80年代-00年代『JJ』におけるリクルートスーツの変遷

80年代-00年代『JJ』におけるリクルートスーツの変遷。調査中。ツイート追加予定。 2016.6.5:「リクルートスーツ」はいつからあるのかに、1976年10月14日付日経流通新聞の記事を追加 2015.7.11:1985、1994年のツイート追加 2014.8.28:1979、1992、2006年分のツイート追加。 2012.7.25:1981、82、84、86年分のツイートと”「リクルートスーツ」が出てきたのはいつか”を追加。 続きを読む
432

1987

m @surface_water

『JJ』(1987年1月号)連載「女子大生と就職 '86の就職」。「上智の学生でも、最初はスーツだったのが、だんだん崩してきて最後のほうはサマーセーターなんて人もいたくらい。それで落とされた話は聞きません。」(上智大学就職課)

2013-07-13 12:42:18
m @surface_water

『JJ』1987.7月号より。就職活動のスーツはパステルカラーが好感度NO.1。 http://t.co/RT2NA1db

2012-03-15 19:28:43
拡大
m @surface_water

同じく1987年『JJ』。流通・サービスでは派手な色のスーツもOK。 http://t.co/52GdEdsQ

2012-03-15 19:30:42
拡大
m @surface_water

1987年『JJ』より。バッグが大きくなってる。ワンピースもOKだったんですね。 http://t.co/J3UdaP7u

2012-04-11 22:53:26
拡大

1988

バブル景気

m @surface_water

『JJ』1988.8月号。88年はグレンチェックとパステルカラーのリクルートスーツが主流。 http://t.co/saSUxoxX

2012-03-15 19:43:33
拡大
m @surface_water

1988年『JJ』。かなり自由。 http://t.co/CNajhmce

2012-03-15 19:45:10
拡大

1989

バブル景気全盛

m @surface_water

お堅い金融でも白のワンピース可。 http://t.co/o7hmDDtl

2012-05-14 16:12:05
拡大

1990

バブル景気全盛
1991年3月卒の求人倍率は2.86倍。超売り手市場。

m @surface_water

『JJ』(1990.6)。金融は去年に比べカチッとしてる。マスコミ、外資系以外は、紺かベージュ、グレー。柄物はおとなしめのもの。デザインもベーシックなものにまとまりつつある。 http://t.co/c5kLmA5f

2012-05-14 16:40:06
拡大
m @surface_water

1990年。写真左上の靴はローファー。 http://t.co/gFGRciLN

2012-05-14 16:55:12
拡大

1991

バブル景気

m @surface_water

1991.6の『JJ』「女子大生と就職」。リクルートスーツの主流は紺とグレー。ほかに、パステルカラーのスーツも薦められている。 http://t.co/n8NAoby4 http://t.co/A0jP9G9f

2012-02-28 17:25:24
拡大
m @surface_water

『JJ』(1991.6)。「金融=紺神話は崩れた!? きちんと着れば色柄モノもOK」 http://t.co/gpll8DPc

2012-05-14 17:10:03
拡大
m @surface_water

1991年。流通・サービスだとここまで自由。金ボタンがバブルっぽい…。 http://t.co/eFvA9YyT

2012-05-14 17:15:35
拡大
m @surface_water

1991年。マスコミ。他業種の人事には評判のわるいスーツもマスコミなら着れる。 http://t.co/VnE0J4oq

2012-05-14 17:21:11
拡大

1992

バブル崩壊

m @surface_water

『JJ』連載「女子大生と就職」において、80年代から90年代初頭まで大学の就職課もしくは会社の人事担当が就職活動をレクチャー(70年代は未読)。1992年6月号「中谷彰宏さんが教えてくれる面接の達人になる」。バブルが弾けたとたんに中谷彰宏登場。

2012-04-29 12:58:49
m @surface_water

『JJ』(1992年5月号)「会社訪問の好感度スーツ」より。左のパステルカラーのスーツは、広告代理店とTV局の採用担当が支持。「パステル系は最近の傾向」 pic.twitter.com/MOEPWJmn9d

2014-08-25 18:24:12
拡大
m @surface_water

『JJ』(1992年5月号)より。学生が支持したスーツ。「学生の女のコに今年圧倒的に多かったのが紺のスーツ。逆に不人気だったのがリボンタイ。後々、着まわしの利くシンプルなものが選ばれる傾向にあるみたい」 pic.twitter.com/xSSXdsvcqf

2014-08-25 18:27:44
拡大
m @surface_water

『JJ』(1992年5月号)より。紺とグレーのベーシックタイプのスーツ。金ボタン率高め。 pic.twitter.com/YFg92muSLP

2014-08-25 18:39:30
拡大
m @surface_water

『JJ』(1992年5月号)より。「入社後でも通用するアレンジタイプ」 pic.twitter.com/QM7M5M77Wl

2014-08-25 18:42:34
拡大
m @surface_water

1992年の『JJ』『non-no』どちらも丈短かめだな。 twitter.com/surface_water/…

2014-08-25 18:44:26
m @surface_water

『JJ』(1992年5月号)特集「就職活動のヘア&メーク」より。上の方から、広告代理店内定、TV局内定、TV局内定、広告代理店内定。 pic.twitter.com/yQ86Bgcg6I

2014-03-31 11:16:45
拡大
m @surface_water

『JJ』(1992年5月号)特集「就職活動のヘア&メーク」より。商社希望(左)スチュワーデス希望(右)。 pic.twitter.com/bpD4wuzPWi

2014-03-31 13:07:30
拡大
m @surface_water

『JJ』(1992年5月号)「就職活動のヘア&メーク」より。マスコミ希望(左)、メーカー希望(右)。 pic.twitter.com/NUVegHLPfx

2014-04-20 13:06:29
拡大

1993

m @surface_water

『JJ』(1993.6)。バブル崩壊後。読者のスーツは3万から9万円。ブランドものもしくは百貨店のリクルートスーツコーナーで購入。襟元にスカーフを覗かせる着方もちらほらと。 http://t.co/QsBzQhV8

2012-05-14 17:30:07
拡大

1994

m @surface_water

『JJ』(1994.3)。紺の次はグレーのスーツがおすすめ。 http://t.co/eUJ4kBFO

2012-05-15 06:14:32
拡大
m @surface_water

『JJ』(1994.3)「上品なパステルカラーも使い方では効果的です」。ベージュが「新定番」に。 http://t.co/9vMFWHMz

2012-05-15 06:19:56
拡大
m @surface_water

サントリー人事担当談「おととしまでは、ノーカラーや金ボタン、ベージュやグレーのスーツも多かったのですが、去年は“紺に戻った”という感じです。」

2012-05-15 06:22:42
m @surface_water

住友商事人事談「ここに出ているスーツならどれも合格ラインは超えていますよ。白いスーツやワンピースなどで来る学生もいますから。」(『JJ』1994.3)

2012-05-15 06:25:09
m @surface_water

『JJ』(1994年3月号)「内定スーツ おさえの一着購入学」アンケート結果が興味深い。 pic.twitter.com/B2SEjBKSiU

2015-07-08 07:50:03
拡大
拡大
m @surface_water

『JJ』(1994年3月号)より。スーツにボウブラウスが“基本のリクルートスーツ”としておすすめされている。 pic.twitter.com/HA9mHDyTRa

2015-07-11 08:30:33
拡大
拡大
m @surface_water

『JJ』(1994年3月号)。「富士銀行から『ミハマの靴はかわいらしい』と言われた折り紙つきの一足」「黒でも型押しされていると突然エレガントに。女らしさをアピールする商社向き。」などのコメントが興味深い。 pic.twitter.com/GSed994xQ5

2015-07-11 08:40:51
拡大

1995

1996年3月卒の求人倍率は1.08倍。過去二番目に低い年。
過去最低は2000年3月卒の0.99倍。

『JJ』の就職の連載は名前を変え、ページを縮小。リクルートスーツの特集なし。

1996

1月号より『JJ』「新・女子大生と就職」スタート。リクルートスーツの特集なし。

1997

男女雇用機会均等法改正(施行は1999年)

m @surface_water

『JJ』(1997.7)。グレーのスーツが主流。リボンのついた靴を履いてる人もいる。 http://t.co/i0AYtDXm

2012-05-14 17:54:23
拡大

1998

m @surface_water

『JJ』(1998.12)。紺、濃いグレーが主流。印刷だと黒っぽいですが。就職活動用バッグがプラダやルイヴィトンだったり、時計がプラダやエルメスだったり。…さすが『JJ』。 http://t.co/BwnqgQ2T

2012-05-14 18:00:34
拡大
m @surface_water

『JJ』(1998.12)。金融。「金融はさすがに紺スーツ+ブラウスがほとんどでしたね。“ブランドもののバッグや腕時計はやめたほうがいい”という噂もありましたが、ブランドものでもまったく問題ありませんでしたね。」 http://t.co/ZzHrnAR1

2012-05-14 18:05:55
拡大
m @surface_water

1997、1998年刊行の『絶対内定』では、リクルートスーツの色指定はなかった。

2012-05-14 15:42:31

1999

2000年3月卒の求人倍率は0.99倍。過去最低の年。

改正男女雇用機会均等法施行

m @surface_water

『JJ』(1999.1)。ナチュラルビューティー ベーシックのスーツ。色はグレー。 http://t.co/ldtRhDPv

2012-05-14 18:20:13
拡大

コメント

白井由佳 @siraiyuka 2012年5月14日
面白い(^^)v私もバブル前夜から崩壊後までの「JJ」全冊持っているから、色々な比較できそう。(てかそのために友人のを10年借りっぱなしなんだけれど。面倒でやっていない)私が就職時には肩パット大き目ボディコン風味のカラフルスーツでOKだった!
1
かおる @kaoruchan1962 2012年5月14日
私も同世代♪JJは毎号友達の誰かが読モで載ってました。就職は財閥系商社、航空、マスコミに人気がありました。
0
SHINJing @yshinjing 2012年5月15日
女子もやはり肩パットって80年代アイテムなんだな。
0
ブロックしてください @i_ko10mi- 2012年5月15日
正直2000年代なかばに就職活動したので、あまりの違いにクラクラめまいがしてしまいました。そんな、小学校の入学式に母親が着るようなスーツがリクルートファッションって!!!
5
安藤 政敬 @masando_mhp3 2012年5月16日
へえー。昔は意外と華やかだったんだなあ。
1
きっし=😷👏手洗い @lr_ishy 2012年5月16日
89年はりさ子さんかな?懐かしいわ~。それにしても今の学生が見たらびっくりですね。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2012年5月17日
けっこう流行で変わってるんだなあ。無個性の象徴っぽく言われたりするけどw
0
ootahara @ootahara 2012年5月17日
昔は女性は華やかだったんですね。会社が明るくなります。今は就活さんがいるとお通夜みたいで。入社式はお葬式。でも、短大だと1年、4年生大学でも3年から就活していると、勉強する時間が無いのが問題。会社はもっと大学の推薦状を重視して欲しい気がしました。学生も大手志向は視野が狭すぎ。
11
えみりあ @emirianyan 2012年5月19日
昔の肩パッドの大きさに釘付け
1
春樹@鍵 @exia_mof 2012年5月19日
まあ、女子社員は結婚相手要員と言われてた頃もあったわけで、リクスー=お見合いルック的な・・・ねえ
12
まさらっき @masarakki 2012年7月14日
肩幅ごつく見せてなんのメリットがあったんだろう
1
BUFF @geishawaltz 2012年7月17日
男はどうだかわからないけど、女性の場合、リクルートスーツは濃紺~黒でってのはけっこう最近からなんだなぁ。あとバブルの頃の肩パッドw。しかしある程度カラフルな方がええと思うぞ。
2
saebou @Cristoforou 2012年7月17日
色みのあるものを着れる時代もあったんだな。
0
草冠に西 @cuervo9 2012年7月17日
男性も、渋いピンクやモスグリーンのパステルカラーのスーツで就活してたんだぞ
5
mimimi @mimimi_tokyo 2012年7月31日
懐しい~ 近ごろの学生は同じような格好をするから結局素材勝負になるわけで気の毒である
2
じゃくりーぬ @JacquelineAmano- 2012年9月1日
私は濃いモスグリーンのスーツ(スカートはチェックのプリーツ)でしたわ。あんまりそういう色を選ぶ友達はいなかった。でもグレーや茶は普通にいた。真っ黒は寂しいよね。
0
はづきち @aug_mae 2012年9月2日
女子学生におけるリクルートスーツ「規格化」の背景に、女性採用の目的の”お嫁さん候補・職場の花”から”戦力となる同僚”に変わった様子が見え、る・・・??
10
はづきち @aug_mae 2012年9月2日
(前述のまとめ記事、それぞれの年代でJJの記事として総合職・事務職をどの程度の比率で想定していたのか、も合わせて知りたいところ・・・)
1
Eimi1003 @Eimi1003 2012年9月5日
昔のリクルートスーツの方がオシャレだな~。就職活動はオシャレ優先ではないのはわかるけど、画一化すぎて今のリクルートスーツは正直言って嫌い。「ビジネスや企業に適切なスーツ(色・デザインを含めて)」は「皆同じ髪型・同じスーツ」ではない事をわかってほしい。
9
アベマ @abm 2013年3月14日
昔の方がバリエーションが豊富だったんだな。
1
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2013年4月21日
新入社員紹介の社内報見る度、髪型と自己紹介まで定型化してるなあと毎年感じる。人事に知り合いがいたらいろいろ聞けるんだけど、一度入社しちゃえば人事(ひとごと)なので。経理や庶務と仲良くしたほうが便宜計ってくれるんでw
1
片岡null太郎 @GrpCd 2013年6月2日
>ショーを演出したのは慶應大ファッション企画研究会の学生 また慶應か。滅びよ。
0
さいじょ @5eints_notReal 2013年6月4日
97年からぜんぜん変化がない…。
1
さとり @zgmf_x13a 2013年9月17日
98年入社。みんな黒だったけど金融だけ紺神話が生きてた。まだ安い女性用リクルートスーツがなかったから、デパートの英国ブランドで5万円の紺を買った。
0
さとり @zgmf_x13a 2013年9月17日
ちなみに金融でブランド物のバッグや時計はダメっていう神話も確かにあったけど、案外そうでもなく。むしろ当時は不況で採用側も「安全牌」を探してたから、むしろ金銭的余裕のある実家の子供は採用したかったようだ。
2
さとり @zgmf_x13a 2013年9月17日
なにしろ、女子大の入学式で学長が「お父様が倒産などなさって学業を続けられなくなったら、辞めようとせずにすぐに相談してください」って挨拶したくらいだからなー。
1
aki @akiaki51 2014年5月6日
どんどん個性がなくなってくのが面白い!30年前から無個性と言われているようだけど、今から見ると華やか!現在無個性の極みのように見えるけど、この先まだ無個性化が進むのか注目!
0
ICHIKAWA Kento(おにぎり) @kentosho 2016年6月6日
みんな同じという前に歴史的変化を追うのも一興
0
tanaka(在宅勤務中😷) @jeonjung121 2017年5月5日
就活における黒スーツのスタイルは、15年位続いていることになる。
0
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2017年10月24日
今のはゲームで言うところの効率厨化した感じだな。イベント特効アイテムをプレイヤー全員が装備する的な。
0
園芸家 @engeikana 2017年10月29日
面接官のウケや内定率という適応度で評価された進化の結果がこれ。茶髪問題も同じだと思う。
0
Asamariko @asamariko 2017年10月29日
私はグレーのマニッシュな感じのスーツを着ていました。
0
なちゃ @nachakey 2017年12月16日
結構華やかだな… しかしまあバブル前後の肩がいつみてもすごい。
0
金目の煮付 @kinmenitsuke 2018年3月8日
昨今のリクスーがやっぱりかわいい。
0
ゆゆ @yuyu_news 2018年3月16日
全部短大卒~4大卒で20~22歳くらいだろうに、ファッションによって印象が全然変わるな。80年代が高校の制服みたいなのから大人っぽいのまでブレが大きい。
0
*kaoru @kaoruchy 2018年10月6日
JJのリクルートスーツ特集、めちゃくちゃ懐かしいw
0