アブスト+メモ(2012年5月前半)

2012年5月前半に読んだ心理学系論文アブストなどなどのまとめです。 オレンジは個人的ヒット,ピンクは自分の研究に関連しそうなもの,紺色は授業で使えそうなもの。
1
Yuuko Morimoto @myuuko

FYI > 読解系、WM、マインドワンだリング系の方。/ Why does working memory capacity predict variation in reading comprehension? http://t.co/XiZnHwlF)

2012-05-01 12:31:01
Yuuko Morimoto @myuuko

オリンピック水泳自由形で社会的促進を分析した研究。リレーでの個人タイムは、1) チーム成績にかかわる後半の選手であるほど、2) チームがメダルを競っている場合ほど、個人競技よりも速くなる。 http://t.co/7bQIPGMh

2012-05-05 14:46:41
Yuuko Morimoto @myuuko

縦型個人主義の人は、不正義に対して報復する傾向が強く、報復によって自尊心を回復しているよという研究。縦型個人主義とはなんぞや。/ Vertical individualism and injustice http://t.co/Ej7WmajP

2012-05-05 14:57:49
Yuuko Morimoto @myuuko

加害者の自己許容にかんする研究。自分の責任を認めない人ほど自己許容が高いならば、それは偽の自己許容である。自分の責任を認めつつ自己許容するには、自らの犯した価値観の再確認が大事だよ、という話っぽい。たぶんhttp://t.co/x8GpMT8r

2012-05-05 15:06:09
Yuuko Morimoto @myuuko

観察者が個人主義的だと自信満々な自己呈示が、集団主義的だと控えめな自己呈示が好まれ、有能で社会的地位に相応しいとみなされる。社会的地位への相応しさは、集団主義的観察者では好ましさが、個人主義的観察者では有能さが媒介。 http://t.co/CHr2Ihr8

2012-05-05 15:44:38
Yuuko Morimoto @myuuko

身体化認知研究の紹介記事。これまでは、ゴルフでパットに自信があるとホールが大きく見える、という方向だったけど、今回の研究はエビングハウス錯視でホールの大きさ知覚を変えてやるとパットの成功率が変わるという逆の因果関係を示した。 http://t.co/dhYTj3bZ

2012-05-06 12:00:38
Yuuko Morimoto @myuuko

紹介されてた身体化認知の論文(レビュー?)。重い荷物を背負っていると、目の前の坂を険しく、目的地までの距離を遠く認知する。高所恐怖症が強くなるほど、バルコニーから地面までの距離を大きく見積もる。 http://t.co/5dAh8e5J

2012-05-06 12:01:15
Yuuko Morimoto @myuuko

自分を集団内で非典型的だと感じている成員は、典型的だと感じている成員よりも、集団の利益になる活動に尽力する。この動機は社会的繋がりの強化だよという研究。/ Effort in the face of difference http://t.co/UXWdimag

2012-05-07 23:42:16
Yuuko Morimoto @myuuko

外集団との個人的接触は共感を媒介に当該個人への、課題ベースの接触は報酬考慮を媒介に外集団全体への向社会性を促進するよという研究。 http://t.co/NtWYTGWX

2012-05-10 13:06:14
Yuuko Morimoto @myuuko

収入の高い女性と収入の低い男性は生涯子どもを持たない可能性が高い。子どものいる人だけを分析すると、収入が上がるほど子供の数が少なくなる。Childlessness drives the sex difference… http://t.co/HZcnXF2i

2012-05-10 13:12:28
Yuuko Morimoto @myuuko

ピグミー族の低身長は性淘汰によるものではないことがわかったよという研究。背の高い方がモテるらしい。/ Short stature in African pygmies is not explained by sexual… http://t.co/lyRQ0sXw

2012-05-10 20:18:59
Yuuko Morimoto @myuuko

恐怖学習の準備性について。異人種の顔と恐怖が結び付けられやすいという研究があるけど、人種をごっちゃに最小条件集団作ってTシャツの色で内外集団分けても、外集団と嫌悪刺激が結びつきやすかったよという研究。Kurzbanの研究と似てるね。 http://t.co/ekZPvEAv

2012-05-10 20:27:24
Yuuko Morimoto @myuuko

さりげなくY田さんが入ってるよ!

2012-05-10 20:28:36
Yuuko Morimoto @myuuko

@NobuMifune MPGに加えて、色Tシャツの効果もありそうな気がするけど(単に自分と同じ色のTシャツ着てたら同じ効果出たりしないかな?)、いずれにせよ、重要な結果だよね。そして裏話聞きたい(笑)

2012-05-10 21:09:21
Yuuko Morimoto @myuuko

人種バイアスは消せるよ、というのがこちらの論文。やわらかな遺伝子にも乗ってたような。 http://t.co/QAZO74UD

2012-05-10 20:37:06
Yuuko Morimoto @myuuko

実験内容は、画面に人が出て来てそれぞれがセリフを言い、後でどの人がどのセリフを言ったかのマッチングをさせるというもの。普通は白人内、黒人内でのセリフ取り違えが多い。ところが、人種ごっちゃの二つのチームですよと教示すると、今度はチーム内の取り違えが多くなって人種バイアスが消える。

2012-05-10 20:41:10
Yuuko Morimoto @myuuko

人種は、「内集団か外集団かを識別する目印」になっているんじゃないか?人種による区別は(少なくともこの実験では)消せるよ、という結論。なかなか示唆的。

2012-05-10 20:44:30
Yuuko Morimoto @myuuko

嫉妬の性差にかんする批判に応えてメタ分析したらやっぱり性差がありましたよという研究。/ Sex differences in jealousy: a meta-analytic examination http://t.co/z8xt48o3

2012-05-11 09:44:49
Yuuko Morimoto @myuuko

欧米では,男性は相手の心情的浮気よりも身体的浮気を,女性は身体的浮気よりも心情的浮気を嫌がるんだけど,日本や韓国では,男性も身体的浮気よりも心情的浮気を嫌がるんだよね(女性よりは傾向が弱いけど)。それを聞いて「日本の女性は愛されていると思った」という女子学生。なかなか話は複雑だ。

2012-05-11 13:39:49
Yuuko Morimoto @myuuko

オバマの大統領選スピーチを分析し、彼が自分の社会的アイデンティティをどのように演出したかを分析した研究。/ ‘Too black or not black enough’ http://t.co/1h5JyfEf

2012-05-11 09:53:26
Yuuko Morimoto @myuuko

感情を吐き出すことの効果は相手の態度によって異なるよという研究。怖い映画を見た後に、聞き手がその話を共感的に聞くか認知的に聞くかでベネフィットが違うらしい。聞き手がネガティヴな態度だとそれはまた違いそうだね。 http://t.co/8w5rljaL

2012-05-11 11:17:42
Yuuko Morimoto @myuuko

【訂正】選挙で対立候補から攻撃されたら、無視すべきか反撃すべきか?という研究。参加者は、反撃行為自体は激しく非難するが、反撃した候補者に対しては共感する。/ Just ignore or counterattack? http://t.co/fMhND6OG

2012-05-11 11:29:01
Yuuko Morimoto @myuuko

寛容的性差別と攻撃的性差別は個人内で相関してるよという研究。ただし両方高い人は少ない。そして片方だけ高い人は稀有。両方の差別傾向が共に高い人は、ジェンダーシステム正当化が強い。つまり家父長制を支持しやすい。 http://t.co/JdZMakWC

2012-05-11 19:27:16
Yuuko Morimoto @myuuko

ほほー。/ ニュース - 科学&宇宙 - ランナーズハイは進化の適応(記事全文) - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト http://t.co/dMEYaBf8 @natgeojpさんから

2012-05-11 20:06:03
Yuuko Morimoto @myuuko

年齢が高くなるほど他人に寛容になることが知られているが、この効果が協調性と神経質傾向によって部分的に説明されることを示した研究。むむ?年齢が進むと、協調的で非神経質になるのかな?それとも、非協調的で神経質な人ほど早く死ぬのかな? http://t.co/iIB3xH1g

2012-05-11 21:33:21
残りを読む(9)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?