2012年5月10日

飯田哲也さんの【スイスの原子力規制機関が見たフクシマの39の教訓】連続ツイート

ISEP(環境エネルギー政策研究所)の所長・飯田哲也(@iidatetsunari)さんが連続ツイートしたものをまとめています。
62
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスの原子力規制機関が見たフクシマの教訓1】吉田文和北海道大学教授からいただいた和訳。日本の再稼働議論がいかにサル芝居か、日本の原子力規制庁の議論がいかに浅いか一目瞭然。以下、連続ツイートにて紹介します

2012-05-10 08:42:16
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスが見た39の教訓1】わずか半年後に出たここまでの教訓の読み取りは衝撃。(Lessons Fukushima 11032011,2011年10月29日、原文はドイツ語)①学習する組織を発展させない欠陥(国内及び国際的事故の経験が十分に考察されていない)

2012-05-10 08:44:23
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスが見た39の教訓2】②貧弱な企業文化(事業者は、偽造と隠蔽の企業文化のもとにあるように見える)③経済的配慮から安全を制限した(企業は2010年の年報においてコスト節約プログラムで設備検査の回数を減らしたとのべている)

2012-05-10 08:45:08
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスが見た39の教訓3】④保安院が経済産業省の依存している欠陥(保安院が経済産業省のもとにあり、利益相反であり、決定構造の不透明性がある)⑤全体システムにおける検査の構造的欠陥(検査の役割と責任が不明確)

2012-05-10 08:46:03
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスが見た39の教訓4】⑥不十分な検査の深さ(検査機関は、設備の建設と運転に当たり、地震と津波などの安全を表面的にしか検査しなかったという大きな怠慢)⑦企業の安全文化の欠如(安全検査がなおざりにされ、偽造された、欠陥のあるメンテナンス管理)

2012-05-10 08:46:29
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスが見た39の教訓5】⑧意思決定の欠陥(企業、政府、検査機関が不十分な意思疎通で決定が遅れた)⑨非常事態に対する不十分な準備(日本では、非常事態に対する準備がボランタリーベースであった。既存の緊急対策計画は多くの欠陥。外部の非常対策が節約され、全体のインフラが破壊された)

2012-05-10 08:47:07
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスが見た39の教訓6】⑩スタッフへの過大な要求(過酷事故を緩和する手段が実施されず、長期に放出)⑪規制上の欠陥(過酷事故への対策が法律に基づいて適切に規制されなかった)(12)非常事態計画の遅れ(地域の危機管理が準備されず、関係者の連絡なし)

2012-05-10 08:47:57
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスが見た39の教訓7】(13)不十分な放射線防護手段(14)住民に対する不十分な情報(15)集団主義の危険性(リスクを過小評価し、警告と事実を無視し、集団主義、自己満足、自信過剰に陥っていた)=原子力ムラ(16)過酷な作業環境(17)放射能汚染を無視

2012-05-10 08:48:56
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスが見た39の教訓8】(18)過酷事故への不十分な準備(19)建物構造の不備(20)外部の安全監視にコミットできない(21)不適切で不正確な事業者の行為(22)非常用手段の回復の失敗(23)電気設備の不備(24)局部的な環境条件悪化のために、非常用手段が作動せず

2012-05-10 08:50:10
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

訂正【スイスが見た39の教訓9】(25)連絡手段の不足不備(26)ベントの問題(27)情報の混乱(28)海水注入の遅れ(29)水素爆発への予防がない(30)非常事態に対する設備と要員の不足(31)外部電源問題(32)津波で重要設備の安全確保できず

2012-05-10 08:53:39
飯田哲也(いいだてつなり) @iidatetsunari

【スイスが見た39の教訓10】(33)冷却の不足、使用済み核燃料の問題(34)冷却水の不足(35)ホウ素の不足(36)事故のもとでパッシブ・システム(37)環境監視装置の不備(38)海水汚染(39)環境中の放射能汚染 以上

2012-05-10 08:54:56

コメント

民間人 @minkanjinno 2012年5月10日
ハード面はともかく、今の日本の原子力発電回りは、経営や体制に深刻な問題があるってのは同意。
0
hanswurst @klammer_affe 2012年5月10日
また怨嗟に満ちた曲解を……。 これはスイスが「日本の原発を稼動させてはいけない理由」を飯田さんのために並べてくれたものじゃないですよ。
6
hanswurst @klammer_affe 2012年5月10日
福島事故の原因や事故処理の過程で生じた問題を網羅的に上げて、自国の原発の安全テストを練り直し「2015年までに」実施するための叩き台だ。つまり現状のスイスの原発にこのような不備が全くない、ということでもなければ、これを元に練り直したテストをクリアするまでスイスの原発を全停止して動かさない、ということでもない。
11
hanswurst @klammer_affe 2012年5月10日
もちろんここに上がってることの内には日本固有の重大な問題も多く含まれると思いますが、飯田さんの話の恣意性にはちょっと目に余るものがある。訳というか解釈も随分ニュアンスが変わってる部分がある。
8
hanswurst @klammer_affe 2012年5月10日
スイスは2034年頃までの脱原発を「目標」としてるが、全停止を約束してるわけでもない。それどころかこんな話まである。http://tinyurl.com/8ypflwx つまり言葉は悪いが福島事故を「出汁に使ってる」可能性があるわけです。
8
hanswurst @klammer_affe 2012年5月10日
ついでに言うと、スイスが現在稼動中の5基の原発の主な代替に選んだのはガス火力だったと思います。
1
BugbearR @BugbearR 2012年5月10日
原因の網羅を見て「ほらこんなにひどい」というのはリスクマネジメント知らない人に対するだましですよね。
0
踊♥️ウタマロ @utamaro_ 2012年5月11日
なぜ和訳が「フクシマ」なんですか??むっちゃ素朴な疑問。
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2012年5月11日
バカだから漢字書けないんじゃないの?w>「フクシマ」表記
8
じゃくりーぬ @JacquelineAmano- 2012年5月11日
日本でインフラを管理する組織のほとんどが持つ欠陥を羅列してあると思うが、これは教訓ではない。
0
robamimi @robanomi 2012年5月13日
これって結局、無思考反原発なんかクソくらえ。原子力使いたいなら教訓活かせコラ。ってことかな?wどこにも「原理的に原子力発電は制御できない・危険過ぎるから廃止すべき」なんて書いてないね。
0
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2012年5月15日
これって、"①学習する組織を発展させない欠陥(国内及び国際的事故の経験が十分に考察されていない)"が重要であって、②以降は、自分達の組織は①の欠陥を持っていないていって示すためのものよね。
0
ユウキ之丞 @yuukinozyou 2012年5月15日
ネットにおける「ドヤ顔にて語る」とは、まさにこの事でしょうか。
0
たざきしあん @westinghouse565 2012年5月16日
飯田哲也は上杉病の兆候ありだな。すでになってるかもしれないが。
0
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年5月16日
現与党の選択であり、野党は猛反対中&条件付賛同状態。しかもスイスの世界経済フォーラムは急激な脱原発は危険だと日本に警告まで発している。スイスの脱原発宣言は、あくまでも将来的な目標を見据えての叩き台でしかないと理解すべき。
0
ぢぇいぢぇい(^JJ^) 🎨 🔞 @alpharalpha_jj 2012年5月16日
10の「スタッフへの過大な要求」って、今まさに反原発派が電力会社に課してるもの(原発止めろ&料金上げるな&停電させるな)だと思うんだけど、そういう自覚とか無いの?
3
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年5月16日
②貧弱な企業文化→事故発生直後はともかく、世論、マスコミ、政治家から叩かれ続けても事態を収束させようとした東電の責任感は貧弱とは思えません。無論、欠点はありますが、少なくとも責任を果たそうとし続けたのは評価するべき。
2
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年5月16日
吉田昌郎福島第一原発所長にも判断ミスはありましたが、それでも踏みとどまった。そうした人を育てた東電の企業文化は正当に評価するべきかと。
2
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年5月16日
①学習する組織を発展させない欠陥→地震も無かったのに起きたチェルノブイリや、スリーマイル島事故と比較して、地震と津波を被ってこの規模の福島第一原発事故。比較してどうなんでしょう。チェルノブイリやスリーマイルでは周辺自治体は機能してましたよね?
2