10周年のSPコンテンツ!
72
山下 真 @yamashitamakoto
http://t.co/Zh7S7ABD 橋下市長が記者会見でMBSの記者に対して、逆質問した上で、「もっと勉強してから質問しろ!」と切れられました。記者の質問の趣旨とあまり関係のないことにこだわられて、橋下市長の質問に答えない限り、記者の質問には答えないと。
拡大
山下 真 @yamashitamakoto
こうしたやり取りが30分近く続いています。この映像はさすがに30分も見るに堪えず、途中で見るのを止めました。私も記者会見をよくしますが、記者の質問は読者や視聴者の質問だと位置づけて、できる限り丁寧に対応しています。
山下 真 @yamashitamakoto
私も新聞記者を少ししていたからわかりますが、記者はいろんなことを同時に取材しているので、大変忙しく、個々のテーマについて十分勉強する時間はありません。それは仕方ありません。日々の生活に忙しく、政治や行政のことをそれほど詳しく勉強する時間が確保できない国民と同じです。
山下 真 @yamashitamakoto
ですから、記者が勉強不足であったとしても、私はそれを責めるのではなく、その質問は読者や視聴者の質問と思って丁寧に答えています。今回の橋下市長の対応は、明らかに行き過ぎでちょっと常軌を逸しています。恫喝という感じすらします。また、この記者がとんちんかんな質問をしているとも思えません
泣く子も黙る鬼副長 @tomiokeisei
@yamashitamakoto だからその中途半端な知識で記事を書かないで下さいっと、ある市長は述べていると思います。それを見て国民は学び参考にします。国民も勿論勉強しますが、メディアの影響力は強力であります。記者の役割は、国民と行政との掛け渡しの役割だと思います。
山下 真 @yamashitamakoto
取材する側とされる側の両方を経験したのでわかりますが、会見で声を荒げたり、記者を批難するときは、痛いところを突かれて誤魔化しているか、その記者からの質問を抑制したいか、のどちらかでしょう。
山下 真 @yamashitamakoto
また、公の席で、あからさまにここまで切れてしまうと、リーダーとして必要な冷静さとか忍耐強さ、礼儀正しさを疑われることになり、むしろ橋下市長にはマイナスだったのではないでしょうか。今の時代、ここまで攻撃的なリーダーが求められているのだとすると、少しそら恐ろしくなりますが……
山下 真 @yamashitamakoto
それと比べると、橋下市長の恫喝に対して、感情的に反応せず、冷静に質問を続けたMBSの記者さんは立派でしたし、大人の対応という感じを受けました。この記者さんも、それ以外の大阪市政担当の記者さんも、これにひるむことなく、質すべきことは質していって欲しいと思います。
泣く子も黙る鬼副長 @tomiokeisei
@yamashitamakoto 怯むなく今後もどんどんやれば良いと思うが、勉強不足の記者を立派だと思いません。またこれを認めず一方的に質問だけの言動。プライドが邪魔しているのでしょう。
山下 真 @yamashitamakoto
@tomiokeisei 返信、ありがとうございます。勉強不足の記者に対する取材を受ける側の対応としては、足りないところを補って説明してあげた上で、その質問に答えればよく、勉強不足の記者には答えないと恫喝することではないと思います。
山下 真 @yamashitamakoto
@yamashitamakoto @tomiokeisei 知識不足のところを補足してあげれば、間違った記事をかくことはありませんし、記者は会見後に担当部局に行って、補足取材をして、より多くの知識を習得することもできると思います。
山下 真 @yamashitamakoto
@tomiokeisei 想像ですが、府立高校の他の校長が中原校長の取った行動をあまり支持していないことが腹立たしく(府教委のマネジメントが浸透していないという意味で)、それをあまり追及されたくなかったのかもしれません。
すずき忠文 @tyubunn
@yamashitamakoto 言われっぱなし、書かれぱっしの橋下市長にとっては記者の質問趣旨が何処にあるのか、そして質問する以上は下取材しているのかを確認しただけでは?見ていて議会で話題の「反問権」思い浮かべました。記者の最後の「これくらいにして」の言葉が今のマスコミの体質。
山下 真 @yamashitamakoto
@tyubunn 返信ありがとうございます。私も取材を受ける立場にいる者として記者に対して質問の趣旨を確認するために逆に質問することはあってもよいと思いますが、あそこまで高圧的な物の言い方はするべきではないと思います。質問した記者がそんなにひどい言い方をしていたとも思われませんし
すずき忠文 @tyubunn
@yamashitamakoto 「その質問は読者や視聴者の質問と思って丁寧に」は非常に違和感あります。記者の主観で質問し、その答えを記者(新聞社)の主張で記事にしている事例は幾らでもあるでしょう?読者や視聴者はその記事よって本質とは違う報道内容を鵜呑みにしているのでは?
すずき忠文 @tyubunn
言い方の問題ではなく、取材・質問する気構えと言うか基礎知識があまりにも足りないなあ~と。 RT @yamashitamakoto: @tyubunn あそこまで高圧的な物の言い方はするべきではないと思います。質問した記者がそんなにひどい言い方をしていたとも思われませんし
山下 真 @yamashitamakoto
@tyubunn ご意見ありがとうございます。この点は仰る通りです。最初から特定の意図をもって取材し、取材の意図に沿うコメントを引き出そうとしたり、こちらが前提事実から延々と話しても、記者の取材意図に沿う部分だけを切り取って報道したりすることは当たり前のようになされています。
山下 真 @yamashitamakoto
@yamashitamakoto @tyubunn ただ、古今東西、マスメディアとはこういうもので、これはメディアの性(さが)みたいものでしょうね。全ての前提事実とあるテーマに関する様々な主張とそれらに対する評価を述べ、最後に自らの主張を根拠だてて述べるといった学者の論文→
山下 真 @yamashitamakoto
→のようなものを報道することは、それが理想だとしても、取材に費やせる時間の制約、記事や番組のスペースや時間の制約、読者や視聴者がその報道に自分の時間を費やすことの時間的制約など様々な理由から困難です。しかも、今のように広告収入が減少し記者の数や取材費が減少している中ではなおさら。
山下 真 @yamashitamakoto
勢い、付け焼刃の勉強をしただけで先入観を持って取材をし、自分の意図したコメントを引き出して、あらかじめ設定したストーリーどおりに内容を編集するといった安易な報道になるおそれが否定できません。ただ、人それぞれ主観があるように、取材記者やそれを指揮するデスクにも主観があります。
山下 真 @yamashitamakoto
さらには、新聞社には新聞社の、テレビ局にはテレビ局の独自の主張があります。客観報道という建前は掲げていますが、それは虚偽の事実は報道しないというだけで、スタンスが偏っていないということは意味しません。そういうメディアの性格を理解した上で報道に接する必要があります。
山下 真 @yamashitamakoto
これは、メディア・リテラシー、すなわちメディアを主体的に読み解いて必要な情報を引き出し、その真偽を見抜き、活用する能力のことです。電通総研と日本リサーチセンターが編集した「世界60カ国価値観データブック」によれば、日本人の7割以上がメディアに対して信頼を置いています。
山下 真 @yamashitamakoto
しかし、他の先進諸国は軒並み1割から3割台。これは、日本のメディアが他の先進国のメディアと比べて報道の客観性が高いということなら歓迎すべきことですが、そうでないことは先ほど述べた通りなので、実際には、メディア・リテラシーが十分ではないということもあると思います。
山下 真 @yamashitamakoto
話をまとめますと、報道が偏っているのはメディアの性であって、要は受け手にそれを読み解く力、メディア・リテラシーが求められるということです。そのためには、新聞やテレビを読み比べ、見比べするのが良いのですが、忙しい現代人の多くにそんな時間はありません。
山下 真 @yamashitamakoto
そこで、これを補うのがインターネットやSNSです。これらを使えば、新聞やテレビの読み比べ、見比べも短時間で出来ますし、メディアでは取り上げられない貴重な情報も入手出来ます。そして、取材される側も、偏向報道に対してはインターネットやSNSで真実を主張し対抗できる訳です。
残りを読む(98)

コメント

子ぬこ @konukopet 2012年5月16日
橋下氏が政治に携わってからロジカルだったことの記憶が一切ないんだけど…
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年5月16日
上手に敵を定めて、どっちに転んでも大丈夫なように発言している点では橋下市長は、極めて論理的かと。ただ、それで得する市民がいるのが謎。それと、橋下さんの政治方針は基本的に博打なので、博打のルールそのものが通用しない事態が発生した時(大規模な天災のような非常事態)に対応できるかどうかは疑問。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2012年5月16日
言い方を変えると、半丁博打で半が出ても丁が出ても損しないように賭場やルールを設定するのが上手い橋下市長。ただし、賭場そのものが維持できない状況が発生すると…その時、橋下市長は有効な手が打てるのでしょうか?
石倉力 @Chikara1112 2012年5月16日
目立ちたがり屋が騒いだだけかと思ってたけど、間違ってました。まとめ主に感謝。
倉瀬美都 @clausemitz 2012年5月16日
生駒市長が無名とご自分で思われるのは謙遜のしすぎ。市議会とのバトルは関西では有名ですよ。
もっち @MOTCHsk 2012年5月17日
ひとつ思ったのは、会見最後まで見てから言ったらどうかな
nwoyoshi @nwoyoshi 2012年5月17日
つまり生駒市長の言う事をまとめると「大阪市政担当記者は大阪市政に関して特に勉強する必要はない」って事か。そんなの到底納得できない。
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2012年5月17日
知識がないのに質問する馬鹿、馬鹿は馬鹿だという当然の帰結に陥る。責任は、知識をつけたらよいのに付けられないで馬鹿なままで聞いた馬鹿にある。当然のこと。忙しい?なら仕事を絞ればよい。甘える馬鹿が多いのは、マスコミとかマスメディアに多いってことを証明してくれてありがとう。屑業界上がりのアホ市長さん。
やっつん@uraent/2/3に移転中 @yahttsun 2012年5月17日
報道機関は有権者との関係で事実を正確に伝える社会的責任を負っているなら、質疑内容の事前調査は当たり前。それを怠った馬鹿がいただけという、笑い話。責任があるなら、ちゃんと仕事しろってこと。つまりは、責任なんかないので、適当にやったら馬鹿がばれましたですね。
儀武勝希 @Givetti 2012年5月17日
nwoyoshiさん、市長はそんなこと言っていないと思いますよ。市政全般を預かる市長が一番情報を持っているのが当たり前で、だからこそ記者は質問する訳です。それをもって「記者は勉強不足だ」という論理を許すと、記者は市長と同等の情報量を持たないと質問してはいけないことになります。すると、質問する同期が失われます。この論理は報道の存在を否定する論理に思えます。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2012年5月17日
記者は知識不足の思い込みで記事を書いても仕方ない、読者が自分でネットなどを使って判断するのがリテラシーだ、と。それが通るなら、Ustとかで直接有権者に会見すれば済むことで、政治報道いらない。ジェネラリストになるための異動のくだりは新聞社放送局の問題なんだから、仕方ないじゃなくて改善させないと。記事の質はこれでいいし改善もしないというのがマスコミに籍をおいた者の共通認識なら、そりゃ新聞の売上は落ちるしテレビの視聴率は下がるわ。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2012年5月17日
橋下はああいう人物だとわかってるのに、ああ言わせてしまったMBSの女性記者が悪い。別の記者が彼女の質問意図を説明した時の橋下の返事をみれば、同じことを聞いてももう少しまともなやり取りをすることはできたはずだ。というか、他の記者がみかねて口をはさみ、翻訳しなきゃいけない時点で、聞きたい答えしか聞く気がないのは明らか。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2012年5月17日
橋下のやり方は確かに問題があると思うけど、それは記者の側の問題を無視していい理由にならないし、ましてや記者擁護は無理筋としか思えない。
nekosencho @Neko_Sencho 2012年5月17日
説明するために会見やってるんじゃないの政治家ってさ。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2012年5月17日
記者は話を引き出すために質問してんじゃないの。そのためのノウハウやテクニックが記者の能力じゃないの。橋下がダメなのと、記者がダメなのは両立するよ。
川村賢一 @kkawa01 2012年5月17日
橋下とよく似た記者会見をする奴と言えば、上祐史浩を思い出すわけだ。橋下も上祐も競技ディベートの達人のようで、結局奴を支持してる連中は奴の術中にはまってるんだよ。
🏳️‍🌈K2🧷🎸🎶(っ'∀')╮ =͟͟͞͞ 🥚 @k2gtr 2012年5月18日
まとめを更新しました。ポイントとなりそうな言葉だけ強調してみました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする