sv/Bq] を震災後の日本人だけ1/2とか1/3に小さくする根拠、動態モデルのコンセンサスが得られたら是非お教え下さい。

2012-05-09 21:16:12

参考

studying @kotoetomomioto

.@MAKIRIN1230 さんの「ICRP publ.103 甲状腺の名目リスク係数について」をお気に入りにしました。 http://t.co/0shiwcuK

2012-05-09 21:49:18
studying @kotoetomomioto

厚労省パブコメ資料24Pの米国成人のいくつかの調査でも3割前後の値になっており「最近は1割程下がった」とする(原典が載ってない)81年の論文だけを信じて「日本人は15%」とするものちょっと無理があるかな、と。http://t.co/Y9PmE6qv

2012-05-09 19:57:10
studying @kotoetomomioto

厚労省のNCI資料「ネバダ核実験のI131被曝調査」を再読。やはり「住民を切り分けて調査しました」と概要が書いてあるだけで中身は不明。これを読んで「昆布を食べる日本人は甲状腺の取り込みが半分の15%になる」と解するのは私には無理でした。http://t.co/WfOsmB1k

2012-05-09 18:43:05

(私を含め)ある程度摂取してしまった住民にとっては様々な要因について定量的な評価が求められます。

studying @kotoetomomioto

あ、というか仮に「連日なら10mg摂取でも90%除去」が正しいとしても「昆布茶を毎日6L飲む群」が人口の何%か?とか「その半分の毎日3L飲み30%除去する群」が何%か?という話をする段階なんだろうと思います。@Todaidon @jun_makino

2012-05-09 13:47:42
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@study2007 @jun_makino それは興味深い話ですが、たぶん神のみぞ知る内容だと思います(^^;) 。そのへんは未詳として考えませんか。現段階で食事のヨウ素摂取の違いは考慮しないということで。。。

2012-05-09 13:52:19
studying @kotoetomomioto

無論そうだと思います。仮に最も強引な幸運を考えるとしてもチェルノブイリスケールが半分になるだけですし保守的な評価をせざるを得ないと考えます。“@Todaidon: @jun_makino そのへんは未詳として考えませんか。

2012-05-09 14:06:13
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon

@study2007 @jun_makino ありがとうございます。以下のURLを追加していただければ幸いです。日本食で予防効果が非常に大きいとする意見、①官邸HPのコラムhttp://t.co/wTXgcTOu ② 福島医大http://t.co/FuE0JQcM

2012-05-09 22:48:00
studying @kotoetomomioto

最後の方に追加しました。こういうのは結局「日本人だけ換算係数を変える」って言ってるんですかね?それならそれで責任をもって数値を出して欲しいですよね@Todaidon以下追加していただければ。日本食で予防効果が非常に大きいとする意見①官邸HPのコラム @jun_makino

2012-05-09 22:53:17
studying @kotoetomomioto

(まあ、昆布で甲状腺癌に関する原発被害の評価を半分にできれば大歓迎な人も多いのでしょうけどね、、。)

2012-05-09 23:21:57
Jun Makino @jun_makino

3/15 の朝と昼になに食べた?というような。まあその、あんまり被曝してないといいなあ、という話。

2012-05-09 01:40:02

コメント

森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年5月10日
@study2007 @jun_makino ご意見に同意します。そもそも昨年の3月にはマスメディアや学会は昆布などを食べても意味がないとさんざんアナウンスしておきながら(当時の日経新聞)、http://www.nikkei.com/tech/trend/article/g=96958A9C93819499E3EAE2E09B8DE3EAE2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;df=2;p=9694E0E7E2E6E0E2E3E2E2E0E2E0
0
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2012年5月10日
1年後の今頃になって、チェルノブイリの住民と日本人とは違う(官邸HP)http://www.kantei.go.jp/saigai/senmonka_g24.html というのはどうした風の吹き回しでしょう。
0
studying @kotoetomomioto 2012年5月10日
@Todaidonさん。あ、まあ、風の吹き回しはともかく、「海藻が、、」という部分を少し定量的に整理してみます。
0