(2023/03/30更新)TwitterAPI有償化に関する最新報告はこちら。有償化後も可能な限り対応予定です。
2012年5月17日

英単語の暗記について

またまたまたrhbさんのつぶやき保存。 これは以前のまとめ「英語...いい加減なんとかしたい、とお考えのあなたへ...(自分もなんだけど)」 http://togetter.com/li/234874 の冒頭に組み込みます。
2
rhb (That's more like it!) @rhb4

ということで、英単語の暗記について、しゅりんく、しゅりんく。

2012-05-17 07:25:49
rhb (That's more like it!) @rhb4

昨夜読み終わった Language Wars http://t.co/xjuRnHbS は去年の秋くらいに買って積ん読になっていたのですが、ネックはやはり単語でしたね。1ページ目から、当時のわたしにとってはかなりキツい単語が並んでいたので、早々にギブアップ。

2012-05-17 07:26:22
rhb (That's more like it!) @rhb4

とはいえ、買った以上は読みたいということで、先日から辞書を引きつつ読んだわけですが、やはり、かなり大変だったというのが正直なところ。まったく辞書を引かずに済ますというのは無理にしても、語彙力をもう少し底上げしないとダメかな、と実感。

2012-05-17 07:26:45
rhb (That's more like it!) @rhb4

もちろん、すべての方面で単語力を増やすというのはかなり無茶な話で、例えば、Scientific Americanの本 http://t.co/vg1wllQY とか、科学知識のないわたしにとっては知らない単語があって当たり前ですし、これは辞書を引いて読むしかありませんね。

2012-05-17 07:27:14
rhb (That's more like it!) @rhb4

ということで、「どの分野でも出てきそうな単語」を覚えることになるのでしょうが、具体的に言えば、英検1級やGREあたりになるのではないか、と想像しています。まぁ、大雑把に言えば、「インテリさんが使いそうな単語」ということでしょうか。

2012-05-17 07:28:05
rhb (That's more like it!) @rhb4

で、勉強方法になるわけですが、大まかに言って3つくらいに分けられるのかなーという気がします。【1】フラッシュカード、【2】ドリルエクササイズ、【3】ボキャ本を繰り返し読む。こんな感じでしょうか。(もちろん、他にもあると思いますが

2012-05-17 07:28:36
rhb (That's more like it!) @rhb4

【1】フラッシュカード これは英単語学習に限らず、暗記学習の定番ですね。最近であれば、紙のカードだけでなく、スマートフォンのアプリやAnki http://t.co/qnYh567M P-Study http://t.co/1Kfa6zDT といった方法もありますね。

2012-05-17 07:29:01
rhb (That's more like it!) @rhb4

【1】ただ、AnkiもiPhoneのアプリも使ってますし、実際、音声も出るし便利なのですが、紙のカードはコロケーションや例文を追加で書き込めて、しかも、個人的な体感としては記憶に残りやすいような印象もあります。ちょっと理由はわからないのですけどね。

2012-05-17 07:29:24
rhb (That's more like it!) @rhb4

【2】ドリルエクササイズ まだやったことがないのですが、これも効果がありそうですね。英単語ピーナツほどおいしいものはない http://t.co/2jKBtiAs あたりはけっこう良さそうな気がします。

2012-05-17 07:29:45
rhb (That's more like it!) @rhb4

【2】洋書だと、Barron's 1100 Words You Need to Know http://t.co/8EkY8Vvf や、Instant Word Power http://t.co/bZ3FNDXS あたりが「手を動かす」ことで記憶に残りやすいのしょうね。

2012-05-17 07:30:18
rhb (That's more like it!) @rhb4

【3】ボキャ本を繰り返し読む いろんな本があるので、選らんだ本によって変わってくるのでしょうね。わたしの失敗談としては、Vocabulary Cartoons http://t.co/XuZ8OVMm があります。2ヶ月くらいかけてこなしましたが、定着率はいまいちでした。

2012-05-17 07:30:45
rhb (That's more like it!) @rhb4

【3】ついでに言うと、海外の学生さんも語呂合わせを使うらしく、Mnemonic Dictionary http://t.co/suEg6u1h のような参加型辞書もあるのですが、ちょっと強引すぎてイマイチかなー。小技としては面白いのですけどね。

2012-05-17 07:31:49
rhb (That's more like it!) @rhb4

【3】で、洋書のボキャ本といえば、Basic Word List http://t.co/YK2qCf8I や、1000 Most Important Words http://t.co/1Xa6TCUW Word Smart http://t.co/y3r4CrPb あたり。

2012-05-17 07:32:25
rhb (That's more like it!) @rhb4

【3】ただ、アルファベット順に並んでいる本は取っつきが悪いのが難点なのですよね。Basic Word Listとか、ある程度の語彙をすでに仕込んでいる人のチェック用としては最適だと思うのですが。ここらへんが実に悩ましいところ。

2012-05-17 07:32:54
rhb (That's more like it!) @rhb4

【3】なので、語源でグルーピングしているMerriam-Webster's Vocabulary Builder http://t.co/khYnUYiB や、類語・反対語でまとめたポケット辞書 http://t.co/rdIBjVqk のほうが特徴があって良いのかも。

2012-05-17 07:33:35
rhb (That's more like it!) @rhb4

【3】まぁ、Merriam-Webster's Vocabulary Builderを拡張した、より大きめの本が理想なのですけどね。和書のほうでも語源で分類した本はありますが、やはり、収録語数がもっと多くなると良さそうな気が。

2012-05-17 07:34:17
rhb (That's more like it!) @rhb4

【3】同一のword rootsから一覧できると横に繋がりが出来て、かなり整理がつきやすいと思うんですよね。逆に、特定のrootsの意味を覚えて、未知の単語を分解するというのもひとつの考えですが、けっこうしんどい場合もありそう。(漢字とはやっぱり少し違うんではないかなー、と)

2012-05-17 07:34:43
rhb (That's more like it!) @rhb4

【3】一つの単語についてOriginを掘り下げるのであれば、Webster's New Explorer Dictionary of Word Origins http://t.co/2RS4Kd50 などが最適ですねー。ただ、一覧性はゼロなので「雑学のついで」といった感じ。

2012-05-17 07:35:14
rhb (That's more like it!) @rhb4

・・・と、あれこれ書いてみたのですが、結局、「どれか一つで決まり!」という方法はなさそうなので、バランスを考えながら、いくつかの手段を組み合わせていくのがベターということでしょうか。ありがちな結論ですみませんw(おわりー。連投失礼しました。

2012-05-17 07:35:37

〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜

rhb (That's more like it!) @rhb4

英語はどんな形で覚えるのが最も効率的か(その2) Column http://t.co/RmyspdVh

2012-05-23 11:49:25
rhb (That's more like it!) @rhb4

"If you want to learn a language, do not learn the word. What you should learn is what comes before and after the word you are learning."

2012-05-23 11:49:46
rhb (That's more like it!) @rhb4

やっぱ、これっすかねー。最近、実感としてこれを感じるわー。これっすかねー。(これこれ、言うな

2012-05-23 11:50:29

ポツンポツンと「単語だけ」よりも「センテンスで」で覚えたいところだけど、これはその中間というか、「その単語はどう使われているか」で覚える、って感じね。

おすすめオリジナル動画